FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2017年02月17日(金)09時37分 ドル・円:東京株安もドルは下げ渋る展開
    ドル・円:東京株安もドルは下げ渋る展開

     ドル・円は17日午前の東京市場で、ドル・円は113円台前半でもみあう展開。日経平均株価は130円安となっているが、株安は想定の範囲内とみられており、現時点でリスク選好的なドル買いは観測されていないようだ。仲値時点のドル需要はやや多いとの見方があり、目先的にドルは下げ渋る展開も。ここまでのドル・円の取引レンジは113円17銭から113円42銭で推移。

     ユーロ・円は、120円78銭から120円96銭で推移・ユーロ・ドルは、1.0665ドルから1.0675ドルで推移

    ■今後のポイント
    ・113円近辺で個人勢、短期筋などのドル買い興味残る
    ・1ドル=115円以上で輸出企業などのドル売り予約が増えるとの見方

    NY原油先物(時間外取引):高値53.48ドル 安値53.41ドル 直近値53.42ドル

    日経平均寄り付き:前日比118.79円安の19228.74円

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)09時30分 ドル円は小幅に反発、期待感も潰えていない
    ドル円は小幅に反発、期待感も潰えていない

     ドル円は113.43円まで小幅に反発。今月中には公表されるとみられるトランプ政権の税制改革プランによって、材料出尽くし感からドルの持ち高調整が一段と進む可能性がある一方で、期待感も潰えていないことからドル円には買い戻しが入っている。ユーロ円は120.98円、ポンド円は141.60円まで小幅高に。

  • 2017年02月17日(金)09時01分 日経平均寄り付き:前日比118.79円安の19228.74円
    日経平均寄り付き:前日比118.79円安の19228.74円

    日経平均株価指数は、前日比118.79円安の19228.74円で寄り付いた。
    ダウ平均終値は7.91ドル高の20619.77ドル。
    東京外国為替市場、ドル・円は9時00分現在、113.37円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)08時51分 ドル円は小動き、米10年債利回りは2.43%台
    ドル円は小動き、米10年債利回りは2.43%台

     ドル円は、113.17円から113.34円まで小動き。米10年債利回りは2.43%台で推移しており、ドルの上値を抑える展開。113.00円にはNYカットのオプションとドル買いオーダーが控えているが、割り込むとストップ・ロスが控えていることで要警戒か。

  • 2017年02月17日(金)08時43分 ドル円は113円前半、週明けの水準で重い
    ドル円は113円前半、週明けの水準で重い

     東京序盤のドル円は113.30円付近で推移し、昨日からの安値圏でもみ合っている。今週はイエレンFRB議長の証言や米消費者物価指数でドル高に振れたが、ドル円はその上昇幅を帳消しにしており、上値の重さが目立った。トランプ政権の税制改革プランに対する警戒感がドル売りを誘っている。NY市場が週末から3連休となることも多少はドルの重さにつながっているだろうが、税制改革プランが市場参加者の期待を越えてくると考えるのは安易である。

  • 2017年02月17日(金)08時16分 ドル・円は113円台で推移か、米長期金利低下でリスク選好的な円売り縮小も
    ドル・円は113円台で推移か、米長期金利低下でリスク選好的な円売り縮小も

     16日のドル・円相場は、東京市場では114円31銭から113円77銭で推移。欧米市場でドルは一時113円09銭まで下落し、113円24銭で取引を終えた。

     本日17日のドル・円は、主に113円台で推移し、伸び悩む展開か。米長期金利の低下を意識して、リスク選好的な円売りはやや縮小する可能性がある。

     16日発表の2月フィラデルフィア連銀景況指数は1月の23.6から43.3に急上昇。1984年1月に記録した47.0以来の高水準となった。市場では18.0程度で指数の低下が予想されていたが、想定外の結果となった。重要項目の新規受注は1月の26.0から38.0に上昇、出荷は1月の20.5から2月は28.6に上昇した。

     トランプ政権による景気刺激策や雇用拡大への期待はかなり高いことが再確認されたが、政権運営に対する不確実性は払拭されていない。トランプ大統領は16日に行われた記者会見で「税制改革案を近日中に発表する」と述べているが、減税策などに対する米国株式市場の期待はかなり高いことから、市場関係者の一部は税制改革案の公表後に材料出尽くしでNYダウなどが大幅安となることを警戒している。

     ドル・円相場については、経済指標の改善に対する反応が鈍い。16日の米国債市場で長期金利が低下したことがドル売り材料となったが、トランプ政権の不確実性に対する警戒感が消えていないことがドル上昇を抑制しているとの見方が増えている。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)08時13分 GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比-0.04%で推移
    GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比-0.04%で推移

    グローベックスのナスダック100ミニ先物は、日本時間8時10分現在で5298.25pと前日比-2.25p(同-0.04%)で推移している。一方、S&P500先物は前日比-1.00pの2344.50p(同-0.04%)。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)08時11分 円建てCME先物は16日の225先物比60円安の19270円で推移
    円建てCME先物は16日の225先物比60円安の19270円で推移

    円建てCME先物は16日の225先物比60円安の19270円で推移している。為替市場では、ドル・円は113円20銭台、ユーロ・円は120円80銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)08時00分 東京為替見通し=ドル円は「驚異的な」税制改革期待で下げ渋りか
    東京為替見通し=ドル円は「驚異的な」税制改革期待で下げ渋りか

     NY為替市場のドル円は、プレジデント・デー絡みの3連休を控えるなか、米10年債利回りの低下を受けて113.09円まで下落した。クロス円も総じて円高で、ポンド円は141.26円、豪ドル円は87.01円、NZドル円は81.64円まで水準を下げた。ユーロドルも1.0679ドルまで上昇した。ユーロ円は121.17円まで上昇したが、円高に押され120.73円まで失速した。

     本日の東京市場のドル円は、トランプ米政権が発表する「驚異的な」税制改革案への期待感から下げ渋る展開を予想する。しかしながら、米10年債利回りが低下していることでドル円の上値は限定的であり、113.00円にはNYカットのオプションとドル買いオーダーが控えているものの、割り込むとストップ・ロスが控えていることから、下値を警戒する展開か。28日にはトランプ米大統領が両院議会で演説を行う予定であることで、税制改革案は来週あたりに発表されることが見込まれている。税制改革案が「驚異的な」内容だった場合、ドル円は115円超えへ、そうでなかった場合は、110円割れを目指す展開が警戒される。市場では、麻生財務相が15日の衆院財務金融委員会で「円相場はまだ120円にいっていない。円安といわれる覚えはない」と発言したことが話題になっている。麻生財務相は、ペンス米副大統領と日米経済対話で通商問題や為替問題を協議していくことになったが、ドル円が120円以下である限りトランプ米政権から貿易不均衡是正に向けた円高圧力はかけられないことが合意されたのではないか、との憶測が流れている。
     ユーロドルは、欧州中央銀行(ECB)が資産購入プログラムの継続を確認したことで伸び悩む展開を予想する。ユーロ円も、ECBの緩和継続の確認を受けて上値は限定的か。

  • 2017年02月17日(金)08時00分 2月17日の主な指標スケジュール
    2月17日の主な指標スケジュール

    2月17日の主な指標スケジュール
    2/17 予想 前回
    18:00 (欧)経常収支 12月 N/A 361億EUR
    18:30 (英)小売売上高指数 前月比 1月 1.0% -1.9%
    19:00 (欧)建設支出 前月比 12月 N/A 0.4%
    19:00 (欧)建設支出 前年同月比 12月 N/A 0.0%
    22:30 (カ)対カナダ証券投資額 12月 N/A 72.4億CAD
    24:00 (米)景気先行指標総合指数 前月比 1月 0.5% 0.5%

  • 【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2017年02月17日(金)07時18分 ■NY為替・16日=強い米指標で先行したドル買い本日も失速
    ■NY為替・16日=強い米指標で先行したドル買い本日も失速

    【※NZ小売売上高・前回部分の表記を修正します。】

     NYタイムは、序盤発表の米経済指標は堅調な結果だったものの、市場への米金利上昇・ドル高の影響はほどなく失速した。むしろ反動による調整の範囲を超えて米金利低下・ドル安が進んだ。前日と似通ったドル買い後退のパターンだった。
     米新規失業保険申請件数は前週に続き低水準を維持。米2月フィラデルフィア連銀製造業指数は33年ぶりの高水準へ上振れた。米1月住宅着工・建設許可件数も強い。しかし好調な指標は経済の堅調さを示すものの、利上げ前倒し観測を強めるため株価の重しとの見方もある。トランプ大統領の政権運営に関する不透明感も根強く、プレジデント・デー絡みの3連休を控えるなか、史上最高値圏でのポジション調整が意識されやすい。昨日は米労働長官に指名されたアンドリュー・パズダー氏の就任辞退が混乱を招いた後とあって、トランプ米大統領が新たな労働長官を指名するとしたことも警戒感を高めたようだ。

     ドル円は3日ぶりの安値113.09円まで下落。クロス円も総じて円高で、ポンド円は141.26円、豪ドル円は87.01円、NZドル円は81.64円まで水準を下げた。NZドルは弱めだったNZ1月企業景況感(PMI 結果51.6、前月 54.5)やNZ10-12月期小売売上高(結果 前期比+0.8%、前期分 +0.9%から+0.8%に修正)も重しとなった。

     ユーロドルにも、対円を中心に進んだドル安が波及。一時1.0679ドルまでドル安・ユーロ高となった。ユーロ円も一時121.17円まで上昇したが、円高に押され120.73円まで失速した。

     NY原油先物は53.59ドルまで上昇後、一時52.68ドルまで急落。石油輸出国機構(OPEC)関係者の「原油供給削減の合意延長か、削減幅を7月から拡大する可能性」との発言が伝わったものの、OPECの3月原油出荷増加も明らかとなった。産油国通貨の加ドルは対円で86.64円と3日ぶり安値。ドル/加ドルは1.30加ドル後半でさえない推移だった。もっとも、原油の上昇が先行した局面でも加ドル買いは鈍かった。原油相場の動向より、加ドル円には為替市場全般的な円買いの流れが効いた。その後、NY原油は再び53ドル半ばへ戻す荒っぽい動きだった。

     他通貨は対ドルで重い推移。クロス円の下落が足を引っ張ったもよう。ポンドドルは1.24ドル後半、豪ドル/ドルは0.77ドル付近、NZドル/ドルは0.72ドル前半で戻りが鈍かった。

     7時現在、ドル円は113.24円、ユーロドルは1.0674ドル、ユーロ円は120.87円で推移。

  • 2017年02月17日(金)07時00分 本日のスケジュール
    本日のスケジュール

    [本日のスケジュール]
    <国内>


    <海外>
    16:00  ブ・FIPE消費者物価指数(週次)(対象期間:2月15日まで1カ月間) 
    18:00  欧・経常収支(12月)  405億ユーロ  405億ユーロ
    18:30  英・小売売上高指数(1月)  0%  -1.9%
    19:00  ブ・FGVインフレ率(IGP-M、2次プレビュー)(2月)    0.76%
    21:30  ブ・経常収支(1月)    -58億8100万ドル
    21:30  ブ・海外直接投資(1月)    154億900万ドル
    24:00  米・景気先行指数(1月)  0.4%  0.5%

    注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)06時55分 NY市場動向(取引終了):ダウ 7.91ドル高(速報)、原油先物 0.25ドル高
    NY市場動向(取引終了):ダウ 7.91ドル高(速報)、原油先物 0.25ドル高

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 20619.77   +7.91   +0.04% 20639.87 20556.83   15   15
    *ナスダック   5814.90   -4.54   -0.08%  5835.15  5796.71  981 1364
    *S&P500      2347.19   -2.06   -0.09%  2351.31  2338.87  211  291
    *SOX指数      971.24   +0.70   +0.07%
    *225先物       19210大証比-120  -0.62%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     113.25   -0.91   -0.80%   114.31   113.09
    *ユーロ・ドル   1.0672 +0.0071   +0.67%   1.0679   1.0591
    *ユーロ・円    120.87   -0.15   -0.12%   121.17   120.69
    *ドル指数     100.50   -0.68   -0.67%   101.05   100.41

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    1.21   -0.04      1.25    1.20
    *10年債利回り    2.45   -0.04      2.50    2.44
    *30年債利回り    3.05   -0.03      3.09    3.03
    *日米金利差     2.35   -0.14

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      53.36   +0.25   +0.47%   53.59   52.68
    *金先物       1241.6   +8.5   +0.68%   1243.7   1233.3
    *銅先物       273.0   -3.1   -1.14%   278.3   271.5
    *CRB商品指数   192.76   -0.50   -0.26%   193.95   192.46

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7277.92  -24.49   -0.34%  7302.41  7260.74   42   57
    *独DAX     11757.24  -36.69   -0.31% 11814.70 11728.38   12   18
    *仏CAC40     4899.46  -25.40   -0.52%  4928.25  4890.48   11   29

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)06時52分 世界各国通貨に対する円:対ドル0.79%高、対ユーロ0.12%高
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.79%高、対ユーロ0.12%高

                      現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           113.26円   -0.90円    -0.79%   114.16円
    *ユーロ・円         120.88円   -0.14円    -0.12%   121.02円
    *ポンド・円         141.42円   -0.84円    -0.59%   142.26円
    *スイス・円         113.56円   +0.03円    +0.03%   113.54円
    *豪ドル・円          87.15円   -0.88円    -1.00%   88.02円
    *NZドル・円         81.82円   -0.63円    -0.77%   82.45円
    *カナダ・円          86.61円   -0.67円    -0.77%   87.28円
    *南アランド・円        8.70円   -0.14円    -1.57%    8.84円
    *メキシコペソ・円       5.56円   -0.07円    -1.32%    5.63円
    *トルコリラ・円       30.86円   -0.33円    -1.07%   31.19円
    *韓国ウォン・円        9.92円   -0.14円    -1.37%   10.06円
    *台湾ドル・円         3.68円   -0.03円    -0.86%    3.71円
    *シンガポールドル・円   79.94円   -0.51円    -0.63%   80.45円
    *香港ドル・円         14.60円   -0.12円    -0.79%   14.71円
    *ロシアルーブル・円     1.97円   -0.03円    -1.31%    1.99円
    *ブラジルレアル・円     36.66円   -0.68円    -1.81%   37.34円
    *タイバーツ・円        3.24円   -0.02円    -0.67%    3.26円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            -3.16%   118.66円   99.02円   116.96円
    *ユーロ・円           -1.70%   128.22円   109.57円   122.97円
    *ポンド・円           -2.13%   164.11円   121.61円   144.50円
    *スイス・円           -1.05%   117.42円   102.00円   114.77円
    *豪ドル・円           +3.47%   88.18円   72.53円   84.22円
    *NZドル・円         +1.04%   83.81円   69.33円   80.98円
    *カナダ・円           -0.47%   88.92円   74.83円   87.01円
    *南アランド・円        +2.04%    8.85円    6.40円    8.53円
    *メキシコペソ・円       -1.54%    6.57円    4.97円    5.64円
    *トルコリラ・円        -7.78%   39.95円   29.08円   33.46円
    *韓国ウォン・円        +2.37%   10.08円    8.49円    9.69円
    *台湾ドル・円         +1.74%    3.74円    3.08円    3.62円
    *シンガポールドル・円    -1.13%   83.74円   72.61円   80.85円
    *香港ドル・円         -3.21%   15.29円   12.84円   15.08円
    *ロシアルーブル・円     +3.76%    2.02円    1.44円    2.00円
    *ブラジルレアル・円     +2.01%   37.45円   27.73円   35.94円
    *タイバーツ・円        -0.90%    3.31円    2.81円    3.27円

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)06時51分 金:続伸、トランプ政権への政策運営に対する警戒感が材料
    金:続伸、トランプ政権への政策運営に対する警戒感が材料

    COMEX金4月限終値:1241.60↑8.50

     16日のNY金先物は続伸。1233.30ドルから1243.70ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。米国株は高安まちまちと方向感に乏しい展開となったが、トランプ大統領から労働長官に指名されていたパズダー氏が指名を辞退したことで、トランプ政権の政策運営に対する警戒が高まった。閣僚の指名承認が大幅に遅れていることが嫌気され、金が買われる格好となった。

     日足チャートでは、25日移動平均線(1216ドル水準)をサポートラインに、100日移動平均線(1224ドル水準)でもみあっている。欧米政治リスクへの警戒感を下支えに金は堅調に推移するとの声は多い。


    原油:反発、減産延長への期待感が下支えに
    NYMEX原油3月限終値:53.36↑0.25

     16日のNY原油先物は反発。52.68ドルから53.59ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。一部メディアで、産油国が減産を当初予定の半年から延長するか、もしくは減産幅を拡大する可能性があると報じている。原油は、日本時間0時過ぎにマイナス圏に突入する場面もみられたが、減産延長に伴う需給面が下支えとなり、引けにかけてはプラス圏での推移となった。

     チャートでは、25日移動平均線(52.8ドル水準)レベルでもみあっている。欧州政治やトランプ大統領による政策運営への警戒感から、リスク資産への積極投資は手控えられそうな状況にある。

    Powered by フィスコ

スマホ取引アプリ刷新のGMOクリック証券!当サイト限定で3000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 73421人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

5年連続でFX取引高世界第1位を達成! ザイFX!限定3000円キャッシュバック

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.39112.10

USDJPY

豪ドル/円-0.2488.37

AUDJPY

トルコリラ/円+0.1531.60

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
09月25日更新

 
09月25日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門