為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2017年02月17日(金)23時58分 米景気先行指数の発表控え、ドル円は112.82円前後
    米景気先行指数の発表控え、ドル円は112.82円前後

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    112.82円  (113.50 /  112.62) 
    ユーロドル 1.0647ドル (1.0677 /  1.0637) 
    ユーロ円  120.12円   (121.10 /  119.96) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2017年02月17日(金)23時28分 NY株式オープン控え、ドル円は112.79円前後で推移
    NY株式オープン控え、ドル円は112.79円前後で推移

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    112.79円  (113.50 /  112.62) 
    ユーロドル 1.0663ドル (1.0677 /  1.0637) 
    ユーロ円  120.27円   (121.10 /  119.96) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2017年02月17日(金)23時13分 米株の寄り付きを控えドル円は戻り鈍い113円OPが目先の重し
    米株の寄り付きを控えドル円は戻り鈍い113円OPが目先の重し

     NYタイム序盤、米株式市場の寄り付きを前に、ドル円は112円後半で戻りが鈍い。一時112.62円と9日以来、1週間ぶり以上となる安値をつけた。113.00円に本日NYカットのオプション(OP)設定が観測されており、目先の重し。週明けのプレジデンツデーの休日を含めた米3連休を控えて、ドル売り・円買い方向で調整が進みやすくなっている。

  • 2017年02月17日(金)23時11分 【NY為替オープニング】リスクオフ、欧州政治的リスクが上昇
    【NY為替オープニング】リスクオフ、欧州政治的リスクが上昇

    ◎ポイント
    ・仏、極右派、ル・ペン大統領候補が最近の選挙世論調査で支持率上昇
    ・米・1月景気先行指数(前月比予想:+0.5%、12月:+0.5%)
    ・安倍首相、トランプ大統領に日本の政策に関する理解を得た
     
     17日のニューヨーク外為市場では欧州の政治的リスクの上昇でリスク回避の動きが優勢となった。また、米国の3連休を控えてポジション調整も予想される。

    フランスの反欧州連合(EU)、移民反対などを唱える右派政党国民戦線のマリーヌ・ル・ペン大統領候補が最近の世論調査で支持率を上げており欧州全体にリスク警戒感が広がった。ルペン氏はフランスでEU離脱の是非を問う方針をすでに表明している。1回目の調査ではルペン氏支持率が26%、最有力候補のマクロン前経済・産業・デジタル相20%、右派で元首相、フィロン氏20%。昨日は、26%、21%、20%だった。また、最大規模の調査ではマルコン氏の支持率は60%、ルペン氏40%とマルコン氏が依然優勢ながら、昨日の62%対38%からそのさを縮小。

    本年は英国のEU離脱に加えて、オランダを皮切りに、欧州第1、第2経済大国となるドイツ、フランスでの総選挙が控えている。英国のEU離脱に始まり、米国大統領選挙でのトランプ氏の勝利とポピュリズムが台頭する中、政治的、経済的な不透明感につながっている。国民は政治家への信頼を失いつつあることが原因。英国のメイ首相は16日、早くて3月9−10日のEUサミットで、リスボン基本条約50条を発動し、正式に離脱の意向をEUに提示する方針を示した。できるだけ早く、交渉を開始する意向であるようだ。フランスは4月に第1次選挙、5月に第2選挙を予定している。9月にはドイツの選挙を控える。

    米国では、ライアン下院議長が国境税に関して言及したため、小売りへの影響が懸念されている。米国の利上げ軌道を探るためには1月景気先行指数が相場材料となる。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の107円60銭を上回っている限り上昇基調。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.0959ドルを下回っている限り中期的な下落基調に入った可能 性。

    ドル・円112円86銭、ユーロ・ドル1.0647ドル、ユーロ・円120円16銭、ポンド1.2427ドル、ドル・スイスは0.9992フランで寄り付いた

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)22時30分 カナダ・12月対カナダ証券投資額
    カナダ・12月対カナダ証券投資額

    カナダ・12月対カナダ証券投資額

    前回:+ 72.4億CAD(改訂:+72.6億CAD) 予想:N/A 結果:+102.3億CAD

  • 2017年02月17日(金)22時28分 加国際証券取引高の発表控え、加ドル円は86.12円前後
    加国際証券取引高の発表控え、加ドル円は86.12円前後

    現在の推移(レンジ)   

    ドル/加ドル 1.3088加ドル (1.3099 /  1.3060) 
    加ドル円 86.12円 (86.88 /  86.11) 

    ドル円 112.72円 (113.50 /  112.67) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2017年02月17日(金)22時21分 NY入りにかけてドル円軟調、112.67円まで下落幅を広げる
    NY入りにかけてドル円軟調、112.67円まで下落幅を広げる

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    112.74円  (113.50 /  112.67) 
    ユーロドル 1.0653ドル (1.0677 /  1.0637) 
    ユーロ円  120.11円   (121.10 /  119.96) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2017年02月17日(金)22時15分 【NY市場の経済指標とイベ ント】:2月17日
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:2月17日

    [欧米市場の為替相場動向]
    日本時間
    2月17日
    ・24:00 米・1月景気先行指数(前月比予想:+0.5%、12月:+0.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)22時04分 ドル・円は113円44銭から112円70銭まで下落
    ドル・円は113円44銭から112円70銭まで下落

    [欧米市場の為替相場動向]


     17日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円44銭から112円70銭まで下落した。欧州株が大方下落し、GLOBEXのNYダウ先物も下げて、米国10年債利回りが2.40%台まで低下したことで、ドル売り・円買いが優勢になった。

     ユーロ・ドルは1.0637ドルから1.0659ドルでもみ合い。対ポンドではユーロ買い、対円ではユーロ売りなどがみられ、方向が出にくい状況になった。ユーロ・円は120円86銭から119円96銭まで下落した。

     ポンド・ドルは1.2499ドルから1.2388ドルまで下落。英国の1月小売売上高が予想に反して減少したことに失望して、ポンド売りになった。ドル・スイスフランは0.9984フランから1.0001フランで推移した。

    [経済指標]
    ・英・1月小売売上高(自動車燃料含む):前月比-0.3%(予想:+1.0%、12月:-2.1%←-1.9%)
    ・ユーロ圏・12月経常収支:+470億ユーロ(11月:+408億ユーロ←+405億ユーロ)

    [要人発言]
    ・レーン・アイルランド中銀総裁
    「欧州中央銀行(ECB)は、利下げの選択肢を手放す必要はない」

    ・米国務省報道官(米中外相会談に関する声明)
    「ティラーソン長官は、北朝鮮の核・ミサイル計画による脅威が増していることを強調」
    「このような不安定化につながる行動を抑制するため、中国にあらゆる手段を活用するよう求めた」

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)20時56分 ドル・円は112円95銭付近で推移
    ドル・円は112円95銭付近で推移

    [欧米市場の為替相場動向]


     17日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円44銭から112円70銭まで下落した後、112円95銭付近で推移している。欧州株は大方下落し、GLOBEXのNYダウ先物も下落しているが、米国10年債利回りが2.42%台まで戻しており、ドル売りはいったん後退しているもよう。

     ユーロ・円も120円86銭から119円96銭まで下落した後は、120円25銭付近で推移。ポンド・ドルは1.2499ドルから1.2388ドルまで下落した後、1.2420ドル付近で推移し、売りが一服している。

    Powered by フィスコ
  • トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

  • 2017年02月17日(金)20時30分 【ディーラー発】円買い加速(欧州午後)
    【ディーラー発】円買い加速(欧州午後)

    欧州株安や日経先物の大幅続落を受け、円買いの流れが加速。ドル円は米債利回りの低下幅拡大にも押され113円を割り込むと、ストップを巻き込み112円70銭付近まで下値を模索。クロス円もユーロ円が119円95銭付近まで、豪ドル円が86円32銭付近まで値を崩したほか、ポンド円は英・小売売上高の下振れも重なり139円61銭付近まで下値を切り下げるなど総じて一段安となっている。20時30分現在、ドル円112.842-852、ユーロ円120.124-144、ユーロドル1.06461-469で推移している。

  • 2017年02月17日(金)20時06分 ■LDN午前=指標後ポンド下落、ドル円は112円後半
    ■LDN午前=指標後ポンド下落、ドル円は112円後半

     ロンドンタイム序盤のドル円は113円前半でもみ合っていたが、上値が重く短期筋の円買いが入り112.70円まで値を下げた。クロス円もドル円の下落に連動し、ユーロ円は2月9日以来となる120円割れで119.96円まで下押し、豪ドル円は86.33円まで下落した。安倍首相が国会での答弁で「トランプ大統領の為替発言は中国のことであり、日本を指していない」と発言したが、市場は動意薄だったが、昨日の麻生財務相の「円相場はまだ120円にいっていない。円安といわれる覚えはない」という発言をあり、日米首脳会談後にこのような発言が出ていることもあり注意しておきたい。

     12月の小売売上高が予想よりも悪化したポンドドルは、指標発表後から売られ、1.2388ドルまで下落。ポンド円は139.64円まで下落した。

     クロス円の下落も重しとなり、ユーロドルは1.0637ドル、豪ドル/ドルは0.7657ドルまでじり安。

  • 2017年02月17日(金)20時03分 LDN序盤まとめ=ドル円、クロス円、ポンドが下落
    LDN序盤まとめ=ドル円、クロス円、ポンドが下落

    ・ドル円・クロス円軒並み下落、ドル円は112.70円まで下落

    ・安倍首相「トランプ大統領の為替発言は中国のことであり、日本を指していない」

    ・英小売売上高は予想より弱くポンド下落

    ・ポンドドル1.2388ドル、ポンド円139.64円まで下押し。

  • 2017年02月17日(金)19時58分 ドル・円は113円44銭から112円70銭まで下落
    ドル・円は113円44銭から112円70銭まで下落

    [欧米市場の為替相場動向]


     17日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円44銭から112円70銭まで下落している。欧州株が全面安となり、GLOBEXのNYダウ先物も下落し、米国10年債利回りが2.40%台まで低下していることで、ドル売り・円買いが優勢になっている。

     ユーロ・ドルは1.0637ドルから1.0659ドルでもみ合い。対ポンドではユーロ買い、対円ではユーロ売りになっている。ユーロ・円は120円86銭から119円96銭まで下落している。

     ポンド・ドルは1.2499ドルから1.2388ドルまで下落。英国の1月小売売上高が予想に反して減少したことに失望して、ポンド売りになっている。ドル・スイスフランは0.9984フランから1.0001フランで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2017年02月17日(金)19時30分 東京為替サマリー(17日)
    東京為替サマリー(17日)

    ■東京午前=期待と不安が交錯するなか、ドル円はやや反発

     東京午前の為替市場でドル円は反発した。トランプ政権の税制改革プランに対する期待と不安が交錯するなか、昨日は113.09円まで下げたが、本日は反動から113.50円まで上げている。減税政策に対する期待感がドル円の下値を支えた。ドル円の強含みに沿って、ユーロ円は121.10円、ポンド円は141.95円、加ドル円は86.88円、豪ドル円は87.45円、NZドル円は81.93円まで円安に振れた。ただ、月曜日のNY市場はプレジデンツ・デーで休場であり、ドル円やクロス円の反発狙いの買いは限定的。

     ユーロドルは1.06ドル後半で小動き。ポンドドルは1.2511ドル、豪ドル/ドルは0.7709ドル、NZドル/ドルは0.7221ドルまで小幅に上げた。NZ製造業PMIやNZ小売売上高を背景としたNZドル売りは続いていない。

    ■東京午後=ドル円の反発鈍い、豪ドルに底堅さ

     東京タイム午後、ドル円は113円前半で伸び悩み。高値は午前につけた113.50円にとどまっている。クロス円もやや失速しており、ユーロ円は121円ちょうど付近、豪ドル円は87円前半で推移。東京タイム午後は欧州勢の参入待ちで基本的に動意がなく、週末要因や週明けのNY市場が休場となることが一段と動意を削いだ。月内にはトランプ政権の税制改革案が公表されると見通されていることも値動きを抑制している。

     昨日からの高値圏を引き継ぎ、ユーロドルは1.06ドル後半、ポンドドルは1.25ドルちょうど前後で推移。本日はユーロ圏経常収支、ユーロ圏建設支出、英小売売上高が発表されるが、手がかりにはなりそうにない。

     豪ドル/ドルは0.7713ドルまで強含み。昨年後半から豪州の国債に対する需要が高まり続けており、本日午前の入札も堅調だった。豪債務管理庁(AOFM)は来週、再来週と起債を行うと発表している。

【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 69452人

ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

通常5000円に加えて3000円追加キャッシュバックが貰えるのはザイFX!だけ

link

ザイFX!限定含めて9000円

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 魅力の低スプレッド

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円+1615.80266830.70

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+30.78702276.0600

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+20.46302061.5010

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム


 
05月29日更新








ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門