FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2017年03月21日(火)08時36分 緩やかながらも円高の流れに、ドル円一時昨日の安値割れる
    緩やかながらも円高の流れに、ドル円一時昨日の安値割れる

     東京休日明けのドル円相場は円が買われてはじまっている。G20声明を受けて、米国が貿易不均衡に対して強硬に出てくることも考えられるため、昨日参加することができなかった東京の投資家も円を買っている動きが見られる。ドル円は一時112.44円、ユーロ円は120.66円、ポンド円は138.99円まで円が買われる展開、その後若干値を戻し現在は112.55円前後でドル円は取引されている。

  • 2017年03月21日(火)08時21分 ドル・円は112円台で推移か、米長期金利の低下を意識してドルは伸び悩む可能性
    ドル・円は112円台で推移か、米長期金利の低下を意識してドルは伸び悩む可能性

     20日のドル・円相場は、東京市場では112円76銭から112円46銭で推移。欧米市場でドルは112円90銭まで反発したが、112円56銭で取引を終えた。

     本日21日のドル・円は112円台で推移か。米長期金利の低下を意識してドルはやや伸び悩む可能性がある。

     市場関係者の間では、トランプ政権による景気刺激策などの導入はやや遅れる可能性があるとの見方が浮上し、20日の米株式市場では、NYダウが小幅続落となった。トランプ政権は景気刺激策導入(税制改革)の前に医療保険制度に関する諸問題を解決する必要があるとみられているが、問題解決に手間取る可能性があるとの声が聞かれている。

     また、米連邦捜査局(FBI)のコミー長官は下院情報委員会の公聴会に出席し、オバマ前米大統領が昨年の大統領選挙の期間中にトランプタワーで盗聴を行っていたとのトランプ大統領の主張について、裏付けとなる証拠はないと証言した。コミーFBI長官の証言はトランプ大統領に対する不信感をさらに高めるとの見方が広がっている。政権運営の不確実性は再び高まり、医療保険制度問題の解決や税制改革への取り組みに大幅な遅れが生じた場合、リスク回避的な取引が増える可能性がある。

    Powered by フィスコ
  • 2017年03月21日(火)08時21分 ドル円じり安112.44円、米10年債利回り2.46%台
    ドル円じり安112.44円、米10年債利回り2.46%台

     ドル円は米10年債利回りが2.46%台で推移していることで112.44円までじり安推移。ユーロドルは1.07ドル台前半で伸び悩んでおり、ギリシャ追加支援協議が続いていることへの警戒感が上値を抑えている模様。ユーロ円は120.70円まで弱含み。

  • 2017年03月21日(火)08時00分 東京為替見通し=ドル円、米債利回り低下やG20声明で伸び悩み
    東京為替見通し=ドル円、米債利回り低下やG20声明で伸び悩み

     NYタイムのドル円は、米長期金利が一時2.46%付近まで低下したことから、ロンドンタイムに112.46円から112.90円まで巻き戻した値幅をおおむね帳消しにする失速となった。ドル円の軟化を受けクロス円で円高推移となり、ポンド円は138.90円、加ドル円は84.24円まで水準を下げた。ポンドドルは1.2335ドルまで軟化、ドル/加ドルは1.3373加ドルまで加ドルじり安となった。

     本日の東京市場のドル円は、G20声明を受けた貿易不均衡是正への警戒感、米10年債利回りの低下、NY原油先物の下落を受けて軟調推移を予想する。G20声明を受けて、対米貿易黒字NO1の中国に対しては、4月の為替報告書での為替操作国との認定警戒、NO2の日本に対しては、4月からの日米経済対話での麻生シーリング(120円)の設定への警戒感が高まることになる。さらに、3月の期末決算に向けて本邦機関投資家によるレパトリ(ドル建て資産売却・円買い)取引が活発化する可能性が高まること、米国の債務上限引き上げへの警戒感が高まること、朝鮮半島の地政学的リスクへの警戒感が高まりつつあること、ギリシャへの追加支援、フランスの大統領選挙、英国の欧州連合(EU)離脱宣言への警戒感なども円買い要因となる。昨日は米連邦準備制度理事会(FRB)の2名のタカ派の発言が聞かれたが、本日も3名のタカ派の発言が予定されており、要警戒か。
    ドル売りオーダーは、113.15円、113.50円、114.00円に控えており、ドル買いオーダーは、112.00円に控えている。ストップ・ロスは113.15円、113.25円超えに控えている。
     ユーロドルは、ギリシャへの追加支援やフランス大統領選挙への警戒感から、1.0700ドル台で伸び悩む展開を予想する。

  • 2017年03月21日(火)07時28分 GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比-0.02%で推移
    GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比-0.02%で推移

    グローベックスのナスダック100ミニ先物は、日本時間7時25分現在で5417.25pと前日比-1.25p(同-0.02%)で推移している。一方、S&P500先物は前日比-0.50pの2369.75p(-0.02%)。

    Powered by フィスコ
  • 2017年03月21日(火)07時25分 円建てCME先物は17日の225先物比70円安の19280円で推移
    円建てCME先物は17日の225先物比70円安の19280円で推移

    円建てCME先物は17日の225先物比70円安の19280円で推移している。為替市場では、ドル・円は112円50銭台、ユーロ・円は120円70銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2017年03月21日(火)07時20分 本日のスケジュール
    本日のスケジュール

    [本日のスケジュール]
    <国内>
    10:00  銅電線出荷統計(2月)    
    16:00  コンビニエンスストア売上高(2月)    0.1%
    16:50  公示地価(17年)    


    <海外>
    16:00  スイス・貿易収支(2月)    47.3億スイスフラン
    18:30  英・消費者物価コア指数(2月)  1.8%  1.6%
    18:30  英・生産者物価産出コア指数(2月)    2.4%
    21:30  米・経常収支(10-12月)  -1286億ドル  -1130億ドル
    21:30  加・小売売上高(1月)    -0.5%

      米・カンザスシティー連銀総裁が講演    
      米・クリーブランド連銀総裁が講演    
      欧・安倍首相がユンケル欧州委員長・トゥスク欧大統領と会談    
      欧・欧財務相理事会    
      米・ニューヨーク連銀総裁がパネル討論会に出席    

    注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • 2017年03月21日(火)07時03分 NY市場動向(取引終了):ダウ 8.76ドル安(速報)、原油先物 0.56ドル安
    NY市場動向(取引終了):ダウ 8.76ドル安(速報)、原油先物 0.56ドル安

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 20905.86   -8.76   -0.04% 20955.45 20885.70   17   12
    *ナスダック   5901.53   +0.53   +0.01%  5915.12  5888.12  904 1462
    *S&P500      2373.47   -4.78   -0.20%  2379.55  2369.66  160  340
    *SOX指数     1012.29   +7.69   +0.77%
    *225先物       19320大証比-30   -0.16%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     112.53   -0.17   -0.15%   112.90   112.46
    *ユーロ・ドル   1.0743 +0.0005   +0.05%   1.0777   1.0725
    *ユーロ・円    120.89   -0.14   -0.12%   121.43   120.72
    *ドル指数     100.32   +0.02   +0.02%   100.45   100.02

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    1.29   -0.02      1.32    1.25
    *10年債利回り    2.46   -0.04      2.51    2.46
    *30年債利回り    3.08   -0.03      3.12    3.07
    *日米金利差     2.39   -0.11

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      48.22   -0.56   -1.14%   48.74   47.84
    *金先物       1234.0   +3.8   +0.30%   1235.5   1228.8
    *銅先物       265.5   -3.6   -1.37%   270.0   265.2
    *CRB商品指数   184.78   +0.30   +0.16%   185.30   183.58

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7429.81   +4.85   +0.07%  7433.68  7399.97   51   45
    *独DAX     12052.90  -42.34   -0.35% 12082.31 12033.24   8   22
    *仏CAC40     5012.16  -17.08   -0.34%  5030.06  5004.08   17   22

    Powered by フィスコ
  • 2017年03月21日(火)07時00分 世界各国通貨に対する円:対ドル0.15%高、対ユーロ0.12%高
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.15%高、対ユーロ0.12%高

                      現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           112.53円   -0.17円    -0.15%   112.70円
    *ユーロ・円         120.89円   -0.14円    -0.12%   121.03円
    *ポンド・円         139.05円   -0.65円    -0.46%   139.70円
    *スイス・円         112.69円   -0.22円    -0.20%   112.92円
    *豪ドル・円          87.02円   +0.21円    +0.24%   86.80円
    *NZドル・円         79.39円   +0.30円    +0.38%   79.10円
    *カナダ・円          84.29円   -0.13円    -0.16%   84.42円
    *南アランド・円        8.90円   +0.05円    +0.57%    8.85円
    *メキシコペソ・円       5.92円   +0.01円    +0.19%    5.91円
    *トルコリラ・円       31.12円   +0.13円    +0.43%   30.99円
    *韓国ウォン・円       10.10円   +0.15円    +1.54%    9.95円
    *台湾ドル・円         3.69円   +0.01円    +0.35%    3.68円
    *シンガポールドル・円   80.57円   +0.18円    +0.22%   80.39円
    *香港ドル・円         14.49円   -0.03円    -0.20%   14.52円
    *ロシアルーブル・円     1.96円   -0.00円    -0.24%    1.97円
    *ブラジルレアル・円     36.61円   +0.14円    +0.39%   36.46円
    *タイバーツ・円        3.25円   +0.01円    +0.38%    3.24円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            -3.79%   118.66円   99.02円   116.96円
    *ユーロ・円           -1.69%   128.22円   109.57円   122.97円
    *ポンド・円           -3.77%   163.90円   121.61円   144.50円
    *スイス・円           -1.81%   117.42円   102.00円   114.77円
    *豪ドル・円           +3.32%   88.18円   72.53円   84.22円
    *NZドル・円         -1.96%   83.81円   69.33円   80.98円
    *カナダ・円           -3.13%   88.92円   74.83円   87.01円
    *南アランド・円        +4.39%    8.93円    6.40円    8.53円
    *メキシコペソ・円       +4.90%    6.57円    4.97円    5.64円
    *トルコリラ・円        -6.99%   39.95円   29.08円   33.46円
    *韓国ウォン・円        +4.25%   10.13円    8.49円    9.69円
    *台湾ドル・円         +2.04%    3.74円    3.08円    3.62円
    *シンガポールドル・円    -0.35%   83.74円   72.61円   80.85円
    *香港ドル・円         -3.91%   15.29円   12.84円   15.08円
    *ロシアルーブル・円     +3.50%    2.02円    1.51円    1.97円
    *ブラジルレアル・円     +1.86%   37.45円   29.06円   35.94円
    *タイバーツ・円        -0.57%    3.31円    2.81円    3.27円

    Powered by フィスコ
  • トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

  • 2017年03月21日(火)06時54分 金:3日続伸、引き続きドル安が下支えに
    金:3日続伸、引き続きドル安が下支えに

    COMEX金4月限終値:1234.00↑3.80

     20日のNY金先物は3日続伸。1228.80ドルから1235.50ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。ドル指数は100.020まで下落するなど、為替市場ではドルが主要通貨に対して弱含む格好に。割高感が薄らいだことなどから金はしっかりとした推移となった。

     日足チャートでは、25日移動平均線(1228ドル水準)を回復している。ただ、一気に上回るような強い反発基調はみられず上げ一服。


    原油:反落、引き続き米増産体制に警戒感
    NYMEX原油4月限終値:48.22↓0.56

     20日のNY原油先物4月限は反落。47.84ドルから48.74ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが先週末に発表した米国の石油生産向け掘削設備(リグ)の稼動数は、前週比14基増の631基と9週連続で増加。引き続き米国の石油増産体制に対する警戒感がマイナス材料視された。

     チャートでは、200日移動平均線(48.6ドル水準)でのもみ合いとなっている。石油輸出国機構(OPEC)の加盟国、非加盟国よる減産進展などが下支えとなっていたが、減産継続に対する懐疑的な見方が台頭。積極的には手掛けにくい状況となっている。

    Powered by フィスコ
  • 2017年03月21日(火)06時52分 金:3日続伸、引き続きドル安が下支えに
    金:3日続伸、引き続きドル安が下支えに

    COMEX金4月限終値:1234.00↑3.80

     20日のNY金先物は3日続伸。1228.80ドルから1235.50ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。ドル指数は100.020まで下落するなど、為替市場ではドルが主要通貨に対して弱含む格好に。割高感が薄らいだことなどから金はしっかりとした推移となった。

     日足チャートでは、25日移動平均線(1228ドル水準)を回復している。ただ、一気に上回るような強い反発基調はみられず上げ一服。

    Powered by フィスコ
  • 2017年03月21日(火)06時48分 原油:反落、引き続き米増産体制に警戒感
    原油:反落、引き続き米増産体制に警戒感

    NYMEX原油4月限終値:48.22↓0.56

     20日のNY原油先物4月限は反落。47.84ドルから48.74ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが先週末に発表した米国の石油生産向け掘削設備(リグ)の稼動数は、前週比14基増の631基と9週連続で増加。引き続き米国の石油増産体制に対する警戒感がマイナス材料視された。

     チャートでは、200日移動平均線(48.6ドル水準)でのもみ合いとなっている。石油輸出国機構(OPEC)の加盟国、非加盟国よる減産進展などが下支えとなっていたが、減産継続に対する懐疑的な見方が台頭。積極的には手掛けにくい状況となっている。

    Powered by フィスコ
  • 2017年03月21日(火)06時45分 ■NY為替・20日=ドル円 ロンドンでの巻き戻しを帳消し
    ■NY為替・20日=ドル円 ロンドンでの巻き戻しを帳消し

    【※ドル円安値のレート表記を修正します。】

     NYタイム、ドル円はロンドンタイムに112.46円から112.90円まで巻き戻した値幅を、おおむね帳消しにする失速となった。米長期金利が一時2.46%付近と、6日以来の水準まで低下したことから、日米金利差の縮小を意識した動きに。上値の重い米株の推移も、リスク回避の円買いを誘った。G20財務相・中央銀行総裁会議で、声明から「保護主義に対抗する」との文言が外された影響をいったん織り込んだとの見方もあるが、まだ見極めの状態が続いている感が強い。貿易交渉において、円高けん制が強まるとの思惑がくすぶる。

     ドル円の軟化を受け、他通貨もクロス円で円高推移。ポンド円は先週末のレンジを割り込んで138.90円まで下落した。今月29日に英国がEU離脱を正式に表明するとのニュースが伝わっており、先行きの不透明感が強い。加ドル円は原油相場の重い推移もあって、84.24円まで水準を下げた。ポンドドルは1.2335ドルまで軟化。ドル/加ドルは1.3373加ドルまで加ドルじり安となった。

     ユーロドルは先週末のレンジを割り込む1.0725ドル、ユーロ円は9日以来の安値120.72円まで下落。ギリシャ支援交渉の先行き不透明感や、仏大統領選を控えた警戒感が重しとなった。
     豪ドル円も87円付近、NZドル円は79円前半で重い推移。豪ドル/ドルは0.77ドル前半、NZドル/ドルは0.70ドル半ばでもみ合い。

     6時現在、ドル円は112.55円、ユーロドルは1.0739ドル、ユーロ円は120.88円で推移。

  • 2017年03月21日(火)05時54分 英国のEU離脱交渉本格化で見通しに陰りも
    英国のEU離脱交渉本格化で見通しに陰りも

    英国のバロー駐欧州連合(EU)大使は、メイ首相が3月29日にリスボン基本条約第50条を発動し正式に離脱の意向をEUに提示する計画であることをトゥスクEU大統領に伝えた。英国がリスボン基本条約50条を発動、離脱の意向を正式にEUに報告することで、2年間と言われている交渉が始まることになる。あるいはアイルランドのヌーナン財務相が指摘しているとおり2年間以上費やす可能性もある。

    英国が基本条約発動後、トゥスクEU大統領は声明を発表し、27か国のメンバー国指導者の間で協議が始まる。その後、交渉の具体策は、英国政府との離脱協議でEU側の責任者となる首席交渉官、ミシェル・バルニエ氏に伝えられ、英国とEUの交渉は6月くらいから始まることになるようだ。

    昨年6月の国民投票で、予想外のEU離脱を決定した英国は決定直後、景気見通しが落ち込み、景気後退懸念まで浮上。これを警戒した英国中央銀行は積極的な金融緩和を実施した。しかし、その後、経済やインフレ指標は思いのほか堅調となった。影響が懸念されていた欧州の経済も予想以上の回復基調にある。

    英国中央銀行が先週開催した金融政策決定会合では、異例な緩和策を維持することを決定したものの、予想外に1名のメンバーが利上げを支持。他のメンバーも次の行動が利上げだという見解で一致した。また、欧州中央銀行(ECB)も量的緩和を終了する前の利上げを検討していると、一部メンバーが明らかにしている。そんな中、英国のEU離脱交渉が本格的に始まることで、交渉に絡んだ混乱、不透明性が今後の景気に影響を与える可能性も除外できない。このめ、ユーロやポンドが上昇に転じると考えるのは時期尚早と見る。

    Powered by フィスコ

スマホ取引アプリ刷新のGMOクリック証券!当サイト限定で5000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75052人

ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-10086.00879914.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-25.70007725.0000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-44.30006597.7000

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム



 
11月17日更新





 
11月06日更新



ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門