FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2017年07月17日(月)23時55分 ドル円112.83円、米10年債利回り2.32%台
    ドル円112.83円、米10年債利回り2.32%台

     ドル円は、米10年債利回りが2.32%台へ上昇していることで、112.83円まで強含み。ユーロ円は129.47円まで上昇し、ポンド円は147.30円付近で堅調推移。

  • 2017年07月17日(月)23時40分 ユーロドル1.1487ドル、ECBの資産購入額がやや減少
    ユーロドル1.1487ドル、ECBの資産購入額がやや減少

     ユーロドルは、先週の欧州中央銀行(ECB)による資産購入額がやや減少していたことで、1.1487ドルまでじり高。ユーロ円も129.20円近辺まで連れ高。

  • 2017年07月17日(月)23時36分 ユーロドルじり高、NYダウは弱含み
    ユーロドルじり高、NYダウは弱含み

     ユーロドルは、米10年債利回りが2.31%台、NYダウがやや弱含みに推移していることで、1.1485ドルまでじり高。ユーロ円は129.15円近辺でじり高推移。

  • 2017年07月17日(月)23時27分 ユーロドル強含み1.1479ドル、米10年債利回りは2.31
    ユーロドル強含み1.1479ドル、米10年債利回りは2.31

     ユーロドルは、米10年債利回りが2.31%台で推移していることで、1.1479ドルまで強含み。ユーロ円も129.03円付近までじり高。

  • 2017年07月17日(月)23時17分 [通貨オプション] まちまち、東京市場休場で
    [通貨オプション] まちまち、東京市場休場で

    [欧米市場の為替相場動向]
     ドル・円オプション市場はまちまち。変動率は中長期物で小幅低下。東京市場が休場で動意は乏しかった。リスクリバーサルでも1ヶ月物以外で、円コール買いが若干後退した。

    ■変動率
    ・1ヶ月物7.72 %⇒7.72%(08年10/24=31.044%)
    ・3ヶ月物8.25%⇒8.24% (08年10/24=31.044%)
    ・6ヶ月物8.65%⇒8.60%(08年10/24=25.50%)
    ・1年物 9.31%⇒9.27% (08年10/24=20.00%、21.25%=98年10月以来の高水準)

    ■リスクリバーサル(25デルタ円コール)
    ・1ヶ月物+1.09%⇒+1.09% (08年10/27=+10.90%)
    ・3ヶ月物+1.33%⇒+1.31%(08年10/27=+10.90%)
    ・6ヶ月物+1.57%⇒+1.56%(08年10/27=+10.71%)
    ・1年物+1.83%⇒+1.82%(8年10/27=+10.71%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月17日(月)23時05分 NY市場動向(午前10時台):ダウ1.4ドル安、原油先物0.07ドル高
    NY市場動向(午前10時台):ダウ1.4ドル安、原油先物0.07ドル高

    [欧米市場の為替相場動向]

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 21636.34  -1.40 -0.01% 21648.08 21618.21  14  15
    *ナスダック   6326.00 +13.53 +0.21% 6327.21 6310.66 1008 1039
    *S&P500     2460.07  +0.80 +0.03% 2460.42 2457.16 229 272
    *SOX指数     1103.21  -1.11 -0.10%  
    *225先物    20020 大証比 -90 -0.45%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     112.38  -0.15 -0.13%  112.62  112.33 
    *ユーロ・ドル  1.1470 +0.0000 +0.00%  1.1471  1.1440 
    *ユーロ・円   128.89  -0.18 -0.14%  129.04  128.77 
    *ドル指数     95.16  +0.01 +0.01%   95.35   95.06 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.35  -0.01        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.31  -0.02        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.90  -0.02        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.23  -0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     46.610  +0.07 +0.15% 46.88  46.26 
    *金先物      1234.60  +7.10 +0.58% 1235.20 1227.50 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7407.82 +29.43 +0.40% 7426.37 7378.30  69  30
    *独DAX    12600.98 -30.74 -0.24% 12656.13 12542.96   9  20
    *仏CAC40    5232.68  -2.63 -0.05% 5246.23 5214.31  23  16

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月17日(月)22時49分 ドル円112.40円近辺でもみ合い、米株も動意薄
    ドル円112.40円近辺でもみ合い、米株も動意薄

     ダウ平均は先週末終値近辺で小幅の上下にとどまるなど、米株は小動き。米10年債利回りは2.32%台でやや下げ幅を縮小している。
     新規手がかりが乏しいなか、ドル円は112.40円近辺でもみ合い。また、ユーロドルは1.1465ドル近辺、ポンドドルは1.3075ドル近辺、豪ドル/ドルは0.7830ドル近辺で小動き。

  • 2017年07月17日(月)21時50分 【NY為替オープニング】ポンド高値から反落、英とEUの離脱交渉を警戒
    【NY為替オープニング】ポンド高値から反落、英とEUの離脱交渉を警戒

    ◎ポイント
    ・英国とEU、離脱協議
    ・中・4-6月期GDP:前年比+6.9%(予想:+6.8%、1-3月期:+6.9%)・6月小売売上高:前年比+11.0%(予想:+10.6%、5月:+10.5%)
    ・米・7月NY連銀製造業景気指数:9.8(予想:15.0、6月:19.8)

     17日のニューヨーク外為市場では良好な中国の経済指標を受けてリスク選好の動きが優勢となる可能性がある。

    ポンドは対ドルで昨年9月来の高値から反落。英国と欧州連合(EU)は第2回目の離脱協議を控えて警戒感が広がった。第2回目の協議では、市民権などに関して話し合われる模様。

    ドルも引き続き上値が限られた展開。先週発表された6月の消費者物価指数や小売り売上が引き続き冴えなく、年内の利上げ観測が大きく後退した。朝方発表された米国の7月NY連銀製造業景気指数も9.8と、予想を下回り6月から低下。低インフレが一時的としていたイエレンFRB議長も、年あと1回の利上げ、速やかにバランスシート縮小を開始することを金融政策の基本路線としながらも、インフレの展開を注視していく方針を明らかにしている。25−26日に米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて、FRBはブラックアウト期間に入るため、今週は連銀高官の講演は予定されていない。

    また、米共和党上院は共和党のヘルスケア改定案を提示したものの、内容に反対する議員が多く、依然として可決に十分な票が得られていない模様。血栓を取り除く手術の後で静養中のアリゾナ州選出のジョン・マケイン議員が復帰して全員がそろい次第、法案の審議を行う予定だという。マコーネル上院院内総務は今週中に採決を目指していた。米経済政策実施が遅れる可能性から失望感も浮上し、短期的なドル売り要因となりかねない。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の111円81銭を上回っている限り上昇基調。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.0837ドルを上回っている限り中期的な上昇基調に入った可能 性。

    ドル・円112円41銭、ユーロ・ドル1.1464ドル、ユーロ・円128円87銭、ポンド1.3061ドル、ドル・スイスは0.9609フランで寄り付いた

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月17日(月)21時40分 【市場反応】米7月NY連銀製造業景気指数、予想下回りドル売り
    【市場反応】米7月NY連銀製造業景気指数、予想下回りドル売り

    [欧米市場の為替相場動向]

    米国の7月NY連銀製造業景気指数は9.8と、予想15.0を下回り、6月19.8から低下した。

    予想を下回った結果を受けてドルは軟化。
    ドル・円は112円44銭から112円35銭まで下落。ユーロ・ドルは1.1461ドルから1.1467ドルへ上昇した。

    【経済指標】
    ・米・7月NY連銀製造業景気指数:9.8(予想:15.0、6月:19.8)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月17日(月)21時39分 【市場反応】米7月NY連銀製造業景気指数、予想下回りドル売り
    【市場反応】米7月NY連銀製造業景気指数、予想下回りドル売り

    米国の7月NY連銀製造業景気指数は9.8と、予想15.0を下回り、6月19.8から低下した。
    予想を下回った結果を受けてドルは軟化。
    ドル・円は112円44銭から112円35銭まで下落。ユーロ・ドルは1.1461ドルから1.1467ドルへ上昇した。

    【経済指標】
    ・米・7月NY連銀製造業景気指数:9.8(予想:15.0、6月:19.8)

    Powered by フィスコ
  • トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

  • 2017年07月17日(月)21時30分 【速報】米・7月NY連銀製造業景気指数は予想を下回り9.8
    【速報】米・7月NY連銀製造業景気指数は予想を下回り9.8

     日本時間17日午後9時30分に発表された米・7月NY連銀製造業景気指数は予想を下回り、9.8となった。

    【経済指標】
    ・米・7月NY連銀製造業景気指数:9.8(予想:15.0、6月:19.8)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月17日(月)21時30分 米・7月NY連銀製造業景気指数など
    米・7月NY連銀製造業景気指数など

    米・7月NY連銀製造業景気指数

    前回:+19.8 予想:+15.0 結果: +9.8

    カナダ・5月対カナダ証券投資額

    前回:+106.0億CAD(改訂:+106.1億CAD) 予想:N/A 結果:+294.6億CAD

  • 2017年07月17日(月)21時20分 【まもなく】米・7月NY連銀製造業景気指数の発表です(日本時間21:30)
    【まもなく】米・7月NY連銀製造業景気指数の発表です(日本時間21:30)

     日本時間17日午後9時30分に米・7月NY連銀製造業景気指数が発表されます。

    ・米・7月NY連銀製造業景気指数
    ・予想:15.0
    ・6月:19.8

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月17日(月)21時05分 【ディーラー発】ポンド一段安(欧州午後)
    【ディーラー発】ポンド一段安(欧州午後)

    特段目新しい材料のない中、ポンド売りの流れは継続。対ドルで1.3057付近まで、対円で146円74銭付近まで下落したほか、ユーロポンドが0.8779付近まで上昇するなどポンドが対主要通貨で一段安。対照的にユーロは対ポンドでの買いが波及し、対ドルで1.1470付近まで反発、対円で一時128円98銭付近まで買い戻される場面が見られた。一方、ドル円は米債利回りの低下幅拡大を背景に112円34銭付近まで売られ日通し安値を更新している。21時05分現在、ドル円112.408-418、ユーロ円128.852-872、ユーロドル1.14625-633で推移している。

  • 2017年07月17日(月)21時03分 ドル・円は112円62銭から112円35銭まで下落
    ドル・円は112円62銭から112円35銭まで下落

    [欧米市場の為替相場動向]


     17日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円62銭から112円35銭まで下落した。欧州株が高安まちまちとなるなか、米国10年債利回りが2.30%台まで低下し、ドル売りが優勢になった。

     ユーロ・ドルは1.1439ドルから1.1470ドルまで上昇。対ポンドでもユーロ買いも波及した。ユーロ・円は128円77銭から128円99銭でもみ合いになった。

     ポンド・ドルは1.3083ドルから1.3058ドルまで下落。英国のEU離脱交渉の第2回会合開始を控え、ポンド売りになった。ドル・スイスフランは0.9648フランから0.9595フランまで下落した。

    [経済指標]
    ・ユーロ圏・5月貿易収支:+214億ユーロ(4月:+179億ユーロ)

    [要人発言]
    ・特になし

    Powered by フィスコ

スマホ取引アプリ刷新のGMOクリック証券!当サイト限定で3000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 73399人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.36111.66

USDJPY

ユーロ/円-1.50132.28

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00961.1847

EURUSD
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
09月25日更新


 
09月25日更新








ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門