FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

  • 2018年04月25日(水)23時09分 NY市場動向(午前10時台):ダウ136ドル安、原油先物0.04ドル高
    NY市場動向(午前10時台):ダウ136ドル安、原油先物0.04ドル高

    [欧米市場の為替相場動向]


    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 23887.75 -136.38 -0.57% 24091.23 23823.08   3  27
    *ナスダック   6946.64 -60.71 -0.87% 7014.74 6926.98 538 1519
    *S&P500     2616.48 -18.08 -0.69% 2634.92 2612.67 176 327
    *SOX指数     1227.34 -16.33 -1.31%  
    *225先物    22180 大証比 -40 -0.18%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     109.16  +0.34 +0.31%  109.29  108.99 
    *ユーロ・ドル  1.2190 -0.0043 -0.35%  1.2215  1.2171 
    *ユーロ・円   133.06  -0.05 -0.04%  133.27  132.92 
    *ドル指数     91.11  +0.34 +0.37%   91.22   90.75 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   2.49  +0.02        0.63   0.61 
    *10年債利回り   3.01  +0.01        2.08   2.05 
    *30年債利回り   3.19  +0.01        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.94  -0.00   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     67.74  +0.04 +0.06%   67.99   67.32 
    *金先物      1322.60 -10.40 -0.78%   1333.80 1320.20 

    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7337.36 -88.04 -1.19% 7427.13 7334.64  21  79
    *独DAX    12347.06 -203.76 -1.62% 12484.78 12312.27   2  28
    *仏CAC40    5390.03 -54.13 -0.99% 5442.32 5388.69   9  31

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月25日(水)23時09分 米株安のなか米長期金利の上昇が緩む、ドル買い弱まりユーロドル下げ渋る
    米株安のなか米長期金利の上昇が緩む、ドル買い弱まりユーロドル下げ渋る

     反発してスタートした米株が軟化し、米長期金利はリスク回避姿勢を反映して低下している。ドル買いが弱まり、ユーロドルは6日以来の安値1.2170ドルを下値に下げ渋り、一時1.22ドル付近へ戻した。

  • 2018年04月25日(水)23時05分 NY外為:ドル・円伸び悩む、ダウ160ドル安、米10年債利回りは3%維持
    NY外為:ドル・円伸び悩む、ダウ160ドル安、米10年債利回りは3%維持

    [欧米市場の為替相場動向]

     NY外為市場では株安を嫌気してドル・円は伸び悩んだ。109円29銭まで上昇後、109円06銭へ反落。ユーロ・円は133円14銭から132円94銭で推移。ユーロ・ドルは1.2170ドルの安値から1.2200ドルへ反発した。

    米国株式相場が寄り付き後、金利上昇を警戒して下げ幅を拡大。ダウ平均株価は160ドル安で推移した。米10年債利回りは3.03%まで上昇後も3%台を維持した。

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月25日(水)22時47分 ドル円は109円前半でやや重い、反発スタートの米株は売りに押される
    ドル円は109円前半でやや重い、反発スタートの米株は売りに押される

     昨日大幅安の反動で米株は反発して寄り付くも売りに押され、主要3指数は軒並みマイナス圏に沈んだ。
     ドル円は109.29円を頭に109.05円近辺でやや上値が重く、ユーロ円は133円近辺、ポンド円は152.10円近辺で推移。また、豪ドル円は82.46円、NZドル円は77.16円まで下押した。

  • 2018年04月25日(水)21時55分 【NY為替オープニング】米10年債利回り4年ぶり3%台、ドル堅調
    【NY為替オープニング】米10年債利回り4年ぶり3%台、ドル堅調

    ●ポイント
    ・米財務省5年債入札(350億ドル)
    ・米10年債利回り3.03%まで上昇、2014年1月来の高水準

     25日のニューヨーク外為市場では米債利回りが3%を突破したことを背景にドルが堅調に推移した。ドルは米国債相場動向を睨んだ展開となる。焦点は利回りが果たして今後、3%で安定し、上昇を続けるかどうか。金利の上昇は景気を抑制する。また、貿易摩擦や地政学的リスクも残り、今後、米国債の買い材料となる可能性がある。本日は米財務省が350億ドル規模の5年債入札を予定しており、結果を受けた動向に注目が集まる。

    米10年債利回りは3.03%まで上昇し、2014年1月来の高水準となった。経済の成長が継続し、労働市場はひっ迫、インフレ率が上昇する兆候が見られ、速やかな利上げを織り込む債券売りに拍車がかかった。金利先物市場では6月の連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げを92%織り込んだ。

    米財務省が昨日24日に実施した320億ドル規模の2年債入札では最高落札利回りが2.489%と2008年7月以来の高水準に達した。応札倍率は2.61倍で、過去6回入札平均の2.81倍を下回り需要は鈍かった。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の110円28銭を下回っている限り下落基調。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.2006ドルを上回っている限り上昇が予想される。
    ドル・円109円22銭、ユーロ・ドル1.2178ドル、ユーロ・円133円01銭、ポンド
    1.3935ドル、ドル・スイスは0.9840フランで寄り付いた。

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月25日(水)21時11分 欧州通貨軟調、ユーロドルは1.2175ドルまで弱含む
    欧州通貨軟調、ユーロドルは1.2175ドルまで弱含む

     ユーロドルは昨日の安値を更新し一時1.2175ドルまで下値を広げている。ポンドドルは1.3933ドル、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9842CHFまでドルが買われている。米10年債利回りは再び3.028%近辺まで上昇していることがドルの買い要因になっている。

  • 2018年04月25日(水)21時08分 【NY市場の経済指標とイベ ント】:4月25日
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:4月25日

    [欧米市場の為替相場動向]

    4月25日(水) (注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
    ・02:00 米財務省5年債入札(350億ドル)
    ・豪、NZ休場(アンザックデー)

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月25日(水)20時56分 【ディーラー発】トルコリラ失速(欧州午後)
    【ディーラー発】トルコリラ失速(欧州午後)

    トルコ中銀による政策金利発表で後期流動性貸出金利が市場予想を上回ったことが好感されトルコ円は27円ちょうど付近まで急伸。しかしその後、買いの流れが一巡すると一転して売りに傾斜、一時26円52銭付近まで値を下げ本日安値を更新した。そうした中、ドル円は109円を割り込む場面がみられたものの、米債利回りの上昇を支えに109円25銭付近まで持ち直している。20時56分現在、ドル円109.236-239、ユーロ円133.014-019、ユーロドル1.21765-769で推移している。

  • 2018年04月25日(水)20時54分 ドル・円は108円99銭から109円27銭で推移
    ドル・円は108円99銭から109円27銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     25日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円99銭から109円27銭で推移した。米国10年債利回りが3.00%台から3.03%近辺で推移していたことで、底堅い展開になった。

     ユーロ・ドルは1.2215ドルから1.2180ドルまで下落し、ユーロ・円も133円27銭から132円92銭まで下落した。

     ポンド・ドルは1.3934ドルから1.3970ドルでもみ合い。ドル・スイスフランは0.9811フランから0.9841フランまで上昇した。

    [経済指標]
    ・特になし

    [金融政策]
    ・トルコ中銀
    ・指標レポレートを8.00%に据え置き、
    ・翌日物貸出金利を9.25%に据え置き、
    ・翌日物借入金利を7.25%に据え置き、
    ・後期流動性貸出金利(事実上の上限)を0.75ポイント引き上げ13.50%に決定

    [要人発言]
    ・バシリアウスカス・リトアニア中銀総裁
    「欧州中央銀行(ECB)は、景気回復により政策移行の余地がある」
    「正常化は段階的に実施されるべきで、動きを十分認識させる必要」

    ・独政府
    「2018年の経済成長見通しを2.3%に引き下げ(従来2.4%)」

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月25日(水)20時15分 東京為替サマリー(25日)
    東京為替サマリー(25日)

    東京午前=ドル円 109円付近では伸び悩む

     東京午前の為替相場は、再び3%乗せした米10年債利回りを頼りにドル円が109.06円まで強含むも、昨日の高値を前にして利食いの売りに押され、108円後半まで戻された。日経平均が一時200円安付近まで下げ幅を拡大したことも、ドル円の重しとなった。株安を嫌気して、ユーロ円は133.29円、ポンド円が152.46円を上値に、133円付近と152円前半まで水準を下げた。ポンド円は、武田薬品の製薬大手シャイアー(ロンドン株式市場に上場)買収交渉が大筋合意との報道に、買いで反応しすぎた面もあったか。
     ユーロドルは、日足一目均衡表・雲の下限1.2236ドル近辺では頭を抑えられ、1.2220ドル台でもみ合い。ポンドドルは買収報道で1.3997ドルまで上値を伸ばすも、その後はクロス円の売りとともに、1.39ドル後半でじり安となった。

     アイザックデーでシドニー・ウェリントン市場は休場と市場参加者が少ない中、豪ドル/ドルは昨日の安値圏0.75ドル後半でじり安。NZドル/ドルは0.7102ドルまで弱含み、1月4日以来の安値を更新した。米長期債利回りが上昇力を強めていく一方で、豪・NZのインフレは鈍化しており、ドル買い・オセアニア通貨売りがでやすかったようだ。ドル円が伸び悩んだため、オセアニア通貨は対円でも弱く、豪ドル円は82円半ば、NZドル円が77.33円まで下押しした。

    東京午後=ドル円 109円台を回復、オセアニア通貨は対ドルで軟調  

     東京午後の為替相場は、値幅は大きくはないもののドルは主要通貨に対して強含んだ。米10年債利回りは2.99%後半から3%付近で高止まり、依然としてドルの下支え要因となった。ドル円は108円後半で下げ渋り、109.09円までじり高。ユーロドルは1.22ドル前半、ポンドドルが1.39ドル後半でドル高・欧州通貨安の動き。ドル/スイスフラン(CHF)は0.9816CHFと昨日のドル上値を超え、1月以来のドル高・CHF安水準となった。
     前場は3桁安で引けた日経平均は下げ幅を縮小し、62円安の22215円で大引けした。
     対ドルでの取り引きが中心となり、クロス円は狭いレンジでの値動き。ユーロ円は133円前半で下げ渋り、ポンド円は152円前半、CHF円は111円付近で推移した。

     オセアニア通貨への売り圧力は継続され、豪ドル/ドルは昨日の安値を割り込み、4カ月以上ぶりの水準0.7571ドルまで下落した。NZドル/ドルも1月4日以来の0.70ドル台に突入し、0.7090ドルまでレンジの下限を広げた。豪ドル円は82円半ばでもみ合い、NZドル円が77円半ばでは頭が重かった。
     ドル/加ドルは1.28加ドル半ばまで加ドル安・ドル高方向で取り引きされ、加ドル円が84円後半でもみ合った。
     トルコ中銀の政策金利発表を控えて、トルコリラ(TRY)円は26.70円付近まで強含みに推移した。ドルTRYが4.08TRY台での値動き。

  • GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

  • 2018年04月25日(水)20時08分 ドル・円は108円99銭から109円27銭で推移
    ドル・円は108円99銭から109円27銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     25日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円99銭から109円27銭で推移している。米国10年債利回りが3.03%近辺まで上昇後、3.00%台に低下しており、ドル買いは後退気味になっている。

     ユーロ・ドルは1.2187ドルから1.2215ドルで推移し、ユーロ・円は133円03銭から133円27銭で推移している。

     ポンド・ドルは1.3934ドルから1.3970ドルで推移。ドル・スイスフランは0.9811フランから0.9832フランで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月25日(水)20時01分 トルコ中銀、後期流動性貸出金利(事実上の上限)を0.75ポイント引き上げ
    トルコ中銀、後期流動性貸出金利(事実上の上限)を0.75ポイント引き上げ

    ・トルコ中銀
    ・指標レポレートを8.00%に据え置き、
    ・翌日物貸出金利を9.25%に据え置き、
    ・翌日物借入金利を7.25%に据え置き、
    ・後期流動性貸出金利(事実上の上限)を0.75ポイント引き上げ13.50%に決定

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月25日(水)19時55分 LDN午前=米10年債利回り3.03近くまで上昇、ドルが底堅い
    LDN午前=米10年債利回り3.03近くまで上昇、ドルが底堅い

     ロンドンタイムの午前の為替市場は、米10年債利回りが2014年1月以来の3.03%近くまで上昇したことを受けて、ドルが底堅い動きになった。ドル円は昨日の高値と日足一目均衡表・雲の上限を超えて、109.27円まで上昇した。
     欧州通貨もドル買いになり、ユーロドルは1.2187ドル、ポンドドルは1.3934ドル、ドル/スイスフラン(CHF)は1月上旬以来の0.9830CHFまでドル買いになった。
     欧州株は昨日の米株の急落を背景に、独DAXの1.5%近い下げを筆頭に軒並み下落した。

     オセアニア通貨は、1-3月期のインフレ指標が豪州もNZも弱かったことで、主要通貨の中では下げ幅が大きく、豪ドル/ドルは昨年12月中旬以来の0.7563ドル、NZドル/ドルは年初来安値に近い0.7074ドルまで下落した。ドル/加ドルは1.2869加ドルまで強含んだ。

     クロス円はまちまちな動きだった。豪ドル円は82.53円、NZドル円は77.28円まで下値を広げ上値が重かったが、ユーロ円は133円前半、ポンド円は152円前半で小動きだった。

     米金利が上昇したことで、高金利通貨の南ア・ランド(ZAR)は大きく売られた。対ドルでは1月中旬以来の12.4676ZAR、対円では昨年12月中旬以来の8.74円まで大幅に下落した。

  • 2018年04月25日(水)19時11分 NY為替見通し=ドル買いトレンドは継続か、リスクは株価とトランプ大統領の動向
    NY為替見通し=ドル買いトレンドは継続か、リスクは株価とトランプ大統領の動向

     ドル円は、米10年債利回りが2014年1月以来となる3.03%近くまで上昇したこともあり、堅調に推移している。ドルは円だけでなく、1-3月期のインフレ指標が弱かった、オセアニア通貨の豪ドルやNZドルに対しても強含み、豪ドル/ドルはドルの年初来高値(豪ドルの安値)を更新し、NZドル/ドルもドル高・NZドル安が進んでいる。ドル高の流れはなかなか変わりそうも無く、低金利から抜け出せない円、オセアニア通貨、スイスフラン(CHF)に対しては当面ドル高が継続されそうだ。
     ドル高の勢いを止めるのは、昨日のように米株式市場が大きく下がったとき、もしくはトランプ米大統領の予期せぬ行動や言動になるが、現時点では株価が下がった場合も、押し目買いの機会を与えるだけになりかねないだろう。

     本日は米国からはMBA住宅ローン申請指数、週間原油在庫が発表され、2年物変動利付債入札と5年債入札を控えているが、これらの経済指標等では動きにくいだろう。本日はS&P500の50銘柄が発表予定となっているように、米株式市場を横目で見ながらの動きになりそうだ。
     オーダーは、109円台は細かな売りが優勢で、110.00円は大きめの売りオーダーが控えている。下値は多少ドル・ロングが積み上がりつつあるため、108.50円を割り込むとストップロスがある。

    ・想定レンジ上限
     ドル円の上値のめどは、かなり近づいているが2月9日高値109.31円。その上は心理的な節目の110.00円。

    ・想定レンジ下限
     ドル円の下値のめどは、日足一目均衡表・転換線の108.04円。その下は4月20日高値の107.86円。

  • 2018年04月25日(水)19時09分 ドル・円は一時109円割れも、下値は堅い
    ドル・円は一時109円割れも、下値は堅い

    [欧米市場の為替相場動向]

     ドル・円は、欧州市場で一瞬109円割れになったものの、足元は109円10銭付近に値を戻している。欧州株は全面安、米株先物も軟調推移が続いているが、米10年債利回りは3.02%付近で推移し、高止まり状態であり、ドル売りはまだ一時的で、限定的になっている。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円99銭から109円27銭。ユーロ・円は133円06銭から133円27銭、ユーロ・ドルは1.2187ドルから1.2215ドルで推移。

    Powered by フィスコ

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 1279人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 79755人 ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2018年
01月   02月   03月   04月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で4000円!

サクソバンク証券

月曜早朝3時から取引可能!週末のBIGニュースで週初の値動きを狙うならココ!通貨ペア数は業界最多!

link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

G20財務相・中央銀行総裁会議を終え、GWを控えた4月23日(月)~4月27日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

トランプ氏のツイッター攻勢が続く中、動きが鈍くなってきた感じもする米ドル/円ですが、4月16日(月)~4月20日(金)はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

米中貿易戦争が続く中、米雇用統計明けの米ドル/円の行方は? 4月9日(月)~4月13日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上場する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.43109.25

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00601.2174

EURUSD

南アランド/円-0.078.74

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム




 
04月24日更新


 
04月23日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門