FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2017年10月12日(木)06時06分 NY為替・11日=株高でリスク選好、クロス円が堅調に推移
    NY為替・11日=株高でリスク選好、クロス円が堅調に推移

     NYタイムの為替市場は、ドル円は112円前半から半ばまでの水準で上下し、欧州通貨は対ドルや対円で強含んだ。注目された9月19-20日開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の公表では、多くのメンバーが今年の追加利上げが正当化されると判断するも、インフレ鈍化は一時的な要因ではない可能性があるとの懸念を示した。議事録を受けての金融市場の反応は限定的ながらも、ドルは上値の重い展開となった。米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げペースは速くないとの見方が米株を下支えし、ダウ平均は史上最高値を更新した。株高継続によるリスク選好の円売りに、クロス円は堅調に推移した。引けにかけて、フィッシャーFRB副議長の「現在の株式市場はバブルではない」との発言が伝わったことで、クロス円の買いは強まった。

     ドル円はドル売り、円売りに挟まれて112.08円を底に112円半ばまでのレンジで取引された。ユーロドルが1.1869ドルと9月26日以来の高値まで上昇し、ポンドドルは1.31ドル後半から1.3234ドルまでじり高となった。ドル/スイスフラン(CHF)も0.97CHF半ばから前半までドルは水準を下げた。
     ユーロ円はロンドンタイムの132円半ばを底に9月25日以来の133.50円まで、ポンド円も148円近辺から148.86円へ、CHF円が115円付近から115円半ばまでの、欧州通貨高・円安となった。

     オセアニア通貨は欧州通貨ほどの強さはなかったが、底堅い値動きとなった。豪ドルは対ドルで0.77ドル後半、対円では87円半ばでじり高となった。NZドル/ドルが0.70ドル後半で推移し、NZドル円が79円半ばで下げ渋った。
     NY原油が堅調な値動きだったこともあり、産油国通貨である加ドルも買いが優勢となった。ドル/加ドルは1.25加ドル前半から1.24加ドル半ばまで、加ドル円が89円後半から90.30円近辺までの加ドル高となった。

     6時現在、ドル円は112.50円、ユーロドルは1.1859ドル、ユーロ円は133.41円で推移。

  • 2017年10月12日(木)05時36分 大証ナイト終値20940円、通常取引終値比70円高
    大証ナイト終値20940円、通常取引終値比70円高

    大証ナイト終値20940円、通常取引終値比70円高

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月12日(木)05時04分 10月11日のNY為替・原油概況
    10月11日のNY為替・原油概況

     11日のニューヨーク外為市場でドル・円は、112円08銭まで下落後、112円57銭まで上昇し、112円40銭で引けた。

    米国の8月JOLT求人件数が予想を下回ったためドル売りが優勢となったのち、米連邦準備制度理事会(FRB)のタカ派的な連邦公開市場委員会(FOMC)議事録を織り込むドル買いが再燃。しかし、議事録が予想ほどタカ派色を強めなかったためドルは伸び悩んだ。

    ユーロ・ドルは、1.1827ドルから1.1867ドルまで上昇し、1.1865ドルで引けた。スペインの政局不安後退でユーロ買いが強まった。

    ユーロ・円は、132円67銭から133円34銭へ上昇。

    ポンド・ドルは、1.3176ドルまで下落後、1.3229ドルまで上昇した。

    ドル・スイスは、0.9744フランから0.9717フランへ下落した。

     11日のNY原油は続伸。石油輸出国機構(OPEC)が月報で、2017年の世界の原油需要見通しを上方修正したことが買い材料となった。

    [経済指標]
    ・米・8月JOLT求人件数:608.2万件(予想:612.5万件、7月:614万件←617万件)

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月12日(木)05時01分 ユーロドルは1.1869ドル、9/26以来の高値まで上昇
    ユーロドルは1.1869ドル、9/26以来の高値まで上昇

     ユーロの堅調地合いは継続され、対ドルでは1.1869ドルと9月26日以来の高値まで強含んだ。ユーロ円も底堅く、133.38円まで上値を伸ばしている。ポンドも対ドルで1.3234ドル、対円では148.78円まで上昇し、欧州通貨の強さが目立っている。

  • 2017年10月12日(木)04時47分 【ディーラー発】ドル売り進展(NY午後)
    【ディーラー発】ドル売り進展(NY午後)

    公表されたFOMC議事要旨で「低インフレは一時的な要因のみではないと多くが懸念」等のコメントを受けドル売りが進展。ドル円は112円56銭付近から112円32銭付近まで小幅反落した後、同水準で上値重く推移。対照的にユーロドルは1.1866付近まで上値を拡大、ポンドドルが1.3233付近まで上伸。また、ドルストレートの堅調地合いにつれてクロス円もユーロ円が133円35銭付近まで、ポンド円が148円76銭付近まで買われ本日高値を更新した。4時47分現在、ドル円112.377-387、ユーロ円133.344-364、ユーロドル1.18662-670で推移している。

  • 2017年10月12日(木)04時37分 NY外為:ドル伸び悩む、FOMC議事録が予想ほどタカ派色強めず
    NY外為:ドル伸び悩む、FOMC議事録が予想ほどタカ派色強めず

     NY外為市場でドルは伸び悩んだ。米連邦準備制度理事会(FRB)が公表した9月19−20日開催の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録は予想ほどタカ派色が強まらなかった。多くの当局者は年内あと一回の利上げが正当化されると判断しているものの、低インフレが必ずしも一時的な要因だけが影響しているわけではない可能性に懸念を表明したことが明らかになった。

    米10年債利回りは2.34%前後で伸び悩み。ドル・円は112円57銭の高値から112円35銭へ反落、ユーロ・ドルは1.1827ドルから1.1867ドルまで上昇した。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月12日(木)04時18分 ドル売り散見、ユーロドルは一段高
    ドル売り散見、ユーロドルは一段高

     欧州通貨を中心にドルが軟調な動き。ユーロドルは1.1864ドルまで上値を伸ばし、ポンドドルは1.3229ドル、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9717CHFまでドル安に振れた。また、原油高も支えに加ドルも堅調な動きとなり、ドル/加ドルは1.2467加ドルまで下押した。
     ドル円は112.59円を頭に112円前半での小動きが続いている。

  • 2017年10月12日(木)04時09分 ムニューシン米財務長官、FRB議長後任にパウエルFRB理事を強く支持=ポリティコ
    ムニューシン米財務長官、FRB議長後任にパウエルFRB理事を強く支持=ポリティコ

    ムニューシン米財務長官はFRB議長後任にパウエルFRB理事を強く支持しているという。ポリティコが報じた。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月12日(木)03時46分 NY市場動向(午後2時台):ダウ14ドル高、原油先物0.32ドル高
    NY市場動向(午後2時台):ダウ14ドル高、原油先物0.32ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 22844.66 +13.98 +0.06% 22858.94 22821.66  12  18
    *ナスダック   6593.15  +5.90 +0.09% 6597.78 6577.99 1099 1150
    *S&P500     2551.68  +1.04 +0.04% 2553.65 2547.95 258 243
    *SOX指数     1213.80  +6.60 +0.55%  
    *225先物    20950 大証比 +80 +0.38%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     112.36  -0.09 -0.08%  112.58  112.08 
    *ユーロ・ドル  1.1855 +0.0047 +0.40%  1.1859  1.1802 
    *ユーロ・円   133.20  +0.42 +0.32%  133.32  132.46 
    *ドル指数     93.01  -0.28 -0.30%   93.37   92.96 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.52  +0.01        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.34  -0.02        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.87  -0.02        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.27  -0.04   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     51.24  +0.32 +0.63% 51.42  50.61 
    *金先物      1292.30 -1.50 -0.12% 1294.00 1286.80 

       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7533.81  -4.46 -0.06% 7550.17 7519.60  53  46
    *独DAX    12970.68 +21.43 +0.17% 12976.32 12925.24  19  10
    *仏CAC40    5362.41  -1.24 -0.02% 5367.38 5338.14  17  23

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月12日(木)03時09分 【FOMC議事録】「ハリケーン後、米国のQ4GDPは回復へ」
    【FOMC議事録】「ハリケーン後、米国のQ4GDPは回復へ」

    米連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)議事録を公表。当局者は、ハリケーン後、米国のQ4GDPが回復すると見ていることが明らかになった。

    Powered by フィスコ
  • 【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2017年10月12日(木)03時03分 【FOMC議事録】「多くのメンバーは低インフレが一時的な要因のみではない可能性を懸念」
    【FOMC議事録】「多くのメンバーは低インフレが一時的な要因のみではない可能性を懸念」

    米連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)議事録を公表。
    多くのメンバーは低インフレが一時的な要因のみではない可能性を懸念していたことが明らかになった。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月12日(木)03時02分 【FOMC議事録】多くのメンバー、本年あと一回の利上げは正当化されると見ている
    【FOMC議事録】多くのメンバー、本年あと一回の利上げは正当化されると見ている

    米連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)議事録を公表。
    多くのメンバーは、本年あと一回の利上げが正当化されると見ていることが明らかになった。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月12日(木)03時00分 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(9月19日・20日開催分)
    米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(9月19日・20日開催分)

    ○年内の追加利上げは正当化されると多くのメンバーが判断 ○低インフレは一時的な要因のみではないと多くが懸念 ○インフレ判断に際し、一定の忍耐強さが正当化される ○利上げは今後のデータ次第と、幾人かのメンバーが判断 ○労働市場が強まり、賃金が加速すると大半が予測 ○インフレが上昇するまで利上げを見送るべきだと数人が指摘

  • 2017年10月12日(木)02時56分 NY外為:ドル下げ止まる、FOMC議事録公表控え
    NY外為:ドル下げ止まる、FOMC議事録公表控え

     NY外為市場では連邦準備制度理事会(FRB)による9月連邦公開市場委員会(FOMC)議事録公表を控えて、ドルが下げ止まった。

    米財務省は3年債に続き200億規模の10年債入札を実施。最高落札利回りは2.346%と5月入札以来の高水準となった。応札倍率は2.54倍と前回入札の2.28倍を上回った。
    良好な結果にもかかわらず米債相場はいったん伸び悩み。米10年債利回りは2.33%から2.345%まで戻した。

    ドル・円は112円08銭から112円53銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1840ドルで伸び悩んだ。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月12日(木)01時25分 北朝鮮外務相発言にも市場は反応薄く、クロス円は底堅い
    北朝鮮外務相発言にも市場は反応薄く、クロス円は底堅い

     北朝鮮外務相の北朝鮮は米国からの圧力に一歩も引かない発言に対しても、金融市場は反応薄く、ダウ平均は小高く推移し、ドル円やクロス円も底堅い値動きとなっている。ドル円は112.40円近辺、ユーロ円が133.15円と本日の高値圏、ポンド円も148円半ばまで上昇している。豪ドル円が87.43円と下げ渋り、NZドル円は79円半ばでじり高に推移。

トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75966人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
ザイFX!投資戦略メルマガ

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.21112.62

USDJPY

ユーロ/円0.00132.39

EURJPY

英ポンド/円-0.90150.07

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
12月15日更新



 
12月11日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門