FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2017年10月20日(金)23時43分 ドル底堅く、ユーロは対ドルでさえず
    ドル底堅く、ユーロは対ドルでさえず

     欧米株高や、予想に反して増加へ転じた米中古住宅販売件数を手掛かりに、ドル円が一時113.52円までドル高・円安推移となった。米予算決議案可決による大型減税法案前進への期待もドルの底堅さにつながっている。

     一方、ユーロドルはドル高の流れに押され、1.1781ドルまでドル高・ユーロ安となった。ただ、足元ではドル円の上昇は一巡。ユーロドルが下値を探る動きは落ち着いた。ドル円とユーロドルの相反する動きに挟まれ、ユーロ円は133円後半で横ばいとなっている。

  • 2017年10月20日(金)23時16分 米金利・ドル円 強い住宅指標発表まで上昇幅を広げた後は小休止
    米金利・ドル円 強い住宅指標発表まで上昇幅を広げた後は小休止

     米9月中古住宅販売件数は539万件と、市場予想の530万件に反して、前月の535万件より強い結果となった。米長期金利が2.383%、ドル円は113.52円まで上昇幅を広げた。しかし、指標発表前から進んでいた米長期金利・ドル円上昇の流れは、同水準をつけて小休止。ドル円は113.45円前後へ小幅に下押した。

  • 2017年10月20日(金)23時12分 NY市場動向(午前10時台):ダウ62ドル高、原油先物0.13ドル安
    NY市場動向(午前10時台):ダウ62ドル高、原油先物0.13ドル安

    [欧米市場の為替相場動向]

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 23224.90 +61.86 +0.27% 23244.65 23201.78  25   5
    *ナスダック   6638.42 +33.35 +0.50% 6638.91 6629.52 1421 677
    *S&P500     2569.86  +7.76 +0.30% 2570.42 2567.56 358 141
    *SOX指数     1235.88 +10.83 +0.88%  
    *225先物    21510 大証比 +60 +0.28%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     113.43  +0.89 +0.79%  113.52  113.07 
    *ユーロ・ドル  1.1787 -0.0065 -0.55%  1.1820  1.1783 
    *ユーロ・円   133.70  +0.32 +0.24%  133.96  133.65 
    *ドル指数     93.63  +0.36 +0.39%   93.64   93.12 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.57  +0.04        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.38  +0.06        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.89  +0.05        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.30  +0.05   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     51.16  -0.13 -0.25%   51.57   50.70 
    *金先物      1283.0  -7.0   -0.54%     1292.90 1280.80 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7538.26 +15.22 +0.20% 7560.04 7523.04  64  34
    *独DAX    12999.06  +8.96 +0.07% 13063.57 12985.18  18  12
    *仏CAC40    5375.06  +6.77 +0.13% 5392.09 5369.80  19  21

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月20日(金)23時08分 【市場反応】米9月中古住宅販売件数、予想外に増加、ドル上昇
    【市場反応】米9月中古住宅販売件数、予想外に増加、ドル上昇

    [欧米市場の為替相場動向]

    全米不動産業者協会(NAR)が発表した米国の9月中古住宅販売件数は前月比+0.7%の539万戸と、減少予想に反して、8月535万件から増加した。大型ハリケーンの影響がなければ、一段と強まった可能性がある。在庫は2001年統計開始以降で最小に落ち込んだ。

    米10年債利回りは2.31%から2.38%まで上昇し、7月来で最高となった。ドル・円は113円10銭から113円52銭まで上昇し、3カ月ぶり高値を更新。ユーロ・ドルは1.1821ドルから1.1783ドルまで下落した。

    【経済指標】
    ・米・9月中古住宅販売件数:539万戸(予想:530万件、8月:535万件)

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月20日(金)23時08分 【市場反応】米9月中古住宅販売件数、予想外に増加、ドル上昇
    【市場反応】米9月中古住宅販売件数、予想外に増加、ドル上昇

    全米不動産業者協会(NAR)が発表した米国の9月中古住宅販売件数は前月比+0.7%の539万戸と、減少予想に反して、8月535万件から増加した。大型ハリケーンの影響がなければ、一段と強まった可能性がある。在庫は2001年統計開始以降で最小に落ち込んだ。

    米10年債利回りは2.31%から2.38%まで上昇し、7月来で最高となった。ドル・円は113円10銭から113円52銭まで上昇し、3カ月ぶり高値を更新。ユーロ・ドルは1.1821ドルから1.1783ドルまで下落した。

    【経済指標】
    ・米・9月中古住宅販売件数:539万戸(予想:530万件、8月:535万件)

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月20日(金)23時00分 【速報】米・9月中古住宅販売件数は予想を上回り539万戸
    【速報】米・9月中古住宅販売件数は予想を上回り539万戸

     日本時間20日午後11時に発表された米・9月中古住宅販売件数は予想を上回り539万戸
    となった。

    【経済指標】
    ・米・9月中古住宅販売件数:539万戸(予想:530万件、8月:535万件)

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月20日(金)23時00分 米・9月中古住宅販売件数
    米・9月中古住宅販売件数

    米・9月中古住宅販売件数(年率換算件数)

    前回:535万件 予想:530万件 結果:539万件

    米・9月中古住宅販売件数(前月比)

    前回:-1.7% 予想:-0.9% 結果:+0.7%

  • 2017年10月20日(金)22時58分 米中古住宅販売件数の発表控え、ドル円は113.50円まで上昇
    米中古住宅販売件数の発表控え、ドル円は113.50円まで上昇

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    113.48円  (113.50 /  112.52) 
    ユーロドル 1.1791ドル (1.1858 /  1.1786) 
    ユーロ円  133.81円   (133.96 /  133.30) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2017年10月20日(金)22時50分 【まもなく】米・9月中古住宅販売件数の発表です(日本時間23:00)
    【まもなく】米・9月中古住宅販売件数の発表です(日本時間23:00)

     日本時間20日午後11時に米・9月中古住宅販売件数が発表されます。

    ・米・9月中古住宅販売件数
    ・予想:530万件
    ・8月:535万件

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月20日(金)22時36分 NY序盤はドル底堅い、ユーロドルは1.1786ドルまで下落
    NY序盤はドル底堅い、ユーロドルは1.1786ドルまで下落

    現在の各通貨推移(レンジ)   

    ユーロドル 1.1788ドル (1.1858 /  1.1786) 
    ユーロ円  133.69円   (133.96 /  133.30) 

    ドル円    113.42円  (113.47 /  112.52) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • スマホ取引アプリ刷新のGMOクリック証券!当サイト限定で5000円もらえる

  • 2017年10月20日(金)22時28分 NY株式オープン控え、ドル円は113.40円前後で推移
    NY株式オープン控え、ドル円は113.40円前後で推移

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    113.40円  (113.47 /  112.52) 
    ユーロドル 1.1796ドル (1.1858 /  1.1791) 
    ユーロ円  133.76円   (133.96 /  133.30) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2017年10月20日(金)22時03分 【NY為替オープニング】米税制改革実施への期待、ドル高(訂正)
    【NY為替オープニング】米税制改革実施への期待、ドル高(訂正)

    ◎ポイント
    ・米上院、2018会計年度(17年10月~18年9月)予算の大枠となる予算決議案を51対49の僅差で可決
    ・メスター米クリーブランド連銀総裁が討論会参加
    ・イエレン米FRB議長講演(金融危機からの金融政策)

     20日のニューヨーク外為市場では米国の税制改革への期待を受けたドル買いが優勢となると見る。ムニユーシン財務長官はインタビューで、税制改革法案を年内に成立させる断固とした方針を再表明している。

    今後の米国の金融政策を判断する上で、引き続き次期米連邦準備制度理事会(FRB)議長への憶測を受けた取引も続く。また、本日は、メスター米クリーブランド連銀総裁が討論会参加を予定しているほか、イエレン米FRB議長が「金融危機からの金融政策」と題した講演を予定しており、内容を睨んだ展開となる。

    メスター総裁はタカ派として知られており、年あと1回の利上げを支持する姿勢を繰り返すと見る。イエレンFRB議長も低インフレに懸念を表明しながらも、強い経済、雇用市場で年あと1回の利上げが正当化されるとの見解を維持している。また、インフレもいずれ中期目標の2%に向けて上昇するというのが基本的予想。

    また、ハードブレグジット懸念が後退しポンドの買戻しにつながった。金融市場の好感材料ともなる。

    トランプ大統領は11月3日のアジア歴訪前に次期FRB議長を指名する計画。最有力候補は、パウエルFRB理事とティラー教授といわれている。パウエルFRB理事は、イエレンFRB議長ほどではないが、どちらかといえばハト派。現行の金融政策が継承されると見られている。一方、テイラー教授は候補者の中でも最もタカ派で、テイラールールに基づくと政策金利は3.5%まで上昇していることになり、現行の水準より2.5%ほど高い。

    米上院は19日、2018会計年度(17年10月~18年9月)予算の大枠となる予算決議案を51対49の僅差で可決した。税制改革によって10年間で1.5兆ドルの減税を容認する内容で、トランプ政権が目指す大型減税の議会審議が本格化する。予算決議の通過によって、上院は与党・共和党が単独で税制改革法案を可決できる環境が整う。トランプ政権は連邦法人税率を現在の35%から20%に引き下げる減税案を公表している。下院は過半数の賛成で税制法案を可決できるが、上院では野党の議事妨害を回避するため本来は100議席中、60票の賛成が必要になる。ただ、予算決議が通過すれば上院でも過半数で可決できる効力が発生し、52議席を持つ共和党が単独で法案を通過させる環境が整う。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の111円76銭を上回っている限り上昇基調。
    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1206ドルを上回っている限り中期的な上昇基調に入った可能性。

    ドル・円113円17銭、ユーロ・ドル1.1815ドル、ユーロ・円133円71銭、ポンド・ドル1.3183ドル、ドル・スイス0.9816フラン寄り付いた

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月20日(金)21時58分 ドル円は113.30円近辺までじり高、米債利回り上昇で
    ドル円は113.30円近辺までじり高、米債利回り上昇で

     ドル円は113.30円近辺までじり高な動き。米10年債利回りが2.37%台と再び上昇してきたことで、ドル買いが優勢となっている。ユーロドルも1.18ドル付近でドルが強含み。ポンドドルは1.3191ドルまで上値を伸ばした後にやや伸び悩んでいる。

  • 2017年10月20日(金)21時46分 【市場反応】加9月CPI/8月小売売上高、加ドル急落
    【市場反応】加9月CPI/8月小売売上高、加ドル急落

    [欧米市場の為替相場動向]

    カナダ9月消費者物価指数(CPI)は前年比+1.6%と、8月+1.4%から上昇したものの予想+1.7%を下回った。8月小売売上高は前月比-0.3%となった。増加幅の拡大予想に反して、減少。2月来で最低となった。

    低調な結果を受けて、カナダドルは下落。ドル・カナダは1.2481カナダドルから1.2568カナダドルへ急伸。カナダ円は90円70銭から90円09銭へ急落した。

    【経済指標】
    ・カナダ・9月消費者物価指数:前年比+1.6%(予想:+1.7%、8月:+1.4%)
    ・カナダ・8月小売売上高:前月比-0.3%(予想:+0.5%、7月:+0.4%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月20日(金)21時46分 【市場反応】加9月CPI/8月小売売上高、加ドル急落
    【市場反応】加9月CPI/8月小売売上高、加ドル急落

    カナダ9月消費者物価指数(CPI)は前年比+1.6%と、8月+1.4%から上昇したものの予想+1.7%を下回った。8月小売売上高は前月比-0.3%となった。増加幅の拡大予想に反して、減少。2月来で最低となった。

    低調な結果を受けて、カナダドルは下落。ドル・カナダは1.2481カナダドルから1.2568カナダドルへ急伸。カナダ円は90円70銭から90円09銭へ急落した。

    【経済指標】
    ・カナダ・9月消費者物価指数:前年比+1.6%(予想:+1.7%、8月:+1.4%)
    ・カナダ・8月小売売上高:前月比-0.3%(予想:+0.5%、7月:+0.4%)

    Powered by フィスコ

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75112人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

今ならザイFX!限定で西原氏新書+5000円もらえる!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!西原宏一氏の新刊&5000円がもらえます!

link

当サイト限定で5000円がもらえる!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.11112.01

USDJPY

豪ドル/円-0.1984.60

AUDJPY

NZドル/円-0.1276.27

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
11月17日更新




 
11月06日更新



ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門