FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2017年11月14日(火)09時11分 日経平均株価プラスに、ドル円も113.73円まで上昇
    日経平均株価プラスに、ドル円も113.73円まで上昇

     マイナスで始まった日経平均株価がプラスに転じたことで、ドル円も113.73円まで上昇している。ユーロ円は132.69円、ポンド円は149.23円まで上がっている。

  • 2017年11月14日(火)09時06分 ドル円113.60円、日経平均株価は軟調推移
    ドル円113.60円、日経平均株価は軟調推移

     ドル円は、日経平均株価が弱含みに推移していることで113.60円付近で上値が重い展開。しかしながら、米10年債利回りが2.40%台を維持していることで、下値も限定的か。ユーロドルは、1.1665ドル付近で推移しているが、1.1650ドルのNYカットのオプションを軸にした値動きが予想される。ユーロ円は132.53円前後で推移。

  • 2017年11月14日(火)09時03分 日経平均寄り付き:前日比38.06円安の22342.93円
    日経平均寄り付き:前日比38.06円安の22342.93円

    日経平均株価指数後場は、前日比38.06円安の22342.93円で寄り付いた。
    ダウ平均終値は17.49ドル高の23439.70。
    東京外国為替市場、ドル・円は9時01分現在、113.61円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月14日(火)08時28分 ドル円は日経平均の動きに警戒か
    ドル円は日経平均の動きに警戒か

     ドル円は113.65円前後で小動きに推移している。昨日はNY株式市場は主要3指数共に上昇し、CME225先物は昨日の大阪取引所と比較して85円高で引け、株価の上昇を予測しているようだ。しかしここ最近は日経平均の頭が重くなっていることもあり、株価が弱く崩れていく場合にはドル円相場にも影響を与える可能性もあり、警戒が必要になりそうだ。

  • 2017年11月14日(火)08時25分 ドル・円は113円台半ばで推移か、米税制改革の先行き懸念でドルは上げ渋る可能性も
    ドル・円は113円台半ばで推移か、米税制改革の先行き懸念でドルは上げ渋る可能性も

     13日のドル・円相場は、東京市場では113円71銭から113円35銭まで下落。欧米市場では113円25銭まで売られた後に113円67銭まで反発し、113円63銭で取引を終えた。

     本日14日のドル・円は、113円台半ばで小動きに推移すると予想される。日米金利差拡大を意識したドル買い・円売り基調は継続する一方、米税制改革の先行き懸念を背景にドルの売り圧力も強く、レンジ内で一進一退の動きとなりそうだ。

     黒田東彦日銀総裁が13日に行ったスイスの大学講演で、日銀がインフレの前向きな進展に向けて強力な金融緩和を継続するとの立場を示したことから、日米金利差拡大を意識したドル買い・円売り基調が継続。また、米長期金利の小幅な上昇もドル買いの下支え要因となっている。ただ、米税制改革法案の実現性に懐疑的な見方が強まっていることから、ドル買いを積極的に進めることは難しい状況となっている。

     本日の東京市場では、主要経済指標の発表もなく新規材料難に欠けることから、113円台半ばのレンジ内取引になると予想される。市場は、ドイツ・フランクフルトで開催されている欧州中央銀行(ECB)会合の討論会に注視している。討論会にはドラギECB総裁、イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長、カーニー英国中央銀行総裁、黒田日銀総裁が参加する予定で、今後の金融政策を見極めたいとの思惑から各中銀総裁の発言に注目が集まっている。

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月14日(火)08時12分 GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比-0.02%で推移
    GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比-0.02%で推移

    グローベックスのナスダック100ミニ先物は、日本時間8時11分現在で6311.00pと前日比-1.00p(同-0.02%)で推移している。一方、S&P500先物は前日比-1.75pの2580.25p(同-0.07%)。

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月14日(火)08時11分 円建てCME先物は13日の225先物比80円高の22360円で推移
    円建てCME先物は13日の225先物比80円高の22360円で推移

    円建てCME先物は13日の225先物比80円高の22360円で推移している。為替市場では、ドル・円は113円60銭台、ユーロ・円は132円50銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月14日(火)08時00分 東京為替見通し=ドル円、米税制改革法案審議見極めで動意薄か
    東京為替見通し=ドル円、米税制改革法案審議見極めで動意薄か

     NYタイムの為替市場のドル円は、米株価主要指数がプラス圏に浮上し、米長期債利回りも下げ止まったことで、113.25円から113.65円付近まで反発した。ユーロドルは1.1675ドルまでじり高に推移した。ポンドはロンドン午前につけた1.3062ドルを下値に1.31ドル前半まで上昇した。

     本日の東京市場のドル円は、朝鮮半島情勢への警戒感や米下院での税制改革案の審議への警戒感などから動きづらい展開の中、昨日300円の下落となった日経平均株価の動向をにらみながらの展開が予想される。
     朝鮮半島沖では、11日から本日までの予定で、米第7艦隊(空母3隻)と日本と韓国との合同軍事演習が開催されている。北朝鮮の挑発行動、太平洋上での水爆実験、弾道ミサイルの発射実験が強行された場合は、最悪のシナリオとしての突発的な軍事衝突の可能性が残されていることで、ドル円の上値は限定的となる。
     米上院財政委員会は、本日、修正税制法案を公表し、16日には、米下院共和党とトランプ米大統領が税制改革法案に関する協議を行うことが予定されている。トランプ米大統領は、感謝祭までの採決を求めており、上院案と下院案の歩み寄りを見極めていくことになる。
     本日は、国際決済銀行(BIS)総裁会議でイエレンFRB議長、ドラギECB総裁、黒田日銀総裁、カーニーBOE総裁の討論会が予定されている。6月のBIS総裁会議では、量的金融緩和の副作用への警戒感から、グレート・アンワインディングが提唱されて出口戦略への方向性が打ち出されたが、黒田日銀総裁は、昨日、強力な金融緩和の継続を再確認しており、金融政策のかい離が再確認されることが予想される。
     ドル売りオーダーは、現時点では113.80円(超えるとストップロス)、114.00円(15日NYカットのオプション)、114.10-70円、ドル買いオーダーは、113.00円(割り込むとストップロス)、112.80円(割り込むとストップロス)に観測されている。
     ユーロドルは、本日発表されるユーロ圏の7-9月期GDPの速報値を控えて動意に乏しい展開が予想される。売り材料は、スペインのカタルーニャ州の独立問題、メルケル独首相の連立協議の難航、買い材料は、米下院での税制改革案審議への警戒感が挙げられる。

  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2017年11月14日(火)07時43分 NY市場動向(取引終了):ダウ17.49ドル高(速報)、原油先物0.01ドル安
    NY市場動向(取引終了):ダウ17.49ドル高(速報)、原油先物0.01ドル安

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 23439.70  +17.49   +0.07% 23461.68 23343.34   18   12
    *ナスダック   6757.60   +6.66   +0.10%  6766.30  6723.43 1188 1195
    *S&P500      2584.84   +2.54   +0.10%  2587.66  2574.48  287  216
    *SOX指数     1306.58   +3.52   +0.27%
    *225先物     22400 大証比 +120   +0.54%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     113.58   -0.04   -0.04%   113.63   113.56
    *ユーロ・ドル   1.1669 +0.0002   +0.02%   1.1670   1.1667
    *ユーロ・円    132.53   -0.04   -0.03%   132.60   132.52
    *ドル指数      94.51   +0.12   +0.13%   94.64   94.40

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    1.68   +0.03      1.68    1.65
    *10年債利回り    2.41   +0.01      2.41    2.37
    *30年債利回り    2.87   -0.01      2.88    2.84
    *日米金利差     2.36   -0.04

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      56.73   -0.01   -0.02%   57.15   56.30
    *金先物       1278.5   +4.3   +0.34%   1279.9   1274.4
    *銅先物       312.6   +5.0   +1.61%   313.7   306.8
    *CRB商品指数   191.45   -0.20   -0.10%   192.16   191.22

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7415.18  -17.81   -0.24%  7469.30  7402.95   26   71
    *独DAX     13074.42  -53.05   -0.40% 13163.94 12960.65   9   21
    *仏CAC40     5341.63  -39.09   -0.73%  5384.76  5301.02   3   37

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月14日(火)07時42分 世界各国通貨に対する円:対ドル0.08%安、対ユーロ0.14%安
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.08%安、対ユーロ0.14%安

                      現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           113.62円   +0.09円    +0.08%   113.53円
    *ユーロ・円         132.58円   +0.19円    +0.14%   132.39円
    *ポンド・円         149.01円   -0.78円    -0.52%   149.79円
    *スイス・円         114.05円   +0.07円    +0.06%   113.98円
    *豪ドル・円          86.61円   -0.36円    -0.42%   86.97円
    *NZドル・円         78.41円   -0.32円    -0.40%   78.72円
    *カナダ・円          89.22円   -0.30円    -0.33%   89.52円
    *南アランド・円        7.85円   -0.08円    -1.03%    7.93円
    *メキシコペソ・円       5.94円   -0.00円    -0.07%    5.94円
    *トルコリラ・円       29.34円   -0.04円    -0.13%   29.38円
    *韓国ウォン・円       10.14円   +0.01円    +0.14%   10.13円
    *台湾ドル・円         3.77円   +0.00円    +0.06%    3.76円
    *シンガポールドル・円   83.42円   -0.02円    -0.03%   83.45円
    *香港ドル・円         14.56円   +0.01円    +0.05%   14.56円
    *ロシアルーブル・円     1.91円   -0.01円    -0.34%    1.92円
    *ブラジルレアル・円     34.66円   +0.05円    +0.16%   34.60円
    *タイバーツ・円        3.44円   +0.01円    +0.22%    3.43円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            -2.86%   118.66円   107.32円   116.96円
    *ユーロ・円           +7.81%   134.50円   114.85円   122.97円
    *ポンド・円           +3.12%   152.86円   134.19円   144.50円
    *スイス・円           -0.63%   118.61円   107.69円   114.77円
    *豪ドル・円           +2.84%   90.31円   81.11円   84.22円
    *NZドル・円         -3.18%   83.91円   75.68円   80.98円
    *カナダ・円           +2.54%   91.64円   79.67円   87.01円
    *南アランド・円        -7.94%    8.98円    7.49円    8.53円
    *メキシコペソ・円       +5.26%    6.43円    5.16円    5.64円
    *トルコリラ・円       -12.31%   33.98円   28.62円   33.46円
    *韓国ウォン・円        +4.68%   10.28円    9.23円    9.69円
    *台湾ドル・円         +4.03%    3.80円    3.37円    3.62円
    *シンガポールドル・円    +3.18%   84.01円   76.34円   80.85円
    *香港ドル・円         -3.43%   15.29円   13.75円   15.08円
    *ロシアルーブル・円     +0.86%    2.02円    1.63円    1.90円
    *ブラジルレアル・円     -3.56%   37.45円   31.39円   35.94円
    *タイバーツ・円        +5.20%    3.46円    3.05円    3.27円

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月14日(火)07時37分 【IMM】円売り持ち4年ぶり最大、円の下げ余地を限定的に
    【IMM】円売り持ち4年ぶり最大、円の下げ余地を限定的に

     短期投機家・投資家の円の売り持ち高は前週から増加した。売り持ち高は2013年12月以降4年ぶりで最大となった。市場の円売り持ち高が膨らんだことは円の下落余地を狭める可能性がある。

    14日には、欧州中央銀行(ECB)主催会合で、ドラギ総裁、イエレンFRB議長、カーニー英中銀総裁、黒田日銀総が討論会に参加予定で、発言に焦点が移行する。ECBは直近の定例理事会において、資産購入プログラムの計画を明らかにしたものの、予想外にハト派姿勢を維持。ドラギ総裁が低インフレの長期化見通しを繰り返すとさらなるユーロ売りにつながる可能性がある。

    英中銀は10年ぶりの利上げに踏み切った。一部委員が利上げサイクル入りの可能性も示唆したものの、市場はまだ懐疑的。黒田日本銀行総裁はスイスでの講演で、2%の物価安定目標達成にはなお距離があると認め、今後とも強力な金融緩和を粘り強く続けていく方針を確認した。日銀が当面大規模な緩和を維持する方針が再表明されると、他国との金利差の拡大観測にさらなる円売りに拍車をかける可能性もある。

    米国フィラデルフィア連銀のハーカー総裁は東京での講演で、12月の利上げを支持する見込みだと発言。順調な景気や雇用の回復が続いており、12月の米国の利上げはほぼ確実と見られている。インフレも中期的には目標である2%達成軌道にあると、ほとんどの連邦公開市場委員会(FOMC)メンバーが見ている。14日に発表予定の10月生産者物価指数(PPI)で利上げ軌道をさらに確認していく。

    一方、米国の税制改革において、下院は早くて今週16日の採決を計画している。米上院財政委は、修正税制法案を14日に公表することを明らかにした。ただ、上下院の財政改革案にはいまだ、大きなずれがあり、年内の法案成立にも懐疑的見方が根強い。

    【IMM】

    *円
    ネット・円売り持ち:- 127,848(11/13)←円売り持ち:- 118,869(10/31)(直近ネット円買い持ち最高水準:08年3/25+65,920、04年2/6+64499)(過去最高ネット円売り持ち高:07年6/26-188,077)

    *ユーロ
    ネット・ユーロ買い持ち:+85,455(11/13)←ユーロ買い持ち:+72,097(10/31)
    (07年5/15:+119,538過去最高買い持ち高、10年2/9-57,152過去最高の売り持ち高)

    *ポンド
    ネット・ポンド売り持ち:−9,198(11/13)←ポンド売り持ち:+1,245(10/31)(07年7/22:直近ネット買い持ち高最高水準+98,366)

    *スイスフラン
    ネット・スイスフラン売り持ち:-25,110(11/13)←スイスフラン売り持ち:-20,671(10/31)(過去最高スイスフランネット売り持ち高:07年6/19:-79,331)

    *加ドル
    ネット・加ドル買い持ち:+50,889(11/13)←加ドル買い持ち:+57,839(10/31)(直近ネット買い持ち高最高水準:07年10/12+83001)

    *豪ドル
    ネット・豪ドル買い持ち:+45,437(11/13)←豪ドル買い持ち:+51,608(10/31)

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月14日(火)07時33分 NY金先物は反発、年内における米税制改革に対する懐疑的な見方残る
    NY金先物は反発、年内における米税制改革に対する懐疑的な見方残る

    COMEX金12月限終値:1278.90 ↑4.70

     13日のNY金先物12月限は反発。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前営業日比+4.70ドルの1オンス=1278.90ドルで取引終了。年内における税制改革実現に対する懐疑的な見方は消えていないことから、安全逃避的な買いが入った。ただし、米長期金利は下げ渋っていることや、金先物相場の上昇に直結する材料は多くないことから、金先物は1280ドル手前で上げ渋る展開となった。


    ・NY原油先物:小幅高、OPEC主導による減産期限延長への期待も

    NYMEX原油12月限終値:56.76 ↑0.02

     13日のNY原油先物12月限は小幅高。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物12月限は前日比+0.02ドルの56.76ドルで取引を終えた。石油輸出国機構(OPEC)の減産延長への期待が買い材料となった。OPEC月報で10月のOPEC加盟国の原油生産高は前月から減少したことが指摘されており、原油先物相場に対する支援材料となった。ただし、足元の需給関係の大幅な改善は期待できないとの見方は残されており、原油先物はやや上げ渋った。

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月14日(火)07時24分 本日のスケジュール
    本日のスケジュール

    [本日のスケジュール]
    <国内>
    10:00  営業毎旬報告(11月10日現在、日本銀行)    
    17:00  日本銀行が保有する国債の銘柄別残高    
    17:00  日本銀行による国庫短期証券の銘柄別買入額    


    <海外>
    11:00  中・固定資産投資(都市部)(10月)  7.3%  7.5%
    11:00  中・鉱工業生産指数(10月)  6.3%  6.6%
    11:00  中・小売売上高(10月)  10.4%  10.3%
    15:30  印・卸売物価(10月)  3.04%  2.60%
    16:00  独・GDP速報値(7-9月)  2.3%  2.1%
    16:00  独・消費者物価指数改定値(10月)  0%  0%
    18:00  伊・GDP速報値(7-9月)  1.7%  1.5%
    18:30  英・消費者物価コア指数(10月)  2.9%  2.7%
    18:30  英・生産者物価産出コア指数(10月)    2.5%
    19:00  独・ZEW期待調査(11月)  18.1  17.6
    19:00  欧・ZEW期待調査(11月)    26.7
    19:00  欧・ユーロ圏GDP改定値(7-9月)  2.5%  2.5%
    19:00  欧・ユーロ圏鉱工業生産指数(9月)  -0.6%  1.4%
    20:00  ブ・小売売上高(9月)  0.2%  -0.5%
    22:30  米・生産者物価コア指数(10月)  2.3%  2.2%

      米・セントルイス連銀総裁が講演    
      米・アトランタ連銀総裁が講演       
      国際エネルギー機関(IEA)月報    
      ドラギECB総裁、イエレンFRB議長、カーニー英中銀総裁、黒田日銀総裁が
      ECBの会議でパネル討論会に参加    
      米シカゴ連銀総裁がECBの会議でパネル討論会に参加    
      東アジアサミット    


    注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ

スマホ取引アプリ刷新のGMOクリック証券!当サイト限定で5000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75082人

ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.91112.12

USDJPY

ユーロ/円-0.83132.17

EURJPY

英ポンド/円-0.97148.14

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム



 
11月17日更新





 
11月06日更新



ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門