FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は17.75%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2018年01月24日(水)06時41分 大証ナイト終値23990円、通常取引終値比130円安
    大証ナイト終値23990円、通常取引終値比130円安

    大証ナイト終値23990円、通常取引終値比130円安

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月24日(水)06時38分 NY原油先物は続伸、原油需要増大の思惑強まる
    NY原油先物は続伸、原油需要増大の思惑強まる

    NYMEX原油3月限終値:64.47 ↑0.90

     23日のNY原油先物3月限は続伸。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物3月限は前日比+0.90ドルの64.47ドルで取引を終えた。一時64.88ドルまで買われた。世界経済の持続的な成長への期待が高まっており、原油需要増大の思惑が広がっていることや、原油在庫の継続的な減少が予想されていることが原油先物相場を押し上げた。為替相場がドル安に振れたことも一部で材料視されたようだ。

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月24日(水)06時30分 本日のスケジュール
    本日のスケジュール

    [本日のスケジュール]
    <国内>
    08:50  貿易統計(12月)     
    10:10  国債買い入れオペ(残存期間1年超5年以下と5年超10年以下)(日本銀行)
    13:00  衆院本会議で代表質問    


    <海外>
    17:00  南ア・消費者物価指数(12月)  4.8%  4.6%
    17:30  独・製造業PMI(1月)  63.0  63.3
    17:30  独・サービス業PMI(1月)  55.6  55.8
    18:00  独・総合PMI速報値(1月)  58.5  58.9
    18:00  欧・製造業PMI速報値(1月)  60.3  60.6
    18:00  欧・サービス業PMI速報値(1月)  56.4  56.6
    18:00  欧・総合PMI速報値(1月)  57.9  58.1
    18:30  英・失業率(12月)    2.3%
    18:30  英・ILO失業率(3カ月)(11月)  4.3%  4.3%
    21:00  米・MBA住宅ローン申請指数(先週)    4.1%
    23:00  米FHFA住宅価格指数(11月)  0.4%  0.5%
    23:45  米・製造業PMI(1月)  55.0  55.1
    23:45  米・サービス業PMI(1月)  54.5  53.7
    23:45  米・総合PMI(1月)    54.1
    24:00  米・中古住宅販売件数(12月)  568万件  581万件


       注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月24日(水)06時28分 NY金先物は反発、米長期金利の低下やドル安を意識した買いが入る
    NY金先物は反発、米長期金利の低下やドル安を意識した買いが入る

    COMEX金2月限終値:1336.70 ↑4.80

     23日のNY金先物2月限は反発。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は前日比+4.80ドルの1オンス=1336.70ドルで取引終了。一時1341.50ドルまで買われた。長期金利の低下や為替相場がドル安に振れていることを意識した買いが入ったようだ。米政府機関の閉鎖は解除されたが、米政治不安は解消されていないとの見方が多く、安全逃避的な金買いは後退していない。

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月24日(水)06時12分 NY為替・23日=ドルが軟調、ドル円は110円前半まで弱含み
    NY為替・23日=ドルが軟調、ドル円は110円前半まで弱含み

     NYタイムの為替市場は、ドルが軟調に推移した。黒田日銀総裁のテーパリング観測へのけん制や超金融緩和の継続を強調する発言にも上値の重さが確認されたドル円は、NY勢参入後に110.25円まで下値を広げた。欧州通貨は、ロンドンフィックスにかけての対ドル買いが目立った。ユーロドルは17日以来の1.23ドル台乗せし、1.2306ドルまで上値を伸ばした。ユーロ圏1月消費者信頼感は速報値+1.3と市場予想や前回値を上回り、ユーロ圏経済の底堅さが確認され、ユーロの下支えとなった。ロンドン午前に1.3916ドルまで売り込まれたポンドドルは、NY勢参入とともに買いが優勢となり、1.4027ドルと本日も2016年6月以来の高値を更新した。ドル/スイスフラン(CHF)も、0.96CHF前半から0.9567CHFまでのCHF買い・ドル売りに傾いた。なんとか通過した米つなぎ予算だが、期限の来月8日に向けて予断を許さない状況は続き、ドル買いは避けられやすい展開か。
     米連邦準備理事会(FRB)理事候補のグッドフレンド氏は、FRBの政策はおおむね正しいと述べ、FRB2重責務への支持を公聴会で表明した。

     NY勢入り際までは、ドル円の重さに引きずられて弱含んでいたクロス円も、ロンドンフィックスに向けて買い戻しが優勢となった。ユーロ円が135円前半で下げ渋り、135円後半まで水準を回復し、ポンド円は153.74円を底に一時154円後半まで買い戻されて、一日の下げ幅を縮小した。CHF円も114円後半から115円前半まで戻している。

     欧州通貨の堅調さに、弱含んでいた豪ドルも下支えられ、豪ドル/ドルは0.79ドル半ばから0.80ドル付近まで回復した。豪ドル円も87円後半で下げ止まり、88円前半でじり高となった。NZドル/ドルは0.7365ドルまで上値を伸ばし、NZドル円が81円前半で底堅く推移した。
     NY原油先物は64ドル台で買いが優勢となり、産油国通貨である加ドルも強含み。ドル/加ドルは1.24加ドル後半から前半までの加ドル買い・ドル売りとなり、加ドル円も88円半ばで下げ渋り、88円後半まで買い戻された。

     南ア与党・アフリカ民族会議(ANC)新指導部による改革期待の、南ア・ランド(ZAR)買いが継続した。ドルZARが12.13ZAR前後から12.04ZAR台までのZAR買い・ドル売りとなり、ZAR円は9.08円を底に9.16円付近まで底堅い値動きとなった。

     6時8分現在、ドル円は110.32円近辺、ユーロドルが1.2298ドル付近、ユーロ円が135.67円前後で推移。

  • 2018年01月24日(水)05時49分 1月23日のNY為替・原油概況
    1月23日のNY為替・原油概況

     23日のニューヨーク外為市場でドル・円は、110円55銭から110円25銭まで下落し110円30銭で引けた。

    予想を下回った米国の1月リッチモンド連銀製造業指数や米国政府が本格的に貿易規制に踏み切ったため保護主義貿易への警戒感が強まり、ドル売りに拍車がかかった。

    ユーロ・ドルは、1.2246ドルから1.2306ドルまで上昇し1.2295ドルで引けた。予想を上回ったドイツの1月ZEW景気期待指数を好感したユーロ買いが優勢となった。

    ユーロ・円は、135円27銭から135円72銭まで上昇。良好なドイツの指標を好感したユーロ買いが優勢となった。

    ポンド・ドルは、1.3944ドルから1.4027ドルまで上昇。ソフトBrexitへの期待にポンド買いが強まった。

    ドル・スイスは、0.9619フランから0.9567フランへ下落した。

     23日のNY原油は続伸。需給バランスの改善期待が買い材料となった。米国の供給が減少する傾向にあること、サウジアラビアが石油輸出国機構(OPEC)加盟国・非加盟国の原油の協調減産を2019年まで延長する意向を示したことで供給過剰懸念が後退。また、国際通貨基金(IMF)の世界経済成長率の予測引き上げで需要増加期待が広がった。

    [経済指標]
    ・米・1月リッチモンド連銀製造業指数:14(予想:19、12月:+20)

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月24日(水)04時58分 米トランプ政権、本格的な貿易制限に踏み切る、新たなドル売り要因にも
    米トランプ政権、本格的な貿易制限に踏み切る、新たなドル売り要因にも

     トランプ米政権は本格的に貿易制限に踏み切った。貿易戦争突入で、新たなドル売り要因にもなりかねない。ドル安は米国の輸出を助ける。ただ、トランプ大統領は、今回の新たな貿易制限が貿易戦争につながることはないと強調。あくまでも、米国が利用されないためだと主張している。米国の貿易制限で、韓国の家電メーカー大手、LGなどが米国で製品を製造する行動に拍車をかけるだろうと期待している。今週出席を予定しているダボス会議の演説では「米国への投資」をテーマにする。結果的には米国経済を支援し、ドル買い要因となる要素もある。

    選挙中からトランプ大統領は税制改革を柱とした経済政策の一環として諸外国との不公正な競争に断固たる措置も辞さないとしてきたが、本格的な貿易制限に踏み切った。海外から輸入された太陽電池パネルと家庭用大型洗濯機への関税賦課を決定。アジア諸国、特に中国や韓国に照準をあてた貿易戦争を開始した。

    厳しい競争を強いられていた太陽電池パネルでは、米国のSonivaInc、SolarWorldAmerica Inc.、洗濯機では、Whirpool Cor.がそれぞれ嘆願書を提出。米通商代表部(USTR)は22日、米国が海外で製造されたソーラー設備に最大30%の関税を課すと発表した、海外から輸入された洗濯機に最大50%の関税を課す。ただ、ソーラー設備に対する関税率は、米国貿易委員会(ITC)が昨年10月に勧告した35%より低く設定された。これに対して、韓国のKim Hyun-Chung貿易相は、米国の措置を「保護主義」「不公平」だとし、WTO(世界貿易機構)に提訴の構えを見せた。

    米国当局は今後、鉄やアルミ企業保護に動く可能性が指摘されている。1980年代以降で初めての関税適用の可能性を、4月までに決定する見込み。

    ロス商務長官が2017年末までに決着をつけるとしていた北大西洋自由貿易地域(NAFTA)の再交渉も暗唱に乗り上げたまま。メンバーであるカナダ、メキシコは米国の厳しい条件の受け入れを拒否。協議は平行線をたどっている。第6回会合は、29日まで、カナダのモントリオールで開催されている。トランプ米大統領は、たびたび、不平等貿易が是正されず、米国の意向が受け入れなければNAFTAを脱退することも辞さない構えを示している。

    一方で、「NAFTAには利点もある」としていることから、協議はしばらく続きそうだ。トランプ米大統領は、不平等な貿易の是正進展に時間がかかっていることに、不満を表明。ロス商務長官を更迭するとの報道もある。サンダース報道官は22日の定例会見で、「トランプ米大統領はロス長官を100%信頼している」と擁護した。

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月24日(水)04時50分 ドルは再びじり安に ドル円は110.30円付近
    ドルは再びじり安に ドル円は110.30円付近

     NY午後に入り、取引材料難のなか小幅な動きが続いている為替相場だが、ドルの上値は重いまま。ドル円は110.30円付近までじり安となり、ユーロドルは1.2293ドル近辺で底堅い。ポンドドルは1.39ドル後半で強含み、再び1.40ドル台を目指す動き。ドル/スイスフラン(CHF)は、0.95CHF後半のCHF高・ドル安水準で推移している。米10年債利回りは、2.62%付近での値動き。

  • 2018年01月24日(水)04時26分 NY外為:ペソ持ち直す、トランプ米大統領がNAFTA再交渉協議に進展を指摘
    NY外為:ペソ持ち直す、トランプ米大統領がNAFTA再交渉協議に進展を指摘

     NY外為市場でペソ相場は上昇した。ドル・ペソは18.87ペソから18.68ペソへ下落。ペソ円は5円85銭から5円90銭まで上昇した。トランプ米大統領が会見で、北大西洋自由貿易地域(NAFTA)再交渉協議で「進展があった」と述べたことが好感材料となった。第6回会合は、29日まで、カナダのモントリオールで開催されている。昨年から続いているNAFTA再交渉協議が今まで難航しており、米国はNAFTA脱退も辞さない断固としていた姿勢を見せていた。NAFTAの崩壊はメキシコ経済の成長を損ねるとの見方からペソ売りも続いていた。

    Powered by フィスコ
  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2018年01月24日(水)04時18分 NY市場動向(午後2時台):ダウ3ドル高、原油先物0.89ドル高
    NY市場動向(午後2時台):ダウ3ドル高、原油先物0.89ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 26217.15  +2.55 +0.01% 26246.19 26143.90  18  11
    *ナスダック   7458.46 +50.43 +0.68% 7461.22 7423.18 1150 1117
    *S&P500     2840.94  +7.97 +0.28% 2842.24 2830.59 288 217
    *SOX指数     1389.09  +6.68 +0.48%  
    *225先物    24020 大証比 -100 -0.41%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     110.38  -0.54 -0.49%  110.75  110.25 
    *ユーロ・ドル  1.2281 +0.0019 +0.15%  1.2306  1.2231 
    *ユーロ・円   135.57  -0.44 -0.32%  135.72  135.20 
    *ドル指数     90.22  -0.18 -0.20%   90.59   90.06 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   2.04  -0.02        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.63  -0.02        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.91  -0.00        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.55  -0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     64.46  +0.89 +1.40%   64.68   63.70 
    *金先物      1337.60 +5.70 +0.43%   1338.90  1331.90 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7731.83 +16.39 +0.21% 7745.22 7710.03  61  36
    *独DAX    13559.60 +95.91 +0.71% 13596.89 13517.81  21   9
    *仏CAC40    5535.26  -6.73 -0.12% 5567.03 5521.83  16  24

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月24日(水)03時17分 NY外為:ドル安値探る展開、ダウ13ドル安
    NY外為:ドル安値探る展開、ダウ13ドル安

     NY外為市場でドルは安値を探る展開となった。米国の政府機関閉鎖解除にもかかわらず、トランプ政権による貿易制限がドルの上昇を抑制。また、予想を上回ったドイツの1月ZEW景気期待指数を受け、域内の金利先高感を受けたユーロ買いが再燃したこともドル売り材料となった。

    ドル・円は110円55銭から110円25銭まで下落し、17日来の安値を更新した。ユーロ・ドルは1.2246ドルから1.2306ドルまで上昇した。

    米10年債利回りは2.65%から2.61%まで低下。ダウ平均株価は米国東部時間午後1時10分現在、13ドル安で推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月24日(水)02時58分 クロス円が弱含み ポンド円が154円前半へ
    クロス円が弱含み ポンド円が154円前半へ

     ロンドンフィックス時には堅調だったクロス円も、ダウ平均のマイナス圏での動きを眺めながら、弱含みで推移。ポンド円は154円後半から154.30円付近まで下落している。ユーロ円も135円後半で伸び悩み、豪ドル円が88円前半で上値が重く、NZドル円は81.05円前後での値動き。ドル円は、110.42円付近で推移している。

  • 2018年01月24日(水)02時04分 NY市場動向(午後0時台):ダウ21ドル安、原油先物0.84ドル高
    NY市場動向(午後0時台):ダウ21ドル安、原油先物0.84ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 26193.47 -21.13 -0.08% 26246.19 26143.90  16  14
    *ナスダック   7447.09 +39.06 +0.53% 7457.14 7423.18 1026 1197
    *S&P500     2838.48  +5.51 +0.19% 2842.24 2830.59 255 246
    *SOX指数     1388.15  +5.74 +0.42%  
    *225先物    24000 大証比 -120 -0.50%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     110.45  -0.47 -0.42%  110.75  110.25 
    *ユーロ・ドル  1.2277 +0.0015 +0.12%  1.2306  1.2231 
    *ユーロ・円   135.60  -0.41 -0.30%  135.72  135.20 
    *ドル指数     90.22  -0.18 -0.20%   90.59   90.06 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   2.05  -0.01        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.62  -0.03        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.89  -0.02        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.55  -0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     64.41  +0.84 +1.32%   64.68   63.70 
    *金先物      1337.50 +5.60 +0.42%   1338.90  1330.70 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7731.83 +16.39 +0.21% 7745.22 7710.03  61  36
    *独DAX    13559.60 +95.91 +0.71% 13596.89 13517.81  21   9
    *仏CAC40    5535.26  -6.73 -0.12% 5567.03 5521.83  16  24

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月24日(水)01時36分 LDNFIX後に欧州通貨が売り戻される
    LDNFIX後に欧州通貨が売り戻される

     ロンドンフィックス後に欧州通貨は売り戻され、ユーロドルが1.2306ドルを頭に1.2278ドル付近まで緩んでいる。ポンドドルも2016年6月以来の高値1.4027ドルから、1.39ドル後半に押し戻された。ドル円は110円半ばで上値重く、110.37円付近で推移。
     FRB理事候補のグッドフレンド氏は、インフレは緩やかに上昇傾向であり、FRBの現在の金融政策は正しいと公聴会で述べた。米10年債もやや売り戻され、利回りは2.62%近辺で推移。

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2174人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 82617人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

好調なプログラムを選んで自動で取引してくれる!

限定含めて最大9000円! 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

老舗FX会社の外為どっとコム!米ドル/円スプレッドは0.3銭原則固定!

過去の為替ニュースアーカイブ

2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

株の暴落に比べると穏やかですが、一時112円を割り込むまでに下落した米ドル/円。ここで下げ止まるのでしょうか…?10月15日(月)~10月19日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

一時114円台半ばを超え、約11カ月ぶりの高値水準を付けた米ドル/円。その後は113円台半ばまで下落しましたが、10月8日(月)~10月12日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

2018年年初来高値を更新し、113円台後半を付けた米ドル/円。このまま上昇するのでしょうか?10月1日(月)~10月5日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.33112.51

USDJPY

ユーロ/円+1.07129.57

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00631.1517

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム







 
10月15日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門