FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2018年02月14日(水)08時51分 【速報】日・10-12月期国内総生産一次速報値:前期比年率+0.5%で予想を下回る
    【速報】日・10-12月期国内総生産一次速報値:前期比年率+0.5%で予想を下回る

    08:50発表の10-12月期国内総生産一次速報値は、前期比年率+0.5%で市場予想の同比+1.0%を下回った。

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月14日(水)08時45分 ドル・円は主に107円台後半で推移か、リスク回避の円買い一服でドル反発の可能性も
    ドル・円は主に107円台後半で推移か、リスク回避の円買い一服でドル反発の可能性も

     13日のドル・円相場は、東京市場では108円78銭から107円68銭まで下落。欧米市場でドルは一時107円41銭まで売られたが、107円84銭まで反発し、107円80銭で取引を終えた。

     本日14日のドル・円は、107円台後半で推移か。米主要統計発表を控えて市場の様子見ムードが強まる中、日経平均株価の動きをにらみ、107円台後半で底堅く推移すると予想される。

     海外市場では欧米株式市場の動きや米長期金利の小幅な低下を背景にドル売り・円買いの動きが加速。ドル・円は一時107円41銭の安値を付けた。その後は米株式市場が上昇に転じたことを受けて投資家心理が改善され、ドルはじりじりと強含んでいる。

     東京市場に入ってからもこの流れを引き続き、107円台後半で小動きとなっている。ただ、日本時間夜に発表される米国の1月消費者物価指数(CPI)や1月小売売上高の内容を見極めたいとの思惑から、全体的に動意薄の展開が続いている。ただし、リスク回避的な円買いは一服しており、この後発表される10-12月期国内総生産(GDP)一次速報値が市場予想を上回った場合、株高を意識してドル・円は108円台まで値を戻す展開も予想される。

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月14日(水)08時19分 円建てCME先物は13日の225先物比25円高の21195円で推移
    円建てCME先物は13日の225先物比25円高の21195円で推移

    円建てCME先物は13日の225先物比25円高の21195円で推移している。為替市場では、ドル・円は107円70銭台、ユーロ・円は133円10銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月14日(水)08時12分 ドル円 107円後半、まずは本邦GDPに注目
    ドル円 107円後半、まずは本邦GDPに注目

     ドル円は107.83円前後で推移。昨日の海外市場では、昨年9月以来の107.41円まで円高・ドル安が進んだ。しかし、NY株式市場が落ち着いた動きとなり、NY午後からは107円後半での推移が続いている。本日はこの後、本邦10-12月期GDP・1次速報値が8時50分に発表予定。前期比で+0.2%と前回値+0.6%からの低下が市場予想となっている。東京タイムも株価動向をにらみながらの取引となりそうだが、まずは本邦GDPに注目したい。
     他、ユーロ円が133.17円付近、ポンド円は149.75円前後、豪ドル円は84.70円近辺とNY引けとほぼ変わらない水準での値動き。

  • 2018年02月14日(水)08時00分 東京為替見通し=ドル円、日経平均株価続落の可能性から軟調推移か
    東京為替見通し=ドル円、日経平均株価続落の可能性から軟調推移か

     NY為替市場のドル円は、107.41円まで下落した後は、14日の米消費者物価指数を控えて107円後半でもみ合いとなった。ユーロドルは1.2371ドルまで上昇し、ポンドドルは英CPIを受けた買いが一服するも、1.39ドル前後でしっかり。

     本日の東京市場のドル円は、円高を嫌気して日経平均株価の続落が予想されること、今夜発表される米1月消費者物価指数を控えて上値が重い展開を予想する。
     米国1月の消費者物価指数の予想は前年比+1.9%(12月+2.1%)、コア消費者物価指数は前年比+1.7%(12月+1.8%)と見込まれている。
     米国1月消費者物価指数が予想通りに低下していても、あるいは予想に反して上昇してても、株売り・円買いとなるリスクシナリオに警戒すべきかもしれない。
     予想通りに米1月のインフレ率が鈍化していた場合、今回の市場の混乱の原因となった米1月の平均時給(前年比)+2.9%が天候要因だった可能性が高まることで、日米株の上昇トレンドが再開するとの観測から、リスク選好の円売り要因となる。しかしながら、インフレ鈍化を受けたパウエルFRB議長の議会証言への警戒感、米連邦準備理事会(FRB)の利上げペースの鈍化懸念が高まる可能性は、ドル売り要因となる。
     予想に反して米1月のインフレ率が上昇していた場合、日米株の下落懸念が高まることで、リスク回避の円買い要因となる。
     また、明日15日は米国債の償還・利払いとなっており、本邦機関投資家の円転圧力によりドル円の上値は限定的か。
     ドル円の攻防の分岐点は、日銀短観12月調査の大企業・製造業の2017年度の想定為替レート110.18円、下期の想定為替レート109.66円であり、下回っている限り、3月期末決算に向けた輸出製造業からのドル売り圧力は強まり、株価も軟調に推移することが予想される。
     ドル売りオーダーは、現時点では108.50円、108.70円、109.00円、109.20-50円、ドル買いオーダーは、107.20-30円、107.00円に観測されている。
     ユーロドルは、ノボトニー・オーストリア中銀総裁による米国のドル安誘導へのけん制発言、3月のG20で議論されるとの発言を受けて上値は限定的か。

  • 2018年02月14日(水)07時58分 米国のインフレ動向確認へ、1月CPIやPPIで
    米国のインフレ動向確認へ、1月CPIやPPIで

     2018年に入り、投資家の間でインフレ急伸への警戒感が浮上した。ゴールドマンサックスのブランクファインCEOは、ブルーンバーグとのインタビューで、インフレがFRBの利上げを強いるリスクがあると警告。ヘッジファンド運用者のポール・チューダー・ジョーンズ氏も年初、インフレが「猛烈な勢い」で出現しようとしており、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル新議長が利上げペースの加速を強いられる可能性があると述べた。

    米労働省が発表した1月雇用統計で、賃金の伸びが予想以上となったことがひとつの証拠となった。そんな中、市場は、今週発表される最新の1月の消費者物価指数(CPI)や生産者物価指数(PPI)の結果で、インフレ動向をさらに判断していく。コアCPIは12月から低下する見込み。インフレは経済の状況の変化からかなり遅れてその影響があらわれる傾向にある。このため、2017年の後半から2018年初旬に見られた成長ペースの加速がインフレの上昇として明確にあらわれるのは本年末または、2019年初旬になると見られる。インフレは明確に上昇軌道にあるものの、現在のところ、そのタイミングや幅を市場が先走って織り込みすぎだとの指摘もある。

    ホワイトハウスは現在のところ連邦準備制度理事会(FRB)副議長で有力候補がいないという。米ウォールストリートジャーナル紙が伝えた。ただ、メスター・クリーブランド連銀総裁も副議長候補のひとりと伝えられており、もし、超タカ派として知られるメスター総裁が副議長となると、利上げペースが加速される可能性も出てくる。

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月14日(水)07時36分 NY金先物は続伸、ドル安などを意識した買いが入る
    NY金先物は続伸、ドル安などを意識した買いが入る

    COMEX金4月限終値:1330.40 ↑4.00

     13日のNY金先物4月限は続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は前日比+4.00ドルの1オンス=1330.40ドルで取引終了。一時1331.90ドルまで買われた。米国株の下落やドル安を意識した買いが目立った。ただ、通常取引終了時点にかけてNYダウは反転し、主要通貨に対するドル売りは一巡したことから、安全逃避的な買いは一服した。


    ・NY原油先物:小幅安、米国株反転で下げ幅縮小

    NYMEX原油3月限終値:59.19 ↓0.10

     13日のNY原油先物3月限は小幅下落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物3月限は前日比−0.10ドルの59.19ドルで取引を終えた。一時58.39ドルまで売られたが、通常取引の終了時点にかけて下げ幅は縮小。NYダウの反転が材料視されたようだ。ただし、原油供給の増加に対する投資家の警戒感は消えていないことから、59ドル台では戻り売りの興味が残されているようだ。WTI先物4月限の清算値は前日比−0.05ドルの59.03ドル。

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月14日(水)07時34分 NY市場動向(取引終了):ダウ39.18ドル高(速報)、原油先物0.34ドル安
    NY市場動向(取引終了):ダウ39.18ドル高(速報)、原油先物0.34ドル安

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 24640.45  +39.18   +0.16% 24705.72 24421.03   14   16
    *ナスダック   7013.51  +31.55   +0.45%  7025.68  6938.17 1354  974
    *S&P500      2662.94   +6.94   +0.26%  2668.84  2637.08  313  189
    *SOX指数     1278.51   -0.63   -0.05%
    *225先物     21190 大証比 +20   +0.09%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     107.79   -0.87   -0.80%   108.78   107.41
    *ユーロ・ドル   1.2353 +0.0061   +0.50%   1.2371   1.2285
    *ユーロ・円    133.16   -0.40   -0.30%   133.79   132.52
    *ドル指数      89.71   -0.50   -0.55%   90.18   89.61

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    2.11   +0.03      2.11    2.06
    *10年債利回り    2.83   -0.03      2.86    2.82
    *30年債利回り    3.12   -0.02      3.15    3.11
    *日米金利差     2.76   -0.10

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      58.95   -0.34   -0.57%   59.73   58.39
    *金先物       1332.0   +5.6   +0.42%   1333.5   1323.7
    *銅先物       316.5   +7.9   +2.53%   316.9   308.0
    *CRB商品指数   189.84   +0.76   +0.40%   190.18   188.63

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7168.01   -9.05   -0.13%  7202.99  7165.83   47   53
    *独DAX     12196.50  -86.27   -0.70% 12300.63 12196.22   5   24
    *仏CAC40     5109.24  -30.82   -0.60%  5155.22  5109.24   9   31

    Powered by フィスコ
  • トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は17.75%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2018年02月14日(水)07時31分 世界各国通貨に対する円:対ドル0.80%高、対ユーロ0.29%高
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.80%高、対ユーロ0.29%高

                     現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           107.79円   -0.87円    -0.80%   108.66円
    *ユーロ・円         133.17円   -0.39円    -0.29%   133.56円
    *ポンド・円         149.75円   -0.60円    -0.40%   150.35円
    *スイス・円         115.28円   -0.39円    -0.34%   115.68円
    *豪ドル・円          84.71円   -0.71円    -0.84%   85.43円
    *NZドル・円         78.40円   -0.52円    -0.66%   78.92円
    *カナダ・円          85.60円   -0.80円    -0.92%   86.39円
    *南アランド・円        9.03円   -0.07円    -0.80%    9.11円
    *メキシコペソ・円       5.78円   -0.06円    -1.05%    5.84円
    *トルコリラ・円       28.29円   -0.30円    -1.04%   28.59円
    *韓国ウォン・円        9.93円   -0.11円    -1.09%   10.04円
    *台湾ドル・円         3.67円   -0.03円    -0.93%    3.71円
    *シンガポールドル・円   81.50円   -0.62円    -0.75%   82.12円
    *香港ドル・円         13.78円   -0.12円    -0.84%   13.90円
    *ロシアルーブル・円     1.87円   -0.01円    -0.53%    1.88円
    *ブラジルレアル・円     32.65円   -0.26円    -0.79%   32.91円
    *タイバーツ・円        3.42円   -0.01円    -0.27%    3.43円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            -4.35%   115.51円   107.32円   112.69円
    *ユーロ・円           -1.56%   137.50円   114.85円   135.28円
    *ポンド・円           -1.63%   156.61円   135.60円   152.23円
    *スイス・円           -0.34%   118.61円   107.69円   115.68円
    *豪ドル・円           -3.77%   90.31円   81.49円   88.03円
    *NZドル・円         -1.93%   83.91円   75.68円   79.94円
    *カナダ・円           -4.53%   91.64円   80.57円   89.66円
    *南アランド・円        +0.04%    9.25円    7.77円    9.03円
    *メキシコペソ・円       +0.91%    6.43円    5.48円    5.73円
    *トルコリラ・円        -4.63%   32.39円   28.02円   29.66円
    *韓国ウォン・円        -6.00%   10.68円    9.46円   10.56円
    *台湾ドル・円         -3.13%    3.84円    3.56円    3.79円
    *シンガポールドル・円    -3.32%   85.50円   77.55円   84.30円
    *香港ドル・円         -4.31%   14.87円   13.73円   14.40円
    *ロシアルーブル・円     -4.25%    2.02円    1.81円    1.95円
    *ブラジルレアル・円     -4.02%   37.45円   32.51円   34.02円
    *タイバーツ・円        -1.03%    3.52円    3.15円    3.46円

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月14日(水)06時41分 WH、次期FRB副議長で最有力候補なし=WSJ
    WH、次期FRB副議長で最有力候補なし=WSJ

    ホワイトハウスによると、次期FRB副議長で最有力候補がいないという。米国のウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じた。

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月14日(水)06時33分 本日のスケジュール
    本日のスケジュール

    [本日のスケジュール]
    <国内>
    08:50  GDP速報値(10-12月)  1.0%  2.5%
    10:00  営業毎旬報告(2月10日現在、日本銀行)    
    13:00  首都圏マンション発売(1月)    -7.5%
    17:00  日本銀行が保有する国債の銘柄別残高    
    17:00  日本銀行による国庫短期証券の銘柄別買入額    


    <海外>
    13:00  マレーシア・GDP(10-12月)  5.7%  6.2%
    15:30  印・卸売物価(1月)  3.20%  3.58%
    16:00  独・GDP速報値(10-12月)  3.0%  2.8%
    16:00  独・消費者物価指数改定値(1月)  -0.7%  -0.7%
    16:05  タイ・中央銀行が政策金利発表  1.50%  1.50%
    17:30  スウェーデン・国立銀行(中央銀行)が政策金利発表
         -0.50%  -0.50%
    18:00  伊・GDP(10-12月)  1.6%  1.7%
    19:00  欧・ユーロ圏鉱工業生産指数(12月)  -0.2%  1.0%
    19:00  欧・ユーロ圏GDP改定値(10-12月)  2.7%  2.7%
    21:00  米・MBA住宅ローン申請指数(先週)    0.7%
    22:30  米・消費者物価コア指数(1月)  1.7%  1.8%
    22:30  米・小売売上高(1月)  0.2%  0.4%
    23:00  ブ・週次景気動向調査    
    24:00  米・企業在庫(12月)  0.3%  0.4%

      米・財務長官が上院財務委員会で2019会計年度予算案について証言  

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月14日(水)06時14分 2月13日のNY為替・原油概況(訂正)
    2月13日のNY為替・原油概況(訂正)

     13日のニューヨーク外為市場でドル・円は、107円41銭まで下落後、107円81銭まで反発し、107円80銭で引けた。

    株式相場への警戒感でリスク回避の円買いが継続。また、米国の財政赤字が拡大するとの懸念が浮上したほか、トランプ大統領が貿易赤字是正に断固とした方針を繰り返したためドル売りが強まった。その後、株式相場の回復に伴いリスク回避の円買いが後退した。

    ユーロ・ドルは、1.2327ドルから1.2371ドルまで上昇し1.2360ドルて引けた。

    ユーロ・円は、132円70銭から133円27銭へ上昇。リスク選好の円売りが再燃した。

    ポンド・ドルは、1.3852ドルから1.3904ドルへ上昇した。英国インフレの予想上回る上昇で、早期の利上げ観測が強まりポンド買いに拍車がかかった。

    ドル・スイスは、0.9329フランから0.9355フランへ上昇した。

     13日のNY原油は反落。供給過剰懸念が再燃し売りが材料となった。国際エネルギー機関(IEA)は月報で、「今年は石油輸出国機構(OPEC)非加盟国である米国などの生産拡大ペースが需要の伸びを上回る可能性がある」と指摘した。
     
    [経済指標]
    ・特になし

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月14日(水)06時02分 NY為替・13日=米株が落ち着いた動きで、ドル円107円半ばで下げ渋り
    NY為替・13日=米株が落ち着いた動きで、ドル円107円半ばで下げ渋り

     NY為替市場では、明日に米消費者物価指数(CPI)や小売売上高の発表を控え、様子見ムードが強く、米株や米債利回りも落ち着いた動きとなった。反落して寄り付いた米株はプラス圏に浮上し、リスク回避の円買いは一段落した。ドル円は107.41円までわずかに年初来安値を更新した後は107円後半でもみ合い。ユーロ円は133円前後、ポンド円は149円半ばで小幅な上下にとどまり、豪ドル円は84.29円、NZドル円は78.24円を安値に下げ渋った。

     パウエルFRB議長は、金融安定へのいかなるリスクにも警戒を続けると述べたが、市場の反応は限定的。ユーロドルは1.2371ドルまで上昇し、ポンドドルは英CPIを受けた買いが一服するも、1.39ドル前後でしっかり。豪ドル/ドルは0.7828ドルを安値に下げ渋り、NZドル/ドルは0.72ドル後半で底堅く推移した。

     NY原油先物が一時58ドル前半まで下落したのも、産油国通貨である加ドルの重しとなり、ドル/加ドルは1.2625加ドル、加ドル円は85.19円まで加ドル安となった。また、南ア・ランド(ZAR)も売りが優勢。南ア与党・アフリカ民族会議(ANC)はズマ大統領を解任する方針だが、同大統領は辞任を拒否しているとの報道が伝わるなど、大統領の去就をめぐる不透明感で、ドル/ZARは12ZARちょうど付近、ZAR円は8.97円までZAR安となった。

     6時現在、ドル円は107.82円、ユーロドルは1.2358ドル、ユーロ円は133.24円で推移。

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2174人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 82617人 ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

株の暴落に比べると穏やかですが、一時112円を割り込むまでに下落した米ドル/円。ここで下げ止まるのでしょうか…?10月15日(月)~10月19日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

一時114円台半ばを超え、約11カ月ぶりの高値水準を付けた米ドル/円。その後は113円台半ばまで下落しましたが、10月8日(月)~10月12日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

2018年年初来高値を更新し、113円台後半を付けた米ドル/円。このまま上昇するのでしょうか?10月1日(月)~10月5日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.33112.51

USDJPY

ユーロ/円+1.07129.57

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00631.1517

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム







 
10月15日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門