FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

  • 2018年02月20日(火)16時02分 【速報】独・1月生産者物価指数は予想を上回り+2.1%
    【速報】独・1月生産者物価指数は予想を上回り+2.1%

     日本時間20日午後4時に発表された独・1月生産者物価指数は予想を上回り、前年比+2.1%となった。

    【経済指標】
    ・独・1月生産者物価指数:前年比+2.1%(予想:+1.8%、12月:+2.3%)

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月20日(火)15時57分 ドル・円は戻りの鈍い展開か、米財政赤字などを意識
    ドル・円は戻りの鈍い展開か、米財政赤字などを意識

    [今日の海外市場]

     20日の欧米外為市場では、ドル・円は戻りの鈍い展開を予想する。ユーロ・ドルの弱含みが続き、ドルはある程度押し上げられる見通し。ただ、連休明けの米国市場では財政赤字などがテーマになるとみられ、ドル買いは小幅にとどまりそうだ。

     ユーロ・ドルは前週末の取引で2014年12月以来、3年超ぶりの高値となる1.2555ドルまで強含んだが、その後は利益確定売りなどに押される展開となっている。前日からは1.23ドル台後半を中心とした値動き。22日に公表される欧州中央銀行(ECB)の1月理事会議事要旨を見極めたいとのムードが広がるなか、今晩24時のユーロ圏の2月消費者信頼感指数(速報値)が注目される。同指数は昨年11月にプラスに転じ、その後も着実に回復基調を強めている。ただ、予想通り前回から低下すれば、景気回復を背景としたECBの出口戦略への思惑は弱まり、ユーロ・ドルは値を下げやすくなり、その影響でドルは相対的に買われる見通し。

     ただ、連休明けの米国市場は前週同様に不安定な動向が予想される。12日に予算教書が発表された後、減税や国防費の増加などによる財政赤字の大幅拡大に懸念が強まっており、連休明けの今晩も材料難のなかでテーマになりやすいだろう。足元では財政赤字拡大に伴い国債の増発が見込まれ、長期金利が上昇。逆に株価が押し下げられ、ドル・円ではドル売り・円買いに振れやすい地合いが続く。(吉池 威)

    【今日の欧米市場の予定】
    ・19:00 独・2月ZEW景気期待指数(予想:16.0、1月:20.4)
    ・23:15 英中銀のカーニー総裁やブロードベント副総裁らがインフレ報告で議会証言
    ・24:00 ユーロ圏・2月消費者信頼感指数速報値(予想:1.0、1月:1.3)
    ・03:00 米財務省2年債入札(280億ドル)
    ・EU財務相理事会

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月20日(火)15時40分 3連休明けの米市場待ちで動意は鈍い、ドル円は107円大台前に伸び悩み
    3連休明けの米市場待ちで動意は鈍い、ドル円は107円大台前に伸び悩み

     3連休明けの米市場待ちで為替相場の動意は限定的。ドル円は107円大台を前に伸び悩み、上値は106.95円止まり。クロス円も小動きが続いており、ユーロ円は132円前半、ポンド円は149円前半で小動きが続いている。また、豪ドル円は84.72円まで小じっかり。
     ダウ先物はやや売りが優勢となっている。

  • 2018年02月20日(火)15時19分 米債利回りの上昇も支えに、ドル円は106.95円までじり高
    米債利回りの上昇も支えに、ドル円は106.95円までじり高

     時間外の米債利回りの上昇も支えに、ドル円は106.95円までじり高。また、ユーロドルは1.2375ドル、ポンドドルは1.3965ドルまで下値を広げ、豪ドル/ドルは0.7920ドル近辺、NZドル/ドルは0.73ドル半ばで小動き。
     日経平均は4営業日ぶりに反落して大引けした。

  • 2018年02月20日(火)15時13分 日経平均大引け:前日比224.11円安の21925.10円
    日経平均大引け:前日比224.11円安の21925.10円

    日経平均株価指数は、前日比224.11円安の21925.10円で引けた。
    東京外国為替市場、ドル・円は15時00分現在、106.90円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月20日(火)15時07分 東京午後=小幅なレンジ、ドル円は一時106.87円まで上昇
    東京午後=小幅なレンジ、ドル円は一時106.87円まで上昇

     東京午後の為替市場は、午前中のドル買いの流れを引き継いでドル円は一時106.87円まで上値を広げた。しかし材料も少なく、107円まで上がるほどの勢いは無かった。欧州通貨も小幅ながら午前中のレンジよりドルが一時強くなり、ユーロドルは1.2379ドル、ポンドドルは1.3968ドルまでドルが上昇する局面もあったが、勢いは続かなかった。
     オセアニア通貨は堅調に推移した。明日豪から10-12月期の賃金指数が発表されるが、豪ドルは堅調に推移し、対円では84.72円、対ドルは0.7934ドルまで強含み。対NZドルや対ユーロでも豪ドルは底堅かった。NZドル/ドルは0.7360ドル近辺、NZドル円は78円半ばで支えられた
     クロス円はまちまち。オセアニア通貨に対しては堅調だったが、欧州通貨に対しては、ユーロ円は132円前半、ポンド円は149円前半でほぼ本日のレンジを中心に小幅な動きになった。

     南ア・ランド(ZAR)円は9.11円から9.15円の狭いレンジで取引された。明日21日に南アの予算案の発表があり、その前にズマ派のギガバ財務相をはじめ内閣改造の噂も絶えないことで動きにくくなった。また予算案発表後には、ムーディーズが格付けの見直しの結果を明らかにする噂もあるため、大きくリスクを取りにくかった。

     米10年債利回りは再び2.90%に乗せたが、市場は欧米の動きを確かめるまで動きづらく、午前中のようなリスクオフに傾くことも無かった。日経平均は224円安の21925円で引けた。

  • 2018年02月20日(火)15時02分 午後まとめ=手がかり少なく小幅なレンジ、ドル円は106.87まで上昇
    午後まとめ=手がかり少なく小幅なレンジ、ドル円は106.87まで上昇

    ・ドル円は一時106.87円まで上昇も、材料不足で107円台には届かず

    ・豪ドルは買い戻し優勢で、対円・対ドルともに上昇

    ・日経平均安値圏でこう着、224円安の21925円で大引け

  • 2018年02月20日(火)14時11分 ドル・円:ドル・円は小動き、日本株は下げ幅縮小
    ドル・円:ドル・円は小動き、日本株は下げ幅縮小

     20日午後の東京市場でドル・円は小動き。足元は106円80銭付近でのもみ合いが続く。、NYダウ先物は一進一退の値動きだが、日経平均株価が下げ幅を200円程度に縮小しており、リスク回避的な円買いはやや弱まっているもよう。米国10年債利回りは2.90%台まで上昇している。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円56銭から106円86銭。ユーロ・円は132円15銭から132円51銭、ユーロ・ドルは1.2379ドルから1.2412ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2018年02月20日(火)13時55分 NZドルTWI=75.5
    NZドルTWI=75.5


    NZ準備銀行公表(2月20日)のNZドルTWI(1979年=100)は75.5となった。

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月20日(火)13時55分 NZドル10年債利回りは上昇、2.98%近辺で推移
    NZドル10年債利回りは上昇、2.98%近辺で推移

    2月20日のNZ国債市場では、10年債利回りが2.98%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月20日(火)13時55分 NZSX-50指数は8098.27で取引終了
    NZSX-50指数は8098.27で取引終了


    2月20日のNZ株式市場ではNZSX-50指数は、前日末比-16.98、8098.27で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • 2018年02月20日(火)13時40分 米10年債利回り2.90%台で推移も、ユーロドルは下げ渋り
    米10年債利回り2.90%台で推移も、ユーロドルは下げ渋り

     米債は時間外で幅広い期間で売られ、米10年債利回りが2.90%前半まで上昇(先週引け2.875%)している。東京午前には米金利上昇にドル買いで反応していた為替市場も、欧州勢の参入を控えてやや鈍い動き。ユーロドルは1.23ドル後半で下げ渋り、ポンドドルが1.3980ドル前後でもみ合い。米債売りは、昨日の欧州債の下げに連れ安となった面もあるため、本日の欧州市場の行方を見極めたい向きも多いか。

  • 2018年02月20日(火)13時31分 オセアニア通貨は対円で底堅い、豪ドル円は84.64円前後
    オセアニア通貨は対円で底堅い、豪ドル円は84.64円前後

     東京午後に入り、オセアニア通貨が対円で底堅い動き。豪ドル円は84.21円を底に、84.67円まで上値を伸ばした。NZドル円が78円半ばで下げ渋り、78.61円付近までじり高となり、再び日足一目均衡表・雲の下限を目指す展開。対ドルでも、豪ドル/ドルは0.7925ドル近辺で小じっかり、NZドル/ドルが0.7361ドル付近での動き。

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 1565人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 80901人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

イベント満載の1週間を乗り越え、110円台を死守した米ドル/円ですが、6月18日(月)~6月22日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

110円台に乗せたものの、長続きせず反落してきた米ドル/円。米朝首脳会談などのイベント満載の6月11日(月)~6月15日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上場する 横ばい 下落する

一時108円台まで下落した米ドル/円、再び110円にトライしてくるのでしょうか? 6月4日(月)~6月8日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.22110.55

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00301.1543

EURUSD

南アランド/円+0.028.09

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム




 
06月18日更新




 
05月02日更新



ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門