FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2018年03月13日(火)08時37分 NZドル円77.63円前後、8:45からスペンサーRBNZ総裁が講演
    NZドル円77.63円前後、8:45からスペンサーRBNZ総裁が講演

     NZドル円は77.63円前後、NZドル/ドルは0.73ドル前後で推移。8時45分からスペンサーRBNZ(NZ準備銀行)総裁が講演予定となっており要注目か。

  • 2018年03月13日(火)08時20分 ドル円 106.31円までじり安、昨日NY安値106.32円を下回る
    ドル円 106.31円までじり安、昨日NY安値106.32円を下回る

     ドル円は106.31円まで弱含み、昨日のNY市場の安値106.32円を下回った。ダウ平均の下落を受けて日経平均株価の下落が予想されることで、円買いが優勢となっている。

  • 2018年03月13日(火)08時19分 円建てCME先物は13日の225先物比170円安の21550円で推移
    円建てCME先物は13日の225先物比170円安の21550円で推移

    円建てCME先物は13日の225先物比170円安の21550円で推移している。為替市場では、ドル・円は106円30銭台、ユーロ・円は131円10銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2018年03月13日(火)08時16分 ドル円 106.33円までじり安、円はほぼ全面高の展開
    ドル円 106.33円までじり安、円はほぼ全面高の展開

     ドル円は106.33円までじり安。ユーロ円も131.17円、ポンド円は147.84円、豪ドル円は83.66円、NZドル円は77.59円、加ドル円は82.78円までじり安推移。

  • 2018年03月13日(火)08時00分 東京為替見通し=ドル円、ペンシルバニア補選後の関税適用除外増加観測で下げ渋る展開か
    東京為替見通し=ドル円、ペンシルバニア補選後の関税適用除外増加観測で下げ渋る展開か

     NYタイムのドル円は、米10年債利回りが2.861%まで低下したことで106.32円まで下落した。ポンドドルは、英国とEUが移行期間の合意に極めて近づいているとの報道を受けて1.3918ドルまで上昇した。ユーロは、対ドルでは1.2345ドルまで上昇し、対円では131円前半でもみ合いだった。

     本日の東京市場のドル円は、森友政局への警戒感が上値を抑える展開のなか、米国の2月消費者物価指数やペンシルバニア州の下院補選を控えて下げ渋る展開を予想する。
     森友問題による政局のリスクシナリオは、麻生副総理兼財務相が辞任に追い込まれた場合で、安倍政権の屋台骨が失われることは、アベノミクスによる株高・円安のシナリオが後退する可能性を高めることになる。
     本日は、鉄鋼産業が盛んな米ペンシルバニア州での下院補選が行われるが、トランプ米大統領の鉄鋼輸入関税賦課の背景が補選での共和党勝利を目論んだものであることで、共和党候補が勝利した後は、適用除外が増えて、貿易戦争への警戒感が後退する可能性に要警戒となる。
     米2月の消費者物価指数は、前年比+1.8%と1月の+1.8%と変わらずと予想されており、米2月の平均時給+2.6%同様に、米国のインフレ率の落ち着きが確認されることが予想されている。
     ドル売り・円買い要因としては、トランプ米政権の議会中間選挙に向けた保護貿易主義への傾斜やトランプ米大統領による日米貿易不均衡是正への言及、ドル円が日銀短観12月調査の大企業・製造業の2017年度下期の想定為替レート109.66円を下回っていることで、3月期末決算に向けた輸出製造業からのドル売り圧力が強まる可能性、本邦機関投資家からのレパトリ、為替リスクヘッジコストの上昇、などが挙げられる。
     ドル買い・円売り要因としては、朝鮮半島の地政学リスクの後退、米国の堅調な雇用情勢やインフレの落ち着きなどが挙げられる。
     ドル売りオーダーは、現時点では107.00円、107.20円、107.50円、ドル買いオーダーは、105.90-6.00円、105.50円に観測されている。
     ユーロドルは、米欧貿易戦争やイタリアのハングパーラメントへの警戒感、欧州中央銀行(ECB)の2019年物価見通しの引き下げ、ドラギECB総裁のハト派的な見解が上値を抑えるものの、欧州中央銀行(ECB)理事会での緩和バイアスの削除で下値は限定的か。

  • 2018年03月13日(火)07時56分 米国国債入札で外国資本の米国資産離れの可能性を見る、トランプ関税策など受け
    米国国債入札で外国資本の米国資産離れの可能性を見る、トランプ関税策など受け

     米国財務省は今週総額1450億ドルの入札を予定している。この結果がトランプ大統領が決定した関税策に対する海外の反応を見る最初の機会になる。特にベンチマークとなる10年債の需要はすでに2009年来の低水準にある。双子の赤字、トランプ米大統領が導入した鉄鋼、アルミに対する関税がどのように外国資本による米国資産への投資意欲に反映するかどうかに注目。

    米財務省は12日、3年債入札(280億ドル)、10年債入札(210億ドル、リオープン)を実施した。3年債入札規模は2カ月前にくらべ40億ドル規模増えた。結果は最高落札利回りで2.436%と2007年以降で最高。応札倍率は2.94倍と昨年11月以来で最低となった。

    10年債入札では最高落札利回りは2.889%と2014年来で最高となった。応札倍率は2.5倍で、過去2年間の平均水準を保った。市場の懸念にもかかわらず他国に比べ比較的高い利回りが魅力となり警戒されていたほど需要は鈍化しなかった。注目の外国中銀の需要を示す間接ビットは3年債50%と前回6回入札平均の52.9%から小幅低下。10年債が66.2%で前回入札の67.5%から低下した。

    国債入札における外国資本の買い意欲はかならずしも直接的にトランプ大統領の措置が影響しているわけではない。金利先高感で、外国資本が買い控えをする可能性もある。ただ、需要が徐々に鈍化していることは確か。米国財務省のTICデータによると中国の米国債保有は昨年11月1.18兆ドルへ減少。4カ月ぶり低水準となった。中国が今後、対抗措置として一段と米国債の購入を控える可能性もある。

    13日には130億ドル規模の30年債入札が予定されているほか、消費者物価指数(CPI)の発表を控えている。

    Powered by フィスコ
  • 2018年03月13日(火)07時45分 NY市場動向(取引終了):ダウ157.13ドル安(速報)、原油先物0.68ドル安
    NY市場動向(取引終了):ダウ157.13ドル安(速報)、原油先物0.68ドル安

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 25178.61 -157.13   -0.62% 25449.15 25152.02   11   19
    *ナスダック   7588.33  +27.52   +0.36%  7609.10  7563.44 1386  997
    *S&P500      2783.02   -3.55   -0.13%  2796.98  2779.26  209  290
    *SOX指数     1445.90  +14.74   +1.03%
    *225先物     21560 大証比 -160   -0.74%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     106.41   -0.41   -0.38%   106.97   106.32
    *ユーロ・ドル   1.2337 +0.0030   +0.24%   1.2345   1.2291
    *ユーロ・円    131.28   -0.18   -0.14%   131.70   130.97
    *ドル指数      89.92   -0.17   -0.19%   90.19   89.84

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    2.26   +0.00      2.27    2.26
    *10年債利回り    2.86   -0.03      2.91    2.86
    *30年債利回り    3.13   -0.03      3.17    3.12
    *日米金利差     2.81   -0.08

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      61.36   -0.68   -1.10%   62.33   60.67
    *金先物       1320.8   -3.2   -0.24%   1325.0   1315.3
    *銅先物       312.2   -1.4   -0.46%   315.6   311.0
    *CRB商品指数   194.53   -0.62   -0.32%   195.05   193.77

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7214.76   -9.75   -0.13%  7254.87  7198.18   45   51
    *独DAX     12418.39  +71.71   +0.58% 12454.96 12361.01   22   8
    *仏CAC40     5276.71   +2.31   +0.04%  5302.42  5258.11   18   21

    Powered by フィスコ
  • 2018年03月13日(火)07時45分 ドル円 106.39円まで弱含み、一目・転換線は106.23円
    ドル円 106.39円まで弱含み、一目・転換線は106.23円

     ドル円は106.39円まで弱含み。昨日の東京市場の安値は106.36円、NY市場の安値は106.32円までで106円前半は底堅いイメージ。テクニカル分析では106.23円に日足一目均衡表・転換線が控えている。

  • 2018年03月13日(火)07時38分 NY金先物は反落、米利上げペース加速の可能性残る
    NY金先物は反落、米利上げペース加速の可能性残る

    COMEX金4月限終値:1320.80 ↓3.20

     12日のNY金先物4月限は反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は前日比−3.20ドルの1オンス=1320.80ドルで取引終了。時間外取引を含めて1315.30ドルまで売られた。この日はポジション調整的な売買が主体になっていたようだ。NYダウの軟調推移や米長期金利の低下を意識した買いが入ったが、雇用拡大を受けて米利上げペース加速の可能性は残されているとの見方が多く、金先物は伸び悩んだ。


    ・NY原油先物:反落、米国内のシェールオイル生産拡大を嫌気

    NYMEX原油4月限終値:61.36 ↓0.68

     12日のNY原油先物4月限は反落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物4月限は前日比−0.68ドルの61.36ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めて一時60.67ドルまで売られた。米国内のシェールオイルの生産拡大を示す政府報告が売り材料となった。NYダウの反落や保護主義的な米通商政策に対する市場の懸念は払拭されていないことも、原油先物の上昇を抑える要因となったようだ。

    Powered by フィスコ
  • 【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2018年03月13日(火)07時36分 世界各国通貨に対する円:対ドル0.39%高、対ユーロ0.15%高
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.39%高、対ユーロ0.15%高

                      現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           106.40円   -0.42円    -0.39%   106.82円
    *ユーロ・円         131.26円   -0.20円    -0.15%   131.46円
    *ポンド・円         147.93円   +0.01円    +0.01%   147.92円
    *スイス・円         112.29円   +0.00円    +0.00%   112.29円
    *豪ドル・円          83.76円   -0.06円    -0.07%   83.82円
    *NZドル・円         77.60円   -0.14円    -0.19%   77.75円
    *カナダ・円          82.86円   -0.52円    -0.63%   83.39円
    *南アランド・円        9.00円   -0.04円    -0.47%    9.04円
    *メキシコペソ・円       5.72円   -0.01円    -0.21%    5.74円
    *トルコリラ・円       27.67円   -0.34円    -1.21%   28.01円
    *韓国ウォン・円        9.99円   -0.04円    -0.35%   10.03円
    *台湾ドル・円         3.63円   -0.01円    -0.30%    3.65円
    *シンガポールドル・円   81.04円   -0.10円    -0.13%   81.15円
    *香港ドル・円         13.57円   -0.20円    -1.44%   13.77円
    *ロシアルーブル・円     1.87円   -0.01円    -0.78%    1.89円
    *ブラジルレアル・円     32.63円   -0.18円    -0.55%   32.81円
    *タイバーツ・円        3.40円   -0.01円    -0.29%    3.41円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            -5.58%   115.20円   105.25円   112.69円
    *ユーロ・円           -2.97%   137.50円   114.85円   135.28円
    *ポンド・円           -2.82%   156.61円   135.60円   152.23円
    *スイス・円           -2.93%   118.61円   107.69円   115.68円
    *豪ドル・円           -4.85%   90.31円   81.49円   88.03円
    *NZドル・円         -2.92%   83.91円   75.68円   79.94円
    *カナダ・円           -7.58%   91.64円   80.57円   89.66円
    *南アランド・円        -0.33%    9.29円    7.77円    9.03円
    *メキシコペソ・円       -0.03%    6.43円    5.55円    5.73円
    *トルコリラ・円        -6.73%   32.39円   27.51円   29.66円
    *韓国ウォン・円        -5.41%   10.68円    9.46円   10.56円
    *台湾ドル・円         -4.09%    3.84円    3.56円    3.79円
    *シンガポールドル・円    -3.86%   85.50円   77.55円   84.30円
    *香港ドル・円         -5.76%   14.83円   13.44円   14.40円
    *ロシアルーブル・円     -4.27%    2.02円    1.81円    1.95円
    *ブラジルレアル・円     -4.07%   36.78円   32.25円   34.02円
    *タイバーツ・円        -1.75%    3.52円    3.15円    3.46円

    Powered by フィスコ
  • 2018年03月13日(火)06時48分 本日のスケジュール
    本日のスケジュール

    [本日のスケジュール]
    <国内>
    08:50  国内企業物価指数(2月)  2.5%  2.7%
    10:00  営業毎旬報告(3月10日現在、日本銀行)    
    13:30  第3次産業活動指数(1月)  -0.3%  -0.2%
    17:00  日本銀行が保有する国債の銘柄別残高    
    17:00  日本銀行による国庫短期証券の銘柄別買入額    

      参院予算委員会で公聴会    


    <海外>
    21:00  ブ・小売売上高(1月)  4.1%  3.3%
    21:30  米・消費者物価コア指数(2月)  1.8%  1.8%

      米・トランプ大統領がカリフォルニア州訪問    
      米・ペンシルベニア州下院補欠選挙     
      欧・欧財務相理事会    


       注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • 2018年03月13日(火)06時40分 NY金先物は反落、米利上げペース加速の可能性残る
    NY金先物は反落、米利上げペース加速の可能性残る

    COMEX金4月限終値:1320.80 ↓3.20

     12日のNY金先物4月限は反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は前日比−3.20ドルの1オンス=1320.80ドルで取引終了。時間外取引を含めて1315.30ドルまで売られた。この日はポジション調整的な売買が主体になっていたようだ。NYダウの軟調推移や米長期金利の低下を意識した買いが入ったが、雇用拡大を受けて米利上げペース加速の可能性は残されているとの見方が多く、金先物は伸び悩んだ。

    Powered by フィスコ
  • 2018年03月13日(火)06時26分 NY原油先物は反落、米国内のシェールオイル生産拡大を嫌気
    NY原油先物は反落、米国内のシェールオイル生産拡大を嫌気

    NYMEX原油4月限終値:61.36 ↓0.68

     12日のNY原油先物4月限は反落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物4月限は前日比−0.68ドルの61.36ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めて一時60.67ドルまで売られた。米国内のシェールオイルの生産拡大を示す政府報告が売り材料となった。NYダウの反落や保護主義的な米通商政策に対する市場の懸念は払拭されていないことも、原油先物の上昇を抑える要因となったようだ。

    Powered by フィスコ
  • 2018年03月13日(火)06時17分 【速報】改ざん前の特例承認の決裁文書に安倍首相、麻生財務相の名前
    【速報】改ざん前の特例承認の決裁文書に安倍首相、麻生財務相の名前

    朝日新聞などの報道によると、特例承認の決裁文書には、安倍首相や麻生財務相の名前も記載されていたが(日本会議と学園側の関係に触れる中での記載)、改ざん後にすべて削除されていた。

    Powered by フィスコ

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2076人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 81615人 ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

トルコ利上げなどをきっかけに、ようやく112円台まで上昇した米ドル/円。9月17日(月)~9月21日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

111円を挟んだ小動きとなっている米ドル/円。そろそろ動きはあるのでしょうか?9月10日(月)~9月14日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

なんとか111円台をキープして週末を迎えた米ドル/円。米国の対中関税第3弾発動などが予定されている9月3日(月)~9月7日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.13112.60

USDJPY

豪ドル/円+0.0382.03

AUDJPY

NZドル/円+0.0175.20

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム







 
09月17日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門