FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は17.75%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2018年12月10日(月)18時13分 ドル・円は日中高値を更新、ドル買い優勢気味
    ドル・円は日中高値を更新、ドル買い優勢気味

    [欧米市場の為替相場動向]


     欧州市場でドル・円は日中高値を更新し、112円70銭台に水準を切り上げている。欧州株全面安にも、米10年債利回りが2.85%台まで反発し、ドル買いが優勢気味になっている。ユーロ・ドルも1.1410ドル付近に失速している。

     また、欧州司法裁判所が「英国はEU離脱決定を一方的に撤回することが可能」との判断を公表。ポンド・ドルが一時1.2760ドルまで買われたが、明日の英議会での採決を控えて再び売られていることもドル買いにつながっているとみられる。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円62銭から112円74銭。ユーロ・円は128円59銭から128円81銭、ユーロ・ドルは1.1409ドルから1.1435ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2018年12月10日(月)18時03分 ドル円リアルタイムオーダー=112.25円 OP11日NYカット
    ドル円リアルタイムオーダー=112.25円 OP11日NYカット

    115.00円 売り、OP10・11日NYカット
    114.10-50円 断続的に売り
    114.00円 売り厚め
    113.90円 売り
    113.80円 売り厚め
    113.75円 OP14日NYカット
    113.50-70円 断続的に売り
    113.30円 売り
    112.80-113.20円 断続的に売り・超えるとストップロス買い(113.00円 OP10・11日NYカット)

    112.70円 12/10 17:58現在(高値112.74円 - 安値112.24円)

    112.25円 OP11日NYカット
    112.20円 買い・割り込むとストップロス売り
    112.10円 買い
    111.95-2.00円 断続的に買い厚め(112.00円 OP13日NYカット大きめ)
    111.90円 OP13・14日NYカット
    111.80円 買い
    111.60円 OP12日NYカット
    111.00円 買い厚め

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。
     オプション数量表現の目安 大きめ:10億通貨単位以上、非常に大きめ:20億通貨単位以上、極めて大きめ:30億通貨単位以上。

  • 2018年12月10日(月)17時51分 【ディーラー発】ドル買い先行(欧州午前)
    【ディーラー発】ドル買い先行(欧州午前)

    欧州勢参入後は米中貿易摩擦を巡る過度な警戒感がやや後退し、ドル円は一時112円73銭付近まで上昇。また、ユーロドルは本日予定されているイタリア政府内での予算案協議を控え1.1409付近まで軟化したほか、ポンドドルが1.2705付近まで値を崩すなど欧州通貨を中心にドル買いが先行。ただ、ポンドは欧州司法裁判所が「英国はEU離脱を一方的に取り消すことが可能」との判断を示すと、対ドルで1.2759付近まで、対円で143円71銭付近まで急伸する場面が見られた。17時51分現在、ドル円112.730-733、ユーロ円128.631-635、ユーロドル1.14106-109で推移している。

  • 2018年12月10日(月)17時42分 東京為替概況:ドル・円はもみ合い、株安で円買い先行後ユーロ・円反発に連れ高
    東京為替概況:ドル・円はもみ合い、株安で円買い先行後ユーロ・円反発に連れ高

     今日の東京市場で、ドル・円はもみ合い。112円24銭から112円69銭で推移した。前週末の米国株の大幅安を受けて日経平均株価、上海総合指数が下落したことで、リスク回避的な円買いが先行。その後、ドイツの与党キリスト教民主同盟(CDU)の党首選でメルケル首相の側近が選出されたことや、10月輸出の伸びが予想以上のプラス転換となったことが好感されてユーロ・円が買われ、ドル・円も連れ高になった。

     ユーロ・円は128円18銭から128円80銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1391ドルから1.1443ドルまで上昇した。

    ・17時時点:ドル・円112円60-70銭、ユーロ・円128円70-80銭
    ・日経平均株価:始値21319.47円、高値21365.78円、安値21169.96円、終値21219.50円(前日比459.18円安)

    Powered by フィスコ
  • 2018年12月10日(月)17時32分 ハンセン指数取引終了、1.19%安の25752.38(前日比-311.38)
    ハンセン指数取引終了、1.19%安の25752.38(前日比-311.38)

    香港・ハンセン指数は、1.19%安の25752.38(前日比-311.38)で取引を終えた。
    17時26分現在、ドル円は112.64円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2018年12月10日(月)17時30分 ドル・円はもみ合い、株安で円買い先行後ユーロ・円反発に連れ高
    ドル・円はもみ合い、株安で円買い先行後ユーロ・円反発に連れ高

     今日の東京市場で、ドル・円はもみ合い。112円24銭から112円69銭で推移した。前週末の米国株の大幅安を受けて日経平均株価、上海総合指数が下落したことで、リスク回避的な円買いが先行。その後、ドイツの与党キリスト教民主同盟(CDU)の党首選でメルケル首相の側近が選出されたことや、10月輸出の伸びが予想以上のプラス転換となったことが好感されてユーロ・円が買われ、ドル・円も連れ高になった。

     ユーロ・円は128円18銭から128円80銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1391ドルから1.1443ドルまで上昇した。

    ・17時時点:ドル・円112円60-70銭、ユーロ・円128円70-80銭
    ・日経平均株価:始値21319.47円、高値21365.78円、安値21169.96円、終値21219.50円(前日比459.18円安)

    【経済指標】
    ・日・7-9月期GDP2次速報:前期比年率-2.5%(予想:-2.0%、1次速報:-1.2%)
    ・日・10月経常収支:+1兆3099億円(予想:+1兆3355億円、9月:+1兆8216億円)
    ・日・11月景気ウォッチャー調査・現状:51.0(予想:49.5、10月:49.5)
    ・日・11月景気ウォッチャー調査・先行き:52.2(予想:50.8、10月:50.6)
    ・豪・10月住宅ローン件数:前月比+2.2%(予想:-0.4%、9月:-1.0%)
    ・スイス・11月失業率:2.5%(予想:2.5%、10月:2.4%)
    ・独・10月貿易収支:+183億ユーロ(9月:+183億ユーロ)
    ・独・10月経常収支:+159億ユーロ(9月:+211億ユーロ)

    【要人発言】
    ・欧州司法裁判所
    「英国はEU離脱決定を一方的に撤回することが可能」

    ・内閣府
    「景気は緩やかに回復している」

    Powered by フィスコ
  • 2018年12月10日(月)17時09分 東京外国為替市場概況・17時 ドル円、じり高
    東京外国為替市場概況・17時 ドル円、じり高

     17日午後の東京外国為替市場でドル円はじり高。17時時点では112.64円と15時時点(112.47円)と比べて17銭程度のドル高水準だった。時間外のダウ平均先物が下げ幅を縮め、米10年債利回りも先週引け比でプラス圏に浮上すると、17時頃に112.66円まで買い戻された。

     ユーロ円は底堅い。17時時点では128.71円と15時時点(128.61円)と比べて10銭程度のユーロ高水準だった。ナイト・セッションの日経平均先物が100円高程度と底堅い動きを受けて、クロス円全般に円売りが強まった。一時128.80円まで日通し高値を更新している。

     ユーロドルはじり安。17時時点では1.1426ドルと15時時点(1.1435ドル)と比べて0.0009ドル程度のユーロ安同水準だった。米長期金利の反発を受けて1.1430ドル台が上値重くなり、1.1424ドル付近まで弱含んだ。懸案のイタリア予算案については、コンテ伊首相は財政赤字の対GDP比2.0%程度、トリア伊財務相が1.9%程度での合意を目指しているもよう。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:112.24円 - 112.71円
    ユーロドル:1.1381ドル - 1.1443ドル
    ユーロ円:128.11円 - 128.80

  • 2018年12月10日(月)16時40分 欧州主要株価指数一覧
    欧州主要株価指数一覧

    イギリス FT100
     終値 :6778.11
     前日比:+74.06
     変化率:+1.10%

    フランス CAC40
     終値 :4813.13
     前日比:+32.67
     変化率:+0.68%

    ドイツ DAX
     終値 :10788.09
     前日比:-22.89
     変化率:-0.21%

    スペイン IBEX35
     終値 :8815.50
     前日比:+51.00
     変化率:+0.58%

    イタリア FTSE MIB
     終値 :18741.98
     前日比:+98.15
     変化率:+0.53%

    アムステルダム AEX
     終値 :503.98
     前日比:+5.06
     変化率:+1.01%

    ストックホルム OMX
     終値 :1454.03
     前日比:+17.37
     変化率:+1.21%

    スイス SMI
     終値 :8741.03
     前日比:+81.00
     変化率:+0.94%

    ロシア RTS
     終値 :1153.26
     前日比:-4.68
     変化率:-0.40%

    イスタンブール・XU100
     終値 :93313.01
     前日比:-386.48
     変化率:-0.41%

    Powered by フィスコ
  • 2018年12月10日(月)16時38分 クロス円、堅調 日経平均先物は90円高でスタート
    クロス円、堅調 日経平均先物は90円高でスタート

     クロス円は堅調。アジア時間の流れを早出の欧州勢も追随する動きとなっている。時間外のダウ先物は一時の270ドル超安から100ドル超安まで下げ幅を縮め、ナイト・セッションの日経平均先物も90円高でスタートするなど底堅い株価を受けて全般円安が進み、ユーロ円は128.75円、NZドル円は77.65円、カナダドル円は84.65円までそれぞれ本日高値を伸ばしている。
     ドル円も米長期金利の一転上昇などを受けて112.64円と東京仲値時の水準まで切り返している状況。

  • 2018年12月10日(月)16時18分 上海総合指数0.82%安の2584.582(前日比-21.306)で取引終了
    上海総合指数0.82%安の2584.582(前日比-21.306)で取引終了

    上海総合指数は、0.82%安の2584.582(前日比-21.306)で取引を終えた。
    16時17分現在、ドル円は112.54円付近。

    Powered by フィスコ
  • トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2018年12月10日(月)16時12分 ドル円、112.54円と下値堅い動き 米10年債利回りは上昇に転じる
    ドル円、112.54円と下値堅い動き 米10年債利回りは上昇に転じる

     ドル円は下値が堅い動き。東京午後からの買い戻しの流れが継続している。短期的なショートポジションの調整や時間外の米10年債利回りが上昇に転じたことも支えとなり112.54円近辺まで持ち直す動きとなっている。

  • 2018年12月10日(月)16時07分 ドル・円は弱含みか、米利上げ継続観測の後退など複合要因が圧迫
    ドル・円は弱含みか、米利上げ継続観測の後退など複合要因が圧迫

    [今日の海外市場]

     10日の欧米外為市場では、ドル・円は弱含む展開を予想する。低調な米雇用統計を受け利上げ継続観測が弱まったほか、トランプ政権の人事刷新など複合的な懸念要因により、ドル売り主導となる見通し。ただ、明日の英国議会採決を控え、逃避資金のドルへの流入が下支えする可能性もある。

     7日に発表された米国の11月雇用統計は、平均時給が前年比+3.1%と前月から横ばいとなったが、非農業部門雇用者数は前月比+15.5万人と予想以上に増加幅が縮小し、10月も下方修正されるなど低調な内容が目立った。先月から連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長など当局者が先行きの米国経済に関しやや弱気な見解を示しており、今回の雇用統計がそれらを裏づける格好となった。そのため、来年の引き締めペース鈍化は避けられないとの観測が広がり、本日のアジア市場ではドル売り先行の地合いとなった。今晩の10月JOLT(求人労働移動調査)求人件数が弱ければ、ドル・円は節目の112円を割り込む可能性もあろう。

     また、前週末にはトランプ政権の要であるケリー大統領首席補佐官の年内退任が報じられ、トランプ大統領が自身への忠誠心の強い人材を起用することへの不安から、ドル売りが進みやすい。さらに、ドイツ与党のキリスト教民主同盟(CDU)の党首選で、メルケル首相の側近が選出されたことを受けユーロ・ドルが上昇し、ドルを押し下げる見通し。一方、8-9日に発表された中国11月の貿易統計や消費者物価指数から景気減速が意識され、円買いも見込まれる。ただし、明日予定される英下院での欧州連合(EU)離脱合意案の採決に向け、合意なきブレグジットへの警戒からドルに資金が流入すれば、ドル・円の下げはある程度緩和されよう。(吉池 威)

    【今日の欧米市場の予定】
    ・17:00 欧州司法裁判所が英離脱撤回をめぐる判断公表
    ・18:30 英・10月貿易収支(予想:-105.00億ポンド、9月:-97.31億ポンド)
    ・18:30 英・10月鉱工業生産(前月比予想:+0.1%、9月:0.0%)
    ・24:00 米・10月JOLT求人件数(予想:710万件、9月:700.9万件)

    Powered by フィスコ
  • 2018年12月10日(月)16時06分 【速報】独・10月貿易収支は+183億ユーロ
    【速報】独・10月貿易収支は+183億ユーロ

     日本時間10日午後4時に発表された独・10月貿易収支は、+183億ユーロとなった。輸出は前月比+0.7%となり、プラス転換した。

    【経済指標】
    ・独・10月貿易収支:+183億ユーロ(9月:+183億ユーロ)
    ・独・10月経常収支:+159億ユーロ(9月:+211億ユーロ)

    Powered by フィスコ
  • 2018年12月10日(月)16時04分 【速報】スイス・11月失業率は予想通り2.5%
    【速報】スイス・11月失業率は予想通り2.5%

     日本時間10日午後3時45分に発表されたスイス・11月失業率は予想通り、2.5%となった。

    【経済指標】
    ・スイス・11月失業率:2.5%(予想:2.5%、10月:2.4%)

    Powered by フィスコ
  • 2018年12月10日(月)16時00分 豪ドル・円:対円レートは反転、ユーロ反発を意識した豪ドル買いも
    豪ドル・円:対円レートは反転、ユーロ反発を意識した豪ドル買いも

    10日のアジア市場で豪ドル・円は反転。一時80円73銭まで売られたものの、アジア市場の中盤にかけて81円台を回復。81円25銭まで反発する場面があった。ユーロ・円相場の反発を意識した豪ドル買いは観測されている。

    ・豪ドル・円の取引レンジ:80円73銭−81円25銭

    Powered by フィスコ

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2277人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 85194人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いまだけ当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高6年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

過去の為替ニュースアーカイブ

2019年
01月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-513.00386431.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-2.90003530.5000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-3.40003109.3000

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

4日続伸で、110円の大台に迫ってきた米ドル/円。一気に節目越えなるか!? 1日21(月)~1月25日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

年初の急落後、109円まで戻してきたものの、越えられずに108円割れまで下落した米ドル/円。1月14日(月)~1月18日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

大波乱の株式市場を尻目に、わずか10円ほどの値幅しかなかった2018年の米ドル/円。新年早々急落となった2019年の終値は2018年の終値と比べてどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム



 
01月21日更新









元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果








サクッとわかるFX入門