ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

エジプトと米ドル高をつなぐ「点と線」。
最大のリスクは第5次中東戦争だ!

2011年02月15日(火)東京時間 16:02

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

■米国より欧州のほうが早く利上げするとの見方は疑問

 それでも、1.38ドルまでユーロ高が進んだ際には、ECB(欧州中央銀行)がFRB(米連邦準備制度理事会)よりも早く、年内にも利上げするといった観測が広がり、これを受けた積極的な「ユーロ買い」も少なからずあったのかもしれません。

 「資料3」はこのコラムで以前にもご紹介したものですが、マーケットは「英国→ユーロ圏→米国」の順番での利上げを予想し、「英ポンド買い」&「ユーロ買い」、そして「米ドル売り」となった面があるようです。

資料3

 ただ、私は実際の利上げがこの順番どおりになるとは思わず、この考え方に対しては疑問に思っています「米国より欧州が先に利上げするとの見方は疑問。ユーロ逆襲には自ずと限界がある!」を参照)

 ユーロ圏でも、確かにインフレ懸念があり、ドイツの景気は良さそうですが、その他の国が年内の利上げに耐えられるかといえば、それは微妙でしょう

 また、米国の利上げについても、2月4日(金)に発表された1月分の失業率などを材料にして、見通しを早める動きとなってきました。

 英国はともかく、利上げが「ECB→FRB」といった順番になるかはなお懐疑的で、私はやはり、FRBのほうが早いのではないかと思っています。

 そうであれば、「ユーロ高・米ドル安」の持続性にも限界があるということでしょう。

■中東戦争&オイルショックのリスクもあったエジプトの混乱

 ところで、「ユーロ高」が一服するきっかけとして、1月末に急浮上したエジプト混乱の影響もあったと思います。先週、約30年もの長期政権にあったムバラク大統領の退陣が確定的となるなど、この問題は大きなニュースになっています。

 為替への影響というだけでなく、とても大きなリスクをはらんだ問題だと思いますので、少し横道にそれますが、これについても解説してみたいと思います。

 最初に結論をお話しすると、ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、このエジプト問題の最大のリスクは「第5次中東戦争」「第3次オイルショック」ということになるでしょう

資料4

 「資料4」をご覧ください。「中東戦争」はイスラエル対アラブ諸国の軍事衝突のことですが、1973年の第4次戦争がこれまでのところの最後となっています。

 それには、当時のエジプトのサダト大統領が、それまでの反イスラエルの方針を転換し、1978年に「キャンプデービッド合意」が成立した影響が大きかったとされています。

 そのサダト大統領の後継者がムバラク大統領でした。

 このため、ムバラク大統領の後継体制しだいでは、親イスラエルの方針が変わる可能性があったわけで、そうなると、イスラエルが再び孤立化し、中東に軍事衝突が再燃する懸念が強まりかねません。

 世界最大の原油生産地域である中東における安全保障リスクの拡大で、1973年、1979年と、かつて2度のオイルショックが起こりました。その意味では、中東の軍事衝突再燃リスクは「第3次オイルショック」の懸念も抱えていると言えるでしょう。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2396人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94838人 ザイFX!のtwitterをフォローする

吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.15108.24

USDJPY

豪ドル/円-0.1774.07

AUDJPY

トルコリラ/円+0.1119.02

TRYJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム







FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月16日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月13日更新

ここからの円安進行に否定的な見方をするワケは…?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果