ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金3000円がもらえる!

バックナンバー

重大事件後に相場はどう動く?
「パニック安値」で歴史的な大底入れも…

2011年03月22日(火)13:08公開 [2011年03月22日(火)13:08更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 今回はそれに加えて、対円での米ドル史上最安値更新、大震災や原発不安などの「日本クライシス」といった不安感がマーケットにうず巻いていることから、16年ぶりとなる円売り協調介入が実現したのでしょう。

 それでは、ここまで似ている「パニック相場」のパターンがこの先も続くならば、今回の米ドル/円の安値である76円台を割り込む場合、1カ月半以上も先になることになります。

 つまり、史上最安値の再更新が5月以降といった見通しになるわけですが、果たしてどうでしょうか?

重大事件や「危機」は相場のトレンドを作れない

 東日本大震災やそれに伴う原発の問題など、一連の動きを、菅総理は「戦後65年を経た日本における最大の危機」と述べました。

 そういった中で起こった株の急落、円の急騰という金融市場の混乱ですが、G7の協調介入で簡単に収まるかと言えば、まだまだ微妙でしょう。

 まず、私はこれまでご紹介してきた「パニック相場」というキーワードから、パニック安値の更新は簡単ではないと思っています。もし安値を更新するとしても時間がかかり、5月以降になると考えています。

 そして、そもそも「パニック安値」を大きく更新しない可能性もあると見ています。つまり、米ドルが対円での歴史的な大底入れを試し始めている可能性もあるといった見方も少しは持っています。

 それは、重大事件や「危機」が相場のトレンドを作るものとはなり得ず、2~3カ月で収まる傾向があるからです。

■真珠湾攻撃もJFK暗殺も相場のトレンドを作れなかった

 1900年代に起こった約30の「危機」後のNYダウの反応を調べた、ある調査があります。それには、1941年真珠湾攻撃、1963年JFK暗殺、1991年の湾岸戦争などが含まれています。

 それによると、「危機」直後にNYダウは平均7%下落したものの、その1カ月後に4%上昇し、3カ月後には7%も上昇していました。

 軽く検証してみましょう。

 米国のケネディ大統領暗殺事件は、現職大統領暗殺という極めて重大な事件でした。当時の米国は得体の知れない不安感に覆われ、株価が底なし沼のように沈み込んでもおかしくなかったように想像できます。ところが、そうではなかったということです。

 太平洋戦争については、我々はその後の展開を知っていますから、米国の劣勢は最初だけで、すぐに反転し、攻勢に転じたことを当たり前のように知っています。

 それにしても、当時、渦中に置かれた人たちは先行きがまったく見えない状況にあったと想像しますが、それで相場のトレンドが決まったわけではなかったのです。

 つまり、「危機」直後こそ株価は急落しますが、それから3カ月もすると元に戻っていたのです。

相場は経済のファンダメンタルズで決まるものであり、重大ニュースで決まるということではないと考えると、このような調査結果は納得しやすいと思います。

今回の「米ドル安・円高」基調は終わりが近い

 このように、「危機」をきっかけに起こった相場は3カ月で元に戻り、相場用語でいうところの「行って来い」になります。

 今回の「米ドル安・円高」についても、これから2~3カ月以内に「パニック安値」である76円台を大きく更新できないかもしれません。

 むしろ、2007年6月の124円からすでに3年9カ月も続いてきた今回の「米ドル安・円高」基調の完了を確認することになる可能性すらあると、私は少し考え始めています。

 このように考える理由として、そもそも「米ドル安・円高」基調が経験的に、いつ終わってもおかしくない段階に入っているということがあります。

資料2

 「資料2」は円相場のサイクルを調べたものですが、これを見ると、対円での米ドル安が継続する期間は、平均で3年1カ月、最大だと5年です

 すでに、今回の「米ドル安・円高」は3年9カ月も続いており、平均を大きく上回っています

 また、米ドルの下落率は平均で35%、最大で50%です。今回は124円台から76円台までの下落で、米ドルの下落率は39%程度に拡大してきました。この点でも、平均を大きく上回ってきたのです。

 このように見てくると、今回の「米ドル安・円高」基調は徐々に終わりが近い段階に入っており、「いつ終わってもおかしくない」段階に入っています

 その意味では、この「日本クライシス相場」が、今回の円高基調終了のきっかけになる可能性もあると私は思い始めています。

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2399人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 103038人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクターはAKB48! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

link

ザイFX!限定で3000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後取引で現金3000円がもらえる!

注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
07月06日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 07月02日更新

新興国通貨は爆発するかもしれない不発弾!?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果