ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

YJFX![外貨ex]は取引でTポイントがたまる!ザイFX!限定で3000円もらえるキャンペーン中!

バックナンバー

NYダウは6週続落で「陰の極」を示唆。
ならば金利底打ちで、ドル安は最終局面か

2011年06月14日(火)東京時間 13:11

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

ECBの早期利上げ期待の後退は5月初めの一時的なものでしかなかったのに、ユーロのほうは5月後半にかけて、一時1.4ドル割れまで一段安となったのです。

 ECBの早期利上げ期待は5月初めに数日間後退したものの、その後は大きく変わりませんでした。それなのに、その間にユーロは急落も、上昇もあったわけです。

 つまり、この1カ月間のユーロの動きにおいて、ECBの利上げ要因はあまり関係なかったということになるでしょう。

■ユーロ予想の「影の主役」は原油価格

 さて、こういった中で、5月以降のユーロの一時急落をうまく説明できるのは原油価格でしょう。

 「資料2」はNY原油、すなわち、WTI原油とユーロ/米ドルのグラフを重ねたものですが、原油とユーロは同じ方向に動きやすい関係が続いてきたことがわかります。その意味では、5月以降にユーロが一時急落となったのは、原油が急落したからでもあったわけです。

資料2

 もちろん、日々の動きで、原油とユーロが違った動きになることも決して少なくはないでしょうが、基本的な方向性という点では、うまく使えると思います。

 このように、この1カ月間のユーロの動きを比較的一貫性のある形で説明できるのは原油価格であり、その意味で、ユーロを動かす主要な要因である「プライムムーバー」として、私は原油価格との関係に注目しています。

 「プライムムーバー」をうまく見極めると、あれも、これも注目しなければならないといった大変さがなくなります。それは相場の予想をカンタンにでき、しかも当てられるようになるコツと言えるでしょう。

 さて、その「プライムムーバー」である原油価格は、この間に100ドル前後で一進一退を続けていました。その中で、ユーロは1.4ドル台前半で推移し続けました。

 その意味では、1.45ドルを超えるような「ユーロ高」は原油価格との関係では説明しにくいもので、「ユーロ高」は行き過ぎだったと言えると思います。

 だから私は、ECBの早期利上げの有無にかかわらず、ユーロが反落する可能性があると考えたのであり、実際に結果もそのようになったのです。

■NYダウ6週続落が示唆する「悲観の極」の可能性

 それでは、この先はどうなるのでしょうか?

 私は、米国の金利の動きがカギになると思っています「米雇用統計は悪化したが『QE3』はない!カギは『恐怖指数』と米物価上昇にあり!」を参照)

 そもそも、このコラムでも何度かお話ししてきたように、6月の米国の金利には、重要な基調転換を起こしやすい傾向があります「ドル安は5月にクライマックスの可能性大!カギはヘッジファンドの手仕舞いと米金利か」を参照)

 したがって、米国の金利がこの6月に重要な基調転換を起こすか、どうかが最大のポイントであり、それが他の相場にも多かれ少なかれ影響すると私は見ています。

 米国の長期金利(10年もの国債の金利)は足元で年初来最低水準で推移し続けていますが、今回のケースであれば、それが底打ちして反発へと転換するのかが注目されます

 このように考えていたところ、ちょっと気になる材料がありました。

 じつは、NYダウは先週まで6週連続で下落していますが、なんと、これは2002年10月以来、約9年ぶりのことです。

 下に示した「資料3」は、その2002年10月前後のNYダウの動きですが、これは米国株が大底を打ち、反発へと転換する直前の動きだったのです。

資料3

 当時、米国の株式市場では「ITバブル破裂」の暴落相場が2000年から続いていましたが、その最終局面でNYダウの6週続落があり、この2002年で大底打ちとなったのです。

 その意味では、「陰の極」で起こった現象が今回も起こったと言えるでしょう。

 この2002年と同じように、弱気相場の最終局面で株高へと転換するならば、金利も底打ちして、反発へと転換するタイミングが近いのではないでしょうか?

 そうなれば、基本的には「米国金利の上昇=米ドル高」なのだから、ユーロは下落に向かうことになるのではないでしょうか?

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2399人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 97059人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.2銭!いまだけ当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.2銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

スプレッドは業界最小水準! 今ならザイFX!限定で4000円キャッシュバック!

吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(トライオートFXで3万通貨以上の新規取引で)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる5000通貨以上の新規取引で)+特別レポート『この一冊から始めるトライオートFXのチュートリアル本』(トライオートFXの開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[トライオートFX](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる5000通貨以上の新規取引で)+特別レポート『この一冊から始めるトライオートFXのチュートリアル本』(トライオートFXの開設で)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[シストレ24](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)+ヒロセ通商オリジナル2020年版FX専用カレンダー(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](1月1日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック(5万通貨以上の往復取引で)+最大5,000円キャッシュバック(20万通貨以上の往復取引で)・ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4](12月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.05109.34

USDJPY

ユーロ/円-0.13121.55

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00161.1117

EURUSD

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 12月12日更新

英総選挙で13日のアジア市場が主戦場に! 米ドル/円は110円台へ



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

12月09日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果