ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金4000円がもらえる!

松田哲の「FX一刀両断!」
バックナンバー

ヘッド&ショルダーを完成したユーロ/ドル。
下値ターゲットは1000ポイント下の1.29ドル

2011年07月13日(水)15:15公開 [2011年07月13日(水)15:15更新]

ザイFX限定!口座開設&取引で3000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■「売りシグナル」は持続している状態

 続いて、ユーロ/米ドルの日足チャートをご覧いただきたい。

 これは300本足(300営業日分)のチャートだ。

ユーロ/米ドル 日足(クリックで拡大)

 ユーロ/米ドルは5月上旬に、高値を更新して上昇していた。高値更新は、通常ならば「買い」のシグナルとなる。

 しかし、高値更新の際に「高値圏での乱高下」に映る値動きが見られた。必ずではないが、この「高値圏での乱高下」は、天井を示唆するケースが多い。

 結論から言えば、今回のケースでも事前に察知したとおり、「高値圏での乱高下」が天井を示唆していた。

 さて、1.18ドル台の安値からのユーロ/米ドルの上昇は、緑の破線のサポートラインに従っている。

 それまでの高値であった1.4280ドル近辺を明確に上抜けたことで、再び「買いシグナル」を発し、もう一段の上昇も見ている。

 2011年に入り、1月頃から5月上旬までのユーロ/米ドルの上昇は加速しており、青の破線のサポートラインが引けた。

 日足チャートで見るかぎり、この青の破線のサポートラインが有効な間は、ユーロ/米ドルは「買い」から入って、適宜、売り逃げること(=できれば利食い、しかし、利食いとは限らない)がセオリー(戦術)だっただろう。

 だが、この青の破線のサポートラインを下に割り込む場合は「売りシグナル」であり、今度は「売り」でついて行くことになる。

 実際の値動きでは、日足チャートに示したように、青の破線のサポートラインを明確に下に割り込んだことから、その時点で「売りシグナル」が点灯した。

 さらに、チャート・ポイントであった1.4280ドルをも明確に下抜けたので、その時点で、改めて「売りシグナル」が点灯した。

 その後、1.4000ドルを割り込んだものの、1.39ドル台からはリバウンド(反発上昇)している。しかし、高値を更新していないので、ユーロ/米ドルの「売りシグナル」は持続している状態だ。

■「ボックス相場」下抜けで、ターゲットは1.2900ドル近辺

 ここで改めて、ユーロ/米ドルの300本足(300営業日分)の日足チャートをご覧いただきたいが、3月頃からの値動きを俯瞰すると、「ダブル・トップ」を作っているようにも見えた。

 しかし、ギリシャで財政緊縮法案とその予算関連法案が可決されたことから、ユーロ/米ドルは6月下旬に上昇した。

ユーロ/米ドル 日足(クリックで拡大)

 ギリシャの財政緊縮法案とその予算関連法案の可決で、8月までの国債償還資金の手当てのメドがついたことから、ギリシャの早期のデフォルト(債務不履行)は回避されたと言ってよいだろう。

 そのため、チャートの形状としては「ダブル・トップ」にはならないと考えた。

 ただ、「ダブル・トップ」とはならないものの、ユーロ/米ドルは、下値が1.39ドル台ミドル、上値が1.49ドル台ミドルの「ボックス相場」を形成していた。チャートには、その「ボックス相場」の下値と上値をピンクの水平線で示している。

 もし、ユーロ/米ドルが「ボックス相場」の下値である1.3968ドルを明確に下にブレイクする場合は、セオリーに従うと、ターゲットは1.2900ドル近辺となる。

 「ボックス相場」を下抜ける場合は、「ボックス」の高値と安値の値幅分だけ、「ボックス」の下値から下落したところがターゲットとなる。

 つまり、戦術としては、1.3968ドルを下に割り込んだ時点で「売り」となる

松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110660人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FX初心者のための基礎知識入門
トレイダーズ証券[みんなのFX] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex]
トレイダーズ証券[みんなのFX] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)