ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

ヒロセ通商[LION FX]では当サイトからの口座開設者限定キャンペーンを実施中!

吉田恒の「データが語る為替の法則」
バックナンバー

円高は続かない!? 消去法的な円買いを招く
米ドルの「2つの重石」は取り除けるのか?

2011年07月26日(火)14:43公開 [2011年07月26日(火)14:43更新]

GMOクリック証券は取引高8年連続世界1位! ザイFX!限定で1500円もらえる

 足元で、米国の景気は踊り場局面に入り、ソフトパッチ(景気の一時的後退)懸念がくすぶっています。

 ところで、昨年も夏にかけて米国の景気に「二番底」懸念が広がり、これに対応するため、FRB(米連邦準備制度理事会)は昨年11月に「QE2(量的緩和第2弾)」の実施を決めました。

 その「QE2」の実施を、バーナンキFRB議長自身が示唆し、現実味が俄然高まるところとなったのは8月下旬でした。

 こういった昨年の類似現象も参考にすると、FRBが「QE3(量的緩和第3弾)」の実施を決断するなら、8月は重要なタイミングとして意識されるでしょう

 昨年11月から実施された「QE2」は、米国景気のデフレ回避に貢献したとの評価がある一方で、原油価格など商品市況の高騰をもたらし、むしろ景気に対してはデメリットが大きかったとの評価が基本になっています。

 したがって、デメリットの総括ができない以上、「QE3」は難しいと思います。

 しかし、米国の金融政策に対する影響度の大きい米国雇用統計が、2カ月連続で大幅に悪化したことのショックはやはり大きいようです。

 専門家の一部は、こういった中で行われた7月のバーナンキFRB議長の金融政策に関する議会証言で、実質的に初めて追加緩和の具体策を詳述したことを重要視しているようです。

 したがって「QE3」の可能性はゼロではなく、昨年とのアナロジーからすると、少なくとも8月中はそれを表明するかを見極める必要がありそうです。このような見方が、米ドルの「重石」の1つになっています。

■「100年に一度の危機」の引き金を引いた米議会ショック

 そして、もう1つの米ドルの「重石」が、米連邦債務上限引き上げ問題であり、いわゆるデッドシーリングの問題です

 これは「100年に一度の危機」に再突入しかねないリスクを抱えた問題だと認識すると、「軽くない石」ではあると思います「一触即発の円高で介入も!? 日本政府は何を見て介入すべきかを判断している?」を参照)

 「100年に一度の危機」は、2008年9月の「リーマン・ショック」をきっかけに広がったとの理解が基本だと思います。ただ、そのダメ押し役になったのは「米議会ショック」でした。

資料3

 「リーマン・ショック」から約半月後、米国の下院議会は「金融救済法(TARP)」の法案をまさかの否決としたのです。

 すでに金融危機が広がる中で、さらなる危機回避のために議会は当然合意すると大半の市場関係者は見ていましたが、大いなるサプライズとなったのです。よって、この日のNYダウは700ドルもの急落となりました。

 そして、「100年に一度の危機」の拡大は、いよいよ戻らない流れとなったのです。

 さて、「さらなる危機回避のために議会は当然合意する」との見方は、今回のデッドシーリング問題も似た構図ではないでしょうか?

 まさか、米国がデフォルト(債務不履行)に陥るといった最悪の事態は回避されるだろうと、大半の市場関係者は見ています。

 3年前にそのような最悪の決着の前例があっただけに、悪夢を繰り返しかねないとの懸念は、これまた米ドルにとって「軽くない石」になっているのかもしれません。

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2415人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 104780人 ザイFX!のtwitterをフォローする

SBI FXトレード
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ