ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

LINEFXがザイFX!限定キャンペーン実施中!1Lot以上の取引で通常5000円にさらに1000円ついてくる!

吉田恒の「データが語る為替の法則」
バックナンバー

金急落やスイスフラン安は安全資産バブル
破裂の兆し!? 円高一巡でドル/円は85円も

2011年08月30日(火)13:11公開 [2011年08月30日(火)13:11更新]

ザイFX限定!口座開設&取引で3000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 ところで、「史上最大の米金利下がり過ぎ」は2008年12月で一巡し、その後は下がり過ぎの修正で、米国の金利は上昇へ向かうところとなりました。

 その2008年12月からの金利下がり過ぎの修正局面で、為替相場では、2008年12月の87円から翌年4月に100円を回復するまで、米ドル高・円安が大きく進むところとなったのです。「資料6」をご覧ください。

資料6

 そもそも、米ドル/円と米国の金利は相関性が高いので、米国金利の下がり過ぎが修正に転じたことで、米ドルの下がり過ぎも修正が広がったという理解が基本になるでしょう。

■「100年に一度の危機」の真っ最中に起こったこととは?

 ただ、もう1つ、「安全資産買い」の修正といった観点もあるかもしれません。

米国債は、リスク回避局面で選好される安全資産の中で、最も代表的なものと位置づけられています

 そして、個人的には違和感はありますが、一般的に、為替で代表的な安全資産とされるのがスイスフランと円です。

 2008年12月は「100年に一度の危機」の真っ最中で、いわばとびきりのリスク回避、安全資産への資金シフト局面でした。その中で、債券の買われ過ぎ、金利下がり過ぎ、そして円の買われ過ぎが起きました。

 その「100年に一度の危機」において、米国株安が大底を打ったのは2009年3月でした。つまり、2009年に入ってからもしばらくはリスク回避局面が続いたことになります。

 ところが、「安全資産」とされる米国債と円は、いち早く2008年12月にいったんピークを打って、反落へ転じたのでした。

 その意味では、それは安全資産買いが限界に達した結果であり、言い換えれば、「安全資産バブル」が破裂したのではないかと私は思っています。

■この8月の金相場急落は何を示唆しているのか?

 また、この8月下旬に、金相場が1日で5%も急落することがありました。これは2008年3月以来の急落であり、その2008年3月の急落というのは、その後半年以上にわたって30%ほど金相場が下落する展開の始まりでした。

 そして、その2008年3月からの金相場の中期的な下落に並行する形で、為替市場では「資料6」のように、2008年3月の97円から同年8月の110円まで、米ドル高・円安が展開したのでした。

 金もまた、代表的な安全資産の1つです。その意味では、この2008年3月からの金相場の下落も「安全資産バブル」破裂の1つであり、そこでも為替の代表的な安全資産とされる円は、やはり下落に向かっていたのです。

安全資産への資金シフトは転換点を迎えつつある

 8月下旬の金相場の急落と、米国金利の下がり過ぎ、債券価格の上がり過ぎの兆候。また、円と並ぶ安全資産の代表格とされるスイスフランも、このところ上昇が一服し、反落気味の動きが見られ始めました。

 これらの動きが共通して示唆するのは、安全資産買いの限界の可能性と、安全資産バブル破裂の兆しでしょう。

資料6・再掲載

 「資料6」でご紹介した2008年から2009年にかけての代表的な安全資産バブルの破裂局面で、米ドル高・円安は4~5カ月間で13~15%進みました。これを米ドル/円の「安全資産バブル破裂パターン」と考えれば、年末にかけて85円前後まで米ドル高・円安が展開する計算になります

 以上、私は安全資産買いが転換点を迎えつつあると思っています。

 そして、それがどんなタイミングで、どんなピッチで展開するかは、今週末の雇用統計など、米国の景気指標の結果がカギを握っていると思っています。

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社
ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

取引コストが安い!さらに今だけ当サイト限定キャンペーン実施中!

取引コストが安い! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

取引ツールも充実! 今ならザイFX!限定で1500円キャッシュバック!

吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2411人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 105310人 ザイFX!のtwitterをフォローする

DMM.com証券[DMM FX]
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
世界の為替チャート

ビットコイン/円+313412.003512192.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+2525.800033358.4000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+2021.800027411.3000

XBTEUR
Powered by kraken
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ