ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

バックナンバー

なぜ、ドル/円では「有事の米ドル買い」の
逆流が起こらないと言えるのか?

2011年10月25日(火)12:49公開 [2011年10月25日(火)12:49更新]

ザイFX限定!口座開設&取引で3000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 以上のように、「合格」は不可能で、「不合格」がほぼ確実といったことがほぼ常識化していた中で、なぜ、先週の金融市場でリスク回避が一服し、リスクオンへ回帰して、ユーロ、株、金利は上昇したのでしょうか?

 それがわかっていてもリスク回避をさらに進められないほど、まさに「いったんの限界」に達し、調整が不可避だったためではないでしょうか?

米ドルは対円では「買われ過ぎ」とはなっていなかった

 ところで、10月21日(金)の相場で米ドルが全面安となる中、円は対米ドルで一時最高値を更新しました

 これは先ほども述べたように、この日にかけてリスク回避の修正で株高、金利上昇、ユーロ高・米ドル安となる中で、この間のリスク回避で対円以外で「有事の米ドル買い」となっていた動きが逆流したことに、米ドル/円も巻き込まれたということでしょう。

 それでは、これまで見てきたようなリスク回避相場の修正がこの先も続き、「有事の米ドル買い」の逆流に伴う米ドル売りで、米ドル安・円高も一段と続くのでしょうか? 私は、それは違うと思っています。

 そのように考える第1の理由は、米ドルの「買われ過ぎ」は対円以外のことであり、対円では「買われ過ぎ」ではなかったということです。次の資料4のとおり、円が米ドルに対して「買われ過ぎ」になっていたのです。

資料4

 米ドル/円と相関性の高い米国の金利がリスク回帰で上昇するようならば、むしろ、米ドル/円は上昇する可能性すらあるでしょう。

■米ドル全体では「買われ過ぎ」警戒域に近い状況だった

 米ドルのポジションは、この間、ちょっと「複雑」になっていました。米ドル/円を見ているとかなり違和感がありますが、米ドルは全体的に見ると、この間は「買われ過ぎ」気味になっていたのです。

資料5

 「資料5」はCFTC(米商品先物取引委員会)統計であり、主要5通貨(円、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、加ドル)のポジションから試算した米ドルのポジション動向です。

 これを見ると、先週までに13万枚以上の買い越しとなっていました。経験的には、買い越しが15万枚を超えると「買われ過ぎ」警戒域ですから、それに近い状況になっていたのです。これに対して、「資料4」のように、円のポジションは2万枚以上の買い越しでした。

 つまり、米ドルは円に対しては売り越しでしたが、全体的には「買われ過ぎ」気味になっていたのです。

■米ドル/円は「有事の米ドル買い」の逆流とはならない

 これは、ゆっくり考えると、確かに理解できる話です。

 この間、金融機関の信用リスクが高まり、米ドルが不足するとの懸念から「有事の米ドル買い」が拡大しているとされてきました。そういったことと、前述した米ドルの「買われ過ぎ」は符合します。

 その一方で、米ドル/円は76~77円といった歴史的な米ドル安・円高圏での推移が続いていたわけで、それと米ドルが対円では売り越しということは符合します。

 さて、先に見てきたように、欧州の債務不安自体が一息ついたかといえば、それは微妙でしょう。

 しかし、リスク回避の動きがいったん限界に達し、その修正から「有事の米ドル買い」が逆流して、米ドルが全面安となる可能性については要注意です

 ただし、これまでの米ドル/円は「有事の米ドル買い」とは一線を画した動きになっていたため、米ドル/円については、「有事の米ドル買い」の逆流の動きとはならないのではないでしょうか?

 ましてや、有事の一服で、リスク回帰、金利上昇となっても、米ドル/円が下落するのは不自然であり、米ドル/円下落の持続性には限界があると思っています。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 102512人 ザイFX!のtwitterをフォローする

吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム

どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 06月04日更新

世界中がMMTを社会実験。コロナバブルは弾けない!!







FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
06月01日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果