ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

【2012年相場見通し】ドル円の転換点近し。
意地悪な相場から「優しい相場の始まり」へ

2011年12月21日(水)東京時間 12:50

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

■年内は「休むも相場」だが、ユーロ危機は深刻化している

 この週末はクリスマスだ。だから、ポジションをスクエアにして、年内は「休むも相場」がよい。何もしないで、休んでもかまわない。

 ただ、「休むも相場」が基本であるが、ユーロ危機に関しては何ら問題解決に向かっていない。年内にも、ユーロがもう一段下落する可能性はあるだろう。

 ECB(欧州中央銀行)は12月8日(木)の理事会で、ユーロの政策金利を0.25%引き下げ、1.00%にすることを決定した。ユーロの政策金利引き下げは、基本的にはユーロ売りの材料となる。

 翌12月9日(金)のEU首脳会議では、ユーロ圏17カ国と他の複数の国が、財政規律強化に向けた条約締結を目指すこと、EU加盟国が相対融資を通じてIMF(国際通貨基金)に2000億ユーロを追加拠出すること、ESM(欧州安定化メカニズム)を1年前倒しで2012年半ばに常設させることに合意した。

 加えて、既存のEFSF(欧州金融安定ファシリティー)の拡充により、イタリアやスペインなどの債務問題を抱える国の救済を目指すとした。

 しかし、ESMの開始は来年半ばであり、EFSFに出資する投資家は現時点でほとんどいないと見られることから、EU首脳会議の合意は具体的ではなく、評価に値しない。

 残念ながら、このEU首脳会議は事前の予想どおりで、表向きだけを取りつくろっているに過ぎないと判断している。

■ユーロの重要なテーマは決着せず、来年に持ち越された

 ECBのドラギ総裁は、12月8日(木)~9日(金)のEU首脳会議を前に、8日(木)の理事会後の会見で、国債購入拡大とECBによるIMFへの融資案に否定的な発言をした。

 ECBは、危機対応における関与拡大には依然消極的だ。

 前述のように、ECBは、市場のリセッション(景気後退)懸念に対処するため、2カ月連続の利下げを決めた。

 さらに、EU首脳会議では、英国を除く26カ国がユーロ圏の財政規律強化に向けた条約締結を目指すことで合意した。

 しかし、これらの材料によって、欧州の財政危機(欧州の不良債権問題)という重要なテーマに決着がつくわけではない。

 むしろ、「重要なテーマは決着せず、来年に持ち越されることが決まった」と、逆に解釈すべきだ

 今週末はクリスマスで、来週は年末となるが、これまでに30回近く「クリスマス相場」を体験した経験から言えることは、「この時期は、市場参加者が少ないために、相場が凪(なぎ)のように静かになるか、逆に、想定を超えるような大きな動きを見せるか」のどちらかであるということだ。

 今年はどちらになるのか、事前にはわからない。だが、どちらであっても、典型的な「クリスマス相場」の様相を見せると思われる。

 相場が好きで、常に関わっていたいと願う投資家には酷かもしれないが、「クリスマス相場」で「最後の一勝負」をするよりも、新年から始まる相場に備えて材料を吟味しながら体力を温存する、あるいは、完全に相場を忘れてリフレッシュするほうが得策である

■米ドル/円は2012年に転換点を迎えるのでは?

 今年は難しい相場つきで、思うような利益を上げられず、年内の残りの期間で帳尻を合わせたいと考えている方もいらっしゃることだろう。

 その気持ちはよくわかるが、マーケットは自分の都合どおりには動かない。それどころか、自分の都合で取引すると、往々にして失敗する。

マーケットは来年も再来年もあると構えて、利益を上げやすい相場つきになるまで待つことも投資戦略の1つである

 とりわけ、米ドル/円は7月以降、こう着した手の出しようがない相場が続いた。12月に入っても、状況は変わっていない。

 しかし、こう着状態の相場は「転換点が近い」というシグナルを送っているとも解釈できる。 

米ドル/円 月足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 月足

 その転換点が、年明け早々にやってくるのか、半年後なのかはわからないが、チャンスは必ず訪れる。

 そして、筆者は「今度到来するチャンスは、ビッグチャンスなのではないか?」と期待している

 だからこそ、年内は相場から離れて、ビッグチャンスを確実につかむための体力を温存することが大切だ。

 人間には欲があるので、つい売買をしたくなるし、ポジションを持ってしまったりする。

ポジションを持つと視野が狭くなり、重要なシグナル(マーケットの変化・兆し)を見落としがちになる

 今年ももうわずかであり、「2011年の手仕舞い」を考えて、徐々にポジションを縮小して年末の準備に入るか、あるいは、一気にポジションをスクエアにして、無我の境地でビッグチャンスを待たれてみてはいかがだろうか?

(2011年12月21日 東京時間3:30記述)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2394人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94821人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

トレイダーズ証券の新FX口座!

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

link

ザイFX!限定で3000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後の取引で3000円がもらえる!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.35107.75

USDJPY

ユーロ/円-0.70119.06

EURJPY

英ポンド/円-0.94134.10

GBPJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月16日更新



どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月13日更新

ここからの円安進行に否定的な見方をするワケは…?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果