ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

太田忠
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】ザイFX!限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

吉田恒の「データが語る為替の法則」
バックナンバー

過去最大に近い売られ過ぎ!
ユーロ/円への為替介入はあるのか?

2012年01月20日(金)13:19公開 [2012年01月20日(金)13:19更新]

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 そして、最大の焦点となっていたフランス国債の格付けについては、一部に2ノッチ、つまり、一気に2段階の格下げ予想もあったようですが、結果的には1ノッチ(1段階)の格下げにとどまったのです。

 ギリシャやアイルランドの国債利回りが「危険水域」とされる水準まで上昇すると、それから一定期間内に支援不可避に追い込まれました。

 この「危機パターン」を当てはめると、イタリアは、2011年12月中に支援不可避に追い込まれることになったはずですが、いまだにそうなっていません

 これは、「危機パターン」も少しずつ崩れ、改善に向かっていることを示しているでしょう。

■ポジティブ材料の出現が今後のユーロの手掛かりに

 今、私が述べていることは、欧州債務危機やユーロ安材料としては、予想より良いこと、いわゆる「ポジティブ・サプライズ」というものです。それは小さなものであり、一方で「ネガティブ・サプライズ」も相変わらずあります。

 ただ、先ほど見てきたように、すでにユーロは空前の売られ過ぎになっていました。その中では、ネガティブな材料への反応より、小さくても、少なくても、ポジティブな材料の出現の方が、ユーロ売りにとってはリスクになってしまうのかもしれません。

 以上のように見てくると、欧州格下げでもユーロ反発となったのは、空前のユーロ売られ過ぎになっていた中で、格下げも事前に警戒されたよりは悪くない内容だったためということではないでしょうか。

 そうであれば、この先、ユーロがどんな展開になるかは、売られ過ぎ修正がいつまで続くか、そのきっかけになる「ポジティブ・サプライズ」が出るかどうかなどが手掛かりになると思います。

■ユーロは対円で過去最大に近い売られ過ぎの水準に

 ところで、最後にユーロの評価は、対ドルと対円ではまったく違うということを、改めて確認したいと思います。

 「資料4」は、ユーロ/米ドルの5年移動平均線からのかい離率ですが、これを見るとユーロは下がり過ぎではありません。

資料4

 ただ、次の「資料5」はユーロ/円の5年移動平均線からのかい離率ですが、こちらをご覧いただくと、過去最大の下がり過ぎ、2000年10月の記録に近い動きになってきたのがわかるでしょう。

 この2000年10月頃には、G7(先進7カ国)によるユーロ買い協調介入が行われました。

 つまり、一種の「ユーロ危機」だったわけです。

資料5

 要するに、対円ではそんな「ユーロ危機」局面に近いユーロ安になっているわけです。一方、対米ドルでは「ユーロ危機」でもなんでもないということです。

■ユーロ/円の日本単独介入実施の可能性は?

 以上からすると、対ドルでのユーロ反発は、先ほどお話ししたように、売られ過ぎの修正の範囲内に過ぎず、一方、対円ではユーロ一段安が再燃するようなら、「ユーロ買い介入があってもおかしくない」といった具合に、かなり状況が違うと思います。

ユーロ/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 日足
 

 ただ、そんな「ユーロ危機」に近いという評価は、対円に限られたことですから、欧米からユーロ安懸念が出ることはまずなく、ユーロ買い介入も、日本が単独でやるかどうかという焦点になるわけです。

吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2815人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 107999人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
【全44口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
JFX[MATRIX TRADER] 外貨ex byGMO[外貨ex] キャンペーン比較
JFX[MATRIX TRADER] 外貨ex byGMO[外貨ex] キャンペーン比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ