ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】ザイFX!限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

松田哲の「FX一刀両断!」
バックナンバー

サポート・ラインを割り込んだユーロ/円。
一段下のサポートを割り込めば売り乗せ!

2012年09月26日(水)16:44公開 [2012年09月26日(水)16:44更新]

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■2012年4月以降売りシグナルと買いシグナルを繰り返す

 2012年4月の値動きでは、105円(105.00円)を割り込み、104円台の安値をつけて反転上昇している。

 この値動きで、「短期のサポート・ライン(2)」(緑の破線)が出現した。

ユーロ/円 日足(再掲載、クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 そして、2012年4月30日(月)の下落で、新たに現れた「短期のサポート・ライン(2)」(緑の破線)を割り込んだ。

 明確に、「短期のサポート・ライン(2)」(緑の破線)を割り込む場合は、改めて「売りシグナル」を発することになる。そして、チャートを見てのとおり、「売りシグナル」を発した、と判断している。

 上のチャートの右端に「短期のレジスタンス・ライン(1)」(青の破線)と「短期のレジスタンス・ライン(2)」(水色の破線)を表示した。

 ユーロ/円ショート(ユーロ/円の売り持ち)の目先の損切り(ストップ・ロス)のポイントは、この「短期のレジスタンス・ライン(1)」(青の破線)を上に抜ける場合であると考える。

 そしてご覧のとおり、すでに上に抜けている。上に抜けた時点で「買いシグナル」と考える。

 ユーロ/円が、この「買いシグナル」に従って上昇することで「短期のサポート・ライン(3)」(緑の破線)が現れたが、再掲載した下のチャートを見てわかるとおり、この「短期のサポート・ライン(3)」(緑の破線)を割り込んで「売りシグナル」を発し、再び下落に転じた。

 この時点で、「短期のレジスタンス・ライン(2)」(水色の破線)が現れた。

ユーロ/円 日足(再掲載、クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

■2012年7月からは94円台~97円台での乱高下状態

 ユーロ/円は、「短期のサポート・ライン(3)」(緑の破線)を割り込んで発せられた「売りシグナル」に従い、94.00円近辺まで下落した。

 しかし、2012年7月26日(木)のドラギECB(欧州中央銀行)総裁の発言をきっかけに、ユーロ/米ドルが急騰したことで、ユーロ/円相場は97円台前半にまで反発上昇した。

 チャート・ポイントだった97.00円を一時上に抜けて、97円台に乗せたのだが、目先のストップ・ロスをつけ終わると、改めて95.00円近辺まで下落している。

 ところが、2012年8月3日(金)の米国雇用統計の発表後、独政府がECB総裁発言を支持したとの報道もあり、ユーロ/円は再度97円台に急騰した。

 つまり、95円台ミドルの安値を更新して以降は、94円台から97円台での乱高下状態だった、と考える。

■短期チャートでの「買いシグナル」では買わないほうが賢明

 そして、再掲載した下のチャートを見てわかるように、短期のレジスタンス・ライン(2)(水色の破線)を明確に上に抜けて「買いシグナル」を発した。

ユーロ/円 日足(再掲載、クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 戻り高値は、97円台後半だったので、98円台に乗せる場合はこの時点で保有している「ユーロ売り・円買い」のポジションは、いったん損切り(目先の便宜的な損切り)を敢行する、と考える。

 本格的なストップ・ロス水準は102円台前半程度だから、97.00円-102.00円のゾーンは、改めて「売り場探し」になる、つまり97.00円-102.00円のゾーンで、改めて「ユーロ売り・円買い」を行なう、と考えた。

 大局でのユーロ/円の下落トレンドは変わっていない、と考えたからだ。

 しかし、本格的なストップ・ロス水準である102円台前半程度を上に抜けて、ユーロ/円はもう一段急騰した。

 102.00円を明確に上に抜ける場合は、ユーロ/円のショート(売り持ち)はいったん損切りを敢行する、と考える。

 しかしながら、短期のチャート分析で「買いシグナル」が出ても…

松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110682人 ザイFX!のtwitterをフォローする

外貨ex byGMO[外貨ex]
FX初心者のための基礎知識入門
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] トレイダーズ証券[みんなのFX] 外貨ex byGMO[外貨ex]
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] トレイダーズ証券[みんなのFX] 外貨ex byGMO[外貨ex]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)