ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

ヒロセ通商[LION FX]ではザイFX!からの口座開設者限定キャンペーンを実施中!

ザイスポFX!
バックナンバー

街全体が競技場! 熱狂の都市型自転車
ロードレースでサクソバンクが優勝!

2012年10月31日(水)12:54公開 [2012年10月31日(水)12:54更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■宇都宮は「餃子の街」だけでなく「自転車の街」だった

 実は宇都宮には、宇都宮ブリッツェンという地域密着型の自転車ロードレースチームがある。2008年の発足でその歴史はまだ浅いが、宇都宮で一番賑わっているオリオン通りというアーケード街を歩くと、ブリッツェンを応援する真っ赤で巨大な垂れ幕がとにかく目立つ。赤はブリッツェンのチームカラーらしい。

 たくさんのいろいろな店で「○○は宇都宮ブリッツェンを応援しています」(○○には店の名前が入る)という掲示を見かけたし、ブリッツェングッズを売っている店もある。真っ赤なブリッツェンTシャツを着ている人も結構歩いていた。

 そして、レース前にはレースクイーン「ブリッツェンフェアリー」も登場して、応援用のフライヤーを配っていた。

宇都宮ブリッツェンの応援用フライヤーを配っていた同チームのレースクイーン。自転車チームにもレースクイーンがいるんですね。

 宇都宮が「餃子の街」ということは知られていても、「自転車の街」ということは全国的にはまだそれほど知られていないと思える。

 しかし、ジャパンカップという日本最大の自転車レースが行われ、地元自転車チームも盛り上がりを見せ、それを目当てにたくさんの人が集まってきて、街が活性化しているのは間違いないと感じた。

 地方に元気がないと言われるなか、宇都宮には自転車を介して熱気がみなぎっていたのだ。もしも、「宇都宮」という株の銘柄があったら買ってみたい──そんなことを思わせるぐらいのにぎやかさだった。

■沿道には観客が鈴なり、すごい喧噪の中、レースがスタート

 オリオン通りなどを歩いたあと、スタート/ゴール地点のPARCO前に戻ってくると、その付近の沿道でレースが見やすい場所はまさに人が「鈴なり」になっていた。「鈴なり」という表現はこのときのためにあったのではないかと思ったほどだ。沿道に集まった観衆は3万8000人(主催者側発表)。

 正直言って、今年がまだ3回目となるジャパンカップクリテリウムの全国的な知名度はまだまだ低いと思う。しかし、街全体を競技場としてしまうような、とても珍しいこの一大イベントはもっともっと世に知られてよいのではないかと記者は感じた。

 大通り中にJ SPORTSの自転車中継と同じ実況の声が響き渡る一方、記者のいた場所の近くでは大勢のガードマンが「この付近では立ち止まらないでください!」と連呼。テレビカメラを含め、その付近に集まっている報道陣もかなりの数にのぼる。ついには、放送用かよくわからなかったが、ヘリコプターまでやってきて、大通りの上空で待機し始めた。

 とにかく、すごい喧噪なのである。

 この段階でもまだコースになるはずの大通りには一般のクルマが普通に走っていたのだが、ついにそれが止められると、レース前のパレード走行が始まった。それが3周ほど行われると、ついにジャパンカップクリテリウム、レースのスタートだ。

宇都宮の市街地ど真ん中で行われたジャパンカップクリテリウム。 撮影:砂田弓弦

 選手たちは記者の目の前、ほんの数メートルといったところを駆け抜けていく。しばらくすると、反対側からもう選手たちがやってきた。記者の観戦した場所はスタート/ゴール地点にほど近いところだったのだが、そこは周回コースの“折り返し地点”に近かったのである。

 ジャパンカップクリテリウムには世界8カ国の計15チーム、73選手が出場。コースは宇都宮市・大通りの1周1.55キロの周回コースだった。これを20周、計31㎞走るのである。

 完全な一直線ではなく、ゆる~くわずかに曲がった大通りを自転車の集団が疾走していく。最高速度は60~70㎞にも達するようだ。

 クルマで60~70㎞と聞いても大したことがなく感じるが、自転車にまたがった生身の人間がそれだけのスピードを出していると、風のような速さを感じる。記者のiPhoneでは、高速で数メートル前を走る選手の集団をきれいに写し出すのはムリだった。

記者がiPhoneで撮影したレース中の写真はこんな感じ。

■数々の大レースを勝ってきたチーム・サクソバンク

 ここで、チーム・サクソバンクについて紹介しておこう。

 サクソバンクが自転車ロードレースチームのスポンサーとなったのは2008年のこと。それ以降、チーム・サクソバンクではアンディ・シュレク、ファビアン・カンチェラーラなどがツール・ド・フランスなどの大レースで活躍してきた。

 2011年にエースのアンディ・シュレクが他チームへ移籍したため、チームはシュレクの宿敵だったアルベルト・コンタドールを獲得。コンタドールは現役最強クラスの選手で、今年(2012年)はブエルタ・ア・エスパーニャで総合優勝を果たしている。

 ブエルタ・ア・エスパーニャはスペインを1周するレースで、ツール・ド・フランスなどとともに“3大ツール”の1つに数えられているビッグレースだ。

 そして、チーム・サクソバンクには、2012年に日本人の宮澤崇史が加入している。宮澤は2010年の全日本選手権エリートロードなどで優勝した選手で、チーム・サクソバンクでは欧州、アジアのレースなどで活躍している。

 今回のジャパンカップに出場したチーム・サクソバンクの選手はその宮澤をはじめとして、ポーランドの選手2名、オーストラリアの選手1名、デンマークの選手1名の計5名という国際色豊かな布陣。

 レースの途中では5周ごとに先頭通過した選手に与えられる「スプリント賞」が設けられているのだが、5周目のスプリント賞を宮澤が果敢に取った。

 自転車ロードレースでよくあるのは…

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2827人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 107337人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクターは白石麻衣さん! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

link

ザイFX!限定で3000円!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

最短当日取引可能!ザイFX!限定キャンペーン実施中のみんなのFX!

相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーン比較 トレイダーズ証券[みんなのFX] 外貨ex byGMO[外貨ex]
キャンペーン比較 トレイダーズ証券[みんなのFX] 外貨ex byGMO[外貨ex]
簡単!ログイン不要! ザイFX!for iPhoneリニューアル!最新のチャート・レート・ニュースをサクッと確認できる♪使い方を詳しく紹介! 無料配布中!今すぐAppStoreからダウンロード!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ