ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金1500円がもらえる!

松田哲の「FX一刀両断!」
バックナンバー

G20の成長目標はまったく信用できない!
ユーロ/ドルは大局的には下落方向とみる

2014年02月26日(水)16:43公開 [2014年02月26日(水)16:43更新]

ザイFX限定!口座開設&取引で3000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■今後はボックス相場を上抜けか、サポートラインを割るか

 続いて、4時間足チャートをご覧いただきたい。 

ユーロ/米ドル 4時間足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 2013年末の12月27日(金)の値動きでは、1.3750ドル~1.3850ドル程度にあったストップ・ロス・オーダー(損切りのユーロ買い注文)を断続的につけて、急騰している。

 高値は1.38ドル台後半を示現している。

 クリスマスが終わり、市場参加者の極端に少ない年末相場での突飛な値動きだったと考える。

 年初(2014年1月2日)の値動きで、サポート・ライン(1)「緑の破線」を割り込み、「売りシグナル」を発した、と考える。

 2014年年初からごく最近までは、「ピンクの破線」で示したボックス相場を形成していた、と考えていたが、このボックス相場の上限をブレイクし、「買いシグナル」を発した、と考えた。

 しかし、上値を1.37ドル台後半で抑えられたので、改めて「紫の破線」で示したボックス相場が持続している、と考える。

ユーロ/米ドル 4時間足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 これらのボックス相場「ピンクの破線」、「紫の破線」の中に短期のレジスタンス・ラインや、短期のサポート・ラインを引くことができる。

 そして、短期のレジスタンス・ラインを上に抜ける場合は「買いシグナル」、短期のサポート・ラインを下に割り込む場合は「売りシグナル」と考えることができる。

 しかし、これらの小さなボックス相場の内側での値動きなので、さほど重要と考えておらず、その表示は省略する。

修正したボックス相場「紫の破線」をブレイクする方向についていくのがセオリーと考える。

 つまり、上値で1.38ドル台に乗せる場合は、「買いシグナル」と考える。

 一方、直近の値動きは、サポート・ライン(2)「緑の破線」に従っている。このサポート・ライン(2)「緑の破線」を下に割り込む場合は、「売りシグナル」なので、要注意と考えている。

■大局ではユーロ/米ドルは下落方向と予測

 この4時間足チャートに「紫の破線」で表示したボックス相場は、日足チャートに表示した、「下限1.3300ドル-上限1.3900ドル」のボックス相場の中に、完全に含まれる

 だから、4時間足チャートで発せられるシグナルよりも、もっと重要なことは、「下限1.3300ドル-上限1.3900ドル」のボックス相場をブレイクした方向についていくことだ、と考えている。

 そして、大局ではユーロ/米ドルは、下落方向で見ている。

 2013年12月18日(水)のFOMCで、「テーパリング(量的緩和策の縮小)開始」が決まった。

テーパリングを材料に、相場の方向性は「米ドル買い」と考えている。

■先週末のG20は相場の材料になり得ず

 最後に、先週末(2月22日・23日)に、オーストラリアのシドニーで、開催された20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議について言及したい。

 G20会議が開催される前の段階では、新興国市場の混乱に対応した政策協調が主要議題になるという期待が示されていた。

 しかし、個人的には、議論が行なわれたとしても抽象的な結論で終わり、具体案まで落とし込まれることはないだろう、と考えていた。

 そして、今回のG20会議は、「今後5年でG20の経済成長率を2%幅超かさ上げすること」を目指す共同声明を発表した。

 G20が成長率の底上げ目標を立てたのは初めてのことだ。

 ちょっとサプライズだが、しかし、この目標がどの程度の実効性があるのか、はなはだ疑問に思っている。

 つまり結局のところ、事前に考えていたとおりに「抽象的な結論で終わり、具体案がない」と考えている。

 「具体的に、どの国が、どの程度の寄与をするのか?(するべきなのか?)」が明らかではないし、目標を達成できない場合の責任も不明だ。

 この成長目標は、「お題目」にすぎず、個人的にはまったく信用できない、と考える。

 これでは、今回のG20は相場の材料にはなり得ず、当面のところ、「G20の開催前のような、やりようのない相場」が、しばらく続くことになるのだろう、と考える。

(2014年2月26日 東京時間11:50記述)

松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2409人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 104615人 ザイFX!のtwitterをフォローする

GMOクリック証券[FXネオ]
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
世界の為替チャート

ビットコイン/円-252.001132600.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+8.900010749.1000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+60.60009249.4000

XBTEUR
Powered by kraken
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 09月24日更新

米ドル/円のレンジを決めた取引が一番いいか




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
09月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ