ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】当サイト限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

ザイスポFX!
バックナンバー

スプレッド競争に衝撃! MT4がドル/円
0.3銭原則固定で取引できる時代が到来!

2014年06月18日(水)13:30公開 [2020年04月28日(火)12:30更新]

ザイFX限定!口座開設&取引で3000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 今回は、OANDA Japanのスプレッド縮小についてお知らせします。

■OANDA Japanの米ドル/円が0.3銭原則固定に!

 約定力に優れたOANDA Japanでは、1通貨のごく少額から取引ができる通常のFX口座[fxTrade]と、1000通貨単位で取引可能なメタトレーダー(MT4)口座[MetaTrader4]を提供しています。

 そんなOANDA Japanが、2014年6月16日(月)からトレードスタイル別に[ベーシックコース]、[プロコース]、[ビッグコース]の3つのコースを新設し、サービス内容をリニューアル。

 各コースは1回あたりの取引数量の上限やスプレッドが異なるのですが、特に注目なのは、大きなスプレッド変更のあった[ベーシックコース]です。

OANDA Japan取扱い通貨ペアが72ペアと豊富なところも特徴の1つですが、今回のリニューアルでは、[ベーシックコース]と[プロコース]における主要10通貨ペアが原則固定スプレッドとなりました。

 リニューアル前は、米ドル/円が0.5~1.1銭、ユーロ/米ドルは0.5~0.9pipsと変動制だったスプレッドが、[ベーシックコース]では米ドル/円0.3銭原則固定、ユーロ/米ドル0.5pips原則固定と業界最狭水準にまで縮小されています!

 また、OANDA Japanでは[fxTrade][MetaTrader4]のスプレッドが同じということも注目ポイント。

 メタトレーダー(MT4)口座はどこのFX会社でも、通常口座よりスプレッドが広めですから、OANDA Japan[MetaTrader4]のスプレッドの狭さが際立ちます。メタトレーダー(MT4)が米ドル/円0.3銭原則固定、ユーロ/米ドル0.5pips原則固定で取引できるというのは大変なビッグニュースです。

 なお、このスプレッドが適用される[ベーシックコース]は、1回の取引が5万通貨までとなっています。けれど、5万通貨で十分というトレーダーは結構多いのではないでしょうか。

■5万通貨以上の取引にも対応! ほか2つのコースも

 10万通貨、100万通貨単位などでガンガントレードをするようなアクティブトレーダー向けにも、ややスプレッドは広がるものの、原則固定スプレッドで1回300万通貨までの取引が可能な[プロコース]が用意されています。

 ちなみに、GMOクリック証券[FXネオ]の1回あたりの取引上限は200万通貨(米ドル/円のみ100万通貨)、DMM.com証券[DMM FX]は100万通貨となっています。OANDA Japan[プロコース]の1回300万通貨という取引上限は、意外と他の主要FX会社よりも大きいのです。

 それで0.7銭原則固定というスプレッドは、悪くないスプレッドと言えるかもしれません。

 さらに、300万通貨でも物足りないという大口トレーダーの方には、1回1000万通貨まで取引できる[ビッグコース]という特別なコースもありますが、スプレッドなどの取引条件は一般には非公開となっています。興味のある方はOANDA Japanへ直接問い合わせてみてください。

 このOANDA Japanの新しい3つのコース。取引数量によってスプレッドが変わるシステムといえば、SBI FXトレードのようですね。

■スプレッド競争に「外資系」の刺客登場!

 2014年春以降、再びスプレッド競争が激化してきたことは、先日、当コーナーでも取り上げたとおりです。

【参考記事】
[DMM FX]が米ドル/円スプレッドを拡大。スプレッド争いはネオ系VS老舗の構図!?

 上記の記事内では、2012年のスプレッド競争が「ネオ系VSネオ系」だったのに対し、2014年は「ネオ系VS老舗」とお伝えしました。

 ところがそこへ、いわゆる「外資系」に分類されるOANDA Japanが新たに参戦してきたことで、競争構図は「ネオ系VS老舗VS外資系」となり、いよいよ混戦状態となってきたのです。

 このところの相次ぐスプレッド変更で、ランキング上位の変動が活発になってきましたが、ここで改めて最新ランキングを確認してみたいと思います。

 まずは米ドル/円です。

業界トップ水準の「米ドル/円」スプレッドを比較(2014年6月18日現在)

※スプレッドはすべて、例外あり。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。OANDA Japanのスプレッドは、コースによって変化します。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「米ドル/円」スプレッドの狭い順

 相変わらずSBI FXトレードが1万通貨までという条件つきでトップをキープしていますが、あとに続く0.3銭原則固定スプレッドを提供するFX会社は、キャンペーンも含めるとなんと5社もあります!

 キャンペーンではありますが、外為どっとコム[外貨ネクストネオ]の台頭と、DMM.com証券[DMM FX]の失速で順位の入れ替わりがあったばかりですが、そこへ今回、大きな勝負に出たOANDA Japanも食い込んできました。

【参考記事】
な、な、な、なんと老舗FX会社が米ドル/円スプレッドを0.3銭原則固定に大胆縮小中!

 次に、ユーロ/米ドルがこちらです。

業界トップ水準の「ユーロ/米ドル」スプレッドを比較(2014年6月18日現在)

※スプレッドはすべて、例外あり。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。OANDA Japanのスプレッドは、コースによって変化します。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる「ユーロ/米ドル」スプレッドの狭い順

 ユーロ/米ドルは完全に業界トップ水準ですね!

 しかも、こちらは低スプレッドの代表格である、ネオ系のGMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]の両方を上回っています。

 ということで、実際に[fxTrade・ベーシックコース]の取引画面でこの新しいスプレッドを確認して…

この記事に関連する新着情報

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2415人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 106542人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円&オリジナルレポート!

link

ザイFX!限定で4000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後2回以上取引で現金4000円がもらえる!

注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
簡単!ログイン不要! ザイFX!for iPhoneリニューアル!最新のチャート・レート・ニュースをサクッと確認できる♪使い方を詳しく紹介! 無料配布中!今すぐAppStoreからダウンロード!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ