ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

ヒロセ通商[LION FX]では当サイトからの口座開設者限定キャンペーンを実施中!

バックナンバー

米ドル/円0.1銭原則固定はヤバイっしょ!?
意外な口座のスプレッドが業界最狭水準!

2014年11月25日(火)14:34公開 [2014年11月25日(火)14:34更新]

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

(本記事公開後、2015年1月になって、トレイダーズ証券[みんなのシストレ/トレード口座・ウェブトレーダー]の米ドル/円スプレッドは0.1銭原則固定から0.3銭原則固定に変更されました)


■驚愕! あの口座の米ドル/円スプレッドは0.1銭原則固定!?

トレイダーズ証券[みんなのシストレ/トレード口座・ウェブトレーダー]で、驚愕の事実が発覚しました!

 先日、これまで非公表だったスプレッドを公表したトレイダーズ証券[みんなのシストレ/トレード口座・ウェブトレーダー]。どれどれ? と、公表されたスプレッドを見ると、なんと米ドル/円スプレッドが0.1銭原則固定と記載されているではありませんか!

 ウソだと思うなら、以下の画像を確認してください。これは、2014年11月19日(水)にトレイダーズ証券[みんなのシストレ/トレード口座・ウェブトレーダー]の取引画面をキャプチャしたものです。

トレイダーズ証券[みんなのシストレ/トレード口座・ウェブトレーダー]取引画面(クリックで拡大)

 いかがですか? ちゃんと米ドル/円のスプレッドが0.1銭で提供されていますね? ザイFX!編集部が目視確認した限り、安定して0.1銭で提供されているようでした。原則固定はダテではないようです。

■米ドル/円0.1銭原則固定はブッチギリのトップ水準!

トレイダーズ証券[みんなのシストレ/トレード口座・ウェブトレーダー]を加えた業界トップ水準の米ドル/円スプレッドを以下の表で比較してみましょう。

業界トップ水準の「米ドル/円」スプレッドを比較 2014年11月25日現在

(※)スプレッドはすべて例外あり。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[米ドル/円スプレッドの狭い順]

 これまで米ドル/円スプレッドは、1万通貨までの取引限定ではありますが、SBI FXトレード0.27銭原則固定が業界トップ水準。取引量を問わないスプレッドとしては、GMOクリック証券[FXネオ]外為どっとコム[外貨ネクストネオ]などの0.3銭原則固定がトップ水準でした。

 つい最近もヒロセ通商[LION FX]が100%子会社のJFX[MATRIX TRADER]とともに、米ドル/円スプレッド縮小に踏み切るなど、ここのところにわかにFX業界のスプレッド競争が激しくなってきた今日この頃でしたが、まさか非公表だったトレイダーズ証券[みんなのシストレ/トレード口座・ウェブトレーダー]のスプレッドが0.1銭原則固定だったなんて…。

トレイダーズ証券[みんなのシストレ/トレード口座・ウェブトレーダー]は、昨今の過熱するスプレッド競争を見て公表に踏み切ったのでしょうか…。このタイミングでのスプレッド公表の真意はわかりませんが、いずれにしても0.1銭原則固定は、ぶっちぎりのトップ水準です!

■ユーロ/円や英ポンド/円もトップ水準です

 米ドル/円0.1銭原則固定のインパクトが強すぎて他の通貨ペアが吹っ飛んでしまいそうですが、実はユーロ/円0.6銭、英ポンド/円1.0銭、ユーロ/米ドル0.5pips、豪ドル/円0.7銭、NZドル/円1.5銭も業界トップ水準! もちろんスプレッドはすべて、原則固定での提供です。

 各通貨のスプレッドがFX業界でどのくらいの水準にいるのか、以下の【参考コンテンツ】から確認できますよ。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる

 全部紹介すると大変なので、ここでは中でも特に注目したいユーロ/円について、業界トップ水準のスプレッドを比較してみましょう。

業界トップ水準の「ユーロ/円」スプレッドを比較 2014年11月25日現在

(※)スプレッドはすべて例外あり。SBI FXトレードのスプレッドは、取引数量によって変化します。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[ユーロ/円スプレッドの狭い順]

トレイダーズ証券[みんなのシストレ/トレード口座・ウェブトレーダー]ユーロ/円スプレッド0.6銭原則固定は、実はトレイダーズ証券の従来の裁量口座[みんなのFX]と同水準。さらに、GMOクリック証券[FXネオ]外為どっとコム[外貨ネクストネオ]などとも同水準で、これは間違いなく業界トップ水準です。

 米ドル/円だけでなく、比較表で紹介したユーロ/円をはじめ、英ポンド/円などのスプレッドにも注目してくださいね。

■ちょっとわかりにくいのでサービス内容を整理整頓

 さて、0.1銭原則固定という驚愕のスプレッドをはじめ、各通貨ペアの業界トップ水準のスプレッドをチェックしたところで、トレイダーズ証券のシストレサービス、「みんなのシストレ」についてちょっと説明しておきたいと思います。

 「みんなのシストレ」は、その名のとおり、システムトレード(シストレ)がメインのサービス。選んだストラテジーがあらかじめ組込まれたロジックに従って、自動でトレードしてくれます。ちなみに、「みんなのシストレ」では、シストレのことを「コピートレード」といい、ストラテジーのことを「トレーダー」というようです。

 これは、ざっくり分類すると、インヴァスト証券[シストレ24]などで利用できる「ミラートレーダー」やひまわり証券[エコトレFX(シストレ口座)]などと同じ「選択型シストレ」のサービスと言えますね。

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(2)選択型シストレ【その他】

 これだけなら別に複雑でもなんでもないのですが、問題は「みんなのシストレ」の中に、2つの口座と3つの取引システムがあるという点。これがサービスを複雑にしているのです…。詳しく見ていきましょう。

 「みんなのシストレ」には…

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社
ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

取引コストが安い!さらに今だけ当サイト限定キャンペーン実施中!

取引コストが安い! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

取引ツールも充実! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2401人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 103086人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で3000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後取引で現金3000円がもらえる!

link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム



どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 07月10日更新

クロス円で進んだ円安に修正の動きが出るかも!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
07月06日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果