ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

LINEFXがザイFX!限定キャンペーン実施中!1Lot以上の取引で通常5000円にさらに1000円ついてくる!

松田哲の「FX一刀両断!」
バックナンバー

ユーロ/米ドルは目先はもう少し反発する
可能性もあるが、ゆくゆくはパリティ割れか

2015年02月25日(水)18:00公開 [2015年02月25日(水)18:00更新]

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■1.185ドル割り込み後で若干気迷いに推移

 すでに述べたとおりに、1.18ドル台を下に抜けて、「ヘッド&ショルダー」を完成したので、ユーロ/米ドルは大きく急落する可能性がある。

 1.1850ドルを割り込んだ時点では、安値を更新して「売りシグナル」を発したのだが、相場は気迷いに推移して、「青の破線」で示した小さいボックス相場を形成した、と考える。 

ユーロ/米ドル 4時間足(再掲載、クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 この小さいボックス相場「青の破線」を下に抜けて、安値を更新したので、改めて「売りシグナル」を発した、と考える。

 この「売りシグナル」に従い下落して、ボックス相場「緑の破線」を形成した、と考える。

 ボックス相場「緑の破線」の下限を割り込んで(=1.1450ドルを割り込み、安値を更新して)、さらなる「売りシグナル」を発した、と考える。

 この「売りシグナル」に従い、1.1100ドル割れ(1.10ドル台後半)の安値をつけて、その後反発している。

 1.1100ドル割れ(1.10ドル台後半)の安値から反発(上昇)して、レジスタンス・ライン「青の破線」を上に抜けた。

 「買いシグナル」を発した、と考える。

 この「買いシグナル」に従い、1.15ドル台に乗せたが、1.15ドル台では、ユーロを売りたい向きもある様子だ。

 現状のユーロ/米ドルは、「赤の破線」で示したボックス相場を形成中、と考える。

ユーロ/米ドル 4時間足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 このボックス相場「赤の破線」の上限は1.1550ドル近辺、下限は1.1250ドル近辺、と考える。

 すでに述べたが、このレジスタンス・ライン「青の破線」を上に抜けたので、大きく下落した後の修正局面(反発局面)を迎えている、と考える。

 ただし、このような調整の反発(上昇)があったとしても、大局での「ユーロ安(米ドル高)トレンド」に変化がない、と考える。

 ただし、目先の相場は、引き続き、ボックス相場「赤の破線」を形成中だ。

当面のところは、このボックス相場「赤の破線」に注目するべき、と考える。

 つまり、1.1550ドルを上に抜ける場合は、もう一段の調整の上昇があり得る、と考える。

 ただし、その場合(1.1550ドルを上に抜ける場合)でも、大局は「ユーロ安(下落トレンド)」と考えて、「どこを売るのか?」を考察するべき、と考えている。

 逆に、このボックス相場「赤の破線」の下限(1.1250ドル近辺)を下に抜ける場合は、「売り」でついていくところ、と考えている。

 新安値を更新する場合は(つまり、1.1000ドルを明確に下抜けする場合は)、当然に、「売りシグナル」と考える。

■目先はECBの量的緩和策実施で大きく下落後、調整反発中

 2015年1月下旬(1月22日)に、ECB(欧州中央銀行)は量的緩和策の実施を発表した。

 この決定を材料に、ユーロ/米ドルは、1.16ドル台から1.13ドル台に大きく下落した。

 その後も急落を続け、1.1100ドル近辺まで大きく急落した。

1.1100ドル近辺の安値をつけてからは、1.15ドル台にまで反発しているが、この反発は調整にすぎない、と考える。

 ただし、調整での上値がどの水準なのかまだ不明で、調整が1.16ドル台ないし1.18ドル台程度になる可能性があることにも十分に留意する必要がある。

 調整が終われば、改めて安値を更新して(つまり、1.1100ドルを割り込み)、さらに、大きく急落する可能性を否定できない、と考える。

 復唱するが、ごく目先のユーロ/米ドルは、大きく急落した後の調整局面を迎えている、と考える。

 それでも、今、気をつけるべき重要なことは、1.1100ドル近辺の安値を更新して下落する場合は「売りシグナル」であり、そういった値動きになる時は、大きく急落する可能性がある、ということだ。

(2015年2月25日 東京時間14:30記述)

松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110663人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ヒロセ通商[LION FX]
FX初心者のための基礎知識入門
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] GMOクリック証券[FXネオ] トレイダーズ証券[みんなのFX]
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] GMOクリック証券[FXネオ] トレイダーズ証券[みんなのFX]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)