ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】当サイト限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

ザイスポFX!
バックナンバー

南アランド/円急落時でも業界トップ水準の
スプレッドを提示していたFX会社はどこ?

2015年09月01日(火)13:02公開 [2020年04月27日(月)13:54更新]

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 今回は、8月24日(月)早朝に南アフリカランド/円が急激に動いた際の対応について、SBI FXトレードがリリースを出しているので紹介したい。

■東京時間早朝に南アフリカランドが乱高下

 はじめに、南アフリカランド/円の動きを振り返っておこう。

 中国経済の急減速を発端とした、金融市場のリスク回避が強まる中、2015年8月24日(月)の東京時間早朝、南アフリカランド/円は通常では考えられないほどの急激な変動を見せた。

南アフリカランド/円 30分足
南アフリカランド/円は急激な動きを見せた

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:南アフリカランド/円 30分足

 これは、南アフリカランド/円の30分足チャートだ。これを見ると、8月24日(月)早朝の南アフリカランド/円は、9.4円近辺でしばらく推移した後、一気に8.4円付近まで急落。その後、9円台前半まで戻すというように乱高下している。

 1円程度の急激な動きを見せたわけだが、これは、近年の南アフリカランド/円の動きでは、1年程度かけて動く値幅。それを、わずか2時間程度で動ききってしまったのだ。さらに詳しいことについては、以下の参考記事をご覧いただきたい。

【参考記事】
中国発のリスク回避強まり世界同時株安! 南アランド/円は乱高下、一時10%超暴落!

■急激な動きでスプレッド拡大! でもSBI FXトレードは…

 このように、南アフリカランド/円は急激に動いたわけだが、SBI FXトレードが8月24日(月)に発表したリリースによると、インターバンク市場でも多くの銀行から、南アフリカランド/円の取引レートの配信がストップするなど、市場の流動性が急速に低下する事態に陥っていたようだ。

 ただ、そうした中でも、SBI FXトレードでは、ユーザーに対して継続的に取引レートを提示することができていたと発表している。

SBI FXトレードでは、南アランドが急激に動いても継続的に取引レートを提示

(出所:SBI FXトレード

 取引レートが提示されていてもスプレッドが広がり過ぎていたら、トレードしにくいと思われる人がいるかもしれないが、SBI FXトレードでは、8月24日(月)早朝に南アフリカランド/円が急落した際の各FX会社の最安値を公表している。

8月24日(月)早朝の急落時の南アフリカランド/円最安値
8月24日(月)早朝の南アフリカランド/円スプレッド

 こちらの表を見ると、SBI FXトレードの急落時の最安値は、ビッドが8.8730円、オファー(アスク)が、8.8829円となっていて、スプレッドは0.99銭ということになる。

 ちなみに、ビッドというのはマーケットメイカーが出す買い気配で、オファー(アスク)というのは売り気配。投資家から見れば、ビッドが「売れる価格」、オファー(アスク)が「買える価格」ということになる。

SBI FXトレードでは、取引数量によってスプレッドが変化するという、珍しいしくみを採用しているのだが、この南アフリカランド/円の0.99銭というスプレッドは、1万~10万通貨取引までの南アフリカランド/円の基準スプレッドとなっている。

【参考記事】
1通貨から取引できるあのFX会社が南アランド/円のスプレッドを大幅縮小!

SBI FXトレードの基準スプレッド
SBI FXトレードの基準スプレッド

 つまり、南アフリカランド/円の急落した際の最安値においても、SBI FXトレードでは、スプレッドが広がっていなかったということになるわけだ。

 そもそも、この0.99銭という南アフリカランド/円のスプレッドは、通常時スプレッドとして他社と比較しても非常に狭い水準。以下のコンテンツを見ていただくとわかるとおり、これより狭いのは0.4銭のサクソバンクFX証券[スタンダードコース]しかない。サクソバンクFX証券のスプレッドは原則固定ではないので、原則固定スプレッドとしては、SBI FXトレードが業界トップ水準だ。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:南アフリカランド/円が取引できるFX会社はここだ![南アフリカランド/円スプレッドの狭い順]

 ちなみに、SBI FXトレードによると、一部のFX会社では2円近いスプレッドで取引レートを提示していたところもあったようだ。実際に、SBI FXトレードではその証拠となるFX会社の配信画像も掲載している。 

SBI FXトレードは約2円のスプレッドを提示したFX会社の証拠となる画像を掲載

SBI FXトレードの「今朝(2015年8月24日)のZAR/JPY急落時の当社対応につきまして」より転載

こちらの画像のスプレッドは1.942円でパーセンテージにすると20.36%にもなる。これを米ドル/円に置き換えて考えてみると、米ドル/円のレートが120円のとき、24円ものスプレッドで取引レートが提示されているのと同じことだ。これは、かなり衝撃的…。

 そして、SBI FXトレードのリリースの中で注目したいのが…

この記事に関連する新着情報

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2414人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 106526人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
簡単!ログイン不要! ザイFX!for iPhoneリニューアル!最新のチャート・レート・ニュースをサクッと確認できる♪使い方を詳しく紹介! 無料配布中!今すぐAppStoreからダウンロード!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ