ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

西原宏一・松崎美子の「FXほっとLINEで作戦会議」
バックナンバー

9月FOMCで利上げはあるのか、ないのか?
その後の為替はどう動く? 大穴はスイス!

2015年09月15日(火)14:00公開 [2015年09月15日(火)14:00更新]

【ザイFX!からの口座開設者限定】超お得!!なタイアップキャンペーンを一覧で公開!

■【黒田バズーカ】急速に高まる10月の追加緩和期待

8月24日(月)の「ミニ・ブラックマンデー」以降、新興国だけでなく、主要国でもマーケットが非常に不安定になっています。

【参考記事】
NYダウが一時、1000ドル以上の大暴落!セリングクライマックスはいつなのか?(8月25日、西原宏一&松崎美子)
日本株安・円高でアベノミクスが苦境に。待望される日銀の追加緩和はあるのか?(9月3日、西原宏一)

日経平均も非常にボラタイル(不安定)ですね。新興国の株価を見ているようです。そんな中で、本日(8月15日)日銀会合の結果が公表されますが、一部で追加緩和への期待が出てきています(※)。


今回はないだろうと思いますが、先週、9月10日(木)に自民党の山本幸三議員が10月の日銀会合が追加緩和を行なう「いいタイミング」と述べたことで、次回10月30日(金)での追加緩和期待は30~40%ほどに高まっています


今回の追加緩和はないにしても、黒田日銀総裁のコメントには注意が必要ですね。10月追加緩和への期待が剥落するようなら、円高に振れるリスクがありそうです。

 (※編集部注:この対談は9月14日(月)に行なっています。また、9月15日(火)の12時頃に日銀会合の結果が公表され、金融政策は据え置きとなりました)

世界の通貨VS円 日足
日銀の10月追加緩和期待が剥落するようなら、円高に振れる可能性がある

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

今週の超注目中銀発表 ●黒田日銀総裁 記者会見

開始:9月15日(火)15時30分
ポイント:次回10月会合での追加緩和の示唆

 


■【語り尽くされたFOMC】株式市場の反応に注目

今週(9月14日~)のメインはもちろん17日(木)深夜のFOMC(米連邦公開市場委員会)の発表ですが、利上げするかどうか、各社の予想は50対50に割れています

米国政策金利
米国が利上げするかどうかは50対50で割れている

米国政策金利は9月17日(木)27時の発表
(詳しくはこちら → 経済指標/金利: 各国政策金利の推移

アメリカの国内要因は利上げOK、ところが海外要因を見ると「新興国をはじめとする世界的なマーケットの混乱に結びつく可能性がある」と世界銀行やBIS(国際決済銀行)は警告しています。


これまでアメリカの金融政策は国内要因重視で決定されてきましたが、今回ばかりは海外要因が考慮され、見送られるだろうと個人的には考えています。

同感ですね。「今回は見送り、12月に利上げ」という見通しも強まっていますし、12月を待たずに10月利上げの可能性もあります。

【参考記事】
日経平均1343円暴騰はなぜ起きたのか? さらに利下げ見込むNZドルは0.55ドルへ(9月10日、西原宏一)

ブラックロックなどは「FRBはすでに利上げの機を逸した」といった趣旨のレポートを出しています。FRB(米連邦準備制度理事会)のイエレン議長から、利上げを2016年まで先延ばしするような趣旨の発言すら出てくるかもしれません。

利上げについて難しい判断を迫られるイエレン議長。FOMCではどんな判断が下されるのか?

 国内要因と海外要因の違いから、利上げについて難しい判断を迫られるイエレン議長率いるFRB。FOMCではいったいどんな判断が下されるのだろうか?(C)Anadolu Agency

今回は注目ではあるのですが、一方で語り尽くされたFOMCでもあります。織り込み済みなくらいに織り込まれている。利上げしてもしなくても、FOMC直後の動きは一時的なものにとどまる可能性があります。


利上げするかどうかより、イエレンの発言やそれを受けてのNYダウの動き、さらに翌日(9月18日)の新興国市場への影響を見たいですね。

 

中国株がまたも下げてくるようなら、その「プロキシー(代替)」となる豪ドルやNZドルでダウンサイドリスクが高まります。

今週の超注目中銀発表 ●米FOMC 結果公表

発表:9月17日(木)27時
予想:据え置き

●イエレンFRB議長 記者会見
開始:9月17日(木)27時30分
ポイント:利上げ見送りならば、いつ利上げするのか

次ページではSNB理事会や今後の戦略の話題が…) 

西原宏一・松崎美子の「FXほっとLINEで作戦会議」
FXほっとLINE

このコーナーでは東京在住の元ディーラー・西原宏一さんとロンドン在住の元ディーラー・松崎美子さんが、その週の注目イベントについて話し合っている模様をお届けします。

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

松崎美子 (まつざき・よしこ)
1986年にスイス銀行東京支店へ入行、ディーラーアシスタントとしてキャリアをスタート。1988年に結婚のため渡英。翌年よりロンドンのバークレイズ銀行本店ディーリングルームに勤務、初の日本人FXオプション・セールスとなる。その後、メリルリンチ銀行ロンドン支店でFXオプション・セールスを務めたあと、2000年に退職。現在は個人トレーダーとして活躍する傍ら、ブログなどでロンドン/欧州関連情報を発信。

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2822人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 107817人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] キャンペーン比較 JFX[MATRIX TRADER]
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] キャンペーン比較 JFX[MATRIX TRADER]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ