ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

外貨ex byGMO[外貨ex]はザイFX!経由の口座開設者限定キャンペーン実施中!

西原宏一・松崎美子の「FXほっとLINEで作戦会議」
バックナンバー

ソロスも警告するリーマンショック再来は
あるのか? その鍵を握るのは米国株…!?

2016年01月12日(火)17:03公開 [2016年01月12日(火)17:03更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■【英ポンド】EU離脱を問う国民投票は6月か7月か?

今年(2016年)の注目通貨となっている英ポンドでは、1月12日(火)にNIESR(英国王立経済社会研究所)から2015年10-12月期(4Q)の英GDPが発表されます。予想値は出ていませんが、目安は0.6%。これより低い数値になると、悲観論が高まりそう


そして1月14日(木)はMPC(イングランド銀行金融政策委員会)。利上げ票が前回の1票からゼロ票になるとは思わないですが、弱腰な議事録になっているようだと、英ポンドは売られそうです。

英ポンド/米ドル 4時間足
英MPC議事録が弱腰だと英ポンドは売られそう…

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/米ドル 4時間足

また、注目のEU(欧州連合)離脱を問う国民投票ですが、キャメロン首相は先日、テレビで2016年中の実施を好むとして、「2月のEUサミットでおおよそのイメージが固まるだろう」と発言していました。


早ければ、6月か7月の投票となるのでしょうし、遅くとも9月と英国では見ているようです。イギリスでは寒さが厳しくなり、投票率が下がりやすい10月以降の選挙や国民投票を避ける慣習がありますから…。

【参考記事】
2016年のドル/円は110円程度まで下落もBrexit巡る国民投票に向け英ポンドは…!?(2015年12月29日、西原宏一&松崎美子)

ただ、英ポンド/円に関しては2015年年末からすでに19円の下落。やり過ぎ感もあります。NYダウが200週移動平均線を維持している限り、いったん調整したところを慎重に売っていきたいですね。

【参考記事】
2カ月で16円暴落!ポンド/円は想定どおり急落! 株安・円高のカギはNYダウが握る(1月7日、西原宏一)

英ポンド/円 日足
英ポンド/円は売られすぎ感もあるので、いったん調整したところを慎重に売っていきたい

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/円 日足

今週の注目中銀発表 ●イングランド銀行金融政策委員会政策金利発表/議事録公表

開催・発表:1月14日(木)21時
前回:0.5%に据え置き
予想:0.5%に据え置き
ポイント:議事録での利上げ票数。前回(利上げ1票、据え置き8票)からの増減


■【日銀】1月金融政策決定会合で追加緩和のウワサも

気をつけたいのが日銀。1月28日(木)から29日(金)に開催される日銀会合で追加緩和を発表するのでは…とのウワサが一部で流れています


円高が加速すれば、日本株も下がってしまうので可能性はゼロではない。アメリカの金融緩和も第3弾まででしたし、次の緩和は黒田さんにとって最後の切り札。慎重に判断するとは思いますが、日銀には要注意です。

世界の通貨VS円 日足
円高が加速すれば日本株も下がってしまうので、日銀の追加緩和の可能性はゼロではない

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足


■【メルケル政権】集団暴行事件の対応間違えれば崩壊も…

中央銀行では今週、1月14日(木)にECB(欧州中央銀行)の議事録発表もあります。マーケットを失望させた、昨年(2015年)12月3日開催分の議事録ですから、どんな経緯で腰砕けの追加緩和となったのか、内容が注目されます。

【参考記事】
ドラギの失敗は欧州各国にどう影響する?ユーロは長期サポート抜けられず上昇へ(2015年12月8日、西原宏一&松崎美子)

今週(1月11日~)は要人発言も連日続くのですが、中でも注目されるのは12日(火)のフランス中銀金融政策カンファレンス


黒田さんやFRB(米連邦準備制度理事会)のフィッシャー副議長、BOE(イングランド銀行[英国の中央銀行])のカーニー総裁、IMF(国際通貨基金)のラガルド専務理事とそうそうたるメンバーが参加するので、発言には気をつけないと。


1月14日(木)からはEU財務相会合もありますが、気になるのはドイツ

 

ケルンで起きた大みそかの集団暴行事件以降、難民受け入れに寛大な姿勢をとって きたメルケル首相への批判が高まっています。難民問題への対応を間違えるとメルケル政権は来年(2017年)の総選挙まで持たないかもしれませんね

2016年は年初からイベントが多いのですが、まとめると注目は米国株。NYダウが200週移動平均線を割りこむようならリスクオフポジション、たとえば、豪ドル/円や英ポンド/円の売り、それにユーロ/豪ドルの買いですね。

【参考記事】
2カ月で16円暴落!ポンド/円は想定どおり急落! 株安・円高のカギはNYダウが握る(1月7日、西原宏一)

今週の注目イベント ●フランス中銀金融政策カンファレンス

開催:1月12日(火)
参加者:黒田日銀総裁、フィッシャーFRB副議長、カーニー英中銀総裁、ラガルドIMF専務理事など

今週の注目中銀発表 ●欧州中央銀行(ECB)理事会、議事要旨公表(12月3日開催分)

発表:1月14日(木)21時30分
ポイント:追加緩和を巡る議論の内容

(構成/ミドルマン・高城泰 イラスト/スージー甘金)

西原宏一・松崎美子の「FXほっとLINEで作戦会議」
FXほっとLINE

このコーナーでは東京在住の元ディーラー・西原宏一さんとロンドン在住の元ディーラー・松崎美子さんが、その週の注目イベントについて話し合っている模様をお届けします。

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

松崎美子 (まつざき・よしこ)
1986年にスイス銀行東京支店へ入行、ディーラーアシスタントとしてキャリアをスタート。1988年に結婚のため渡英。翌年よりロンドンのバークレイズ銀行本店ディーリングルームに勤務、初の日本人FXオプション・セールスとなる。その後、メリルリンチ銀行ロンドン支店でFXオプション・セールスを務めたあと、2000年に退職。現在は個人トレーダーとして活躍する傍ら、ブログなどでロンドン/欧州関連情報を発信。

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110662人 ザイFX!のtwitterをフォローする

GMOクリック証券[FXネオ]
FX初心者のための基礎知識入門
JFX[MATRIX TRADER] GMOクリック証券[FXネオ] トレイダーズ証券[みんなのFX]
JFX[MATRIX TRADER] GMOクリック証券[FXネオ] トレイダーズ証券[みんなのFX]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)