ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金3000円がもらえる!

松田哲の「FX一刀両断!」
バックナンバー

原油価格の上昇で反発中の豪ドル/ドル、
主要産油国会合の影響で流れは変わる?

2016年04月13日(水)14:41公開 [2016年04月13日(水)14:41更新]

各FX会社の最新データを徹底調査して比較!限定キャンペーン情報やFX会社ランキングなども掲載!

■日足チャートではボックス相場を次々と下抜け

 続いて、日足チャートをご覧いただきたい。豪ドル/米ドルは、「紫の破線」で示した約300ポイントのボックス相場を形成した、と考える。 

豪ドル/米ドル 日足(クリックで拡大)
豪ドル/米ドル 日足

(出所:ヒロセ通商

ボックス相場「紫の破線」の上限は0.8300ドル近辺、下限は0.8000ドル近辺と考える。

 このボックス相場「紫の破線」の下限を割り込み、「売りシグナル」を発した、と考える。

 この「売りシグナル」に従い、豪ドル/米ドルは、0.75ドル台まで下落したが、0.75ドル台からは反発して、0.81ドル台まで戻した。

 しかし、0.81ドル台からは、再び下落に転じている。それで、この時点での豪ドル/米ドルは、ボックス相場「ピンクの破線」を形成していた、と考える。  

豪ドル/米ドル 日足(クリックで拡大)
豪ドル/米ドル 日足

(出所:ヒロセ通商

 このボックス相場「ピンクの破線」の上限は0.81ドル台ミドル程度、下限は0.75ドル台ミドル程度と考える。

 そして、豪ドル/米ドルは、ボックス相場「ピンクの破線」の下限を割り込み、「売りシグナル」を発した、と考える。

 この「売りシグナル」に従い、0.7500ドルを割り込んで下落する過程では、0.7200ドル近辺がサポートになっていたが、0.7200ドルを割り込み、安値を更新した時点で、さらに「売りシグナル」を発した、と考える。

 この時点での豪ドル/米ドルは、ボックス相場「緑の破線」(上限0.7500ドル程度、下限0.7200ドル程度)を形成した、と考える。 

豪ドル/米ドル 日足(クリックで拡大)
豪ドル/米ドル 日足

(出所:ヒロセ通商

 その後の豪ドル/米ドルは、日足チャートに「赤の破線」で示したボックス相場を形成した、と考える。

ボックス相場「赤の破線」の上限は0.7500ドル近辺、下限は0.6800ドル近辺、と考える。

 0.6900ドルを割り込んだ時点で、最安値を更新したのだが、0.68ドル台前半を底値に反発している。

 それで、ボックス相場「赤の破線」が持続している、と考えた。

 このボックス相場「赤の破線」の内側で、短期のサポート・ライン「ピンクの破線」を割り込んだ時には、「売りシグナル」を発し、下落した、と考える。

■0.68ドル台前半の安値から反転上昇、「買いシグナル」

 しかし、0.68ドル台前半の安値から反転して、短期のレジスタンス・ライン「青の破線」を上抜けし、「買いシグナル」を発した、と考える。

 そして、ボックス相場「赤の破線」を上に抜けて、さらに「買いシグナル」を発した、と考える。

 ただし、もう一回り大きなボックス相場「茶色の破線」を形成中、と考える。

豪ドル/米ドル 日足(再掲載、クリックで拡大)
豪ドル/米ドル 日足

(出所:ヒロセ通商

 この日足チャートでは、ボックス相場「茶色の破線」の上限を0.7850ドル近辺に表示している。

■4時間足ではボックス相場を上抜けし「買いシグナル」

 最後に4時間足チャートをご覧いただきたい。4時間足チャートを見ると、豪ドル/米ドルは、ボックス相場「赤の破線」を形成した、と考える。

豪ドル/米ドル 4時間足(クリックで拡大)
豪ドル/米ドル 4時間足

(出所:ヒロセ通商

ボックス相場「赤の破線」の下限は0.69ドル台ミドル程度、上限は0.72ドル台ミドル程度、と考える。

 このボックス相場「赤の破線」を上に抜けて、「買いシグナル」を発した、と考える。

 ボックス相場「赤の破線」を上に抜けてからは、上昇スピードを加速して、短期のサポート・ライン「ピンクの破線」に従って上昇した、と考える。

 そして、豪ドル/米ドルは、ボックス相場「緑の破線」を形成したが、このボックス相場「緑の破線」を上に抜けて、「買いシグナル」を発した、
と考える。

■豪ドル/米ドルの上昇は原油価格の上昇によるもの

 現在の豪ドル/米ドルは、もう一回り大きなボックス相場「茶色の破線」を形成中、と考える。

豪ドル/米ドル 4時間足(再掲載、クリックで拡大)
豪ドル/米ドル 4時間足

(出所:ヒロセ通商

 このところの相場では、原油価格が上昇したことを材料に、豪ドル/米ドルは大きく反発(上昇)したが、原油価格が上昇に転じた、とは考え難いので、改めて原油価格が下落する場合には、「豪ドル売り」が継続する、と考えている。

大局でみれば、豪ドルの下落トレンドに変化がない、と考えている。

 ただし、ごく目先の相場では、油価格が上昇したことを材料に、「豪ドル買い」になっている。

 この週末(4月17日)に、主要産油国による会合が行われる予定だが、この会合を前に、ロシアとサウジアラビアが増産を凍結することで一致したのではないか、といったウワサが出ている。

 思惑の強いウワサなので、何とも言い難い(否定も、肯定もできない)のだが、原油価格が、本格的な上昇に転じるとは考えていない

 原油価格は、低価格での安定になるのだろう、と考えている。

(2016年4月13日 東京時間10:30記述)

松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2813人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 108000人 ザイFX!のtwitterをフォローする

GMOクリック証券[FXネオ]
【全44口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
外貨ex byGMO[外貨ex] JFX[MATRIX TRADER] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
外貨ex byGMO[外貨ex] JFX[MATRIX TRADER] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ