ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

LINEFXがザイFX!限定キャンペーン実施中!1Lot以上の取引で通常5000円にさらに1000円ついてくる!

ザイスポFX!
バックナンバー

94%の日本人が知らない金融商品【前編】
「トライオートETF」の意外な正体とは?

2016年05月23日(月)12:03公開 [2016年05月23日(月)12:03更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■コスト面での有利不利は銘柄によるかも

 コスト面ではどうでしょうか?

 未上場の投資信託でかかるおもなコストとしては、投資信託購入時のコスト(販売手数料)、投資信託保有中のコスト(信託報酬)、投資信託売却時のコスト(信託財産留保額)が挙げられます。

【未上場の投資信託でかかるおもなコスト】

購入時…販売手数料
保有中…信託報酬
売却時…信託財産留保額

 「ETF」の場合、購入時・売却時のコストは証券会社で発生する売買手数料として発生。これは、基本的に株式の売買手数料と同じです。

 大手ネット証券などであれば比較的低コストで利用できるケースもありますが、1日に何度も取引をするとなれば、手数料がかさむ場合も考えられます。信託報酬については、インデックスファンドに比べると低めに設定されていることが多いようです。

【ETF(上場投資信託)でかかるおもなコスト】

購入時…売買手数料
保有中…信託報酬
● 売却時…売買手数料

 「インデックスファンド」の場合、信託報酬はETFよりも高めに設定されていることが多いものの、ノーロードと呼ばれる購入時の手数料がゼロ円タイプの銘柄もあり、場合によっては、「ETF」よりもお得に利用できるケースもあります。

 いかがでしょう? 同じように日経平均やTOPIXなどの株価指数に連動する投資信託とはいえ、「ETF」と「インデックスファンド」、それぞれに特徴があり、一長一短あるという点はご理解いただけたかと思います。

 それぞれ特徴がありますが、もしかすると、普段、FX取引やある程度アクティブに個別の株式を取引しているトレーダーであれば、個別の株式と同じように取引できる「ETF」の方がとっつきやすいかもしれませんね。

■株価指数連動タイプ以外にもいろんな「ETF」がある

 「ETF」と「インデックスファンド」の違いについてはこのくらいにして、話を先へ進めましょう。

 「ETF」については、先ほど、特定の株価指数(インデックス)に連動させて運用する銘柄が多い、とお伝えしましたが、実はただ単純に日経225やTOPIXに連動させるだけの銘柄だけでなく、いろいろとバリエーションがあります。

 たとえば、業種別株価指数を対象指標とするものや日経平均などの対象指標の騰落率を2倍した値に連動するレバレッジ型、対象指標の動きと逆方向に動くインバース型、逆方向に2倍させた値に連動するダブルインバース型、あるいは金などの商品価格や指数に連動するものなど多種多様。

 このほかにも、ETFと似ているものとして、裏付け資産を持たず、特定の指数などに連動することを保証する債券を取引対象としたETN(Exchange Traded Note)と呼ばれる商品なんかもあります。

 そういえば、レバレッジ型のETFとして人気の「NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(コード:1570)」などは、国内全取引所の出来高ランキングで、首位常連銘柄としても有名です。

 騰落率を2倍した値に連動するワケですから、日経平均が大きく上昇している時などは、値動きも大きいですし、その分、儲けも大きくなる可能性があるというワケ。人気が出るのもうなずけます。

 また、ここまではおもに日本国内にある構成銘柄を対象指標とする「ETF」について紹介してきましたが、日経平均やTOPIX以外にも、世界には、NYダウやS&P500などの米国の株価指数、英国や中国の株価指数を対象指標とするETFなども数多く存在します。

 実は、東証においても、海外の株価指数などを対象指標とするETF銘柄がいくつか上場されており、日本にいながら、日本の証券会社を通じてそれらを取引することも可能です。

 海外の株価指数などを対象とするETFを取引するにあたっては、いくつか知っておいていただきたいことがあるのですが、それについては、今回新たにリリースされたインヴァスト証券[トライオートETF]について、このあと紹介していくなかで、ちょっとずつお伝えしたいと思います。

■[トライオートETF]の正体は、おなじみのあの商品!

 繰り返しになりますが、冒頭で紹介したとおり、2016年4月25日(月)から、インヴァスト証券では[トライオートETF]というサービス名で「ETF」関連商品の取扱いがスタートしています。

 これを機に、普段はもっぱらFXトレードを楽しんでいるみなさんも、ぜひ、「ETF」に注目してみてくださいね、とお伝えしたいところ
なのですが、そもそも論として、1点注意していただきたいことが…。

 実は、[トライオートETF]、ETFとは言いつつ、何を隠そう商品のしくみを調べてみると、その正体は「CFD」なのです!

【各社CFD取引の最新スペックはこちらでチェック!】
NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【参考記事】
「広瀬隆雄の広瀬隆雄のウワサのCFD徹底講座」

[トライオートETF]は、ETFをCFDで取引しようという商品。したがってここまで紹介した一般的な証券会社で取り扱っている通常のETFとはルールがちょっと異なります。

 これまでザイFX!でも何度も紹介したことがありますが、CFDは、FXと同じように口座には証拠金を入れ、その証拠金の何倍かのレバレッジをかけて取引をするもの。取引所取引もありますが、取り扱っている会社との相対取引(OTC)となるものが主流です。

 CFDがFXと異なっているのは取引対象。FXは為替だけが取引対象となるわけですが、CFDは国内外の取引所に上場する個別株や株価指数、商品(コモディティ)など、さまざまなものになります(FXは取引対象を為替に限定したCFDの一種という言い方をすることもあります)。

 これと同じことをETFを取引対象としてやろうというのが、[トライオートETF]なのです。したがって、トレーダーの取引の相手方はあくまでインヴァスト証券ということになります。

【通常のETFの取引の流れ(取引所取引)】

● トレーダーが発注 → 証券会社が仲介 → 取引所で受注

【トライオートETFの取引の流れ(相対取引)】

● トレーダーが発注 → インヴァスト証券で受注

※FXと同様、インヴァスト証券は市場でカバー取引を行っている

 CFDである以上…

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2825人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 106904人 ザイFX!のtwitterをフォローする

DMM.com証券[DMM FX]
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
簡単!ログイン不要! ザイFX!for iPhoneリニューアル!最新のチャート・レート・ニュースをサクッと確認できる♪使い方を詳しく紹介! 無料配布中!今すぐAppStoreからダウンロード!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ