ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

最悪のシナリオを織り込み警戒する動き。
英国国民投票を前にFX会社が注意喚起!

2016年06月14日(火)東京時間 14:39

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■注意喚起の内容は、スプレッド拡大と急変への準備など

 ということで、ここからは、FX会社各社が出している注意喚起の内容を少し紹介したいと思います。各社で表現方法が異なりますが、注意喚起のおもな内容は、いずれも「スプレッド拡大やレート配信に関する注意」、「スリッページ発生に関する注意」のほか、「資金・ポジション管理に関する注意」というもの。

【注意喚起のおもな内容】

・ スプレッド拡大やレート配信に関する注意
・ スリッページの発生や幅に関する注意
・ 資金・ポジション管理に関する注意

 ここでは、参考に外為どっとコムの注意喚起を見てみましょう。


外為どっとコムの注意喚起(クリックで拡大)
外為どっとコムの注意喚起

外為どっとコムでは、英国の国民投票前後でマーケットが変動する可能性に言及しつつ、スプレッドに関して、「スプレッド広告ページ内の注釈「※A」にてご案内しております通り、誠に勝手ながら本年6月23日の英国国民投票の日の全取引時間帯(同月23日(木)午前6時10分~24日(金)午前5時55分)について一時的に広告表示値の適用対象外とさせていただく」とのアナウンスを行っています。

 ちなみに、「スプレッド広告ページ内の注釈※A」というのは、これのこと。

外為どっとコムスプレッド広告ページの注釈A(クリックで拡大)
外為どっとコムスプレッド広告ページの注釈A

 要は、通常時においては、原則固定で業界最狭水準のスプレッドを提供している外為どっとコムですが、流動性が低下した時や天災地変、重大事件などが起こったときは、一時的にスプレッドを拡大する可能性がありますよ、という注意書きです。

 注意喚起を読むと、6月23日(木)の投票日当日から翌朝まで、丸一日は、いつものスプレッドから拡大する可能性があるということですね(※)

 マーケットが大きく動くときは、インターバンクでのスプレッドもドバーっと広がっていたりしますので、いたしかたないな…というところ。インターバンクでのスプレッドも拡大するということは、マーケットが荒れまくっている! ということの表れですので、無理な取引は控えたいタイミングと言えます。

 なお、外為どっとコムの注意喚起では、「広告表示値通りのスプレッドを提示した場合には、成行・マーケット注文でのスリッページ発生頻度の上昇やスリッページ幅拡大など一部サービスレベルの低下を招く懸念があるため、以上の決定とさせていただいた」と記載されていますので、ひとまず、上述のとおり、スプレッドを調整をすることで、スリッページの発生頻度や幅に関するリスクは回避するよう、がんばってくれるみたいです。

(※その後、外為どっとコムでは、最新の情勢を盛り込んだ注意喚起が再び発表されています。そこでは、スプレッドについて広告表示値の適用対象外となる具体的な時間までは言及されておらず、ざっくり「6月23日に加え24日につきましても、広告表示値の適用対象外とさせていただきます」との記載に変更されていました。ということは、まる2日間ほどは、スプレッドが拡大傾向になると思っておいた方が良さそうです)

■SBI FXトレードはスプレッドに自信あり…あれ?

 今回、調べた限りだと、若干差異はあるものの、たいていどこのFX会社もここまで記載した注意喚起の内容(【注意喚起のおもな内容】記載の3点)の要素を含んだアナウンスを行っているのですが、6月6日(月)現在のお知らせにおいて、SBI FXトレードだけは、他のFX会社と決定的に違う点がありました。


SBI FXトレードの注意喚起
SBI FXトレードの注意喚起

SBI FXトレードの注意喚起内容で一番重要そうなのは、「6月23日(木)に英国でEU離脱の是非を問う国民投票が行われます。お客さまにおかれましては、急激な相場変動に備え、ポジション管理や資金管理に十分ご留意くださいますようお願い申し上げます」という部分。

 マーケット変動の可能性が示されたうえで、「資金・ポジション管理に関する注意」が記載されていますが、ここで、他のFX会社のアナウンスには必ずある「スプレッド拡大やレート配信に関する注意」については、ひとことも触れられていませんでした(調べた限り、他のFX会社の注意喚起では、「スプレッド拡大やレート配信に関する注意」は必ず記載されていました)

 そう言えば、SBI FXトレードは、2015年8月に南アフリカランド/円が信じられないほどの急変動を見せた時も、0.99銭という最小値のスプレッドを提示していた実績があるFX会社。

【参考記事】
南アランド/円急落時でも業界トップ水準のスプレッドを提示していたFX会社はどこ?

 注意喚起のアナウンスに、あえてスプレッド拡大に関する注意を盛り込まなかったのは、SBI FXトレードならマーケット急変時でも通常時から大きくかい離しないスプレッドを提示し続けることができる! という自信の表れなのかも?

 なんて思っていましたが…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2394人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94789人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.02108.10

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00161.1078

EURUSD

南アランド/円+0.027.41

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月13日更新

ここからの円安進行に否定的な見方をするワケは…?






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月09日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果