ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】当サイト限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

ザイスポFX!
バックナンバー

ヒロセ通商、システム開発の裏話とは?
新設された「らいおん保育園」ってナニ?

2016年09月09日(金)12:17公開 [2020年04月27日(月)10:23更新]

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■熱いおじさまたちが結束! システム開発にかける想いとは

 企業によってずいぶんIR専用ページの雰囲気が違うんだなぁということを認識したうえで、ここからは、ヒロセ通商のIR専用ページの中で、特に記者が興味深いと感じたコンテンツを独断と偏見で紹介していきます。

 まず気になったのは、ヒロセ通商のIR専用ページ下方にあるコンテンツ、「システム開発にかける想い」というもの。

ヒロセ通商IR情報「システム開発にかける想い」
ヒロセ通商IR情報「システム開発にかける想い」

 見てください。このコンテンツを開くと真っ先に目に入る貫録あるおじさま、いやお兄さま? たちの画像。

「熱いヤツらが結束」と書かれていますが、このおじさまたちの正体は、ヒロセ通商社長・細合俊一氏やその子会社、JFX社長・小林芳彦氏をはじめ、ヒロセ通商取引システム開発にかかわっている企業の代表者たち。

 このコンテンツでは、FXの取引システムについて精通するおじさまたちが、ヒロセ通商の取引システム開発エピソードや今後の展望について熱く語ったコメントが掲載されているのです。

 どんなことが書かれているのか? かいつまんで紹介しましょう。

 たとえば、「インターネット界のレジェンド」との肩書きが記載されているインターネットイニシアティブ(IIJ)専務執行役員・時田一広氏は、まず、ヒロセ通商からのシステムに対する要求は、めちゃくちゃシビアだと指摘。そして、そのこだわりは、「いかに顧客に損をさせないかという考えに基づいている」と語っています。

ヒロセ通商[LION FX]取引システム
ヒロセ通商[LION FX]取引システム

(出所:ヒロセ通商[LION FX]

 コメントを読むと、ヒロセ通商からのシビアな要求に応えながらのシステム開発には、かなりの労力を割いたであろうことがうかがえるのですが、それでも最後は、「ヒロセ通商と我々のチャレンジは続く」と締めくくられており、ヒロセ通商といっしょに、さらなるシステムサービス向上に取り組んでいくぞ! という意気込みが感じられる内容となっています。

■無理難題は「熱意」! できないと言わない姿勢で臨む

 また、「金融システムの鬼」との肩書きが記載されたスプリングナレッジコンサルティング代表・矢島洋一郎氏のコメントのタイトルは、なんと「ヒロセ通商はアプリケーション開発をわかっていない」というもの…。

ヒロセ通商から寄せられたアプリ開発のリクエスト内容が、当初、無理難題まみれだったことから、このタイトルになったようです。

ヒロセ通商[LION FX]取引システム Androidアプリ
ヒロセ通商[LION FX]取引システム Androidアプリ

(出所:ヒロセ通商[LION FX]

 そう言えばヒロセ通商は、これまでも、ほぼ毎月アプリの新機能をリリースするなど、かなりアプリの開発に力を入れている印象でしたが…なるほど、アプリ開発側からすると、かなりの無理難題をふっかけられていたんですね…。

 それでも矢島氏は、ヒロセ通商から出される無理難題を「熱意」ととらえ直し、できないと言わないことを前提に、難しい要求にも応えていったのだとか。こちらも最後は、「ヒロセ通商の熱意を具現化していきたい」と締めくくられており、さらなるサービス向上に向けた意気込みが感じられる内容となっていました。

 例として2名の方のコメントを紹介しましたが、各人のコメント全文を読むと、やはりみなさん、なんだかとっても「熱いヤツら」という感じ。同時に、なかなかシステム開発を担う人たちのコメントに触れる機会なんてないので、とても新鮮な印象でした。

 全体的に、「システム開発にかける想い」というコンテンツは、顧客満足度を高めるという一点で、ヒロセ通商も開発会社も一致団結してシステム開発に取り組んできたんだなぁということが、滲み出た内容となっています。

 興味のある方は、ぜひ「熱いヤツら」の想いに触れてみてください。

■え? 「らいおん保育園」なんてあるの!?

 このほか、興味深かったコンテツとして紹介したいのが、IR専用ページ中ほどにある「ヒロセ通商を知る」というコンテンツです。

ヒロセ通商IR情報「ヒロセ通商を知る」
ヒロセ通商IR情報「ヒロセ通商を知る」

ヒロセ通商がどんな会社なのかをさまざまな角度から紹介しているコンテンツなのですが、この中にヒロセ通商の事業一覧を掲載している箇所があり、そこで驚きの事業を発見したのです!

 本社がある大阪を起点として、日本国内に留まらず、英国や香港、マレーシアへと世界展開しているヒロセ通商。そんなに手広く事業を拡げていたのか! と思いつつ以下の画像の右の方を見ると、まったく畑違いの事業が1つポツンと…。

ヒロセ通商の事業図(クリックで拡大)
ヒロセ通商の事業図

 それは、なんと保育園事業! その名も「らいおん保育園」。大阪にあるそうです。2016年4月設立と書かれていましたので、まだ新しい事業ではありますが、えーっと、なんでこうなったの? という感じがします。

 それにしても、ヒロセ通商が保育園事業を展開しているなんて…ある意味、世界展開よりも驚きです。知らなかった…。

ヒロセ通商の世界の事業拠点
ヒロセ通商の世界の事業拠点

ヒロセ通商が、なぜ保育園事業を始めたのか? その経緯については現段階では確認できていませんが、何はともあれ、保育園が不足していると言われている世の中で、積極的に保育事業に参入する姿勢は個人的に好感が持てます。

 さらに事業が拡大し、「らいおん保育園」全国展開! みたいなことになったりして? 将来的にFXよりも、こっちが主力事業になっていったら、びっくりですよね? まぁ、さすがにそれはないとは思いますが…この事業の行く末については、今後も注目したいところです。

 もう1つ…

この記事に関連する新着情報

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2411人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 105287人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ