ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

ユーロ/米ドルがついに動き出すか?
ドラギマジックでBrexitの安値下抜け!

2016年10月24日(月)19:11公開 (2016年10月24日(月)19:11更新)
西原宏一&大橋ひろこ

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■世界的な「アロケーション・チェンジ」の始まりか

今年(2016年)、最大のリスクはやはりBrexitだったのでしょう。「ありえない」と誰もが思っていたことが起きた。その記憶があるため、リスク要因が過度に警戒されています。


しかし、先週(10月17日~)はブラジル中銀が利下げに動いた。新興国通貨の利下げは、もはや通貨防衛の必要がなくなった、ということでもあります。

ブラジル政策金利の推移

(出所:ブラジル中央銀行)

豪ドルやNZドルといったオセアニア通貨も上昇しており、オセアニア通貨や新興国通貨が今年(2016年)の安値から切り返してきているのは、リスク警戒感が後退しているということでしょう。

【参考記事】
ブラジル4年ぶりの利下げ決定でリスクオフ拡大の可能性低下? その理由とは…!?(10月20日、西原宏一)

WTI原油を見てもそれは感じます。50ドル台を維持していますし、日本株も9月までは過去最大の売り越しだった外国人が10月に入って2週連続の買い越しとなりました。

WTI原油先物 日足
WTI原油先物 日足

(出所:CQG)

中東勢が日本株や米ドル/円を買っています。

日経平均 日足
日経平均 日足

(出所:株マップ.com

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:CQG)

中東勢を筆頭に世界的な「アロケーション・チェンジ」(資産配分の変更)が起きているようで、これまでの買いとは違う、強いものを感じますね。


■米ドル/円の押し目買いを継続

米大統領選が終わるまでキャッシュ比率を高めて様子見の投資家も多いのでしょうが、動き出す日も遠くなさそう。


過去の話になりますが、今年(2016年)1月から8月までに、中国は日本国債を約9兆円も買っていたそうです。一方で米国債の保有残高は5兆円の減少。


為替でいえば、米ドル/円の売りになります。今年(2016)の米ドル/円が20%も落ちたのは、こうした中国の動向による影響もあったのかなと。ちょっと行き過ぎでしたもんね、今年(2016年)の円高は。

米ドル/円 週足
米ドル/円 週足

(出所:CQG)

今週(10月24日~)の戦略としては、ドル/円の押し目買い継続でよいのでしょう。


依然として日足は75日移動平均線や一目均衡表の雲の上にありますし、102円台に入ることもなく、下値を切り上げています。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:CQG)

米ドル/円は104円、104.50円、105円に大きめなオプションがあり、定着できませんが、ジリジリと上がっていくのかなと思います。

(構成/ミドルマン・高城泰)

NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

「トレード戦略指令!」は登録後10日間無料解約可能なので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る