ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

約定力が9年連続No,1!【マネーパートナーズ】当サイト限定キャッシュバック実施中!

バックナンバー

2017年 謹賀新年:エコノミストは丸の内の
焼き鳥屋でトランプ相場の悪夢を見るか?

2017年01月01日(日)東京時間 00:00

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

■2017年、米ドル/円は100円の大台打診も!

 そして、西原さんと好対照をなしているのが陳満咲杜さん。このところ、ほぼ一貫して円高方向への警鐘を鳴らしてきました。

 陳さんはドルインデックスについては、中長期的に2023年まで米ドル高基調が続くとの見方をしていますが、2017年の米ドル/円は120~122円前後までの上値打診がせいぜいで、その後は105円前後まで下落するとみています。

 さらに何らかのブラックスワン(※)的出来事が起これば、再度100円の大台打診まであるとの見方。

(※「ブラックスワン」とは、黒い白鳥のようにあり得ないと思われるが、実際に起きるとインパクトの大きなイベントのこと)

【参考記事】
2017年のドル/円は122円まで上昇後、105円へ反落。ブラックスワンで100円割れも(2016年12月27日、陳満咲杜)

 ここまで好対照の見解となると、このあと、実際の相場がどのような展開になるのか、注目せずにはいられません。

 なお、西原さんも大橋ひろこさんとの対談記事で、「まだ先の話」としつつも、2017年に起こり得るブラックスワンについて言及しています。

【参考記事】
2017年に起こり得るブラックスワンとは? 日本株の「掉尾の一振」は期待できるのか?(2016年12月26日、西原宏一&大橋ひろこ)

■2017年、待ち受けるリスク要因はたくさん!?

 また、今井雅人さんは「トランプ相場の反転を警戒」という論を少し前まではってきましたが、ここに来てスタンスに変化が。長年、為替の世界に関わってきた今井さんにもここまでトランプ相場が激しいものになることは予想外であったようです。

 そして、今井さんは2017年も米ドル高傾向は続き、米ドル/円は再び125円をめざすとの見解を示しています。

【参考記事】
2017年の為替相場も基本はドル高継続! ドル/円は125円を目指す動きが見られるか(2016年12月22日、今井雅人)

 ただ、そうは言いつつも、今井さんはリスクオフ方向、円高方向へ相場が動き出すようなリスク要因をいくつも挙げていました。個人的にはこのことが気になりました。

【参考まとめ】
今井さんが指摘する2017年のリスク要因まとめ

2017年のリスク要因まとめ

■トランプのオヤジは何を言い出すのか?

 また、松田哲さんは「基本的にトランプ新政権が、強いアメリカ、強い米ドルを目指す可能性は高い」と述べつつ、「トランプ新政権が、円高政策、元高政策を打ち出す可能性も、また高い、と言わざるを得ない」とも述べています。

 米ドル高、円高、いったいどっちなんだ!?と一瞬、言いたくなりますが(基本は米ドル高のようです)、それもこれも、あのドナルド・トランプというオヤジが米大統領になってから、いったい何を言い出すのか? 現時点ではよくわからないということも関係しているのでしょう。

米大統領選挙でサプライズ当選を果たしたドナルド・トランプ氏。トランプ氏当選以降、金融市場は強烈なリスクオン相場に… (C)Mark Wilson/Getty Images

ドナルド・トランプというオヤジは米大統領に就任してから、いったい、どんなことを言い出すのだろうか? (C)Mark Wilson/Getty Images

 また、松田さんは2017年以降、「ポピュリズム」が加速すると見ており、これはユーロや英ポンドなどを売る材料になるとのこと。

 そして、英国国民投票、米大統領選が事前予想とは逆の結果になったことについて、松田さんは以下のように述べていました。

従来のマスコミがあぐらをかき、世の中の変化に付いていこうとする努力を怠ったことも事実であり、インターネットやSNSなどの新たな情報ツールが、従来のオピニオン・リーダーであった大手マスコミに敗北を与え、「大衆」に勝利をもたらした、と言える。

 「マスコミ報道をどう受け取るか」ということについては前述しましたが、その話に関連するような松田さんの見解でした。

 2016年はブルームバーグ、日経新聞などの報道が必要以上にマーケットに影響を与えた“事件”もありましたが、それについては先ほども紹介した以下の記事で振り返っていますので、ぜひ、ご覧ください。

【参考記事】
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(3) 日銀マイナス金利導入! ヘリマネ騒動も…

 もう1人、FXの個人トレーダーであるZEROさんの2017年相場見通しですが、ZEROさんは動画解説の中で、2017年は米ドル高、米国株高が進むものの、そのトレンドが反転する場面が来るだろうとの見方をしていました。

【参考コンテンツ】
2017年相場見通し→ドルと米株が中心! 結局長期ドル高+米株高の途中だった。(2016年12月25日、ZERO)

■2017年、確実に注目度が高まりそうな話題とは?

深キョンやこじるりが登場したり、欧州通貨を中心にしたスプレッド競争が起こったり……2016年のFX業界でもさまざまなことがありました。

外為とっとコムのイメージキャラクター・深田恭子さん
外為とっとコムのイメージキャラクター・深田恭子さん
FXトレード・フィナンシャルのイメージキャラクター・小島瑠璃子さん
FXトレード・フィナンシャルのイメージキャラクター・小島瑠璃子さん

 それらは「ザイFX!で2016年を振り返ろう!」シリーズの第5回~第7回にまとめていますので、こちらもぜひ、ご覧ください。

【参考記事】
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(5) FX業界編:深キョン降臨とFX株の爆上げ!
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(6) FX業界編:明暗クッキリ!?サービス興廃模様
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(7) FX業界編:スプレッド戦争と驚愕のスワップ

 また、ザイFX!でも2016年は新コラム、新チャートの掲載をスタートするなど、いろいろと動きがありました。それについては、以下の「ザイFX!で2016年を振り返ろう!」シリーズの第8回記事をご覧ください。

【参考記事】
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(8) ザイFX!編:ザイFX!がNHKデビュー!?

 ところで、2017年の相場見通しは人によって、見解が分かれているな~と感じます。見解は分かれていて当たり前ではあるものの、例年と比べても、特に分かれているように感じるのです。それは先ほども述べましたが、トランプ新政権が実際に何を打ち出すか、まだ不透明だからとも言えそうです。

 相場だけでなく、FX業界でも2017年にどんな動きがあるのか、まだわかりません。ですが、そんな中、確実に注目度が高まりそうな話題が1つあります。それは「ビットコイン」です。

 仮想通貨に関する事項が盛り込まれた改正資金決済法が2017年春までに施行されることになっており、法律が整備されることで、FX会社などでもいよいよ、ビットコインの取引が始まる可能性があるのです。

【参考記事】
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(5) FX業界編:深キョン降臨とFX株の爆上げ!
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(8) ザイFX!編:ザイFX!がNHKデビュー!?

■ビットコインがトランプ相場も真っ青の爆上げ!

 このビットコイン、実はこのところ、爆上げしています。

 ビットコイン/円は2016年9月に6万円台だったものが、2016年12月には11万円台に乗せてきているのです。この短期間に約2倍の上昇です。トランプ相場での米ドル/円上昇が大したことがないと感じられるほどの見事な上げっぷりですね。

ビットコイン/円 日足
ビットコイン/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ビットコイン/円 日足

 このビットコインの爆上げ、一説には中国人が爆買いしているから…とも言われていますが、真相はどうなのでしょうか?

 法律施行を前に実は相場的にはすでに大注目すべき状態となっているビットコインです。

ザイFX!では為替の情報、FX業界の情報はもとより、ビットコインなど仮想通貨の情報も引き続きお伝えしてきたいと思っています。

■ご注意! 1月2日は休業するFX会社が圧倒的多数です

 なお、1月2日は例年なら、FXの取引が普通にできることが多いのですが、今年は特殊な日程になっており、休業するFX会社が圧倒的に多くなっています。詳しいことは以下の記事をご覧ください。

【参考記事】
えっ!? 2016年のクリスマスは12月26日!? 2017年元旦は1月2日!? 取引時間に注意!

 また、新年に入って、FXをやってみたいという方、今使っている口座より、もっといい口座はないかと探している方、ぜひ、以下のFX会社比較コンテンツをご活用ください。さまざまな角度から各FX口座のスペックが比較できます(掲載口座数:57口座、2017年1月1日現在)

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!

キャッシュバックなどのオトクな新規口座開設キャンペーンも目白押しです。そちらもしっかりチェックして、少しでも稼ぎましょう!

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:キャンペーンで比べる

 2017年のみなさまのトレードが実り多いものとなりますことを祈念いたします。

(ザイFX!編集長・井口稔)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2399人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 97989人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

トレイダーズ証券の新FX口座!

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.01110.17

USDJPY

豪ドル/円-0.1475.60

AUDJPY

トルコリラ/円-0.1018.60

TRYJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

01月20日更新





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 01月17日更新

110円を超えた米ドル/円は当面、押し目買いで大丈夫!







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果