ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

グルトレ完全ガイド
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

松田哲の「FX一刀両断!」
バックナンバー

ポンド/ドルの下落はユーロ/ドル下落を
誘発!?FOMC後のFRB議長の発言に注目!

2017年06月14日(水)15:39公開 [2017年06月14日(水)15:39更新]

【全41口座を徹底的に調査】通貨ペアごとに、スプレッドやスワップでランキングを作成し公開!

■4時間足では仏大統領選の影響でボックス相場を上抜け

 最後に、4時間足チャートをご覧にいただきたい。4時間足チャートに表示したように、ユーロ/米ドルはボックス相場「紫の破線」を形成した、と考える。

ユーロ/米ドル 4時間足(クリックで拡大)
ユーロ/米ドル 4時間足

(出所:ヒロセ通商

ボックス相場「紫の破線」の上限は1.07ドル台後半程度、下限は1.05ドル台ミドル程度、と考える。

 4月24日(月)は、急騰して始まった。急騰の理由は、日足チャートのコメントで述べたが、復唱する。

 4月23日(日)に行われたフランス大統領選の第1回投票の結果、中道系独立候補のマクロン前経済相と極右政党・国民戦線のルペン党首が5月7日(日)の決選投票に進むこととなった。

 第1回投票直後の市場の予想では、マクロン候補が勝つ可能性が高い、と判断しており、その場合は、フランスのEU離脱の懸念はなくなる

 それで、「リスク回避」の思惑でユーロ/米ドルを売っていた市場参加者が、その買い戻しを行った

 その結果、ユーロ/米ドルは、窓(Gap)を空けて上昇した。この急騰で、ボックス相場「紫の破線」を上にブレイクし、「買いシグナル」を発した格好だ。

週越えで保有していた「ユーロ売り・米ドル買い」のポジションの「損切り」で、ユーロ/米ドルはもう一段上昇した、と考える。

■ECBの緩和路線は変わらず、政策的にはユーロは下落方向

 4月下旬(4月27日)のECB(欧州中央銀行)理事会では、市場の予想どおりに、政策金利を現行で維持することを決定した。

 そして、資産購入プログラムで、各月600億ユーロの資産購入を2017年年末まで継続することを再確認した。

 また、現時点では、「QE(=量的緩和)が終了後も、長期にわたり金利が現行またはそれ以下で推移する」といった見通しであり、「見通しが悪化した場合、ECBは量的緩和(QE)の規模を拡大、期間を延長する」と述べた。フォワードガイダンスを維持したということだ。

 4月下旬(4月27日)のECB理事会では、出口戦略や6月のフォワードガイダンス変更を協議しなかったことも明らかにした。

 つまり、4月下旬(4月27日)のECB理事会では、現状維持を再確認しただけで、目新しい材料は何もない、と考える。

 フランス大統領選挙の決選投票で、中立派マクロン候補の勝利がほぼ確実と見られるので、「ECBが6月の理事会でフォワードガイダンスを変更するのではないか?」といった思惑が広がっていた。

 しかし、「現在のECBのスタンスは、明確に、現状維持である」と確認できた、と考える。また、先々に関しても、急激な引き締めにならないように、配慮する旨、釘を刺したと考える。

金融政策を見る限りでは、大局での「ユーロ下落トレンド」に、変化がない、と考える。

■GW中の急騰は参加者希薄の中、損切を巻き込んだ結果? 

5月4日(木)のニューヨーク市場では、ユーロ/米ドルが高値を更新して、1.0950ドルを上に抜けた

ユーロ/米ドル 4時間足(再掲載、クリックで拡大)
ユーロ/米ドル 4時間足

(出所:ヒロセ通商

 4時間足チャートには、「買いシグナル」を表示したが、1.0950ドルを越えたあたりにあったストップ・ロス(損切り)を付けたのだろう、と考える。

 ゴールデン・ウィークで市場参加者が、極端に少ないので、値が飛びやすい状況だった、と考える。

■仏大統領選マクロン氏の勝利で1.10ドル台前半へ

5月8日(月)のユーロ/米ドルは、フランス大統領選挙の結果(マクロン氏勝利)を受けて、1.10ドル台前半の高値を付けた。

 しかし、東京市場の始まる前に付けた1.10台前半を最高値に、じり安に推移している。

 イベント(フランス大統領選挙)が終了したことを材料に、マーケットは、ユーロ/米ドルを売った、と考える。

 その結果、ユーロ/米ドルはボックス相場「茶色の破線」を形成した、
と考える。

ユーロ/米ドル 4時間足(クリックで拡大)
ユーロ/米ドル 4時間足

(出所:ヒロセ通商

ボックス相場「茶色の破線」の上限は1.10ドル台前半程度、下限は1.0800ドル近辺、と考える。

■そろそろ下落に転じてもおかしくない水準に来ている

 トランプ米国大統領がロシア当局者に機密情報を漏らしたといった疑惑、そして、解任前のコミー連邦捜査局(FBI)長官に、フリン前大統領補佐官(国家安全保障担当)への捜査をやめるよう求めた、といった報道を材料に、「(ユーロ買い)米ドル売り」が出て、ボックス相場「茶色の破線」を上に抜けた。「買いシグナル」を発した、と考える。

 この「買いシグナル」に従い、今のところ、1.12ドル台の高値を付けている。

 現在のユーロ/米ドルは、ボックス相場「緑の破線」を形成中、と考える。

ユーロ/米ドル 4時間足(クリックで拡大)
ユーロ/米ドル 4時間足

(出所:ヒロセ通商

ボックス相場「緑の破線」の上限は1.1300ドル近辺、下限は1.10ドル台ミドル程度、と考える。

そして、短期のサポート・ライン「ピンクの破線」を表示した。

 直近のユーロ/米ドルの上昇は、この短期のサポート・ライン「ピンクの破線」に従っている、と考える。

 ただし、この短期のサポート・ライン「ピンクの破線」を割り込む場合は、「売りシグナル」と考える。

■欧州の金利政策、まだ引き締めには入れない

 6月8日(木)のECB(欧州中央銀行)理事会の声明では、追加利下げの可能性に関する文言が削除された。

 しかし、ドラギECB総裁は大規模な緩和を維持すると表明した。そして、2017-19年のインフレ見通しを下方修正した。

 これで、ユーロの利下げはない、と判断するが、さりとて、ユーロの政策金利が上昇することもない、と判断できる。

 今回(6月8日)のECB理事会前の時点では、マーケット(市場参加者)は、ECBの出口戦略への期待(思惑)が強い様子だった。

 ドイツは、景気が浮揚し、ドイツの中央銀行(ブンデス・バンク)が金融引き締めを望むことなどがその根拠になっていた、と考える。

 しかし、ドイツ以外の欧州各国は、景気の回復力が弱い状況が続いている、と考える。

 ECBは、欧州全体を判断する立場なので、金融政策の変更(=緩和から引き締め方向への転換)には踏み切れない、と考える。

■英ポンドの下落はユーロ下落を誘発する可能性大

 また、6月8日(木)に、英国の総選挙が実施された。

 その結果は、「メイ首相率いる保守党の過半数割れ」となり、英ポンド/米ドル、英ポンド/円が急落した。

英ポンド/米ドル、英ポンド/円の下落は、ユーロ/米ドル、ユーロ/円の下落を誘発する可能性が高い、と考える。

 一般に、英ポンド/米ドルとユーロ/米ドルは、同じ方向に動き易い。

 同様に、英ポンド/円とユーロ/円は、同じ方向に動き易い。

 つまり、英ポンド/米ドル、英ポンド/円が下落するならば、ユーロ/米ドル、ユーロ/円も同じ方向に動く可能性が高いと言える。

■米金利引き上げは織り込み済み、日銀政策は現状維持か

 昨日今日(6月13日、14日)で、FOMC(米連邦公開市場委員会)が行われている。

 今回のFOMCで、米ドル政策金利0.25%引き上げになることが確実視されている。

 つまり、0.25%の利上げは、すでに織り込み済みの状況、と考える。

FOMC後の会見で、イエレンFRB(米連邦準備制度理事会)議長がどういった内容をコメントするのかに注目している。

 FOMCが終わると、日銀の政策決定会合だが、日銀の政策は、変更なし(=現状維持)と予測する。

(2017年6月14日 東京時間12:10記述)

松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2825人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 106907人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

link

ザイFX!限定で4000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後2回以上取引で現金4000円がもらえる!

相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
簡単!ログイン不要! ザイFX!for iPhoneリニューアル!最新のチャート・レート・ニュースをサクッと確認できる♪使い方を詳しく紹介! 無料配布中!今すぐAppStoreからダウンロード!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ