ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

バックナンバー

ストップ注文が絶対にスベらない新機能!
月曜早朝に為替レートがぶっ飛んでも安心

2017年07月18日(火)13:30公開 [2020年04月28日(火)14:33更新]

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■巨大なスリッページが発生した「スイスショック」

 ではここで、過去にスリッページが発生して、個人のFXトレーダーが損失を被ったケースを挙げてみよう。記者が真っ先に思い浮かべたのは、2015年1月に発生した「スイスショック」だ。

【参考記事】
ユーロ/スイスフランが約3800pips大暴落! スイス中銀が防衛ラインの撤廃を発表!

2015年11月~3月のユーロ/スイスフラン 日足
ユーロ/スイスフラン 日足

(出所:IG証券

 2015年1月15日(木)、SNB(スイス国立銀行[スイスの中央銀行])は、ユーロ/スイスフランで設定していたスイスフラン高を阻止するための防衛ラインの撤廃を発表した。

 これにより、急激なスイスフラン高が進み、ユーロ/スイスフランは短時間のうちに大暴落したわけだが、この局面では、通常では考えられないくらいレートがぶっ飛んだ。

【参考記事】
プライスが消えた…。現役インターバンクディーラーが語ったスイスショックの瞬間

 詳しくは、以下の【参考記事】をご覧いただきたいが、ユーロ/スイスフランの買いポジションを保有し、あらかじめストップ注文も出しておいて、リスク管理をしっかりしていたFXトレーダーもいたが、レートが飛んでしまったため、ストップ注文を入れておいたレート付近では約定せず、結果、大損失を被ってしまったというケースもあった。

【参考記事】
スイスショックで借金の悲劇! 個人投資家を直撃、裁判への動きも…

 もしここで、「ノースリッページ注文」を設定できていたら、いくらレートがぶっ飛んだとしても、あらかじめ入れていたストップ注文が自身が注文したとおりに約定し、スリッページによる損失を回避できたはずだ。

■Brexitのときも大きなスリッページが発生したはず

 そしてもうひとつ、大きなスリッページが発生しただろうケースとして、2016年6月のBrexit(英国のEU離脱)において、英ポンドが急落した場面が挙げられる。

2016年5月~7月の英ポンド/米ドル 日足
英ポンド/米ドル 日足

(出所:IG証券

 こちらにおいても、「ノースリッページ注文」を設定しておけば、英ポンド急落時であっても、ストップ注文で入れたレートで約定されたわけだ。

【参考記事】
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(1)英国がEU離脱! 英ポンドは二度死ぬ!?
月曜日の窓埋めトレードを狙ってひと儲け! 午前3時からトレードすればニ度オイシイ…!?

 ここで挙げたのは一例だが、IG証券の「ノースリッページ注文」なら、このようなレートがぶっ飛んでしまうような、ものすごい相場環境であっても、設定したレートで必ず決済してくれるはず。これはユーザーにとって心強いことではないだろうか。

■ノースリッページ注文の「保証料」はいくらぐらい?

 このように、ストップ注文においてスリッページによる損失を防ぐことができるIG証券の「ノースリッページ注文」。

 こんなに良い機能なら、保有するポジションすべてに「ノースリッページ注文」を設定しておきたいところ。

 でも、冒頭でも少し紹介したように、「ノースリッページ注文」を設定したストップ注文によりポジションを決済するには、一定の保証料を支払う必要がある。

 「保証料?」と聞いて、とんでもない額が提示されるのでは?と身構えてしまった人がいるかもしれないが、この保証料は追加スプレッドというかたちで、通常のスプレッドに上乗せされて徴収される。

IG証券によると、この「保証料」は相場の状況や流動性によって変動することがあるそうなのだが、記者が東京市場の比較的相場が動いていない時間帯に調べてみたところ、米ドル/円は1ポイント(pips)、ユーロ/円は1ポイント(pips)、英ポンド/円は2ポイント(pips)……などとなっていた。

 以下は記者が調べた、主要通貨ペアで「ノースリッページ注文」を設定したストップ注文が約定した際に上乗せされる追加スプレッドの一覧だ。

IG証券「ノースリッページ注文」  主要通貨ペアの追加スプレッド一覧
IG証券「ノースリッページ注文」 追加スプレッド一覧

ザイFX!記者が2017年7月10日(月)東京時間の比較的相場が動いていない時間帯に調査

 先ほど紹介したような、未曾有の危機の際に発生するスリッページによる損失を回避してくれるのであれば、記者の印象としては、この保証料はわりと安いように思える。

 そして、保証料となる追加スプレッドは、ストップ注文の約定時に通常のスプレッドに上乗せされて適用されることになっている。

 つまり、「ノースリッページ注文」を設定したストップ注文が約定しない限り、保証料を支払う必要もないのだ。これは、ユーザーにとってはかなり魅力的ではないだろうか。

■ノースリッページ注文が真価発揮! 週初の窓開け心配なし!

 次に、どのような場面で「ノースリッページ注文」を設定するのが効果的なのか紹介しよう。

 たとえば、翌週にポジションを持ち越したいけれど、週末に重要イベントを控えていて、週明けの相場がどうなるか心配……なんてケースがある。

 そして、その心配が的中して週末のイベントがサプライズとなり、週明けの相場が想定とは反対方向に大きく動いて「窓」を開けてしまったとする。

 この場合、通常のストップ注文を入れておいても、それ以上にレートが飛んでしまえば、ストップ注文を入れたレートでは約定せず、FX会社が週明けの取引を開始した時点のレートで約定してしまうケースが多い。

 でも、ノースリッページ注文を設定しておけば、週明けのIG証券の取引が開始されたときに、ノースリッページ注文で出したレートと、その時点のレートがかけ離れていたとしても、約定するのはノースリッページ注文で設定しておいたレートなのだ。

 以下のチャートは、週明けの相場で下窓を開けた場合の、「ノースリッページ注文」が約定するイメージだ。

IG証券「ノースリッページ注文」が約定するイメージ
IG証券「ノースリッページ注文」が約定するイメージ

(出所:IG証券

 実は、ザイFX!編集部内でも、週明けに大窓を開けた場合は、たとえ「ノースリッページ注文」であっても例外的な扱いになってしまうのでは?という話をしていた。

 ところが、IG証券に問い合わせてみたところ、「ノンスリッページ注文」の担当者からは「どんなマーケット状況でも100%指定レートで決済します」という満額回答が返ってきた。

わずかな保証料を支払うだけで、週明けの相場の急変動による大きなスリッページリスクを回避できるのはありがたい。

 保証料を払って安心を買う。記者ははじめ、「ノースリッページ注文」を保険と同じものだと考えていた。

 確かにそのとおりなのだが、保険の場合は保険加入時に保険料を支払う必要があるが、IG証券の「ノースリッページ注文」は、設定したストップ注文が約定しなければ保証料を支払う必要がないのだ。

 つまり、「ノースリッページ注文」を設定してストップ注文を入れた段階では、コストをかけずに安心を得ることができるというわけだ。そういった面では、保険よりもずっとユーザーにやさしいのではないか。

 このように、ユーザーにとってかなりメリットがありそうな…

この記事に関連する新着情報

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 103634人 ザイFX!のtwitterをフォローする

GMOクリック証券[FXネオ]
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
世界の為替チャート

ビットコイン/円+2006.001235500.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-91.400011485.2000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-105.50009721.5000

XBTEUR
Powered by kraken
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム







FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
08月10日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 08月06日更新

米ドル安のもっとも大きな要因はトランプ大統領への不信感!?





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果