『一番売れてる月刊マネー誌ダイヤモンドZAiが作った「FX入門」』の著者で、取引に役立つ情報満載の「羊飼いのFXブログ」でおなじみのカリスマトレーダー、羊飼い氏。彼はどういうきっかけでFXをスタートし、その腕を磨いていったのか? ご本人に直撃インタビューを試みた。
1
次のページへ

【カリスマFXトレーダー 羊飼いに聞いた!】
FXとの出合いは2001年のこと
保険金500万円が元手だった! 前編

『一番売れてる月刊マネー誌ダイヤモンドZAiが作った「FX入門」』の著者で、取引に役立つ情報満載の「羊飼いのFXブログ」でおなじみのカリスマトレーダー、羊飼い氏。彼はどういうきっかけでFXをスタートし、その腕を磨いていったのか? ご本人に直撃インタビューを試みた。

スプレッド30銭、取引手数料2000円の時代にFXをスタート!

―書籍の出版、おめでとうございます。この本は09年の初版以来、8年にわたって売れ続けたベストセラーに最新の情報を加えた改訂版だそうですね。

『一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版』
2009年の初版以来、累計27万部のベストセラーとなった書籍の改訂・新版。手軽に始められるFXだが、勝つためには経験と知識が必須。自身のトレード経験で培ったノウハウや考え方を余すところなくまとめた1冊は、多くのトレーダーから支持を集めた。改訂版では、データのアップデートはもちろんのこと、7人の勝ち組トレーダーの手法や羊飼いのリアルトレードも公開している。購入はこちら

羊飼い ありがとうございます。今でこそ書店にはFX関連本がたくさん並んでいますが、この本の初版が出た頃はこうした本がほとんどありませんでした。さらに僕がFXを始めた頃にさかのぼると、情報源も選択肢もほとんどなくて大変でした。

 おかげさまで僕はFXで自由を手に入れることができましたが、失敗して資金を失い、退場する人もたくさん見てきました。FXとその向き合い方を正しく理解すれば、相場で生き残ることは決して難しくはないはずです。他のトレーダーの皆さんが自由を手に入れる手助けになりたいと思って書いた本が、ロングセラーになったのは本当にうれしいことです。FXがここまでメジャーな金融商品になったのも感慨深いですね。

―羊飼いさんのトレード歴はどのぐらいになるのでしょうか?

羊飼い 保険金の500万円を手にしたのが、ちょうど2000年ごろなので、投資歴で言うともう18年ぐらいになります。はじめは株式投資に挑戦していたんですが、ITバブルの崩壊やマイカルの経営破綻などが続いて地合が悪く、利益を出しにくい環境でした。そこへ、たまたまFX会社の広告が目に入って興味を持ったのが2001年でした。当時は米ドル円が115円か125円ぐらいを行ったり来たりしていたので、下限で買って上限で売れば儲かるんじゃないかと思って。

―そんなに昔にさかのぼるのですね。

羊飼い 当時、まだ国内でFXは一般的ではなく、取引できる業者は2社ぐらいしかなかったように思います。初めてのトレードはポンド円で、500円ぐらい儲かった記憶がありますが、スプレッドは30銭ほどもあったし、片道1000円の取引手数料が別にかかっていたんですよ。

―それは相当値幅をとらないと利益が出ませんね。

羊飼い しかも、周りに取引している人もいないし、情報もない。今みたいにFXの投資本や雑誌もウェブサイトもないので、独学しようにもできないんです。唯一、2ちゃんねるではスレッドが立っていたので、家にいる時間は取引しているか2ちゃんねるにいるかのどちらかでしたね。当時の日本のFX会社は使い勝手もイマイチだったんですが、2ちゃんねるで海外口座を教えてもらってからは、海外の業者を使うようになりました。取引手数料はなかったし、ツールも使いやすく感覚的にトレードできるところが気に入っていました。2ちゃんねるには有能なトレーダーもたくさんいて、相場の話や取引テクニックの情報をやりとりするのが楽しかったし、すごく役立ちました。

 当時のFXは黎明期だっただけに、穴というかスキも多くて、有利に取引できる「裏ワザ」的なテクニックが通用した時代でもありました。たとえば、指標発表で大きくレートが動いたとき、当時のFX会社ではこうした急激な変動に追いつけず10秒ぐらいは発表前のレートで取引できたりしていたので、わずかな時差を狙って儲けたりできたんです。ほぼノーリスクで儲かるので指標発表時はものすごい祭り状態で、「レート止まってるぞ!!!」などと大盛り上がりでした。

>>次ページ:「2ちゃんねるでいじめられて名前を変えました」(羊飼い)

次へ
1
次のページへ

累計29万部!ベストセラーの改訂新版!

FXに出合って人生が変わった著者・羊飼いが、FXのことをイチから解説。為替レートの読み方から、「スワップ」や「レバレッジ」などFX用語まで、どこよりもわかりやすく説明しています。オールカラーでイラストや図解もたっぷり。経済指標情報やチャートの見方まで手取り足取り具体的に解説しているから、この本を読めばすぐに始められます。羊飼いのリアルトレードレポートや、7人の勝ち組投資家の勝ちパターンも必読!

『一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版』
定価1,600円+税 / オールカラー / 216ページ / ISBN978-4-478-10383-8

>> amazonで買う

>> 楽天ブックスで買う

羊飼いさんの本を紹介!今すぐcheck!
conetnts menu

とっておき情報をお届け!

外為オンライン
口座開設はこちら
カリスマブロガー羊飼いがzaifxで連載!「今日の為替はこれで動く!」
公式サイトはこちら