ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

ヒロセ通商[LION FX]ではザイFX!からの口座開設者限定キャンペーンを実施中!

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
バックナンバー

ザイFX!で2017年を振り返ろう!(4)
店頭FXだけ? 新レバレッジ規制の怪!

2017年12月22日(金)13:02公開 [2017年12月22日(金)13:02更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■FX会社にサイバー攻撃が襲いかかった

 次に、9月中旬以降、FX会社を相次いで襲った「サイバー攻撃」について紹介しよう。

【参考記事】
FX会社へのサイバー攻撃が頻発!(1) 「DDOS攻撃」でサービス停止状態に…!?
FX会社へのサイバー攻撃が頻発!(2) 緊急時に備え、口座は複数持っておきたい

 以下は、サイバー攻撃を受けたFX会社と、その被害状況をまとめた表だ。

サイバー攻撃

 こちらを見ると、マネーパートナーズ外為どっとコム、さらにヒロセ通商など、サイバー攻撃といった不測の事態を想定して万全の対策を取っていそうな主要FX会社も、被害を受けている。

 その被害内容は、FX会社の公式ウェブサイトや取引ツールにつながりにくくなるといったものが多かった。

 そして、今回、FX会社がもっとも被害を受けたサイバー攻撃が「DDOS攻撃」だ。

DDOS攻撃の例
DDOS攻撃の例

(出所:独立行政法人 情報処理推進機構の「情報セキュリティ10大脅威2017 組織編」)

 「DDOS攻撃」は「DOS攻撃」の進化版で、まず、多数の無関係なPCなどに不正に侵入し、それらを乗っ取り、それらのPCから標的となるサーバーに大量にアクセスすることで負荷を与えてダウンさせるという手法だ。

 この「DDOS攻撃」は、数あるサイバー攻撃の中でも、もっとも防ぐことが難しいと言われている。

 FX各社は対策を講じてはいるものの、すべてを防ぐのは至難の業。そういったときに備えて複数のFX会社に口座開設しておけば、リスクヘッジにもなるし、取引チャンスも逃さなくて済む。

 もし、まだメイン口座以外にFX口座を持っていない人は、この機会にサブ口座の口座開設を検討してみてはどうだろう。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる

■マネースクウェア・ジャパンが11万件の顧客情報を漏えい

 サイバー攻撃といえば、リピート系発注機能、トラップリピートイフダン(通称トラリピ)でおなじみのFX会社、マネースクウェア・ジャパンの11万件にもおよぶ顧客情報の漏えいも記憶に新しいところだ。

 マネースクウェア・ジャパンが受けたサイバー攻撃の詳しい内容についてはわからないのだが、発表されたリリースによると、公式ウェブサイトが外部より不正なアクセスを受け、それによって顧客情報が漏えいしたとあった。

 詳しくは、以下の【参考記事】をご覧いただきたいが、この顧客情報漏えいによって、マネースクウェア・ジャパンは関東財務局から業務改善命令が出され、新規口座開設ができない状況が続いている。

【参考記事】
サイバー攻撃で11万件の顧客情報が流出。業務改善命令で新規口座開設も一時停止

■マネースクウェア・ジャパンvs外為オンライン、裁判の判決は?

 さらに、マネースクウェア・ジャパンは、トラリピの特許を侵害したとして同業の外為オンラインを相手取り、複数の訴訟を起こしていたのだが、今年(2017年)に入り、その判決が下された。

 2017年2月10日(金)、7月20日(木)に東京地方裁判所から2つの訴訟でその判決が下されたのだが、その結果は外為オンラインの勝訴に…。

【参考記事】
どっちが勝訴? トラリピVSサイクル注文の特許権をめぐる地裁の裁判で判決が出た!
トラリピ裁判第2Rに決着。争われたのは戦略的に取得された特許だったのか?

 ところがこれで話は終わらなかった。この裁判の1つについて、マネースクウェア・ジャパンは知財高等裁判所に控訴していたのだが、12月21日(木)に、マネースクウェア・ジャパン勝訴の判決が言い渡され、外為オンラインが提供しているサイクル注文については差し止めが命じられたのだ(iサイクル注文は差し止めとならなかった)。

マネースクウェアジャパン勝訴

 その外為オンラインだが、このマネースクウェア・ジャパンの勝訴判決が言い渡される前、12月16日(土)に「サイクル注文」のサービス提供を終了させると、12月18日(月)より、新サービス「サイクル2取引」の提供を開始している

■てるみくらぶ事件がFX業界でも起こり得る?

 そして最後に、FX業界とは離れるが、今年(2017年)話題になったニュースとして、旅行会社・てるみくらぶの破綻があった。

 これは旅行代金を支払ったのにも関わらず、ホテル代や航空券代を請求されるとか、そもそもホテルや航空券が取れていないという理不尽極まりない話…。

 結局、社長だった山田千賀子氏は虚偽の書類を提出して銀行からの融資金をだまし取ったとして詐欺罪で逮捕されたのだが、旅行申込者が支払ったとされる約99億円についてはそのほとんどが返金されないとされている。

 「FX業界の話題とは関係ないんじゃ……」なんて思われた人がいるかもしれないが、ザイFX!編集長の井口が金融業界で同じような破綻劇が起きた場合、投資家の資産はどうなるのかをテーマに記事を執筆している。

【参考記事】
振り込んだお金が消滅!? FX業界でも、てるみくらぶ事件は起こり得るのか?
信託保全の安全神話をぶち壊してくれた日本FX史上に燦然と輝くFX会社とは?

 記事では、過去にFX会社が破綻したケースを取り上げているほか、健全性を総合的に判断する上で見ておくと良さそうな材料をいくつかあげている。

 これからFXを始めようと思っていて、どのFX会社に口座開設したらいいか迷っている人は参考にしてみてはどうだろう。

「ザイFX!で2017年を振り返ろう!(5) バカラ村さんのメルマガとコラムが新登場!」へつづく)

(ザイFX!編集部・庄司正高)

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110682人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
GMOクリック証券[FXネオ] キャンペーン比較 JFX[MATRIX TRADER]
GMOクリック証券[FXネオ] キャンペーン比較 JFX[MATRIX TRADER]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)