売りからでも取引できるトレイダーズ証券LIGHT FXコイン!

業界激震! bitFlyerなど6社に業務改善命令。
ザイFX!が発見した6社の共通点とは?

2018年06月24日(日)12:00公開 [2018年06月24日(日)12:00更新] 井口稔[ザイFX!編集長] バックナンバー一覧へ>>

専用スマホアプリが充実!暗号資産FXならGMOコイン

■過去記事中のリストと今回の6社がピタリ完全に一致!?

 ここで今回、業務改善命令が出された6社の社名を今一度、挙げてみると、以下のとおりとなる。

・QUOINE
・ビットフライヤー
・ビットバンク
・BTCボックス
・ビットポイントジャパン
・テックビューロ

 実は当サイトでは、この6社を予言していたかにも見える(?)リストを2017年10月6日に公開した記事中に掲載していた。その記事とは2017年9月末に仮想通貨交換業者11社がはじめて金融庁登録を果たしたことを受けて公開した以下の記事のことである。

【参考記事】
仮想通貨交換業者11社が金融庁登録!(3) 徹底比較! 資本金の多い会社はどこ?

 上の記事では第1回金融庁登録業者11社を<FX業界関連以外>の6社と<FX業界関連>の5社に分け、その時点では<FX業界関連以外>のベンチャー企業の方が仮想通貨業界の中で存在感があることを紹介していた。

 今回、6月22日(金)に業務改善命令が出された6社は、このときの<FX業界関連以外>の6社のリストとピタリ完全に一致している。

2017年10月6日公開記事中に掲載していたリスト
2017年10月6日公開記事中に掲載していたリスト

(出所:2017年10月6日公開「仮想通貨交換業者11社が金融庁登録!(3) 徹底比較! 資本金の多い会社はどこ?」

 つまり今回、業務改善命令が出されたのは、第1回の金融庁登録を果たした仮想通貨交換業者のうち、<FX業界関連以外>の6社すべてに対してだったことになる。

 これは<FX業界関連>の会社の方がさまざまな管理態勢がきちんとしているということを意味しているのだろうか? それとも、それとは違った、金融庁の何らかの意思を示したものなのだろうか?

■流れはコインチェックの方へ向いてきている…のかも?

 仮想通貨ネムの大規模な不正流出事件を起こしてしまったコインチェックは今もって「みなし仮想通貨交換業者」という立場から抜け出せていない。

 ただ、同社はマネックス証券を擁するマネックスグループに買収され、そのグループ傘下に入った。つまり、上記の枠組みで言えば、<FX業界関連以外>から<FX業界関連>の陣営に移ったような形となる。

コインチェックが最近見せている、ある動きなどから、同社が取引を全面再開する、金融庁への登録を果たすといったことが近い将来起こる可能性もありそうだと筆者には思える。前述した<FX業界関連以外>と<FX業界関連>の間に起きた行政処分の差にもしも本当に意味があるのなら、流れはコインチェックの方へ向いてきている、と言えるのかもしれない。

コインチェック公式サイト
コインチェック公式サイト

■金融庁はビットフライヤーの企業風土を問題視

 最後に、立入検査などによって、今回、業務改善命令が出された6社が抱える問題だと金融庁が認めた点を箇条書きでまとめておきたい。

 まずは注目の的となる、最大手のビットフライヤーだ。

・経営陣がコストを抑えることを優先して、内部監査を含めた内部管理態勢を整備していない

・監査等委員会及び取締役会が牽制機能を発揮していない

・登録審査等に関して当局等へ事実と異なる説明等を行うといった企業風土がある

・マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に問題あり

・利用者財産の分別管理及び帳簿書類の管理に問題あり

・不正アクセスによる仮想通貨の不正流出の未然防止に問題あり

 これ以降、他の5社の問題点も箇条書きでまとめていくが、それらと比べて、ビットフライヤーの問題点で目につくのはまず、「コストを抑えることを優先して」という文言が入っていることだ。このような文言は他の5社では見られなかった。

 仮想通貨業界最大手であり、かなりの利益も上げていそうで、管理態勢構築に投入する資金もふんだんにあるのではないかと推測されるビットフライヤーだが、意外にコストを抑える姿勢が目立っているのだろうか。

 また、「登録審査等に関して当局等へ事実と異なる説明等を行うといった企業風土」というのも他の5社と大きく異なる問題点だ。ビットフライヤーは当局を欺くような説明を行っていたということだろうか?

 なお、これらの問題点があることをふまえ、金融庁が同社に対応を求めた業務改善命令の項目は全部で10個あった。他の5社はこれが6~9個となっており、その数はビットフライヤーが一番多い。

総合的に見て、業務改善命令の内容はビットフライヤーに対して出されたものが一番重いという印象を受ける。

株式会社bitFlyerに対する行政処分について(関東財務局)
株式会社bitFlyerに対する行政処分について(関東財務局)

■利用者の預託した金銭が帳簿上の残高を下回る事態

 次にビットバンクとビットポイントジャパンが抱える問題だと金融庁が認めた点について、紹介しよう。この2社には「利用者の預託した金銭が帳簿上の残高を下回る事態」といったような表現が共通して見られた。投資家の立場からすれば、自分の口座の資金に直結する問題だけに気になるところだろう。

 そのほかの点も含め、ビットバンクの問題点として指摘されていることをまとめると以下のとおりだ。

・業容拡大を優先・重視する一方で、当社の社内規程は、業務の実態とかい離した内容のものが大半を占め、実際の管理で活用されていない

・利用者の預託した金銭が帳簿上の残高を頻繁に下回る事態が発生するなど、利用者財産の分別管理に問題あり

・マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に問題あり

・外部委託先管理に問題あり

 そして、ビットポイントジャパンの問題点として挙げられていることは以下のとおりだ。

・業容拡大を優先・重視する一方で、利用者の預託した金銭が帳簿上の残高を継続的に下回る状況が予想されると報告されるも、取締役会で当該状況の解消策を検討していないなど当社の経営管理態勢に問題あり

・マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に問題あり

・利用者保護措置に問題あり

・システムリスクに問題あり

■Zaifの問題点はシステム障害や多発する苦情等

 また、仮想通貨取引所Zaifを運営するテックビューロの問題点として挙げられていることは以下のとおりだ。この中では「システム障害や多発する苦情」という文言が含まれていることが目を引く。

・システム障害や多発する苦情等、当社が直面する経営課題に対し、組織的かつ計画的な対応が行われていない

・法令遵守に問題あり

・マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に問題あり

・利用者財産の分別管理に問題あり

Zaifはサーバに問題が起き、「502 Bad Gateway」という表示が出て、そのシステムにログインできないという現象が起きやすいことが仮想通貨投資家の間でよく知られている。「502 Bad Gateway」という表示はもはやZaifの風物詩的な扱いになっており、これは金融庁が「システム障害や多発する苦情」と表現していることと符合している。

 次にQUOINEの問題点として挙げられていることは以下のとおりだ。

・仮想通貨交換業の主要な業務を委託しているグループ子会社に対し、委託業務の適正かつ確実な遂行を確保するための措置を講じていない

・法定帳簿が長期間に亘り未作成の状態であること等を取締役会等へ報告していない

・マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に問題あり

・反社会的勢力等との取引の未然防止に問題あり

・利用者財産の分別管理及び帳簿書類の管理に問題あり

 そして最後に、BTCボックスの問題点として挙げられていることは以下のとおりとなっている。

・業容拡大を優先・重視する一方で、代表取締役に権限が集中し、取締役会及び取締役等がそれぞれの権能、職責を十分に果たしていない

・システムリスクに関して問題あり

・マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に問題あり

・反社会的勢力との取引の未然防止に問題あり

(ザイFX!編集長・井口稔)

前のページへ
この記事を各ソーシャルメディアで共有する
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在のいいね数 2811人ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロワー数 110754人ザイFX!のtwitterをフォローする

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

みんなのコイン
ビットコイン・仮想通貨の取引所&販売所を紹介!くわしくはこちら

人気記事アクセスランキング

  1. 12月15日(金)12:47更新【超初級】 ビットコイン・仮想通貨入門(5)マイニングとはいったい何をしているのか?(上岡由布子[ザイFX!編集部])
  2. 11月10日(金)14:56更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  3. 01月17日(水)18:33更新【ビットフライヤー】ってどう? 口座開設方法やメリット・デメリットをわかりやすく解説(向井友代[ザイFX!副編集長])
  4. 03月19日(火)15:45更新【コインチェック】ってどう? 口座開設方法やメリット・デメリットをわかりやすく解説(向井友代[ザイFX!副編集長])
  5. 02月20日(火)17:52更新ビットコイン/仮想通貨の確定申告総まとめ。税金はいくら? 簡単に計算できるツールは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  1. 11月10日(金)14:56更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  2. 02月07日(月)13:45更新紹介コードは「BIGBOSS」 ビットポイントの新CMに新庄剛志さんが登場! 簡単確実に6000円相当がもらえちゃう大盤振る舞いキャンペーン実施中!(山口学[ザイFX!スタッフライター])
  3. 11月30日(木)19:23更新【仮想通貨激論!】広瀬隆雄vs大石哲之(0)大物2人がツイッター上でにわかに激突!(井口稔[ザイFX!編集長])
  4. 01月17日(水)18:33更新【ビットフライヤー】ってどう? 口座開設方法やメリット・デメリットをわかりやすく解説(向井友代[ザイFX!副編集長])
  5. 03月26日(土)08:30更新トレイダーズ証券[LIGHT FX コイン]ってどう?メリットやデメリットを含む特徴を紹介!(ザイFX!編集部ほか)
  1. 11月10日(金)14:56更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  2. 05月12日(木)17:05更新【上場後の値動き追記】 GMOコインによる国内2例目のIEO募集は5月18日(水)まで。国内初のIEOでは、上場後30分で販売価格の11倍、1カ月で24倍以上の暴騰!(ザイFX!編集部ほか)
  3. 12月28日(木)12:00更新仮想通貨初心者でも1分でわかる「ビットコイン」の基礎知識!(堀之内智[ザイFX!編集部])
  4. 11月18日(水)16:15更新暗号資産CFDとは? 仮想通貨FXとは何が違う?レバレッジは? 手数料は? 税金は?(ザイFX!編集部ほか)
  5. 02月07日(月)13:45更新紹介コードは「BIGBOSS」 ビットポイントの新CMに新庄剛志さんが登場! 簡単確実に6000円相当がもらえちゃう大盤振る舞いキャンペーン実施中!(山口学[ザイFX!スタッフライター])
  1. 11月10日(金)14:56更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  2. 11月18日(水)16:15更新暗号資産CFDとは? 仮想通貨FXとは何が違う?レバレッジは? 手数料は? 税金は?(ザイFX!編集部ほか)
  3. 07月18日(水)16:05更新ホリエモン仮想通貨祭(2) 1800倍以上に爆騰したイーサリアムが取り出せなくなった!?(井口稔[ザイFX!編集長])
  4. 05月12日(木)17:05更新【上場後の値動き追記】 GMOコインによる国内2例目のIEO募集は5月18日(水)まで。国内初のIEOでは、上場後30分で販売価格の11倍、1カ月で24倍以上の暴騰!(ザイFX!編集部ほか)
  5. 02月07日(月)13:45更新紹介コードは「BIGBOSS」 ビットポイントの新CMに新庄剛志さんが登場! 簡単確実に6000円相当がもらえちゃう大盤振る舞いキャンペーン実施中!(山口学[ザイFX!スタッフライター])

さらに人気記事アクセスランキングを見る>>

ザイFX!トップに戻る ザイFX!×MT4トップに戻る
↑ページの先頭へ戻る