ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

NYダウも取引できる「くりっく株365」を業界
最安手数料で! リピート系注文で自動売買も

2019年01月08日(火)東京時間 15:32

ストラテジー数世界1位 人気の自動売買は…

■ひまわり証券でくりっく株365が取引できるように!

 日経平均やNYダウに、「売り」からでも「買い」からでも投資できる金融商品として人気の「くりっく株365」

【参考記事】
NYダウを為替リスクなしで取引できる金融商品登場!しかも40倍以上のハイレバで!
日経225がほぼ24時間取引可能!「くりっく株365」が11月22日にスタート!

 その「くりっく株365」が、2018年の秋からリピート系発注機能、ループ・イフダンでおなじみのひまわり証券でも取引できるようになりました。

ひまわり証券でくりっく株365が取引できるように!

ひまわり証券のくりっく株365について紹介する前に、そもそもくりっく株365って…?というところを、ざっくりと確認しておきましょう。

■くりっく株365は、4つの株価指数が取引できるCFD

 くりっく株365とは、「株」とは付くものの、その実態はCFD。つまり、「差金決済取引」になります。一般的には、差金決済取引の為替版がFXであり、CFDと言うと、株式や株価指数などの差金決済取引を指します。

 FXの取引所取引であるくりっく365同様、くりっく株365が取引できるのは、東京金融取引所。取引所で取引できるCFDが、くりっく株365です。

 そんなくりっく株365で取り扱っている銘柄は、「日経225」「NYダウ」、ドイツの株価指数「DAX」、英国の株価指数「FTSE100」4つの株価指数CFD。日経225やNYダウはもちろんですが、DAXやFTSE100も有名な株価指数ですので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

くりっく株365で取り扱っている銘柄4つ

■最大20倍~40倍程度のレバレッジをかけられる

 取引の際に預け入れる必要証拠金額(くりっく株365では証拠金基準額と言う)は、毎週見直しが行われており、銘柄よっても異なりますが、だいたい数万円~となっています。

 各銘柄、最大20倍~40倍程度のレバレッジをかけられますので、比較的少ない証拠金で取引することができるのも、くりっく株365の魅力です。

 取引単位は1枚。海外株価指数を原資産とする銘柄も含め、どの銘柄も「株価指数×100円」が1枚となります。

<くりっく株365の取引単位(1枚)>

・ 日経225×100円
・ NYダウ×100円
・ DAX×100円
・ FTSE×100円

 そして、指数が1変動すると、1枚当たり100円の損益が生じるというわけです。「1枚=株価指数×100円」で固定されているため、海外株価指数を原資産とする銘柄についても為替の変動を加味する必要がなく、損益の計算がとってもわかりやすいですよね。

【参考記事】
NYダウを為替リスクなしで取引できる金融商品登場!しかも40倍以上のハイレバで!

くりっく株365のNYダウ取引例
くりっく株365のNYダウ取引例

■「日経225ミニ」との違いは?

 取引単位が「株価指数×100円」と聞いて、株価指数先物取引の「日経225ミニ」を思い出した方もいらっしゃるかと思いますが、くりっく株365の日経225と日経225ミニのもっとも大きな違いは、「取引期限の有無」でしょう。

 日経225ミニは先物取引ですから、その性質上、必ず取引期限が満了となる月(限月)があります。含み益であろうが含み損であろうが、取引期限を迎えてしまったものは、自動的に決済されることになるのです。

 その点、くりっく株365には期限がありませんので、相場状況などに合わせて、保有期間を自由に決めることができます。自分で決済のタイミングを決められるということで、取引戦略の幅が広がりそうですよね。

■2019年の株式市場はアップルショックで波乱の幕開け!

 2019年が始まって早々、アップルが業績の下方修正に踏み切ったことに端を発した「アップルショック」などの影響もあり、株式市場は波乱に見舞われているようですが…チャートを見てみると、やはり、ここのところNYダウや日経平均は、結構、激しく動いているようです。

NYダウ 日足
NYダウ 日足

(出所:Bloomberg)

日経平均 日足
日経平均 日足

(出所:Bloomberg)

 こうした株式市場の動きを受けて、為替の方もけっこう動いていますので、FXで取引に挑戦するのもいいと思いますが、どうせならこの機会に、くりっく株365でNYダウや日経平均を直接取引してみるのも、ありなのではないでしょうか?

 お伝えしたとおり、くりっく株365なら、FXと同じようにレバレッジをかけて「売り」からでも「買い」からでも取引できますので、上昇局面だけでなく下落局面も取引チャンスにできます。

 為替よりも株の方がよく動いているな…なんて思ったときは、くりっく株365での取引を検討してみても、いいかもしれませんよ。

■ひまわり証券[くりっく株365]は取引手数料が業界最安!

 さて、2019年1月現在、くりっく株365を取引できるのは、ひまわり証券を含めて全13社。いずれも、取扱銘柄は4種類で、最大レバレッジも40倍のところがほとんど。各社、スペックにあまり違いはないのですが、異なってくるのは取引手数料です。

会社名 最大
レバレッジ
取引手数料
(税込)
ひまわり証券
[くりっく株365]
40倍 148円~
マネースクエア
[くりっく株365]
40倍 150円(3/30まで)
日産証券
[くりっく株365]
40倍 151円
マネックス証券
[くりっく株365]
40倍 152円
岡三オンライン証券
[くりっく株365]
40倍 153円
カブドットコム証券
[くりっく株365]
40倍 153円
SBI証券
[くりっく株365]
40倍 153円
インヴァスト証券
[くりっく株365]
40倍 216円
岩井コスモ証券
[くりっく株365]
40倍 216円
KOYO証券
[くりっく株365]
40倍 324円
カネツFX証券
[くりっく株365]
30倍 432円
フジトミ
[くりっく株365]
40倍 540円
豊商事
[くりっく株365]
40倍 1728円

 

 ご覧のとおり、ひまわり証券は、取引手数料が148円~と業界最安値! 

 148円“~”となっていますが、実は、取引手数料としては「148円」なんです。では、“~”は何か?というと、「ループ株365」を利用した際には、取引手数料とは別に投資助言報酬がかかるため148円“~”になっている、というわけなんです。

【参考コンテンツ】
NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

■「ループ株365」ってなんだ?

 「ループ株365」は、ひまわり証券[ループ・イフダン口座]でおなじみのリピート系発注機能「ループ・イフダン」のくりっく株365版

【参考記事】
ループ・イフダンなら、ほったらかしで利益が上がる!? おためし2000円キャッシュバックも

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(4)リピート系発注機能【トラリピなど】

 ループ・イフダンと同様、

・ 銘柄
・ 「売り」「買い」どちらを新規注文にするか
・ ループの幅(新規注文&利食いを行う値幅)

 の3つの条件を組み合わせた注文の中から、自身の相場観に合うものを選択して発注すると、ルールに沿って自動的に売買を繰り返してくれます。注文の種類は、1銘柄につき、売り・買いそれぞれ3種類のループ幅が用意されていて、全24種類となっています。

ひまわり証券「くりっく株365」・ループ株365一覧
ひまわり証券「くりっく株365」・ループ株365一覧

※Bが「買い(Buy)」、Sが「売り(Sell)」を表しており、数字はループ幅を示している

 取引期限がなく長期投資が可能なくりっく株365だからこそ、長期的な戦略をコツコツと実行する「ループ株365」が、有効に利用できますよね。

ひまわり証券「くりっく株365」・ループ株365イメージ

■今なら「ループ株365」が投資助言報酬無料で使える!

 先にも触れたように、「ループ株365」を利用すると、通常、取引手数料とは別に148円の投資助言報酬がかかるのですが、現在は「ループ株365お試しキャンペーン」ということで、投資助言報酬が無料になっていますよ!

ループ株365手数料無料お試しキャンペーン 

 2019年3月29日(金)までのキャンペーンとなっていますので、この機会にぜひ、利用したいですよね。

 くりっく株365の株価指数CFDに興味のある方、ループ株365を試してみたい方は、この機会に、ひまわり証券の[くりっく株365]への口座開設を検討してみてはいかがでしょうか?

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、ひまわり証券のウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

(ザイFX!編集部・上岡由布子)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2390人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 93689人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.35106.23

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00191.1098

EURUSD

南アランド/円+0.026.91

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

08月19日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 08月16日更新

円高になることはあっても米ドル安にはならない!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果