ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

ヒロセ通商[LION FX]では当サイトからの口座開設者限定キャンペーンを実施中!

バックナンバー

国内バイナリーオプション会社を徹底比較!
人気があって初心者にもおすすめの会社は?

2019年03月29日(金)11:50公開 [2020年07月30日(木)13:00更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■バイナリーオプション徹底比較! 編集部おすすめ3選!

 まずは、ザイFX!編集部おすすめのバイナリーオプション取り扱い会社3選を紹介しましょう!


-初心者におすすめの会社-

★GMOクリック証券【外為オプション】

GMOクリック証券【外為オプション】公式サイト画像

>>>GMOクリック証券【外為オプション】の公式サイトはこちら

将来の為替レートが目標よりも上か下かを予想する、もっともオーソドックスなオプション、「ラダー」のみを取り扱っており、サービス内容もシンプルでわかりやすいのが特長。初心者にぴったりのサービスと言えます。

取引ツールの使いやすさはPC・スマホともピカイチで、どこにいてもストレスなく取引可能! ネット証券大手、GMOクリック証券が提供するサービスですから、誰もが安心して利用できるのではないでしょうか?

「秀逸な取引ツールに刮目すべし!」


-オプションの種類を選べる会社-

★トレイダーズ証券【みんなのオプション】

トレイダーズ証券【みんなのオプション】公式サイトの画像

>>>トレイダーズ証券【みんなのオプション】の公式サイトはこちら

トレイダーズ証券【みんなのオプション】は、「ラダー」「レンジ」と2種類のオプションを取り扱っている会社です。「レンジ」を取り扱っている会社は少数派ですから、貴重な1社と言えます。

オーソドックスな「ラダー」だけでは物足りないという方は、値動きが一定の範囲内に収まるかどうかを当てる「レンジ」も取引可能なこの会社がおすすめです。取引ツールもシンプルで、直観的な操作ができます。

「レンジオプションってどんな取引?」


-取り扱い銘柄が多様な会社-

★IG証券【バイナリーオプション】

IG証券【バイナリーオプション】公式サイト画像

>>>IG証券【バイナリーオプション】の公式サイトはこちら

バイナリーオプションで取引できる為替以外の銘柄も豊富なのが、IG証券。実は、日本で最初のバイナリーオプション提供会社でもあります。

主要通貨ペアのほか、日経225やNYダウなどの株価指数、原油先物、金先物などの商品(コモディティ)など、取引できる銘柄数は国内最多の20銘柄超! 取引ツールは、慣れるまでちょっととっつきにくい印象ですが、一般的なバイナリーオプションでは満足できない上級者も、きっと納得のラインナップでしょう。

「日経225のバイナリー! オールインワンの取引ツール」


 紹介した3社は、いずれも特徴的なバイナリーオプションサービスを展開する会社ですから、複数の会社で口座開設して状況によって使い分ける、なんて方法もありかもしれません。

■全バイナリー取り扱い会社を徹底比較できる一覧表

 さて、ザイFX!では、日本でバイナリーオプションを取り扱っているすべての会社を調査し、継続してサービスの比較を行っています

 もっと細かく各社のサービス内容を比較してみたいという方は、以下の比較表(最終調査日:2020年7月15日)をチェックしてみてください。

★日本の全バイナリーオプションを徹底比較!

取引業者 最低
単位
ペイアウト
倍率
購入か
ら判定
まで
取引通貨 種類 スマホ
対応
GMO
クリック証券

【外為
オプション】
1枚
(約50~999円)
約1~
20倍
最短2分~最長3時間 5通貨ペア
・米ドル/円
・ユーロ/円
・英ポンド/円
・豪ドル/円
・ユーロ/
米ドル
・ラダー
コール/
プット
各7コース
iPhone
(専用WEBブラウザ版)
Android
(専用WEBブラウザ版)
取引時間:月-金曜AM8:00-翌AM5:00
設定回数:各通貨ペア1日10回(2時間ごと)
GMOクリック証券【外為オプション】は、非常に高い人気を誇るバイナリーオプション。人気の理由は、使いやすい取引ツールだろう。パソコン版はもちろん、スマホ版取引ツールの使いやすさもピカイチ! 場所を選ばず、いつでもどこでも快適な環境で取引できるのがうれしい。
【参考記事】
GMOクリック証券【外為オプション】ってどう? メリットやデメリット含む特徴を紹介!
【外為オプション】の効果的な使い方発見!?FX取引のリスクヘッジをバイナリ-で!
IG証券
【FXバイナリー】
0.1
ロット
変動 最短2分~最長2時間/23時間 7通貨ペア
・米ドル/円
・ユーロ/円
・英ポンド/円
・豪ドル/円
・ユーロ/
米ドル
・英ポンド/
米ドル
・豪ドル/
米ドル
・ラダー
コール
20コース
iPhone
(対応WEBブラウザ版)
Android
(対応WEBブラウザ版)
取引時間:月曜AM5:00-土曜AM6:00(夏時間)/
月曜AM6:00-土曜AM7:00(冬時間)
設定回数:各通貨ペア1日12回(2時間ごと)&英ポンド/米ドル・豪ドル/米ドル除く5通貨ペア1日5回
日本初のバイナリーオプションがコレ。IG証券の「ラダーオプション」には、取引時間が約1日のものと2時間のものがある。取引画面はややとっつきにくいが、他社にはない「新規売り」ができるなど取引の自由度は非常に高い。なお、IG証券では株価指数や商品を対象としたバイナリーオプションも取り扱っている。
FXプライム byGMO
【選べる外為
オプション】
1枚
(約50~999円)
約1~
20倍
最短2分~最長2時間 5通貨ペア
・米ドル/円
・ユーロ/円
・英ポンド/円
・豪ドル/円
・ユーロ/
米ドル
・ラダー
コール/
プット
各7コース
iPhone
(専用WEBブラウザ版)
Android
(専用WEBブラウザ版)
取引時間:月-金曜AM8:00-翌AM4:00
設定回数:各通貨ペア1日10回(2時間ごと)
取引ルールも取引ツールも、同一グループ会社であるGMOクリック証券が提供している人気サービス【外為オプション】とかなり似ているが、判定時刻などは異なる。両サービスを併用したトレード戦略も考えられそうだ。
トレイダーズ
証券

【みんなの
オプション】
1ロット
(50~
990円)
約1

20倍
最短2分~最長2時間 4通貨ペア
・米ドル/円
・ユーロ/円
・英ポンド/円
・ユーロ/米ドル
・ラダー
コール/
プット
各5コース
・レンジ
イン/
アウト
各4コース
iPhone
(専用WEBブラウザ版)
Android
(専用WEBブラウザ版)
取引時間:月-金曜AM7:10-翌AM5:10(夏時間)/
月-金曜AM8:10-翌AM6:10(冬時間)
設定回数:各通貨ペア1日11回(2時間ごと)
トレイダーズ証券の【みんなのオプション】は、一般的な「ラダーオプション」に加え「レンジオプション」が提供されている貴重な1社といえる。取引画面もシンプルで使いやすいので、初心者でも安心して取引を始めることができそうだ。
ヒロセ通商
【LION BO】
1ロット
(0~1,000円)
1~
1000倍
最短2分~最長2時間 5通貨ペア
・米ドル/円
・ユーロ/円
・英ポンド/円
・豪ドル/円
・ユーロ/
米ドル
・ラダー
コール/
プット
最大各7コース
iPhone
(専用WEBブラウザ版)
Android
(アプリ/
専用WEBブラウザ版)
取引時間:月-金曜AM8:25-翌AM02:25
設定回数:各通貨ペア1日9回(2時間ごと)
オーソドックスな「ラダーオプション」を取り扱っているが、取引画面には為替チャートとともにバイナリーオプション自体の価格推移を示したチャートも同時に表示され、これが特徴となっている。
YJFX!
【オプトレ!】
1口(10~990円) 約1~
100倍
最短1分~最長2時間 8通貨ペア
・米ドル/円
・ユーロ/円
・英ポンド/円
・豪ドル/円
・NZドル/円
・ユーロ/
米ドル
・英ポンド/
米ドル
・豪ドル/
米ドル
・ラダー
コール/
プット
各6コース
・レンジ(シングル・ワイド)
イン/
アウト
各5コース
iPhone
(専用WEBブラウザ版)
Android
(専用WEBブラウザ版)
取引時間:月-金曜AM7:25-翌AM5:25
設定回数:各通貨ペア1日11回(2時間ごと)
新規制施行後、バイナリーオプションに新規参入したのがYJFX!。【オプトレ!】は判定時刻の1分前まで取引可能なのが大きな特徴だ(他社は通常、2分前まで)。「ラダーオプション」に加えて、2015年9月28日からは「レンジオプション」の取扱いも始まった。8通貨ペアに対応しており、バイナリーオプションとしては取り扱い通貨ペア数が多い。
外為どっとコム
【外貨ネクストバイナリー】
1ロット
(40~999円)
約1~
25倍
最短2分~最長2時間 6通貨ペア
・米ドル/円
・ユーロ/円
・英ポンド/円
・豪ドル/円
・トルコリラ/円
・ユーロ/
米ドル
・ラダー
コール/
プット
各7コース
iPhone
(専用WEBブラウザ版)
Android
(専用WEBブラウザ版)
取引時間:月-金曜AM8:20-翌AM04:20
設定回数:各通貨ペア1日10回(2時間ごと)
2018年5月にサービスイン。「ラダーオプション」に特化したシンプルでわかりやすい取引画面となっている。目を引くのは取扱い通貨ペアにトルコリラ/円が含まれていること。これは他社のバイナリーオプションにはない、珍しい特徴だ。
GMO
クリック証券

【株価指数
バイナリーオプション】
1枚
(約50~999円)
約1~
20倍
最短2分~最長3時間 株価指数2銘柄(日経225・米国30) ・ラダー
コール/
プット
各7コース
iPhone
(専用WEBブラウザ版)
Android
(専用WEBブラウザ版)
取引時間:月-金曜AM9:00-翌AM4:00
設定回数:各銘柄1日9回(2時間ごと)
主要通貨ペアを対象とした為替のバイナリーオプション【外為オプション】で人気のGMOクリック証券が、2019年4月にリリース。取り扱い銘柄数は限られているが、株価指数を対象とする珍しいバイナリーオプションサービスの1つだ。


■秀逸な取引ツールに刮目すべし!

 ここからは、おすすめのバイナリーオプション取り扱い会社として紹介した3社の注目ポイントについて簡単に紹介しておきます。

 まずは、「初心者におすすめの会社」として紹介したGMOクリック証券【外為オプション】

 GMOクリック証券は、とにかく取引ツールが秀逸! スタイリッシュで見た目も美しいうえに、使い勝手もめちゃくちゃいいです。

GMOクリック証券【外為オプション】PC版取引ツール(クリックで拡大)
GMOクリック証券【外為オプション】PC版取引ツール

(出所:GMOクリック証券)

GMOクリック証券【外為オプション】スマホ版取引ツール
GMOクリック証券【外為オプション】スマホ版取引ツール

(出所:GMOクリック証券)

 さすが、株式でもFXでも取引ツールに定評があるGMOクリック証券。バイナリーオプションの取引ツールでも期待を裏切らないクオリティを実現してくれています。

■レンジオプションってどんな取引?

「オプションの種類を選べる会社」として紹介したトレイダーズ証券【みんなのオプション】で取引できる「レンジ」って、いったいどんな取引なのでしょうか?

 簡単にお伝えすると、「レンジ」は、判定時刻の為替レートが一定の範囲内に収まるかどうかを予想する取引です。いろいろと取引戦略は考えられますが、たとえば、トレンドがないレンジ相場やレンジブレイクしそうなイベントがある時なんかに取引するとおもしろいバイナリーオプションと言えます。

みんなのオプション「レンジ」取引画面(クリックで拡大)
みんなのオプション「レンジ」取引画面

(出所:トレイダ-ズ証券)

 取引方法もカンタン。判定時刻になった時、為替レートが取引画面で提示された「レンジ」内に収まる(ピンク色部分)と思えば「イン」、外れる(青色部分)と思えば「アウト」を購入するだけです。

相場状況に応じて、「ラダー」と「レンジ」を併用しながら取引すると、収益チャンスが増えるかも…? 取引するバイナリーオプションの種類が選べるのは、トレイダーズ証券【みんなのオプション】の大きな魅力です。

■日経225のバイナリー! オールインワンの取引ツール

「取り扱い銘柄が多様な会社」として紹介したIG証券では、株価指数である日経225のバイナリーオプションも取り扱っています。

IG証券:バイナリーオプション・日経225(クリックで拡大)
IG証券:バイナリーオプション・日経225

(出所:IG証券)

 ほかにも、NYダウや英FTSE100、NY原油先物や金先物もバイナリーオプションで取引できるというから驚き! 株価指数の銘柄については、GMOクリック証券が【株価指数バイナリーオプション】という名称で2銘柄だけ取り扱っていますが、コモディティまでバイナリーオプションで取引できるのは、国内ではIG証券だけです。

 そんなIG証券が提供しているバイナリーオプションの種類は「ラダー」。将来の為替レートが目標よりも上か下かを予想する、もっともオーソドックスなバイナリーオプションですから、ルールはとてもシンプルです。しかし、これだけ銘柄が多いと各銘柄の相場動向などに合わせていろいろな戦略を考えることができそう!

 取引の幅も広がりそうです。

 なお、IG証券の取引ツールは、FXやCFDにもアクセス可能なオールインワン設計

 さまざまな金融商品を取引する方にとっては、とても便利でハイスペックな取引ツールなのですが、正直なところ、シンプルでわかりやすいとは言い難いので、初心者の方や他の金融商品を取引するつもりはないという方は、慣れるまでちょっと使いづらいかも…。

 独自性が強いサービスですので、メリットとデメリットを踏まえたうえで、利用を検討するようにしてください。

★日本の全バイナリーオプションを徹底比較!はこちら

■無登録の海外業者に要注意!

 ところで、バイナリーオプションの取り扱い会社を選ぶ際、気を付けたいのが無登録の海外業者の存在――。

 現在も金融商品取引業の登録を行っていない海外業者が日本語サイトを開設し、明らかに日本のユーザーの勧誘を行っているような例が散見されますが、このような行為は法令で禁止されています。

 金融庁ではこのような海外業者に対して、以前から警告を発していますし、日本のユーザーに対しては、トラブルを避けるためにも安易に契約しないよう呼び掛けを行っているのです。

金融庁の公式サイト
金融庁の公式サイト

 にもかかわらず、これまでにいくつも海外のバイナリーオプション業者が絡んだトラブルは発生しています…。

【参考記事】
8カ月で約400件も相談! 海外バイナリーオプションで出金拒否などの問題多発!
オプザイルと個人投資家がツイッター上で戦争! NHKからザイFX!に取材が…!

 こうした状況を考慮し、ザイFX!でも海外業者への口座開設はおすすめしていません。当記事で紹介しているのも、すべて金融商品取引業の登録を行っている国内の会社です。

 どの会社で取引するのか?なんて、最終的には個人の判断に寄るところですが、少なくとも海外業者については上述のような問題があるという点は、押さえておいていただければと思います。

安心できるサービスを利用したいなら、日本の法令に則ってサービス提供している国内の会社に口座開設する方が良いでしょう。


※当記事は、国内バイナリーオプション取り扱い会社各社の公式サイトなどを参考に執筆しています。

(ザイFX!編集部)

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社
ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

取引コストが安い!さらに今だけ当サイト限定キャンペーン実施中!

取引コストが安い! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

取引ツールも充実! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 103665人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイタイアップバナー

注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム



どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 08月14日更新

ユーロ/円などの押し目買いを狙いたい! 今後は円売りポジションを考えた方が良い






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
08月10日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果