ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

バージョンアップした「iサイクル2取引」は
前とどこが違う? 改名の背景に裁判の影!?

2019年04月02日(火)東京時間 15:00

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■外為オンラインがリピート系発注機能をバージョンアップ!

 元AKB48で女優の大島優子さんがイメージキャラクターを務める外為オンライン

大島優子さんがイメージキャラクターを務める外為オンライン

 リピート系発注機能の「iサイクル注文」や「サイクル2取引」も好評ですが、その「iサイクル注文」と「サイクル2取引」が、2019年3月にバージョンアップされました♪

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(4)リピート系発注機能【トラリピなど】

外為オンライン・「iサイクル注文」バージョンアップのお知らせ プレスリリース
外為オンライン・「iサイクル注文」バージョンアップのお知らせ プレスリリース

「iサイクル注文」、「サイクル2取引」とは、ものすごくざっくり言うと、一度の注文で複数の注文を一定の値幅で出すことができ、しかもそれを繰り返すことができる機能になります。

■「iサイクル注文」が「iサイクル2取引」に! 何が変わった?

 まずは、「iサイクル注文」のバージョンアップから紹介しましょう。

 今回のバージョンアップでは、なんと、従来の「iサイクル注文」が「iサイクル2取引」と名前を変え、装いも新たに機能も一新…と言いたいところなのですが、実は、表面的にもっとも変わったのは“名前”で、ユーザーが利用するにあたって、取引手順や使い勝手が変わったわけではないんです。

 下の画像は、外為オンラインのウェブサイトにある、従来の「iサイクル注文」新規注文方法説明画面と、新しい「iサイクル2取引」の新規注文方法説明画面を比較したもの。

外為オンライン・旧「iサイクル注文」(上)と新「iサイクル2取引」(下)の新規注文手順説明画面
外為オンライン・旧「iサイクル注文」(上)と新「iサイクル取引2」(下)の新規注文手順説明画面

 ご覧のとおり、「『想定変動幅・ポジション方向・対象資産』の3つを設定して計算ボタンをクリックすると、システムが自動計算」という手順はまったく同じです。

 では、いったい何が変わったのか?というと、従来の「iサイクル注文」では、IFDONE+OCO指値注文で注文を執行していたため、「指値注文によるトリガー型の約定処理」となっていたのが、新「iサイクル2取引」では、「アルゴリズムによりダイナミクスに約定処理」されるようになったそうです。

 専門的なことはわかりませんが、システムの処理方法が変わった、ということですね。

■「注文中」という状態がなくなり、証拠金の拘束がなくなった!

 この変更によるユーザーへのわかりやすい影響としては、注文中の証拠金の拘束がなくなったこと。

 以前のシステムでは、たとえば最大10個のポジションを持つ注文が出されることになった場合、まだ約定せずに「注文中」である注文についても証拠金が必要となるため、常に10ポジション分の証拠金が拘束される状態になってしまっていました。

 しかし、新システムでは「注文中」という状態自体がなくなり、かつての「IFDONE+OCO指値注文」の指値・逆指値のレートは、「ターゲットレート」として示され、ターゲットレートに到達すると注文が出されて約定する、というしくみになりました。

外為オンライン[外為オンラインFX]・「iサイクル2取引」取引画面(クリックで拡大)
外為オンライン[外為オンラインFX]・【iサイクル2取引」取引画面

「iサイクル2取引」のポジションを持っているのに、「注文中明細」一覧は空欄、つまり「注文中」という状態が存在しない

 よって、建玉分の証拠金さえあればOKということになり、トレーダーは、より効率的に資金を使えるようになったんです。

外為オンラインでは、「iサイクル2取引」や「サイクル2取引」などの自動売買以外に、通常の裁量取引も同じ口座でできますから、急なトレードチャンスに資金が使えない!という状態だと残念ですよね。従来の「iサイクル注文」ではそういう事態になっていた場面でも、効率的に資金を使える新「iサイクル2取引」なら、裁量取引での短期トレードも可能になるかも!ということなんです♪

■あれ?この状況どこかで…差し止め判決に備えた措置!?

 と、ここまで説明したところで、外為オンラインのヘビーユーザーなら、気づいたことがあるのではないでしょうか? そう、この「アルゴリズムによりダイナミクスに約定処理」されるようになったという今回の変更、2017年12月に「サイクル2取引」が従来の「サイクル注文」を引き継ぐ形でリリースされた際にも行われていた変更なんです。

【参考記事】
マネースクウェアと外為オンラインの特許権裁判で高裁判決! 勝訴したのはどっち?

 実は、この時「サイクル注文」は、リピート系発注機能の元祖・「トラリピ」でおなじみのマネースクエアに、特許侵害で提訴(控訴審)されていました

 その後、2017年12月21日(木)に「サイクル注文」のサービス差し止めを認める判決が出されたものの、すでにサービスは「サイクル2取引」に移行していたため、ユーザーには影響なしという結果に。まるで、判決を見越していたかのような展開となりました。

 この状況も、現在の「iサイクル注文」改め「iサイクル2取引」の状況によく似ています。「iサイクル注文」も、マネースクエアから特許侵害でサービス差し止めを要求され、2018年10月24日(水)には差止命令の判決(一審)が出されました。

【参考記事】
衝撃の「iサイクル注文」提供差止め命令!それでも外為オンラインが強気な理由とは?

外為オンライン側が控訴したため判決が確定せず、それまでどおり「iサイクル注文」は提供し続けられてきたのですが、一審の判決が出た際に、外為オンラインのプレスリリースでは、「控訴審において特許侵害の指摘箇所が明確になった場合、より確実な特許侵害の回避及び、更なる機能強化を行った新しい注文を開発する」と発表されていました。

 そんな中での、今回の「iサイクル2取引」へのサービス移行。もしかすると、係争中の控訴審の判決が近いのかも…?

 なお、「サイクル2取引」の方の、今回のバージョンアップはというと、決済についても、従来の指値注文によるトリガー型の約定処理でなく、アルゴリズムによりダイナミクスに約定処理されるよう変更がなされたということです。

 そして、これらのバージョンアップ、外為オンラインがライセンス供与を行っているライブスター証券の「iサイクル注文」では2019年4月1日(月)から、FXブロードネットの「トラッキングトレード」では4月15日(月)から、同じように適用されるとのことです。詳しくは、各社のウェブサイトなどでチェックしてみてくださいね。

■新規口座開設でキャッシュバックや手数料無料の特典も

 ということで、少なくとも当面は、裁判で敗訴してサービスが差し止められるという心配がなくなった様子の外為オンライン「iサイクル2取引」と「サイクル2取引」。試してみたいけれど、口座開設がまだ、という方は、新規口座開設で受けられるさまざまなキャンペーンも実施中ですので、利用してみてはいかがでしょうか。

 まずは、外為オンライン[外為オンラインFX]に新規口座開設する際、ザイFX!を経由し、口座開設完了から60日以内に10万円以上の入金と1万通貨以上の新規取引(南アフリカランド/円、ノルウェークローネ/円、スウェーデンクローナ/円の場合は10万通貨以上の新規取引)を行うと、現金3000円と『一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った『FX』入門 改訂版』がもらえるザイFX!限定タイアップキャンペーン

外為オンライン[外為オンラインFX]・ザイFX!限定タイアップキャンペーン

『一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った『FX』入門 改訂版』は、累計26万部のベストセラーの改訂版で、カリスマ個人投資家の体験談やザイFX!でもおなじみ、羊飼いさんのリアルトレード紹介が追加されています。初心者はもちろん、もう一度、基本に立ち返りたいという経験者にも役立つ内容と、好評ですよ! キャンペーンの対象となる口座開設期間は、2019年6月30日(日)までとなります。

 また、外為オンライン[外為オンラインFX]自体の新規口座開設キャンペーンとして、5000円がキャッシュバックされるキャンペーンも実施中です。

外為オンライン[外為オンラインFX]・5000円キャッシュバックの新規口座開設キャンペーン

 こちらは、口座開設完了から60日以内に、10万円以上の入金と100万通貨以上の新規取引(南アフリカランド/円、ノルウェークローネ/円、スウェーデンクローナ/円の場合は1000万通貨以上の新規取引)を行うことが条件です。取引量の条件はちょっと厳しいですが、取引期間が約2カ月あるので、初心者でもまったく歯が立たないということはないかも!?

 さらにさらに、新規口座開設完了日から90日間は、「iサイクル2取引」、「サイクル2取引」の手数料が無料というキャンペーンも♪

外為オンライン[外為オンラインFX]・iサイクル2取引手数料無料キャンペーン

 通常は新規取引、決済取引ともに、1000通貨あたり(南アフリカランド/円、メキシコペソ/円は1万通貨あたり)20円の手数料がかかりますから、これはかなりお得です。90日間あれば、いろいろなパターンの取引を試してみることができそうですよね。

 このチャンスにぜひ、外為オンライン[外為オンラインFX]をチェックしてみてくださいね!

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、外為オンラインのウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>外為オンライン[外為オンラインFX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・上岡由布子)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95712人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.12108.53

USDJPY

ユーロ/円+0.03121.05

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00101.1153

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月21日更新




どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果