ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

コピートレードが可能なみんなのシストレが
さらに使いやすく!1取引だけで1000円ゲット

2019年05月31日(金)東京時間 12:00

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

■[みんなのシストレ]が大幅リニューアル!

 2019年3月23日(土)、トレイダーズ証券のシストレ専用口座[みんなのシストレ]が大幅にリニューアルされました。

トレイダーズ証券[みんなのシストレ]大幅リニューアル

トレイダーズ証券[みんなのシストレ]は好みの「ストラテジー」を選択して稼働させると、ストラテジーの設定に沿ってシステムが自動で売買を繰り返してくれるというもの。ザイFX!では「選択型シストレ」のひとつとして分類しています。

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(2)選択型シストレ【その他】

 先ほど出てきた「ストラテジー」という言葉はFXの自動売買(システムトレード、シストレ)の世界では、通常、自動売買の取引情報を提供する「プログラム」のことを指します。トレイダーズ証券[みんなのシストレ]はそれに加えて、「トレーダー」のことも指しているのが特徴的です。

「プログラム」とは投資助言代理業の登録を受けた開発者、提供者が作成した自動売買プログラムのことで、「トレーダー」とはトレイダーズ証券[みんなのFX]で実際に取引しているリアルトレーダーのことです。

【参考記事】
3カ月で400万円!? みんなのシストレで裁量トレーダーのコピートレードが可能に!

 上の記事では[みんなのシストレ]で従来の完全にプログラムされたストラテジーに加えて、トレーダーの裁量に基づくストラテジーが使えるようになり、自分以外のトレーダーの取引をマネをする「ソーシャルトレード」、いわゆる「コピートレード」ができるようになったことをお伝えしました。

 そんなタイプの異なる2パターンのストラテジーを運用成績やランキングなどから検索して稼働させるのですが、今回のリニューアルではストラテジーの検索機能を中心に、主に以下の6つの点が改善されました。

1.運用結果がさらにわかりやすく!
2.優秀なストラテジーが見つけやすくなる!
3.ストラテジーの推奨証拠金がわかるように!
4.ストラテジーの利益貢献度が一目でわかるように!
5.損失を抑えるリスクコントロール機能を追加!
6.ストラテジーの1年前の運用成績が見られるように!

[みんなのシストレ]の6つの改善点

■合計損益のグラフ化で運用成績がわかりやすくなった

 上記の6つの改善点はトレイダーズ証券が今回の[みんなのシストレ]リニューアルとともに開設した特設ページで挙げられているのですが、ここからは6つの改善点を順番に見ていきます。

 まず、「1.運用結果がさらにわかりやすく!」についてですが、「いくら利益が出ているのかわかりづらい」「収益率は残高の影響を受けるので参考にならない」との意見に対し、「収益率ではなく、合計損益の金額をグラフ化します」との解決策が出されました。

「1.運用結果がさらにわかりやすく!」

 それでは実際にストラテジーの運用状況がわかりやすくなっているのか確認してみましょう。

[みんなのシストレ]ストラテジーランキングから「ツヨポン」というストラテジーを選択したところ、運用状況は以下のようになっていました。

[みんなのシストレ]の「ツヨポン」というストラテジー

 上図左下に「合計損益(1Lotあたり)」とありますが、これは集計期間中の1Lot(1万通貨)あたりの実現損益と評価損益を合計したものです。

 上図の「ツヨポン」というストラテジーは5月7日(火)時点で、集計期間1カ月間の1Lotあたり実現損益が21万5195円、評価損益が3万4700円、合計損益が24万9895円となっていました。

 集計期間中の1Lotあたり合計損益がわかれば、自分が投資したい期間とLot数に応じてどれくらいの利益が期待できそうか、計算しやすいですね。

■収益率の計算方法もリニューアルされた

 そして、今回のリニューアルでは収益率の計算方法についても変更されました。

 先ほど1で「収益率は残高の影響を受けるので参考にならない」との意見が出たと書きましたが、リニューアル前の収益率は「集計期間中の実現損益の合計÷集計期間中の平均口座残高×100」で算出されていました。

 この計算方法だと、ストラテジーの評価損益が考慮されていないうえ、平均口座残高はストラテジーごとに差があり、平均口座残高が多いほど収益率が低くなります。単に口座残高に余裕を持たせて運用しているだけであっても、それが悪いことかのように数字に反映されてしまうわけです。

 そのため、「収益率は残高の影響を受けるので参考にならない」といった意見が出たのだと思われます。

リニューアル後の収益率は「集計期間中の1Lotあたり合計損益÷1Lotあたり推奨証拠金×100」という計算方法になりました。

 「合計損益」なら評価損益が含まれた数値ですし、「推奨証拠金」について詳しくは後述しますが、ストラテジーごとの差が平均口座残高ほど大きくないと思われるため、評価基準がより平等になったと言えそうです。

ツヨポン収益率

 上図の青い点線で囲っているのが今回リニューアルされた収益率で、集計期間1カ月間の収益率は61.29%となっています。

■優秀で自分に合ったストラテジーが選びやすくなった

 続いては「2.優秀なストラテジーが見つけやすくなる!」「3.ストラテジーの推奨証拠金がわかるように!」についてです。

 2では「評価損の少ない本当に優秀なストラテジーが知りたい」「コツコツ・ドカーンの利小損大なストラテジーを選びたくない」との意見に「評価損益を加味した運用成績を表示します」との解決策が出されました。

 また、3では「必要となる証拠金額の目安をストラテジーごとに表示してほしい」「セレクトしたストラテジーを1Lot取引したいがいくら必要か知りたい」との意見に「ストラテジーごとの推奨証拠金を表示します」との解決策が出されました。

「2.優秀なストラテジーが見つけやすくなる!」
「3.ストラテジーの推奨証拠金がわかるように!」

2の「評価損益を加味した運用成績」というのは先ほど1で紹介した「集計期間中の1Lotあたり合計損益」にあたります。

[みんなのシストレ]ストラテジーランキングでは以下のように「集計期間中の1Lotあたり合計損益」の大きい順にストラテジーを並べることができるようになりました。

[みんなのシストレ]ストラテジーランキングの「集計期間中の1Lotあたり合計損益」の大きい順

 運用成績を合計損益で見ることができれば、実現損益が大きいストラテジーだけど、よく見ると評価損益のマイナスのほうがもっと大きかった…なんてことを避けられますね。

1Lotあたり合計損益の右側に、3のストラテジーごとの「推奨証拠金」も表示されています。

「推奨証拠金」というのは「必要証拠金×最大ポジション数+過去3カ月の最大ドローダウン」で算出されます。

 そして、「最大ドローダウン」とはピーク時資金からの最大落ち込み幅のこと。「過去3カ月の最大ドローダウン」は1月~3月、2月~5月といった集計期間によって変わってくるほか、価格変動によっても変わります。そのため「推奨証拠金」の金額も「過去3カ月の最大ドローダウン」の変化に左右されます。

 また、ストラテジーごとに最大ドローダウンが異なることが多く、集計期間中に同じ通貨ペアを同じポジション数売買した2つのストラテジーがあったとしても、「推奨証拠金」の金額が違うことがあります。

 そして、「推奨証拠金」には「必要証拠金」が含まれるものの、「必要証拠金」そのものではありません。「推奨証拠金」はあくまで目安となるもので、「推奨証拠金」分の資金がなかったとしても、「必要証拠金」分の資金があれば取引はできます。

 ただし、発注時に証拠金使用率が90%を超えている場合はストラテジーがシグナルを出してもポジションを建てることができません。やはり、「推奨証拠金」を最低投資金額の目安としたほうが良さそうです。

 次に「4.ストラテジーの利益貢献度が一目でわかるように!」について…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95710人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.15108.56

USDJPY

豪ドル/円+0.2274.52

AUDJPY

NZドル/円+0.1369.34

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月21日更新




どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果