ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

雇用統計発表時に完全約定したFX会社は?
約定力とスプレッド、優先すべきはどっち?

2019年06月03日(月)東京時間 12:00

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■FXプライム byGMOは完全約定という調査結果が再び!

FXプライム byGMO[選べる外貨]と言えば、約定力の高さに定評があるFX会社のひとつです。

 そんなFXプライム byGMO[選べる外貨]が、2019年3月に矢野経済研究所が行った「主要FX会社の約定率・スリッページ発生率調査」で、重要指標発表時でも「約定率100%、スリッページなし(=完全約定)」のFX会社となりました。

矢野経済研究所が行った「主要FX会社の約定率・スリッページ発生率調査」の調査結果
矢野経済研究所が行った「主要FX会社の約定率・スリッページ発生率調査」の調査結果

(出所:FXプライム byGMO[選べる外貨]

スリッページとは発注時の価格と約定時の価格が乖離すること。トレーダーが「成行注文」などで発注したタイミングと注文を受ける側(FX会社など)のサーバーに注文が届くタイミングに差があることから、通常、スリッページはある程度、相場が動いているときには必然的に発生するものです。

【参考記事】
複雑怪奇なFXの“成行系注文”を総まとめ。スリッページがない口座はある?

 けれど、過去に矢野経済研究所が何度か行った「主要FX会社の約定率・スリッページ発生率調査」でFXプライム byGMO[選べる外貨]は完全約定のFX会社でしたし、今回も完全約定という結果になったわけです。

【参考記事】
約定率100%&スリッページ発生なし! 勝ち組トレーダーから支持される約定力!
米雇用統計発表時もスベらず100%約定し、デイトレなのにスワップが付くFX会社って!?

 高い約定力はトレーダーにとってうれしいことですが、これだけ何度も完全約定という調査結果が出ると、「主要FX会社の約定率・スリッページ発生率調査」が実際にはどんな調査だったのか、気になります。

 そこで、ここからは今回の調査が行われた際の相場状況や調査方法を詳しく見ていきたいと思います。

■30銭程度の動きだった米雇用統計発表時に完全約定だった

 矢野経済研究所が行った今回の調査の対象通貨ペアは米ドル/円で、3月6日(水)と3月8日(金)の22時から23時にFXプライム byGMO[選べる外貨]を含めた6つのFX会社で調査が行われました。

3月6日(水)22時30分はADP民間雇用者数、3月8日(金)22時30分は米雇用統計の発表が予定されており、両日の22時から23時は重要指標を受けて相場が動く可能性が高い時間帯でした。

 ADP民間雇用者数が発表された3月6日(水)22時から23時に米ドル/円は以下のように推移していました。

米ドル/円 1分足(3月6日(水)22時から23時)
米ドル/円 1分足(3月6日(水)22時から23時)

(出所:サクソバンク証券[スタンダードコース]

 上図は3月6日(水)22時から23時の米ドル/円1分足チャートですが、FXプライム byGMO[選べる外貨]では3月6日(水)までさかのぼって1分足を表示させることができないため、サクソバンク証券[スタンダードコース]のチャートを使用しています。

3月6日(水)22時から23時の米ドル/円の値幅は10銭程度で、小動きと言える状況でした。ADP民間雇用者数は18万3000人と市場予想の18万9000人を下回ったのですが、米ドル/円相場への影響は限定的だったようです。

 続いて、米雇用統計が発表された3月8日(水)22時から23時に米ドル/円はどのように推移していたのでしょうか。

米ドル/円 1分足(3月8日(金)22時から23時)
米ドル/円 1分足(3月8日(金)22時から23時)

(出所:サクソバンク証券[スタンダードコース]

3月8日(金)22時から23時の米ドル/円は米雇用統計を受けて30銭ほど下落したものの、すぐに反発しました。

 米雇用統計で非農業部門雇用者数が2万人と市場予想の18万人を大きく下回ったことを受けて売りが強まったものの、同時に発表された失業率や平均時給が予想を上回ったこともあり、こういった動きとなったようです。

米雇用統計は数ある経済指標のなかで最も重要度が高い指標のひとつで、以前は結果を受けて相場が一方向に加速したり、派手に乱高下したりしました。

 けれど、最近は米雇用統計を受けてもあまり相場が動かず、実際に3月8日(金)の米雇用統計発表時の米ドル/円は30銭程度の動きにとどまりました。

 つまり、3月6日(水)22時から23時の米ドル/円は10銭程度、3月8日(金)22時から23時は30銭程度動いた状況のなかで今回の調査が行われたわけです。

■「成行注文」で200回の約定が完全約定だった

 そして、今回の調査の調査方法についてですが、「成行注文」で米ドル/円1万通貨の買いポジションを作り、売って決済することが3月6日(水)と3月8日(金)の22時から23時に50回ずつ繰り返されました。往復売買×50回×2日間で200回の約定が行われたことになります。

 ここで店頭FXの「成行注文」について少し説明しておくと、店頭FXの「成行注文」は2種類に分類できます。

 スリッページが発生する場合でも文字どおり「成り行き任せ」にいくらでもいいから買ったり売ったりする「成行注文」と、「成行注文」にトレーダーが許容できるスリッページの幅をあらかじめ設定できる機能がついているものの2種類です。

後者の許容スリッページ幅設定機能がある「成行注文」では設定幅以上のスリッページが発生したら、その注文の約定は拒否される、ということになります。「成行注文」については以下の【参考記事】で詳しく説明していますので、こちらをご覧ください。

【参考記事】
複雑怪奇なFXの“成行系注文”を総まとめ。スリッページがない口座はある?

 なぜ、「成行注文」について触れたかというと、今回の調査では「成行注文」に許容スリッページ幅設定機能がないFX会社と許容スリッページ幅設定機能があるFX会社で調査の条件が違うからです。

FXプライム byGMO[選べる外貨]の「成行注文」には許容スリッページ幅設定機能がなく、先ほど書いたとおりの調査方法で米ドル/円の売買が行われました。

 今回の調査でも過去の調査でもFXプライム byGMO[選べる外貨]は完全約定だったわけですが、もし、仮にスリッページが発生した場合、約定拒否されなければスリッページが何銭発生しても「スリッページ発生回数は1回」ということになります。

 一方、「成行注文」に許容スリッページ幅設定機能がついている会社については許容スリッページ幅を「1pips」に設定して米ドル/円の売買が行われました。

 つまり、「成行注文」に許容スリッページ幅設定機能がついている会社では、米ドル/円の「成行注文」発注時の価格と約定時の価格が同じならスリッページ発生なし、スリッページが1pips以内ならスリッページ発生、スリッページが1pipsを上回れば約定拒否、という結果になるわけです。

 それを踏まえたうえで、今回の調査結果を改めて見てみましょう。

矢野経済研究所「主要FX会社の約定率・スリッページ発生率調査」の調査結果(再掲載)
矢野経済研究所「主要FX会社の約定率・スリッページ発生率調査」の調査結果(再掲載)

(出所:FXプライム byGMO[選べる外貨]

 今回の調査でFXプライム byGMO[選べる外貨]が完全約定であることに変わりはないのですが、仮に許容スリッページ幅を「2pips」に設定して調査が行われた場合、約定拒否の発生回数が減少し、約定率が高まったFX会社があったかもしれません。

 逆に許容スリッページ幅が「0.5pips」の設定だった場合、約定拒否の発生回数が増加し、約定率が低下したFX会社もありそうです。

 そして、今回の調査で使用された取引ツールはリッチクライアント版で、リッチクライアント版がないFX会社ではブラウザ版が使用されました。FXプライム byGMO[選べる外貨]にはリッチクライアント版がないため、ブラウザ版で調査が行われたことになります。

 先ほどから書いているとおり…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95757人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.2銭!いまだけ当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.2銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で4000円キャッシュバック!

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.11108.35

USDJPY

豪ドル/円-0.1974.14

AUDJPY

トルコリラ/円+0.0018.65

TRYJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム







FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月21日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果