ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

メキシコペソ/円スプレッドは0.3銭が最狭!?
外為どっとコムが立て続けに縮小した背景

2019年07月12日(金)東京時間 14:45

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる


メキシコペソ投資について詳しく知りたい方は、以下の【参考記事】も併せてご覧ください。取扱い会社一覧やスプレッド、スワップポイント比較も掲載しています

【参考記事】
メキシコペソ投資完全ガイド。政策金利より高い約9%のスワップがつくFX会社は?


■外為どっとコムのメキシコペソ/円スプレッドが0.3銭に!

 2019年7月に入って、外為どっとコム[外貨ネクストネオ]でメキシコペソ/円のスプレッドが続けて縮小されています。7月3日(水)に0.5銭原則固定から0.4銭原則固定へと縮小されたと思ったら、7月11日(木)にはなんと0.3銭原則固定へ……。

外為どっとコムの公式ウェブサイト
外為どっとコムの公式ウェブサイト

外為どっとコムのウェブサイトのトップバナーでも、上のキャプチャのようにメキシコペソ/円のスプレッドが、ちゃんと「0.3銭原則固定」に変更されていますね。

 わずかな期間で立て続けにスプレッドを縮小するなんて…これは、いったい何が起こっているのでしょうか…?

■メキシコペソは意外と底堅そう。スワップ狙いは注目か

 メキシコペソといえばFX業界では、2017年ごろから高金利な新興国通貨の1つとして、じわじわとミニブームとなっていて、FX会社の新規参入が目立っている通貨ですよね。

【参考記事】
IG証券がメキシコペソ/円など4通貨ペア追加! スワップ金利は業界トップ水準!
マネパが高スペックでメキシコペソに参入! 絶賛上昇中のペソはなぜこんなに強いの?
「くりっく365」にメキシコペソ/円が上場! 気になるスワップやスプレッドは結構魅力的
人気上昇! あの会社もメキシコペソ/円導入! スワップ金利は1万通貨で15円と業界トップ
メキシコペソ/円と米ドル/カナダドル追加の楽天証券。業界トップ水準のスプレッド提供!
あのFX会社がトルコリラとメキシコペソの取扱い開始! ポジション数も丸見えに…!?
メキシコペソミニブームでまたも新規参入!年利約10%! 競争激化でスワップ魅力
マネースクエアがメキシコペソ/円を追加!資金が少なくてもトラリピができるワケは?

 相場を振り返ってみると、メキシコペソ/円は、2016年の米大統領選の際、当時、候補者として選挙戦を戦っていた現トランプ大統領がメキシコ批判を繰り返したことで大きく下落しましたが、最安値を更新した後は反発。

メキシコペソ/円 週足
メキシコペソ/円 週足

(出所:TradingView

【参考記事】
メキシコペソ/円は史上最安値まで下落後、反転中! スワップ11円固定の今がチャンス!

 さらに、チャートにもあるように、2018年8月のトルコリラ大暴落時でも、他の新興国通貨が軒並み下落するなかで底堅く踏み止まり、その後は、5円台半ば~6円程度のレンジ相場となっています。

 7月10日(水)にはウルスア財務相がロペスオブラドール政権の経済政策への反発を理由に辞任し、メキシコペソが急落する場面もありましたが、そうした動きも一時的。メキシコは、地理的にも経済的にも米国とのつながりが強く、その影響を受けやすい国ですが、現状、米国との関係は、比較的安定していることなどから、今後も相場はレンジが続くだろうという見方も多いようです。

 メキシコの政策金利は2019年7月現在8.25%と、やはり主要各国に比べてかなり高い水準で維持されています。今後も安定してレンジ相場が続く可能性が高そうということは、スワップポイント(スワップ金利)を狙った中長期投資を考える方にとって、メキシコペソは、ぜひとも注目しておきたい新興国通貨の1つと言えそうですね。

【参考記事】
メキシコペソ投資完全ガイド。政策金利より高い約10%のスワップがつくFX会社は?

■スプレッド縮小争いが激化! なぜ立て続けに縮小を?

 そんな注目の通貨、メキシコペソですが、冒頭で触れたとおり、今回、外為どっとコム[外貨ネクストネオ]で、立て続けにメキシコペソ/円のスプレッド縮小が実施されました

 その結果、外為どっとコム[外貨ネクストネオ]は下表のように、セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]GMOクリック証券[FXネオ]と並んで業界最狭タイのスプレッドとなったのですが、実は、メキシコペソ/円をめぐっては、2019年7月に入ってスプレッド縮小の小競り合い(?)が起きています(※)

(※2019年8月現在、上述の3社に加え、トレイダーズ証券[みんなのFX][LIGHT FX]マネーパートナーズ[パートナーズFX]もメキシコペソ/円スプレッドを0.3銭原則固定に縮小して提供している)

主要FX会社のメキシコペソ/円スプレッド比較(2019年7月12日現在)
FX会社
[サービス名]
メキシコペソ/円
スプレッド
セントラル短資FX
[FXダイレクトプラス]
0.3銭原則固定
外為どっとコム
[外貨ネクストネオ]
0.3銭 原則固定
GMOクリック証券
[FXネオ]
0.3銭 原則固定
ヒロセ通商
[LION FX]
0.4銭 原則固定
トレイダーズ証券
[みんなのFX]
0.4銭 原則固定
トレイダーズ証券
[LIGHT FX]
0.4銭 原則固定
マネーパートナーズ
[パートナーズFX]
0.5銭 原則固定
IG証券
[標準]
0.6~1.0銭
くりっく365 0.623銭
マネーパートナーズ
[パートナーズFX nano]
1.0銭 原則固定
FXプライム byGMO
[選べる外貨]
1.9銭 原則固定
マネースクエア
[マネースクエアFX]
2.4銭
外為オンライン
[外為オンラインFX]
6.0銭原則固定
アイネット証券
[ループイフダン]
7.0銭原則固定

※スプレッドが原則固定制の店頭FXは、24時間、上表のスプレッドが適用されるFX会社と、日本時間の8時~28時など主要な時間帯のみ上表のスプレッドが適用されるFX会社がある。スプレッドはすべて例外あり
くりっく365はスプレッドが変動するため、公式ウェブサイトで公表されている2019年6月の平均実績値をそのまま掲載

 どうやら、FX会社各社がお互いを意識した動きを見せているようですので、2019年6月末から7月にかけての各社のメキシコペソ/円をめぐる動きをまとめてみました。以下の経緯をご覧ください。

6月28日(金) GMOクリック証券[FXネオ]が、7月8日(月)にメキシコペソ/円の取扱いを開始すると発表。スプレッドは0.4銭原則固定
7月2日(火) 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]が、7月3日(水)にメキシコペソ/円のスプレッドを0.5銭原則固定から0.4銭原則固定に縮小すると発表
7月8日(月) トレイダーズ証券[みんなのFX][LIGHT FX]が、7月8日(月)当日にメキシコペソ/円のスプレッドを1.8銭から0.4銭原則固定に縮小すると発表
7月8日(月) セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]が、7月8日(月)当日にメキシコペソ/円のスプレッドを0.4銭原則固定から0.3銭原則固定に縮小すると発表
7月10日(水) GMOクリック証券[FXネオ]外為どっとコム[外貨ネクストネオ]が、揃って7月11日(木)にメキシコペソ/円のスプレッドを0.4銭原則固定から0.3銭原則固定に縮小すると発表

 上の経緯を見ると、外為どっとコム[外貨ネクストネオ]の最初のスプレッド縮小は、GMOクリック証券[FXネオ]のメキシコペソ/円取扱い開始を意識しての動きに見えますし……

GMOクリック証券がメキシコペソの取扱いを開始

トレイダーズ証券[みんなのFX][LIGHT FX]が、7月8日(月)に1.8銭から0.4銭原則固定へとメキシコペソ/円のスプレッドを大幅に縮小したのも、明らかにGMOクリック証券[FXネオ]への対抗措置に見えますし……

トレイダーズ証券がメキシコペソ/円のスプレッドを0.4銭原則固定に大幅縮小

セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]0.3銭原則固定に踏み切ったのも、FX各社よりも一歩先に行くという意思表示に見えますし……

セントラル短資FXがメキシコペソ/円のスプレッドを0.3銭原則固定に縮小

 メキシコペソ/円の取扱いを開始したばかりのGMOクリック証券[FXネオ]と、前の週に0.5銭原則固定から0.4銭原則固定へと縮小したばかりの外為どっとコム[外貨ネクストネオ]が慌てて追加縮小に踏み切ったのは、セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]に後れを取ってはマズイという危機感のようにも見えます。 

 それにしても、トレイダーズ証券[みんなのFX][LIGHT FX]は、GMOクリック証券[FXネオ]のメキシコペソ/円取扱い開始に合わせて1.8銭から0.4銭原則固定へと大幅縮小したと思われるのに、セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]が同じ日に0.3銭原則固定を打ち出してくるわ、GMOクリック証券[FXネオ]外為どっとコム[外貨ネクストネオ]もすぐに追随するわで、「してやられた!」感があるのでは……。

 ほんの2週間足らずの間にこうした動きが続くと、やはりFX会社各社がお互いを意識しながらスプレッドを縮小しているのは確実だと思えてきます。この一連の動きは、今後の「メキシコペソ戦争」激化のきっかけになるかも……いや、もうなっているのかも?

■スワップポイントも確認しておこう

 せっかくなので、メキシコペソ/円のFX会社各社のスワップポイントもチェックしておきましょう。

 2019年7月9日(火)と7月10日(水)の調査にもとづいたFX各社のスワップポイントを比較してみました。

※スワップポイントは1万通貨1日あたりの金額
くりっく365は、公式ウェブサイトで公表されている2019年6月の平均実績値をそのまま掲載

 スワップポイントは日によって変わるので、なかなかランキングにはしづらい面もありますが、外為どっとコム[外貨ネクストネオ]はこの調査のタイミングでは中位といったところです。12円はもっとも多い5社なので、ちょうど基準値あたりだと考えてもよさそうですね。

 続いて、外為どっとコム[外貨ネクストネオ]の…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95572人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.02108.84

USDJPY

ユーロ/円+0.04120.09

EURJPY

英ポンド/円+0.14138.94

GBPJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月11日更新

米中部分合意へ? トランプ大統領が米中貿易摩擦のヤバさに気づいた!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果