ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

“NY原油”と“東京原油”は何が違う?
FX大手のあの会社はCFDでもスゴかった!

2019年08月07日(水)東京時間 16:00

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■「5ドル動いた」程度でも変動率は結構デカい原油相場

原油価格というのは実は結構よく動く。

 「5ドル動いた」と聞くと、大して動いていない感じがしてしまうが、数字の小ささに惑わされてはいけない。NYダウが約2万6000ドルという値なのに対して、“NY原油”は50ドル台程度のものなのだ(※)。仮に50ドルのものが5ドル動けば、その変動率は10%。結構、動いているのである。

(※2019年8月6日現在)

 実際、世界各国の主要な株価指数は2019年4月下旬から6月上旬まで下落したものが非常に多かったが、その間の高値から安値までの下落率はNYダウが7.5%、日経平均は9.3%だった。

NYダウ 日足(2019年5月前後)
NYダウ 日足チャート(2019年5月前後)

(出所:Bloomberg)

日経平均 日足(2019年5月前後)
日経平均 日足チャート(2019年5月前後)

(出所:Bloomberg)

 これに対し、GMOクリック証券の原油CFDは4月23日(火)の高値66.58ドルから6月5日(水)の安値50.60ドルまで約24%も下落していたのである。2019年5月は世界的に株安が進んだ印象の強い月だったが、“率”で見れば、原油相場の方が主要株価指数よりも、もっともっと下落していたのだ。

GMOクリック証券の原油CFD 日足(2019年5月前後)
GMOクリック証券の原油CFD 日足チャート(2019年5月前後)

(出所:GMOクリック証券

 何となく想像している以上に原油相場には利益を上げるチャンスが広がっていると思えてくるのではないだろうか。

 そして、原油CFDの日足チャートを見てみれば、4月下旬から大きく下落してきたあと、6月上旬から形成されたローソク足のフォーメーションは難しく考え込まなくてもダブルボトムだとすぐわかる。底打ちのサインが出たわけだ。

GMOクリック証券の原油CFD 日足(2019年5月前後)
GMOクリック証券の原油CFD 日足チャート(2019年5月前後)

(出所:GMOクリック証券

 6月5日(水)の安値50.60ドルから6月10日(月)のダブルボトムのネックラインとなる高値54.80ドルまで値幅は4.20ドル。

 この場合、テクニカル分析の教科書どおりなら、ダブルボトム完成後の上値目標は以下のとおりとなる。

 54.80ドル+4.20ドル=59.00ドル

 そして、原油相場はテクニカル分析の教科書どおり、きっちりそのもうちょっと上まで上昇したあと、反落しているのだ。原油って意外に素直な良い子なのではないだろうか!?(トレーダーにとって)

■日本のCFDの歴史──2009年頃、急にブーム到来!

 ここからは日本のCFDの歴史をちょっと振り返ってみよう。

 日本で初めてCFDの取り扱いを開始したのはひまわり証券で、それは2005年のことだった(※)。

(※現在、ひまわり証券は取引所CFDのくりっく株365を扱っているが、当時、扱っていたのは店頭CFD)

 その後、2009年ごろになって、日本にCFDブームが急に到来する。ブームといっても、個人トレーダーの間でブームになったわけではなく、さまざまな証券会社やFX会社が我も我もとCFDの取扱いを開始したのである。

【参考コンテンツ】
広瀬隆雄の「ウワサのCFD徹底講座」

2009年にザイFX!で公開した広瀬隆雄の「ウワサのCFD徹底講座」
広瀬隆雄の「ウワサのCFD徹底講座」紹介画像

金融業界にCFDブームが到来した2009年、ザイFX!でもCFDの短期集中連載を行った。筆者は米国在住の広瀬隆雄氏

 CFD取扱い会社がグングン増えていったのにはワケがあって、その多くは外資系CFD取扱い会社のシステムをそのまま入れただけのものだったのだ。システムの自社開発はそう簡単にはできないが、ありもののシステムを導入するだけなら割とすぐにできる。

 しかし、笛吹けど踊らず。

金融業界の思惑ほどは個人トレーダーの間でCFDは広まらず、そうすると、今度は各社がドンドンCFDから撤退していった(※)。その間にはCFDシステムの有力な提供会社だった米系のGFT社が廃業するという出来事も挟まっていた。

(※取引所CFDのくりっく株365は取扱い会社が増えていった。ただ、くりっく株365の場合、どこの取扱い会社でも取引できるCFD銘柄は同じだ)

■各社、CFDから次々と撤退──そして、GMOが残った

GMOクリック証券はGMOインターネットという大手IT企業の傘下だけあって、システムを独自に開発しているのが特徴。2010年に株価指数CFD、商品CFDの取り扱いを開始すると、国内各社がCFDから撤退していくのを尻目に、2014年には米国株・中国株の個別株CFDも取扱いを開始。

【参考記事】
GMOクリック証券のCFDで大きく上昇中の米国株、中国株が取引できるように!

GMOクリック証券CFD紹介画像2

 さらに2016年には海外ETF・ETNに連動するCFDの取り扱いも開始している。

【参考記事】
原油レバ3倍ETNは1カ月で153%も上昇!! おもしろいCFDが34銘柄も一挙に増えた!
5341ドルから16ドル台まで約2年で暴落!?CFDの新銘柄がとんでもない件について

GMOクリック証券CFD紹介画像3

 業界に先駆けて「スピード注文」を投入したことに象徴されるように、GMOクリック証券はFX取引で、とにかく取引システムを使いやすく磨き上げてきたが…

【スピード注文に関する参考記事】
葉那子が究極の徹底調査! 主要10社のスピード注文系システム、その最新事情
「スピード注文系発注機能」を徹底比較! 初期設定のまま使うとキケンなことも!?

 FXで磨かれてきた技術やセンスはCFDの分野でも活かされ、PCのウェブ取引画面にはスピード注文が当初から装備されていた。さらに2015年には、スピード注文を装備したAndroid用「CFDroid」、iPhone用「iClickCFD」というスマホアプリをリリース。

【参考記事】
わずか半年で2倍に急上昇! 中国バブルと中国バブル崩壊の両方で儲ける方法とは?
中国株に「売り」からも参入できるCFDにはどんな銘柄が? 1000円もらえるチャンスも

GMOクリック証券 iPhone用アプリ「iClickCFD」の取引画面
GMOクリック証券 iPhone用アプリ「iClickCFD」の取引画面

「iClickCFD」ではGMOクリック証券のお家芸、スピード注文も可能。右がそのスピード注文の画面だ

 そして、2018年にはPC版のリッチクライアント型取引ツール「はっちゅう君CFD」もリリースしている。

【参考記事】
CFD専用の「はっちゅう君」が誕生! 800倍以上になったAmazon株はまだ上がる?

GMOクリック証券 「はっちゅう君CFD」の取引画面
GMOクリック証券 「はっちゅう君CFD」の取引画面

リッチクライアント型の「はっちゅう君CFD」は黒を基調とした画面で、いかにもトレードツールといった雰囲気を漂わせる。レイアウトをカスタマイズできたり、チャート画面から注文画面を即座に呼び出せるなど、自由度が高い。

 このように他社がCFDから撤退していく中、独自システムに磨きをかけ、銘柄数を136銘柄まで増やし、秘かに(?)着々と進化してきたのがGMOクリック証券のCFD口座なのだ。

【参考コンテンツ】
NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

新垣結衣のCMでおなじみのGMOクリック証券は…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2390人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 93625人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FX情報局
FX情報局

為替相場の先行きはどうなるのか? 各国金融当局はこれからどう動くか? 為替介入はあるのか? 世界経済の先行きは明るい? 暗い? 欧米のFX業界の動向は?……などなど、FXにまつわる情報が集まってくるのがこの「FX情報局」。このコーナーでは、ザイFX!編集部以外から広くFXに関する情報を集め、読者のみなさまにお届けします。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券

スマホ訴求

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

ビットコイン/円-39825.00989268.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+140.300010444.8000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+137.00009417.0000

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 08月16日更新

円高になることはあっても米ドル安にはならない!?








FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

08月12日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果