ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

ザイスポFX!
バックナンバー

DMM FXが一挙20通貨ペアのスプレッド縮小
キャンペーン! 米ドル/円0.1銭原則固定も

2020年08月28日(金)13:00公開 [2020年08月28日(金)13:38更新]

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■スプレッド縮小競争に[DMM FX]が参戦!

 このところ、少しずつくすぶり始めた感じのあった、FX業界のスプレッド縮小競争

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]が2020年7月1日(水)から10通貨ペアのスプレッドを縮小するキャンペーンを始めたのを皮切りに、7月15日(水)からは、FX業界新規参入のLINE証券[LINE FX]が9通貨ペアのスプレッド縮小キャンペーンを、7月20日(月)からは、インヴァスト証券[トライオートFX]が米ドル/円のスプレッドを0.1銭原則固定に縮小するキャンペーンを開始。

 さらには、8月3日(月)からゴールデンウェイ・ジャパン[FXTF MT4]が、ユーロ/円、英ポンド/円のスプレッド縮小キャンペーンをスタートしました。

【参考記事】
外為どっとコムで米ドル/円0.1銭を含む10通貨ペアのスプレッド縮小キャンペーン!
トライオートFXでドル/円スプレッド0.1銭原則固定キャンペーン。リニューアル記念!
LINE FXが期間限定で9通貨ペアのスプレッド縮小! ユーロ/円や英ポンド/円がスゴい
[FXTF MT4]でユーロ/円0.3銭、英ポンド/円0.6銭原則固定のスプレッド縮小キャンペーン

 スプレッド競争と言えば、かつてはDMM.com証券[DMM FX]GMOクリック証券[FXネオ]の2社が激しい争いを繰り広げていたことが印象深いですが、このところは、新規参入や社名変更で勢いのある新興勢力が中心になってきているんだなぁ…なんて思っていたら…。

【参考記事(両社の争いのごく一部)】
DMM.com証券が通常時のスプレッド縮小! GMOクリック証券との仁義なき戦いが白熱(2012年2月5日)
GMOクリック証券、DMM.com証券が揃ってドル/円スプレッド0.3銭原則固定に縮小!(2012年8月27日)
DMM縮小の翌日にGMOも縮小! 因縁のスプレッド競争再燃でNZドル/円は混戦!(2015年12月21日)

 8月24日(月)、ついにDMM.com証券[DMM FX]が動きました! なんと、取扱い20通貨ペアすべてのスプレッドを縮小するキャンペーンをスタートしたんです!

DMM.com証券[DMM FX]・全20通貨ペアスプレッド縮小

 期間は、8月24日(月)13時~10月1日(木)3時の1カ月余り。スプレッド縮小の対象となる時間帯は、午前9時~翌午前3時となっています。

 全通貨ペアの、通常スプレッドとキャンペーンスプレッドは、ご覧のとおり。

DMM.com証券[DMM FX]・全20通貨ペアのスプレッド一覧
DMM.com証券[DMM FX]・全20通貨ペアのスプレッド一覧

※表は、DMM.com証券の公式サイトを参考にザイFX!編集部が作成

米ドル/円0.1銭原則固定、ユーロ/円0.3銭原則固定、英ポンド/円0.6銭原則固定、豪ドル/円0.4銭原則固定、NZドル/円0.9銭原則固定…と、主要な円絡みの通貨ペアは、取引量によってスプレッドが変化するSBI FXトレードを除くと、軒並み業界最狭水準まで縮小されています。

 縮小幅で言うと、ユーロ/NZドルがもっとも大きいマイナス0.6pips、次いで豪ドル/米ドルがマイナス0.5pipsとなっています。

■米ドル/円スプレッド0.1銭原則固定キャンペーンがずらり

 それにしても、米ドル/円0.1銭原則固定を提供する会社が、じわじわと増えている印象があります。現時点での、主要FX口座の米ドル/円スプレッドランキングを確認してみましょう。

主要FX口座の米ドル/円スプレッド(2020年8月28日現在)
FX会社
[サービス名]
米ドル/円 スプレッド
SBI FXトレード
(1通貨~1000通貨)
0.09銭原則固定
ゴールデンウェイ・ジャパン
[FXTF MT4]
0.1銭原則固定
DMM.com証券
[DMM FX]
0.1銭原則固定
※10/1までのキャンペーン
GMOクリック証券
[FXネオ]
0.1銭原則固定
 ※10/2までのキャンペーン
外為ジャパンFX 0.1銭原則固定
※10/1までのキャンペーン
外為どっとコム
[外貨ネクストネオ]
0.1銭原則固定
(12-24時)
※9/1までのキャンペーン
SBI FXトレード
(1001通貨~100万通貨)
0.17~0.27銭
YJFX!
[外貨ex]
0.2銭原則固定
LINE証券
[LINE FX]
0.2銭原則固定
トレイダーズ証券
[みんなのFX]
0.2銭原則固定
トレイダーズ証券
[LIGHT FX]
0.2銭原則固定
セントラル短資FX
[FXダイレクトプラス]
0.2銭原則固定
FXブロードネット
[ブロードライトコース]
0.2銭原則固定
FXブロードネット
[ブロードコース]
0.2銭原則固定
SBI証券
[SBI FX α]
0.2銭原則固定
楽天証券
[楽天FX]
0.2銭原則固定
マネックス証券
[FX PLUS]
0.2銭原則固定
ヒロセ通商
[LION FX]
0.2銭原則固定
※9/1までのキャンペーン

※2020年8月28日時点の各社のスプレッドを掲載
※スプレッドが原則固定制の店頭FXは、24時間、上表のスプレッドが適用されるFX会社と、日本時間の8時~28時など主要な時間帯のみ上表のスプレッドが適用されるFX会社がある。スプレッドはすべて例外あり

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[米ドル/円スプレッドの狭い順]

 1回あたりの取引量が1001通貨以上の取引だと、0.1銭原則固定が業界最狭水準となっていますが、現在、そのラインにDMM.com証券[DMM FX]を含む5口座がひしめいています。そのうち、9月までのキャンペーンスプレッドなのが1口座、10月までのキャンペーンスプレッドなのがDMM.com証券[DMM FX]を含む3口座となっています。

 キャンペーンスプレッドを適用しているところが、キャンペーン終了後に縮小前のスプレッドに戻してしまうのか、それともキャンペーンスプレッドを通常スプレッドにしてくるのか、今後の各社の判断にも注目ですね。

■ユーロ/円スプレッド競争は、さらに熾烈な戦いに

 さらに熾烈な戦いが行われているのが、ユーロ/円。最狭水準である0.3銭原則固定に7口座が並んでいますが、取引量によってスプレッドが変わるSBI FXトレード以外の6口座はすべてキャンペーンスプレッドです。

主要FX口座のユーロ/円スプレッド(2020年8月28日現在)
FX会社
[サービス名]
ユーロ/円 スプレッド
SBI FXトレード
(1通貨~1000通貨)
0.3銭原則固定
DMM.com証券
[DMM FX]
0.3銭原則固定
※10/1までのキャンペーン
LINE証券
[LINE FX]
0.3銭原則固定
※10/3までのキャンペーン
GMOクリック証券
[FXネオ]
0.3銭原則固定
※10/2までのキャンペーン
外為ジャパンFX 0.3銭原則固定
※10/1までのキャンペーン
ゴールデンウェイ・ジャパン
[FXTF MT4]
0.3銭原則固定
※8/31までのキャンペーン
外為どっとコム
[外貨ネクストネオ]
0.3銭原則固定
(例外あり)
※9/1までのキャンペーン
トレイダーズ証券
[みんなのFX]
0.4銭原則固定
トレイダーズ証券
[LIGHT FX]
0.4銭原則固定
セントラル短資FX
[FXダイレクトプラス]
0.4銭原則固定
マネーパートナーズ
[パートナーズFX]
0.4銭原則固定
SBI FXトレード
(1001通貨~100万通貨)
0.49銭

※2020年8月28日時点の各社のスプレッドを掲載
※スプレッドが原則固定制の店頭FXは、24時間、上表のスプレッドが適用されるFX会社と、日本時間の8時~28時など主要な時間帯のみ上表のスプレッドが適用されるFX会社がある。スプレッドはすべて例外あり

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[ユーロ/円スプレッドの狭い順]

 こんな状態じゃ、キャンペーンスプレッドをやめるにやめられない会社が出てきてもおかしくないかも!? 他社の様子を見て…なんていう動きもあるかもしれませんね。

■因縁のライバル、GMOクリック証券が7時間後に動いた!?

 他社の様子を見て…と言えば、今回8月24日(月)にスプレッド縮小キャンペーンを始めたのは、DMM.com証券[DMM FX]だけではないんです。因縁のライバル(?)、GMOクリック証券[FXネオ]も、取扱い20通貨ペアのうち、トルコリラ/円とメキシコペソ/円を除く18通貨ペアのスプレッドを縮小するキャンペーンを開始!

 しかも、この18通貨ペアはすべて、DMM.com証券[DMM FX]の20通貨ペアと重複するのですが、通常スプレッドもキャンペーンスプレッドの値も完全一致! さらには、スプレッド縮小の対象となる時間帯も、午前9時~翌午前3時と、まったく一緒なんです!

GMOクリック証券[FXネオ]のキャンペーン期間は2020年8月24日(月) 20時~10月2日(金) 3時と、DMM.com証券[DMM FX]より7時間遅れで始まって1日遅く終わるスケジュール。ここから推測するに、DMM.com証券[DMM FX]のスプレッド縮小キャンペーンが始まったのを見て、GMOクリック証券[FXネオ]が慌てて追随したのかも…? そして、DMM.com証券[DMM FX]キャンペーン期間終了後にどう動くかを見て、自社の動きを決めるのかも…?

 あくまで推測ですが、「DMM.com証券[DMM FX]が動いたら、動く!」という戦略なのだとしたら、DMM.com証券[DMM FX]のキャンペーン期間終了後の動向が、FX業界のスプレッド縮小競争の今後の展開を占うのかも? 引き続き、注目していきたいと思います!

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、DMM.com証券のウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>DMM.com証券[DMM FX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・上岡由布子)

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社
ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

取引コストが安い!さらに今だけ当サイト限定キャンペーン実施中!

取引コストが安い! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

取引ツールも充実! 今ならザイFX!限定で1500円キャッシュバック!

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2405人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 104505人 ザイFX!のtwitterをフォローする

DMM.com証券[DMM FX]
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 09月18日更新

ブレグジット関連で英ポンド急落! いったん落ち着く!?


FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
09月14日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果